サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

シリーズ刑事司法を考える 第3巻 刑事司法を担う人々

シリーズ刑事司法を考える 第3巻 刑事司法を担う人々

  • 指宿信(編)/ 木谷明(編)/ 後藤昭(編)
作品 著者 ページ
日本の警察組織と警察官 宮澤節生 著 2−28
日本の「蜘蛛の巣」司法と検察の活動 デイヴィッド・ジョンソン 著 29−51
被疑者・被告人の防御主体性 石田倫識 著 52−72
被疑者・被告人にとっての刑事司法 村木厚子 著 73−95
刑事弁護人はどんな人たちか 村岡啓一 著 96−116
検察審査会ははりきりすぎか 川崎英明 著 118−136
刑事裁判官はどんな人たちか 安原浩 著 137−150
裁判員は何のために参加するか 後藤昭 著 151−166
裁判員という経験 田口真義 著 167−188
日本の司法通訳の現状と課題 水野真木子 著 190−212
精神鑑定から見た刑事司法 中谷陽二 著 213−236
刑事司法と報道 渡辺雅昭 著 237−255
刑事司法をめぐる立法の力学 葛野尋之 著 256−276