サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

責任ある研究のための発表倫理を考える

責任ある研究のための発表倫理を考える (高等教育ライブラリ)

  • 東北大学高度教養教育・学生支援機構(編)
作品 著者 ページ
研究倫理推進の制度化の課題 羽田貴史 著 3−22
発表倫理を考える 山崎茂明 著 23−38
生命科学系論文の作法 大隅典子 著 39−63
人文・社会科学分野における研究倫理の課題 羽田貴史 著 65−81
大学で必要とされる読みとは何か 石井怜子 著 85−105
言語教育から引用の問題を考える 鎌田美千子 著 107−127
表現の盗用 吉村富美子 著 129−146
盗用を定義し避ける 吉村富美子 監訳 147−157