サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

日本語 ランキング

日本語のランキングをご紹介します一覧を見る

収録作品一覧

国語語彙史の研究 36

国語語彙史の研究 36

  • 国語語彙史研究会(編)
作品 著者 ページ
擬音語の史的推移 山口仲美 著 1−32
狂言のオノマトペ、その必然性・伝承性・当代性 小林千草 著 33−56
オノマトペ「ほくほく」の意味変化 小野正弘 著 57−73
『画咄当時梅』のオノマトペと片仮名表記 乾善彦 著 75−86
マンガの象徴詞 前田富祺 著 87−106
「ひいやり・ふうわり」型から「ひんやり・ふんわり」型へ 岡島昭浩 著 107−117
ツマ〈妻・夫〉とトモ〈友・伴〉 蜂矢真郷 著 119−137
『万葉集』大伴家持の鷹歌・鷹言葉 三保忠夫 著 139−157
上代・中古のハフ型動詞 中垣徳子 著 159−174
中世古記録に於ける唐末・五代・宋の中国口語の影響について 堀畑正臣 著 175−192
狂言台本における聾啞態語彙表記の変容 末森明夫 著 193−208
近世期以降における「ヤル」の多義性と〈行為をする〉用法の成立 豊田圭子 著 209−229
近世長崎文献より見る接続詞バッテンの成立について 前田桂子 著 231−250
『英華和譯字典』の語釈をめぐって 今野真二 著 251−270
『航米日録』の表現と語 浅野敏彦 著 271−284
月経を表す「手桶番」の語源 竹村明日香 著 285−303
「近々」の語誌 山際彰 著 305−320