サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
鷗外と〈子規の衣鉢〉 大石直記 著 7−11
〈身を投げる女〉の表象 大石直記 著 13−22
芥川龍之介と漢詩 福島理子 著 23−33
藤村の「初恋」と伊勢物語 松原秀江 著 35−45
千早町三十番地東荘はどこなりや 佐藤義雄 著 47−59
わたしはどこにいるのか 勝原晴希 著 61−72
萩原朔太郎と馬込 阿毛久芳 著 73−79
口語自由詩であること 九里順子 著 81−93
疎開地と〈詩〉 九里順子 著 95−114
金時鐘・幻の第三詩集『日本風土記Ⅱ』論 上 記憶を語ることの歴史性 浅見洋子 著 115−130
金時鐘・幻の第三詩集『日本風土記Ⅱ』論 下 猪飼野の風景と民衆 浅見洋子 著 131−148
「若き日の希望」から「生の幸福」へ 尾崎孝之 著 312−318
西脇順三郎論 葛綿正一 著 149−163
岩根沢文学誌稿 藤澤太郎 著 165−174
〈翻訳〉の論理と〈恥の歌〉の倫理 吉田恵理 著 175−181
富永太郎「鳥獣剝製所」の生成 1 杉浦静 著 183−194
吉増剛造と寺山修司 清水義和 著 299−310
『明治三十年 御題歌共進歌集』について 管宗次 著 195−200
与謝野晶子「君死にたまふこと勿れ」論争の周辺 田口道昭 著 201−209
新詩社『明星』の同人渡邊湖畔の創作活動の軌跡 西村富美子 著 211−215
山川登美子の歌 7 『雑詠帳』(うち「大ノート」)・「辞世、その他」全訳 越野格 著 217−224
『一握の砂』における推敲の法則 大室精一 著 225−234
孤独な分身 日置俊次 著 235−242
太宰治の死と短歌 日置俊次 著 243−253
佐藤正子「和歌」を紡ぐ 千葉貢 著 255−261
近代文学と俳句 小田島本有 著 263−266
高濱虚子の洋行 齋藤美保子 著 267−274
『希望』と命令 國中治 著 275−284
戦後台湾における日本語俳句の進展と日本の俳句結社 磯田一雄 著 291−298
結社誌における子ども俳句欄の調査 藤田万喜子 著 285−290