サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

収録作品一覧

最後に鴉がやってくる

最後に鴉がやってくる (短篇小説の快楽)

  • イタロ・カルヴィーノ(著)/ 関口英子(訳)
作品 著者 ページ
ある日の午後、アダムが   7−27
裸の枝に訪れた夜明け   29−41
父から子へ   43−50
荒れ地の男   51−61
地主の目   63−73
なまくら息子たち   75−84
羊飼いとの昼食   85−97
バニャスコ兄弟   99−108
養蜂箱のある家   109−116
血とおなじもの   117−128
ベーヴェラ村の飢え   129−139
司令部へ   141−151
最後に鴉がやってくる   153−162
三人のうち一人はまだ生きている   163−175
地雷原   177−186
食堂で見かけた男女   187−195
ドルと年増の娼婦たち   197−217
犬のように眠る   219−230
十一月の願いごと   231−245
裁判官の絞首刑   247−260
海に機雷を仕掛けたのは誰?   261−271
工場のめんどり   273−287
計理課の夜   289−308