サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

収録作品一覧

近代語研究 第20集

近代語研究 第20集

  • 近代語学会(編)
作品 著者 ページ
漢語の品詞としての広がりについての一考察 坂詰力治 著 1−18
『玉塵抄』の漢語−「緩怠」− 山田潔 著 19−36
ロドリゲス『日本大文典』の「肯定」の副詞について 田和真紀子 著 37−60
近世における「是非(に/とも/ともに)」 玉村禎郎 著 61−74
近世のリテラシーと漢字仮名交り文 矢田勉 著 75−102
五井守香と『和漢通用集』 佐藤貴裕 著 103−124
「ずくめ」は「尽くめ」にあらず 坂梨隆三 著 125−147
倭訓栞と百人一首 平井吾門 著 149−170
明和洒落本の一・二人称代名詞 小松寿雄 著 171−191
日本語史資料としての江戸時代中後期狂言詞章 米田達郎 著 193−211
音節構造史から見た江戸語の連母音音訛 肥爪周二 著 213−233
式亭三馬「風流稽古三弦」翻刻 続 土屋信一 著 235−260
式亭三馬の言語描写 長崎靖子 著 261−278
馬琴の用語 2 久恋・魚米・那時遅し這時速し 鈴木丹士郎 著 279−298
路女の日記における敬称の使い方 大久保恵子 著 299−319
八木美穂著述の仮名字体 内田宗一 著 321−339
人情本を利用した挨拶表現研究(序説) 田島優 著 341−363
江戸時代末期人情本にみられる可能表現について 浅川哲也 著 365−389
成城〈乙〉本「縄ない抜書」の資料的性格と言語 小林千草 著 391−416
近代日本語資料としての渋沢・杉浦『航西日記』 荒尾禎秀 著 417−434
「ほしいくらゐもたないでも」という表現について 小島聡子 著 435−455
名古屋市におけるバス停留所名の考察 鏡味明克 著 457−473
近・現代の謙譲語形式の消長とその背景 伊藤博美 著 205−222
『大漢和辞典』所収現代中国語の依拠資料 橋本行洋 著 177−203
大正期『文藝春秋』の記事に見られる言語規範意識 新野直哉 著 155−175
『浮雲』の助詞「なんぞ」「なぞ」「など」について 北澤尚 著 137−153
『哲学字彙』付録「清国音符」の編纂目的と用法についての検討 真田治子 著 119−136
『改正増補英和対訳袖珍辞書』と異なる『英仏単語篇注解』の訳語について 3 櫻井豪人 著 99−118
中国語会話書における二重否定形式当為表現「ネバナラヌ類」とその周辺 園田博文 著 81−98
近代初期における「じつに」「まことに」「ほんとうに」の用法 市村太郎 著 61−80
評価副詞の成立と展開に見られる変化の特徴 林【ジ】映 著 43−59
「辞の複合」の諸相 田中章夫 著 23−42
『日葡辞書』の「または」 今野真二 著 1−21