サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

収録作品一覧

作品 著者 ページ
石牟礼道子のねこまんま。 藤原新也 著 2−6
えにしまぼろしふかくして 志村ふくみ 著 7−11
石牟礼道子という謎に動かされたい 赤坂真理 著 12−16
道子さん、海底の宮から 米本浩二 著 17−21
かなしみよ、水になれ、光になれ 姜信子 著 22−26
じゃこの味、魂の味 平松洋子 著 27−31
みっちんの歌 坂口恭平 著 32−34
悶え加勢する 永野三智 著 35−39
石牟礼道子を読むということ いとうせいこう 述 78−94
水俣病とは何か?篇 実川悠太 著 95−107
住民運動のなかの『苦海浄土』と水俣病闘争篇 仲田教人 著 108−117
九州史のなかの水俣篇 森元斎 著 118−127
虐げられし者たちの調べ 伊藤比呂美 述 47−61
田中正造 長谷川大 著 62
高群逸枝 早助よう子 著 63
谷川雁 長谷川大 著 64
森崎和江 早助よう子 著 65
上野英信 長谷川大 著 66
鶴見和子 長谷川大 著 67
島尾ミホ 滑川英達 著 68
土本典昭 長谷川大 著 69
宇井純 松田潤 著 70
原田正純 実川悠太 著 71
細川一 実川悠太 著 72
田上義春 実川悠太 著 73
川本輝夫 実川悠太 著 74
杉本栄子 実川悠太 著 75
緒方正人 実川悠太 著 76
渡辺京二 仲田教人 著 77
西村肇・岡本達明『水俣病の科学』 池澤夏樹 著 40−41
緒方正人『チッソは私であった』 長谷川大 著 42
石牟礼道子編『わが死民』 長谷川大 著 42
渡辺京二『死民と日常』 仲田教人 著 42
米本浩二『評伝石牟礼道子』 長谷川大 著 43
原田正純『水俣病』、『水俣病は終っていない』 長谷川大 著 43
栗原彬編『証言水俣病』 長谷川大 著 43
岡本達明『水俣病の民衆史』全六巻 池澤夏樹 著 44−45
吉田司『下下戦記』 長谷川大 著 46
塩田武史『僕が写した愛しい水俣』 長谷川大 著 46
色川大吉編『水俣の啓示』 長谷川大 著 46
宇宙世紀はじまる 臼井隆一郎 著 128−137
語ることの真理 古賀徹 著 138−153
見つめられる水紋 今村純子 著 154−165
石牟礼道子という表現運動 岡和田晃 著 166−176
苦海浄土 五所純子 著 178−181
流民の都 笠木丈 著 182−183
潮の日録 大橋由香子 著 184−187
椿の海の記 五所純子 著 188−189
西南役伝説 笠木丈 著 190
常世の樹 廣田良雄 著 191
おえん遊行 早助よう子 著 192
花をたてまつる 廣田良雄 著 193
十六夜橋 松田潤 著 194−195
食べごしらえおままごと 森元斎 著 196−199
あやとりの記 早助よう子 著 200−201
天湖 松田潤 著 202−203
水はみどろの宮 廣田良雄 著 204
アニマの鳥 笠木丈 著 205
潮の呼ぶ声 早助よう子 著 206−207
煤の中のマリア 五所純子 著 208−209
はにかみの国 松田潤 著 210−213
最後の人 大橋由香子 著 214−217
葭の渚 早助よう子 著 218
花の億土へ 笠木丈 著 219
石牟礼道子全句集 早助よう子 著 220