サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 鉄道と乗り物の読書生活 ~8/26

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 井上 ひさしの紙の本一覧

“井上 ひさし”の紙の本一覧

1934〜2010年。山形県生まれ。上智大学外国語学部フランス語科卒業。幅広い作品を発表する傍ら、「九条の会」呼びかけ人、日本ペンクラブ会長などを務めた。「手鎖心中」で直木賞受賞。

“井上 ひさし”に関連する紙の本を550件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

十二人の手紙 改版 (中公文庫)

  • 評価4.2レビュー:109件
  • 税込価格:776
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2009/01/01
  • 発送可能日:24時間
  • キャバレーのホステスになった修道女の身も心もボロボロの手紙、上京して主人の毒牙にかかった家出少女が弟に送る手紙など、手紙だけが物語る笑いと哀しみがいっぱいの人生ドラマ。【「BOOK」データベースの商品解説】

社会とことば (井上ひさし発掘エッセイ・セレクション)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/04/12
  • 発送可能日:24時間
  • 新聞・雑誌等で好評を得ながら、まだ著書に収められていないエッセイをテーマ別の3冊に編む。「社会とことば」には、吉里吉里人、コメ、憲法、原発など社会的なテーマと、生涯こだわり続けた言葉をめぐるエッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    創作活動の傍ら、社会への発言も積極的に行った井上ひさし。本書には、吉里吉里人、憲法、コメ、原発などに関するエッセイを収録。時を経ても色あ...

芝居とその周辺 (井上ひさし発掘エッセイ・セレクション)

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/05/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 新聞・雑誌等で好評を得ながら、まだ著書に収められていないエッセイをテーマ別の3冊に編む。「芝居とその周辺」には、“芝居”をテーマに、同時代を生きる演劇人との交友や、自作をめぐるエッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    井上ひさしが遺した戯曲は数多く、没後十年を経ても愛され、上演され続けています。本書は芝居をテーマに、若き日の雑誌への投稿、同時代を生きる演劇人との交友...

四捨五入殺人事件 (中公文庫) 新刊

  • 税込価格:770
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2020/07/22
  • 発送可能日:24時間
  • 講演旅行の宿泊先はテレビもない山間の温泉宿。折からの大雨で村にひとつしかない橋が流された。孤立した2人の作家の前に起こる連続殺人。事件の背後には、何世代にもわたる村人の怨念が…? 巧緻を極めたミステリ。【「TRC MARC」の商品解説】

    講演旅行の宿泊先はテレビもない山間の温泉宿。しかも折からの大雨で村に一つしかない橋が流された。孤立した二人の作家の前に起こる連続殺人。事件の...

小説をめぐって (井上ひさし発掘エッセイ・セレクション) 新刊

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/07/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 新聞・雑誌等で好評を得ながら、著書未収録のエッセイを精選。創作の原点である山形小松・仙台のこと、書評・文庫解説、同時代の作家との交友、自作に関する「作者のことば」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    長編から短編まで、たくさんの小説を著した井上ひさし。本を愛し、豊富な読書量で知られ、文学をめぐるエッセイ・批評も数多く遺しました。本書は小説をテーマに、創作の原点で...

秘本大岡政談 井上ひさし傑作時代短篇コレクション (ちくま文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/04/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 時代小説にも多くの名作を残した井上ひさしの単行本未収録作品を中心とした短篇集。江戸城の御文庫で古今東西の判例を調べ上げ、「裁き」の根拠を決める町奉行大岡忠相の姿を書物奉行の視点から描く表題作などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    こんな大岡様は観たことない。江戸城書物奉行が観た大岡裁きの秘密を描く表題作をはじめ単行本未収録作品5篇に明治物2篇を収録。解説 山本一力【商...

完本小林一茶 (中公文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2020/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 【紀伊國屋演劇賞個人賞(第14回)】【読売文学賞(戯曲部門)(第31回)】消失した大金をめぐる推理劇は、思いがけない趣向のどんでん返しを迎え…。何重にも施された仕掛けによって、おかしく哀しく敬虔に俳人一茶の半生を描いた傑作戯曲。エッセイや著者選「一茶百句」、金子兜太との対談等も収録。〔「小林一茶」(中公文庫 1990年刊)の改題,関連作品を増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

東京セブンローズ 上 (P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

東京セブンローズ 上 (P+D BOOKS) 新刊

  • 税込価格:715
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2020/07/09
  • 発送可能日:24時間
  • 【菊池寛賞(第47回)】終戦直前、特高警察に捕まった団扇屋の主人・山中信介が、敗戦で出所してきたところから物語は大きく動き始め…。戦時下とGHQ時代の東京の下町の人々の暮らしをユーモラスに描く。〔文春文庫 2002年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    戦争前後の人々の暮らしをユーモラスに描く

    東京の下町で団扇屋を営んでいた山中信介は、戦時中でも体...

國語元年 新版 (新潮文庫)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:506
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「全国統一話し言葉」の制定を命じられた官吏・南郷清之輔は、妻、舅、使用人たちの放つ10もの方言が飛び交う中、途方に暮れていた…。明治初期に方言の統一という超難問に翻弄される人々の姿を大爆笑のうちに描いた戯曲。【「TRC MARC」の商品解説】

    「全国統一話し言葉」の制定を命じられた官吏・南郷清之輔は、妻、舅、使用人たちの放つ十もの方言が飛び交う中でひたすら途方に暮れていた。発...

吉里吉里人 改版 中 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:15件
  • 税込価格:869
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本SF大賞(第2回)】【読売文学賞(第33回)】【星雲賞日本長編部門(第13回)】吉里吉里国の独立に日本国政府は仰天、自衛隊が出動し、国民の眼はテレビに釘付けとなった。独立を認めない日本国政府の妨害に対し、吉里吉里国の人々は奇想天外な切札を駆使して次々に難局を切り抜けていく。【「TRC MARC」の商品解説】

吉里吉里人 改版 下 (新潮文庫)

  • 評価3.6レビュー:25件
  • 税込価格:924
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本SF大賞(第2回)】【読売文学賞(第33回)】【星雲賞日本長編部門(第13回)】独立2日目、吉里吉里国の通貨イエンのレートは日本円に対して刻々上昇、世界中の大企業が進出するが、国外から侵入した殺し屋や刑事らも徘徊。さらに日本国自衛隊も吉里吉里国最大の切り札4万トンの金の奪取に乗り出し…。【「TRC MARC」の商品解説】

吉里吉里人 改版 上 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:52件
  • 税込価格:869
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本SF大賞(第2回)】【読売文学賞(第33回)】【星雲賞日本長編部門(第13回)】ある6月上旬の早朝、上野発青森行急行「十和田3号」を一ノ関近くの赤壁で緊急停車させた男たちがいた。「あんだ旅券ば持って居だが」 この日、東北の一寒村吉里吉里国は突如日本からの分離独立を宣言したのだった。【「TRC MARC」の商品解説】

一週間 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

一週間 (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:14件
  • 税込価格:924
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • スパイMの奸計により逮捕され共産党から転向した小松修吉は、Mを追って満洲に渡り、終戦後、捕虜となる。昭和21年早春。ハバロフスクの日本新聞社に移送された修吉は、脱走に失敗した軍医の手記を書くよう命じられた。面談した軍医は、レーニンの裏切と革命の堕落を明かす手紙を彼に託した。修吉はこれを切り札にしてたった一人の反乱を始める…。著者の集大成。遺作にして最高傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】<...

父と暮せば (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

父と暮せば (新潮文庫)

言語小説集 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

言語小説集 (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:14件
  • 税込価格:506
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ワープロのディスプレイ上でカギ括弧同士が恋をした。威張り腐った●や■に他の記号たちが反乱を起こす「括弧の恋」。方言学の権威が、50年前自分を酷い目に遭わせた特高の元刑事を訛りから見破って復讐する「五十年ぶり」。ある日突然舌がもつれる青年駅員の悲劇を描く「言語生涯」など言葉の魔術師による奇想天外な七編に加え、抱腹絶倒の四編を新たに収録した著者最後の短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

東京セブンローズ(下) (P+D BOOKS) 新刊

  • 税込価格:715
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2020/08/12
  • 発送可能日:24時間
  • 日本語の危機に立ち上がった“七人の名花”

    東京・根津の元団扇屋の主人・山中信介は戦時中、無実の罪で特高に捕らえられ、刑務所で終戦を迎えた。久々に自宅に戻ってみると、同居していた5人の女性に加えて2人の娘までも、GHQの将校たちに囲われてしまっていた。
    さらに、GHQによる「日本語のローマ字化計画」を知った信介は怒り心頭に発し、なんとか阻止しようとするが、逆に捕まってしま...

東慶寺花だより (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:51件
  • 税込価格:734
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 寺の境内に身につけているものを投げ込めば、駆け込みは成立する―離婚を望み、寺に駆け込む女たち。夫婦のもめ事を解きほぐすと現れるのは、経済事情、まさかの思惑、そして人情の切なさ、温かさ。鎌倉の四季を背景にふっくらと描かれる、笑いと涙の傑作時代連作集。著者自身による特別講義を巻末収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    「どうしても夫と別れたい」 離婚を望み、決死の覚悟で駆け込み寺に...

私家版日本語文法 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:22件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2015/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • あの退屈だった文法がこんなに興味津津たるものだったとは! 古今の文学作品は言うに及ばず、法律文書、恋文、歌謡曲、新聞広告、野球場の野次まで、豊富かつ意表を突く実例で日本語の魅力を伝える、空前絶後の言葉の教室。【「TRC MARC」の商品解説】

自家製文章読本 改版 (新潮文庫)

  • 評価3.7レビュー:21件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2015/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「話すように書け」と人は説くが、「話すように書け」ばいい文章が書けるのか。簡潔ならばいい文章なのか。文学史にのこる名作から現代の広告文までを縦横無尽に駆使して、従来の文章読本の常識を覆す井上ひさし式文章作法。【「TRC MARC」の商品解説】

この人から受け継ぐもの (岩波現代文庫 文芸)

  • 税込価格:880
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2019/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 吉野作造、宮沢賢治、丸山眞男、チェーホフ…。これらの思想家・作家に深く魅せられた井上ひさしの思いとは何だったのか。自らの知的好奇心と重ねながらそれぞれの意外な人間性を語る。笑いの謎と本質に迫るエッセイも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    多彩な文学作品・戯曲と、社会に向けた積極的な発言を数多く遺した作家・井上ひさし。深く関心を寄せた人物をめぐる講演・評論を収める。吉野作...

井上ひさしの読書眼鏡 (中公文庫)

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:660
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2015/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 井上ひさしが見出した、面白い本、恐ろしい本…。『読売新聞』に連載され、遺稿となった書評集ほか、本にまつわるエッセイ「米原万里の全著作」「藤沢さんの日の光」を掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

    面白くて、恐ろしい本の数々。足かけ四年にわたり新聞連載された表題コラム34編。そして、藤沢周平、米原万里の本を論じる、最後の書評集。〈解説〉松山 巌【本の内容】

新東海道五十三次 (河出文庫)

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:825
  • 出版社:河出書房新社
  • 取扱開始日:2013/03/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 「『東海道中膝栗毛』のもじりでなにか乙粋なものはできますかしらん」との依頼を受けて、古今東西の資料をひもときながら、奇才・井上ひさしと山藤章二が東海道を駆け抜ける!歴史はもちろん、言語に、下の話まで、縦横無尽な思考とイラストが楽しい傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    古今東西の資料をひもときながら、井上ひさしと山藤章二が東海道を駆け抜ける! 歴史はもちろん、言語や下の話など...

ボローニャ紀行 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:23件
  • 税込価格:660
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/03/10
  • 発送可能日:24時間
  • 「国という抽象的な存在ではなく、目に見える赤煉瓦の街、そしてそこに住む人たちのために働く、それがボローニャの精神」。文化による都市再生のモデルとして、世界に知られたイタリアの小都市ボローニャ。街を訪れた著者は、人々が力を合わせて理想を追う姿を見つめ、思索を深めていく。豊かな文明論的エセー。【「BOOK」データベースの商品解説】

にほん語観察ノート (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

にほん語観察ノート (中公文庫)

ナイン (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ナイン (講談社文庫)

  • 評価3.9レビュー:13件
  • 税込価格:594
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1990/06/08
  • 発送可能日:7~21日
  • 愛しき町の息吹を描き出す「私」の東京物語少年の日の熱い感動とレギュラ-9人のその後の人生を語る「ナイン」、よりを戻す男女の話を盗みぎきする話「太郎と花子」など街に生きる歓びをうたう短篇連作集。(講談社文庫)


    懐しい町の匂いを求めて、私はときどき駅を降りてみる。四谷しんみち通り、20年前の野球少年たちはどうしているだろう。ぷーんと木の香をさせていた職人のおじさんは元気にしている...

ひと・ヒト・人 井上ひさしベストエッセイ続 (ちくま文庫)

  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/09/12
  • 近日発売:予約可
  • 道元・漱石・賢治・菊池寛・司馬遼太郎・松本清張・渥美清・母・・・敬し、愛した人々とその作品を描きつくしたベスト・エッセイ集。解説 野田秀樹【商品解説】

四十一番の少年 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:14件
  • 税込価格:616
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/12/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 児童養護施設に入所した中学生の利雄を待っていたのは、同部屋の昌吉の鋭い目だった—辛い境遇から這い上がろうと焦る昌吉が恐ろしい事件を招く表題作ほか、養護施設で暮らす少年の切ない夢と残酷な現実が胸に迫る珠玉の三編。著者の実体験に材をとった、名作の凄みを湛える自伝的小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

21世紀版少年少女古典文学館 9 今昔物語集

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2009/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 表面上では、貴族文化がはなやかに咲きほこった平安時代。だが、ほんのわずか京の裏通りに目をやれば、そこは追いはぎ・盗賊が横行し、人々は災いをもたらす鬼や魔物たちにおびえながら暮らす、混沌の世界だった。「今は昔」で語り出される『今昔物語集』には、受領・武士・僧侶・農民といった、それまでの文学では無視されがちだった人々が主人公として登場し、おかしく、ときにはかなしい人間ドラマを展開する。全三十一巻千話以...

21世紀版少年少女古典文学館 4 枕草子

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2009/11/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 『枕草子』は、平安時代宮中に仕えた女房、清少納言が書いた随筆である。日本の古典の中で「徒然草」とならんで最もすぐれた随筆文学とされている。宮中でのセンスあふれる会話や歌のやりとり、宮廷人の遊びや男女のファッションなどをいろあざやかに描いた段、現代的ともいえる女性感覚で切りとった自然や風物、そして、みずからの体験をふまえた恋愛模様、人間模様などをつづった段と内容はさまざまである。千年の時を経てなお読...
検索結果 550 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。