サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 宇根 豊の紙の本一覧

“宇根 豊”の紙の本一覧

1950年長崎県生まれ。福岡県農業改良普及員として減農薬稲作運動を提唱。NPO法人農と自然の研究所代表理事を務めた。百姓。農学博士。著書に「百姓学宣言」など。

“宇根 豊”に関連する紙の本を30件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

半農半X これまで・これから 新刊

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:創森社
  • 発売日:2021/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 半農半Xのコンセプトが提唱されてから四半世紀。各地に根づいた多様な実践例や自治体などの支援例を報告するとともに、半農半Xの推移・実態・傾向と、可能性を多角的に探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    「半農半X」とは、持続可能な農のある小さな暮らしをベースに、天与の才を世に活かす生き方。平たくいえば農業を営みながら自分の好きなこと、やりがいのある仕事に携わる生き方ということに...

日本人にとって自然とはなにか (ちくまプリマー新書)(ちくまプリマー新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本人にとって自然とはなにか (ちくまプリマー新書)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:946
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2019/07/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 伝統を大事にしつつ、まったく新しいアプローチへ。生きものと目が合うときに感じるもの、自然を外から見る限界…。農業を営む著者が、日本人独特の自然観を自身の体験をもとに捉え直し、新しい自然の見方を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本人はなぜ自然が好きなのか。近代的自然観や、百姓の体験に根ざした自然への見方から日本人独特の自然観を明らかにし、新しい自然へのアプローチを提唱...

うねゆたかの田んぼの絵本 2 田んぼの動物

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2020/12/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 農家(お百姓)と、子どもや生きものたちとの対話をとおして描く、田んぼの物語。2は、田んぼに生きる動物を「絵ページ」と「解説ページ」で紹介し、素朴な疑問に答える。クイズ、動物の名前の由来、用語解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    カエルやトンボ、タイコウウチ、イモリやメダカ、カヤネズミなど、田んぼに生きる様々な動物たち。益虫でも害虫でもない「ただの虫」という分類によっ...

農がそこに、いつも、あたりまえに存在しなければならない理由

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:北星社
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 農がそこにいつもあたりまえに、存在するためには、ほんとうは理由などいらない、と思う−。棚田の美しさ、百姓仕事を捨てる農政など、農について様々な角度から考える。『農林経済』『協同組合通信』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

国民のための百姓学

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:家の光協会
  • 発行年月:2005.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 力強い豊かな農の再興のため、従来の農業の常識を根本から覆す、新しい「学」の誕生。近代化していいところと、してはいけないところを区分けし、技術・生産、生きもの、土地・風景から、くらし・政治まで取り上げて論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

うねゆたかの田んぼの絵本 4 田んぼの環境

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2021/03/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 農家(お百姓)と、子どもや生きものたちとの対話をとおして描く、田んぼの物語。4は、田んぼの成り立ちと水のめぐりを「絵ページ」と「解説ページ」で紹介し、素朴な疑問に答える。クイズ、用語解説なども掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    広い田んぼと狭い田んぼどちらが都合がいいの? 畦は何のためにあるの? 田んぼの水はどこからきて、何が含まれているの? なぜ「稲植え」といわず「田...

うねゆたかの田んぼの絵本 5 田んぼの文化

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2021/03/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 農家(お百姓)と、子どもや生きものたちとの対話をとおして描く、田んぼの物語。5は、田んぼの文化を「絵ページ」と「解説ページ」で紹介し、素朴な疑問に答える。クイズ、用語解説なども掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    ごはん一杯でミジンコ5000匹、オタマジャクシ30匹が育つ。食べるということの見方が変わると、田んぼをとおしていのちを引き継いできた、昔の人の思いがわかり、むら...

うねゆたかの田んぼの絵本 3 田んぼの植物

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2021/02/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 農家(お百姓)と、子どもや生きものたちとの対話をとおして描く、田んぼの物語。3は、田んぼの植物を「絵ページ」と「解説ページ」で紹介し、素朴な疑問に答える。クイズなども掲載。「折って見てください」のページあり。【「TRC MARC」の商品解説】

    畦の草は足で踏み、適度に草刈りすることで、豊かになっていく。田んぼに生える雑草は虫のエサや産卵場になり、すき込まれて、稲の肥料にもなる...

うねゆたかの田んぼの絵本 1 田んぼの四季

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2020/12/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 農家(お百姓)と、子どもや生きものたちとの対話をとおして描く、田んぼの物語。1は、四季の田んぼの仕事を「絵ページ」と「解説ページ」で紹介し、素朴な疑問に答える。クイズ、農作業暦、用語解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    春夏秋冬、田んぼにかかわる百姓(農家)の仕事は稲の生長を助けるとともに、知らず知らずのうちに田んぼの周辺のさまざまな動植物を育んでいる。生かし生かさ...

「農業を株式会社化する」という無理 これからの農業論

  • 評価4.1レビュー:11件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:家の光協会
  • 発売日:2018/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「競争社会」「経済成長」「グローバル化」に限界が来た時代に、農業や農村の価値と将来について語る。月刊誌『地上』掲載のインタビューをもとに、大幅に加筆・修正して単行本化。巻末に内田樹と養老孟司の特別対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    内田樹氏、藤山浩氏、宇根豊氏、平川克美氏が、
    農業や農村の価値と将来を思い思いにつづった一冊。
    資本主義経済が行き...

聞く力、つなぐ力 3・11東日本大震災 被災農家に寄り添いつづける普及指導員たち

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:農文協プロダクション
  • 発売日:2017/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 地震、津波そして福島第一原発の深刻事故に直面するなか、普及指導員たちは懸命に被災農家に寄り添いつづける。彼らの「力」の源、役割を、岩手、宮城、福島三県の普及指導員に聞く。論考も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

農本主義のすすめ (ちくま新書)

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/10/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和初期に、資本主義と農の本質は相いれないとして生まれた「農本主義」。ファシズムの温床だと誤解されていた「農本主義」を、資本主義が行き詰まりを見せる現在、再評価し、天地とともに生きる新たな思想として案内する。【「TRC MARC」の商品解説】

    農は資本主義とは相いれない。社会が行き詰まり、自然が壊れかかっているいま、あらためて農を見つめ直し、その豊かな可能性を探る。【本の内容...

生きもの語り 人間が知らない田んぼの世界

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:家の光協会
  • 発売日:2015/03/27
  • 発送可能日:1~3日
  • ありふれた「ただの風景」の中に、豊かな生命の蠢きや感動が満ちている。蓮華と蜜蜂の共働、田植えを待つ蛙、稲の葉の怒り…。生きものたちが語る、田んぼの1年と百姓仕事。『日本農業新聞』連載を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    もし、虫や草が話すことができたら……? 
    カエルやトンボなど多くの生きものが、自分たちの暮らす「田んぼ」という世界について語ります。それぞ...

愛国心と愛郷心 新しい農本主義の可能性

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発売日:2015/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 百姓から見れば、愛国心よりふるさとの田んぼや自然への情愛=愛郷心が土台にある。近代国家が作った「愛国心」という虚構を超え、「愛郷心」に基づく農本主義構築の道を示す。山崎農業研究所機関誌『耕』連載に加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

農本主義が未来を耕す 自然に生きる人間の原理

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:現代書館
  • 取扱開始日:2014/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 経済は成長しない、もう国家には頼れない。土と共に生きる「農」の営みにこそ、未来がある。カネではかることができない自然の恵みと豊かさを、自らも農に生きる人間のまなざしで描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

農本主義へのいざない

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:創森社
  • 取扱開始日:2014/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 食料に価値が特化していく理由、仕事と技術の根本的な違い、開かれている百姓仕事と「公益」、ささやかでゆっくりした農本的な生き方など、「農の原理」を記す。畦道から農本主義の真価を問いかける一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

百姓学宣言 経済を中心にしない生き方 (シリーズ地域の再生)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:1~3日
  • むらの内側=「在所」からの視点に立ち、日々の農の営みをとおして、農業「技術」にはない百姓「仕事」のもつ意味を明らかにし、地域の自然を豊かに引き継ぐ生き方を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

農は過去と未来をつなぐ 田んぼから考えたこと (岩波ジュニア新書)

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:924
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:1~3日
  • イネを植えるのに、なぜ田植えって言うんだろう? 環境稲作を提唱してきた著者が、生産者減少や食糧自給などの問題を考えながら、「農」が本来もっている価値を拾いあげる。【「TRC MARC」の商品解説】

農と自然の復興

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:創森社
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 農と自然は、経済成長がなくても成り立つ、資本主義社会にあって希有の世界である。NPO法人「農と自然の研究所」の代表をつとめた著者が、農と自然の協奏・試練を洞察する。月刊誌『技術と普及』連載を中心に単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

風景は百姓仕事がつくる

  • 評価3.0
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:築地書館
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 自然環境が守られても、ありふれた村の風景が見苦しくなっているのはなぜか。百姓仕事を土台にした新しい風景のとらえ方を、「農と自然の研究所」代表である著者が、これまでの活動成果をもとに提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

農は天地有情 宇根豊聞き書き

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,466
  • 出版社:西日本新聞社
  • 発行年月:2008.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 減農薬、生態系と環境、食べものの向こう側…。百姓仕事が未来を救う! “田舎の思想家”が世に問う、カネにならない農の価値。宇根豊年表、名言集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

天地有情の農学

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:コモンズ
  • 発売日:2007/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 百姓が経験則でとらえているが、十分に表現できないでいる「自然」を、百姓仕事との関係から解明。百姓の自然環境技術形成のための方法論を百姓の視点と経験の積み上げから導き出し、新しい農学を提唱する。【「TRC MARC」の商品解説】

虫見板で豊かな田んぼへ

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:創森社
  • 発行年月:2004.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 虫見板を使うと、まるで自由自在に田んぼの中を切り取って目の前に引き寄せて、害虫、益虫、ただの虫を観察できる。虫見板による虫見技術を生かした環境稲作のノウハウを提示。【「TRC MARC」の商品解説】

「百姓仕事」が自然をつくる 2400年めの赤トンボ

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:築地書館
  • 発行年月:2001.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 田んぼ、里山、赤トンボ…。美しい日本の風景は農業が生産してきた。生き物のにぎわいと結ばれてきた百姓仕事の心地よさと面白さを語り尽くすニッポン農業再生宣言。【「TRC MARC」の商品解説】

田んぼの忘れもの

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:葦書房
  • 発行年月:1996.7
  • 発送可能日:7~21日
  • ぼくが今までやってきて、今からやろうとしている事は、象徴的に言えば赤トンボに代表されるものを大事にすることだ。78年より「減農薬運動」にとりくんできた著者が、自らの経験から稲作、農業を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

減農薬のための田の虫図鑑 害虫・益虫・ただの虫

  • 税込価格:2,137
  • 出版社:農山漁村文化協会
  • 発行年月:1989.8
  • 発送可能日:1~3日

本来農業宣言

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:コモンズ
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:要確認
  • 本来農業は面白く、生きがいがあり、ビジネスとして十分に成り立つ。その実例18モデルを紹介し、農業を定着させ農を大切にする日本に変えるための10の提言を行う。農業に関するさまざまなデータも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 30 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。