サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 宇野 弘蔵の紙の本一覧

“宇野 弘蔵”の紙の本一覧

1897〜1977年。岡山県生まれ。マルクス経済学者。法政大学教授等を歴任。

“宇野 弘蔵”に関連する紙の本を87件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

資本論入門 (講談社学術文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,221
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:1978
  • 発送可能日:24時間
  • 【丸善ジュンク堂書店限定復刊!】資本論の精髄を余すことなくすくい取る。はじめての1冊は絶対にこれ!
    丸善ジュンク堂書店 営業本部 A

    日本のマルクス経済学研究の代名詞とも言える泰斗が、初学者に向けて『資本論』という大著をひもとき、要諦を読みとく。その叙述は単なる解説にとどまるものではなく、汲むべき可能性を追究し、核心を解明しようとする。マルクス経済学への最良の...

日本の最終講義 増補普及版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2022/02/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 鈴木大拙、網野善彦、日野原重明ら日本を代表する知の巨人たちが残した、人生と学問の総決算ともいえる最終講義を精選。退官記念、最終講義など本人がそれと自認していたものを収録。各講義の要約を加えるなどした増補普及版。【「TRC MARC」の商品解説】

    大好評を博した『日本の最終講義』が、「普及版」として圧倒的に手に取りやすい価格&造本(四六判ソフトカバー)で新刊行! 
    大ボリ...

経済学(角川ソフィア文庫)セット

  • 税込価格:2,112
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2019/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 日本の代表的マルクス経済学者であり、原理論・段階論・現状分析の3段階に分けて独自の経済学を構築した宇野弘蔵。宇野学派の研究者と共に、原理論・段階論・現状分析のすべてについて体系的に編集した経済学の入門書。【本の内容】

資本論に学ぶ (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2015/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 資本主義に終わりはあるか? マルクスを批判的に継承し、イデオロギーを排した純粋な社会科学として再構築することに心血を注いだ宇野弘蔵が、マルクスの魅力とその問題点、さらには自らの理論のエッセンスまでも語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

    マルクスをいかに読み、そこから何を考えるべきか。『資本論』を批判的に継承し独自の理論を構築した泰斗がその精髄を説き明かす【商品解説】...

社会科学と弁証法 (こぶし文庫 戦後日本思想の原点)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:こぶし書房
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「資本論」を“原理論”として純粋化しようとするマルクス経済学者宇野の“循環の原理”に対し、唯物史観の立場から“移行の原理”を武器に“革命の必然性”を問うマルクス哲学者梅本。経済学と唯物史観をめぐる白熱の論争!〔岩波書店 1976年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

日本の最終講義

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本の最終講義

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:4,950
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2020/03/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 鈴木大拙、網野善彦、日野原重明ら日本を代表する知の巨人たちが残した、人生と学問の総決算ともいえる最終講義を精選。「退官記念」「最終講義」「最後の講義」等、本人がそれと自認していたものを、講義の編年順に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    ・朝日新聞2020年4月18日「好書好日」掲載
    ・産経新聞2020年5月2日「編集者のおすすめ」掲載
    ・週刊文春2020年5...

経済学 下巻 (角川ソフィア文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2019/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の代表的マルクス経済学者であり、原理論・段階論・現状分析の3段階に分けて独自の経済学を構築した宇野弘蔵。宇野学派の研究者と共に、原理論・段階論・現状分析のすべてについて体系的に編集した経済学の入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    「宇野は、マルクス経済学とマルクス主義経済学を区別した。マルクス主義経済学は、資本主義から社会主義への転換は必然であるとする、唯物史観とい...

経済学 上巻 (角川ソフィア文庫)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2019/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の代表的マルクス経済学者であり、原理論・段階論・現状分析の3段階に分けて独自の経済学を構築した宇野弘蔵。宇野学派の研究者と共に、原理論・段階論・現状分析のすべてについて体系的に編集した経済学の入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    「宇野は、マルクス経済学とマルクス主義経済学を区別した。マルクス主義経済学は、資本主義から社会主義への転換は必然であるとする、唯物史観とい...

資本論五十年 改装版 下 (HUPセレクション)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,820
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2017/05/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 稀代の理論家・宇野弘蔵の研究史的自伝。下は、東大社研時代から法大を去るまでの人と生活、学問と思索を綴るほか、「経済原論」成立過程と問題点を検討し、マルクス経済学の根本問題に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    下巻では,東大社研時代から法政大学を去るまでの学問と思索を語り,著者の『資本論』研究の成果をなす『経済原論』をめぐって,その問題点をつぶさに検討する。【商品解説】

資本論五十年 改装版 上 (HUPセレクション)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,820
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2017/05/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 稀代の理論家・宇野弘蔵の研究史的自伝。上は、学生時代、大原社研、ベルリン留学、東北大教授時代、労農派教授グループ事件などを取り上げ、「資本論」との出会いから独自の理論確立までを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    経済学の学問的確立をめざし,『資本論』研究一筋に歩んできた著者の自伝。上巻は,はじめて『資本論』を読んだ学生時代から労農派教授グループ事件までを語る。【商品解説...

経済原論 (岩波文庫)

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:924
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2016/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • マルクスの「資本論」を精確にかつ批判的に読むことで社会科学としての独自のマルクス経済学を構築した宇野弘蔵の代表作。資本主義の基本原理を解明することで独自の宇野理論を展開する。【「TRC MARC」の商品解説】

農業問題序論 増補 (こぶし文庫 戦後日本思想の原点)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:こぶし書房
  • 取扱開始日:2014/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の資本主義はいかなる特殊性を刻印されたのか。宇野理論の核心をなす三段階論は、「資本論」の体系的再構成を通じてここに誕生した。現代日本のナショナリズム台頭のただ中で日本資本主義論争をあらためて問い直す。〔青木書店 1965年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

恐慌論 (岩波文庫)

『資本論』と私

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:御茶の水書房
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 宇野弘蔵先生の没後30年を記念した著作集。「資本論」と社会主義、インテリゲンチャ、社会科学はどうしてできたか、恐慌論、経済学の方法についてなど、論文、対談、座談会の記録を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

現代資本主義の原型

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:こぶし書房
  • 発行年月:1997.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 1.原料資源と植民地 2.国家独占資本主義としてのニューディール 3.ニューディールの信用政策【「TRC MARC」の商品解説】

価値論 (こぶし文庫 戦後日本思想の原点)

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:こぶし書房
  • 発行年月:1996.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本の価値論論争をよびおこし、マルクス経済学研究の黄金時代を切り開いた宇野原理論の核心。価値法則はなぜ廃棄されねばならないのか、の問いに答える。再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

『資本論』と社会主義 (こぶし文庫 戦後日本思想の原点)

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:こぶし書房
  • 発行年月:1995.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 宇野弘蔵の経済学体系とその方法−これを著者みずからが手紙形式で平易に説いた入門書。ソ連型社会主義崩壊の理論的根拠をも鮮やかに照らし出す名著。1958年岩波書店より刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

社会科学としての経済学 (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/06/08
  • 発送可能日:要確認
  • 経済学が取り組むべき根本課題から語り起こし、自然科学と社会科学の違い、マルクス理論の核心を踏まえたうえで、三段階論に代表される宇野弘蔵自らの理論を紹介。マルクスの一連の著作をコンパクトにまとめた論考も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

経済原論 上巻

  • 税込価格:308
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1954
  • 発送可能日:要確認

宇野弘蔵著作集 第4巻 マルクス経済学原理論の研究

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1974
  • 発送可能日:要確認

宇野弘蔵著作集 第10巻 資本論と社会主義

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1974
  • 発送可能日:要確認

価値論 (社会主義経済学)

  • 税込価格:94
  • 出版社:河出書房
  • 発行年月:1947
  • 発送可能日:要確認

社会科学と弁証法

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1976
  • 発送可能日:要確認

経済原論 新訂 (現代経済学演習講座)

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:青林書院新社
  • 発行年月:1980
  • 発送可能日:要確認

農業問題序論 増補 (青木全書)

  • 税込価格:660
  • 出版社:青木書店
  • 発行年月:1965
  • 発送可能日:要確認
  • 〔初版:改造社 1947年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

経済原論 下巻

  • 税込価格:352
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1954
  • 発送可能日:要確認

経済学の効用 (UP選書)

  • 税込価格:638
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:1972
  • 発送可能日:要確認

マルクス経済学の諸問題

  • 税込価格:770
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1972
  • 発送可能日:要確認

資本論入門 (青木全書)

  • 税込価格:990
  • 出版社:青木書店
  • 発行年月:1973
  • 発送可能日:要確認
検索結果 87 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。