サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 折口 信夫の紙の本一覧

“折口 信夫”の紙の本一覧

1887〜1953年。國學院大學教授、慶應義塾大学教授を務めた。歌人・民俗学者・国文学者。

“折口 信夫”に関連する紙の本を428件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

死者の書・身毒丸 (中公文庫)

少年愛文学選 (平凡社ライブラリー)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2021/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治末から昭和半ばにかけて、国家的暴力・家父長的暴力へのアンチテーゼとして生まれた少年愛の文学。その系譜を江戸川乱歩、川端康成、中井英夫ら男性作家15人の作品で編み出すアンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    当時僕は……昼となく夜となく、ただもう彼のことばかり思いつめていた――江戸川乱歩、堀辰雄、川端康成、中井英夫ら男性作家による少年が少年を愛する物語。

死者の書 (角川ソフィア文庫)(角川ソフィア文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

死者の書 (角川ソフィア文庫)

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/07/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 水の音と共に闇の中で目覚めた死者・滋賀津彦(大津皇子)。その亡霊は、藤原南家豊成の娘・郎女の元を訪れ…。魂の神秘的な交感を描く折口信夫の代表的小説。池田弥三郎・関場武による詳細な補注、持田叙子による解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    「した した した」
    水の音と共に闇の中で目覚めた死者、滋賀津彦(大津皇子)。
    一方、藤原南家豊成の娘・郎女は写経中のあ...

死者の書 初出版

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:塙書房
  • 発売日:2020/01/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 『日本評論』に昭和14年1月号から3月号まで掲載された釋迢空(折口信夫)の「死者の書」初出の版は、後に作者が構成を改編したため、顧みられることは少ない。それに校訂を加え、8世紀中葉の諸事項について脚注を施す。【「TRC MARC」の商品解説】

    『日本評論』に昭和14年1月号から3月号まで3回にわたって掲載された、釋迢空(折口信夫)の『死者の書』初出の版は、後に作者が構成を改編...

古事記の研究 (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

古事記の研究 (中公文庫)

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2019/09/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和9年と10年に長野県下伊那郡教育会で行われた3つの講義「古事記の研究」(1・2)と「万葉人の生活」を収める。「古事記研究の初歩」と折口信夫自身が呼ぶ一般向けの入門講義を文庫化。【「TRC MARC」の商品解説】

    昭和九年と十年に長野県下伊那郡教育会で行われた三つの講義「古事記の研究」(一・二)と「万葉人の生活」を収める。「古事記研究の初歩」と著者自身が呼ぶ一般向けの入門講...

精選折口信夫 5 随想ほか・迢空詩編

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2019/03/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 折口信夫の学問研究および釈迢空の筆名で発表された詩歌の作品をも含めた、全著作から精選。4は、自身や家族、師・友との交遊、日本文学をはぐくんだ風土の随想のほか、「民族史観における他界観念」の草稿、詩などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    折口信夫の最後の弟子が後世に残す
    折口信夫のエッセンス

    折口の学問は
    ひと、風土、ま...

精選折口信夫 3 短歌史論・迢空短歌編

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2018/12/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 折口信夫の学問研究および釈迢空の筆名で発表された詩歌の作品をも含めた、全著作から精選。3は、いのちの言葉のしらべを追究した短歌の本質論と、迢空短歌にみる心の秘奥をとらえる。【「TRC MARC」の商品解説】

    折口信夫の最後の弟子が後世に残す
    折口信夫のエッセンス
    いのちの言葉のしらべを追究した短歌の本質論と
    迢空短歌にみる心の秘奥

日本文学の発生序説 改版 (角川ソフィア文庫)

  • 評価3.5
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代人が諺や枕詞、呪詞に顕した神意と神への信頼を、「生命の指標」と名づけ、詩歌や物語の変遷を辿りながら、古代より脈打つ日本文学の精神を追究。折口信夫が生涯にわたり書き改め続けた貴重な論考。〔初版:角川文庫 昭和50年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    「優れた著作である、というより怖ろしい力を秘めた本である」――三浦雅士(新版解説)

    あるものを発生させる力と...

釈迢空全歌集 (角川ソフィア文庫)

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,804
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2016/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代日本に、古代の心、古代の詩歌のひびきを蘇らせた歌人・折口信夫(釈迢空)。「海やまのあひだ」から「倭をぐな」までの全歌集に、私家版・自筆歌集、拾遺、関東大震災の苛烈な体験を詠んだ詩作品をも収めた全歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

    折口信夫(釈迢空)は近代日本にまるで奇蹟のように、古代の心、古代の詩歌のひびきを、鮮烈に蘇らせた歌人であった――。
    短歌滅亡論を唱え...

死者の書 下 (BEAM COMIX)

  • 評価3.3レビュー:5件
  • 税込価格:814
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2016/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 時は八世紀半ば、奈良の都・平城京が栄えた頃。二上山の峰の間に、荘厳な俤びとの姿を見た藤原南家の娘――郎女は、館から姿を消し、女人禁制の万法蔵院に入り込む。「姫の咎は、姫が贖う」――長期の物忌みに入った郎女の元に、五十年前、謀反の罪で斬首された滋賀津彦の亡霊が現れる。その、白玉が並んだような、白い骨ばかりの指を見た郎女は――。日本民俗学の基礎を築いた折口信夫の傑作小説を、近藤ようこが初読四十年にして...

死者の書 上 (BEAM COMIX)

  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:814
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2015/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 文化庁メディア芸術祭[マンガ部門]大賞受賞後第一作! 日本近代文学無比の傑作を、ついに漫画化!【商品解説】

    文化庁メディア芸術祭[マンガ部門]大賞受賞後第一作! 日本近代文学無比の傑作を、ついに漫画化!

    時は八世紀半ば、平城京の都が栄えた頃。いずれ氏神に仕える者として、館の奥深くで育てられた藤原南家の娘――郎女は、ある年の春分の日の夕暮れ、荘厳な俤びとを、...

日本文学全集 02 口訳万葉集

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本文学全集 02 口訳万葉集

  • 評価3.9レビュー:9件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/07/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞企画部門(第74回)】池澤夏樹個人編集による日本文学全集。02は、初学者に向けた和歌入門のための3作を収録。折口信夫「口訳万葉集」、丸谷才一「新々百人一首」からのセレクション、小池昌代による「百人一首」現代語訳で構成。解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    解説=池澤夏樹
    解題=口訳万葉集 岡野弘彦
         百人一首 渡部泰明
    月報=...

折口信夫古典詩歌論集 (岩波文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:946
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 国文学者・民俗学者、歌人・詩人として比類ない業績をのこした折口信夫。「叙景詩の発生」「女房文学から隠者文学へ」など、文学史を構想し、一首を読みぬく「折口学」の精髄全13篇を収録。注も付す。【「TRC MARC」の商品解説】

死者の書・口ぶえ (岩波文庫)

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:814
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2010/05/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 「したしたした。」雫のつたう暗闇で目覚める「死者」。「おれはまだ、お前を思い続けて居たぞ。」古代を舞台に、折口信夫が織り上げる比類ない言語世界は読む者の肌近く幻惑する。同題をもつ草稿二篇、少年の日の眼差しを瑞瑞しく描く小説第一作「口ぶえ」を併録。【「BOOK」データベースの商品解説】

沖縄文化論集 (角川ソフィア文庫)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2022/06/10
  • 近日発売:予約可
  • 天体や海洋への鋭敏な感性、孤島の生活、琉球神道とマレビト、古代神話と月、入墨の文化。民俗学や民芸運動の先駆者たちが、戦禍を越え「沖縄学」を打ち立てた珠玉の15編。詳細な注釈・解説で読み解く。【商品解説】

精選折口信夫 6 アルバム

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2019/11/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 折口信夫の学問研究および釈迢空の筆名で発表された詩歌の作品をも含めた、全著作から精選。6は、折口およびその関係する人々、ゆかりの場所および物品などの写真を収録。折口信夫製作「日本文学系図」、旅の記録なども掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    信夫の最後の弟子が後世に残す
    折口信夫のエッセンス
    はじめての
    ここにしかいない折口信夫

折口信夫 山のことぶれ (STANDARD BOOKS)

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2019/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口信夫。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野を超える思想をまとめる。折口信夫をもっと知るためのブックガイドも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    マレビトやヨリシロなど独創的な概念を通じ、古代の人々の考えと生活を明らかにしようとした折口。民俗学、国文学、芸能史など、既存の学問分野...

大嘗祭の本義 民俗学からみた大嘗祭

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:三和書籍
  • 発売日:2019/05/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の草創期の民俗学者、国文学者、国語学者であり、詩人・歌人でもあった折口信夫が、民俗学の立場から大嘗祭を明らかにした講演の記録「昭和三年講演筆記」を現代語訳した書。【「TRC MARC」の商品解説】

    【内容紹介】
     本書は折口信夫の「昭和三年講演筆記」を現代語訳したものである。
    訳者の森田勇三は、以前から「日本の民族的、文化的源流を求めて」をテーマに...

精選折口信夫 4 芸能史論

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2019/01/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 折口信夫の学問研究および釈迢空の筆名で発表された詩歌の作品をも含めた、全著作から精選。4は、百年前・千年前に滅びた芸能の発生展開を再構築していく芸能史論を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    折口信夫の最後の弟子が後世に残す折口信夫のエッセンス
    百年前・千年前に滅びた芸能の発生展開を再構築していく折口の芸能史論

    「私の研究の立場は、常...

精選折口信夫 1 異郷論・祭祀論

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2018/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 折口信夫の学問研究および釈迢空の筆名で発表された詩歌の作品をも含めた、全著作から精選。1は、「まれびと」とそれを迎える聖なる女性「神の嫁」とを論じた諸編、神祭りの発生などを収める。【「TRC MARC」の商品解説】

    折口信夫の最後の弟子が
    後世に残す
    折口信夫のエッセンス
    日本人の神観念を一新させた「まれびと」発見への道程

    本シリーズ...

精選折口信夫 2 文学発生論・物語史論

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2018/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 折口信夫の学問研究および釈迢空の筆名で発表された詩歌の作品をも含めた、全著作から精選。2は、折口の生涯のテーマであった「日本文学の発生論」の展開を、「貴種流離譚」「源氏物語論」などの物語史とともにとらえる。【「TRC MARC」の商品解説】

    折口信夫の最後の弟子が
    後世に残す
    折口信夫のエッセンス
    生涯のテーマであった「日本文学の発生論」の展開
    ...

死と再生、そして常世・他界 (やまかわうみ別冊)

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:アーツアンドクラフツ
  • 取扱開始日:2018/04/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 死は死ではなく、生の為の静止期間であった−。折口信夫が死生観を綴った論考と、それを反映して書かれた小説「死者の書」を収録する。小川直之、新谷尚紀、金子遊の書き下ろし論考エッセイも併録。【「TRC MARC」の商品解説】

口訳万葉集 下 (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/06/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代の人々の思いが籠った歌を直に味わう−。独自の世界を立ち上げた詩人学者・折口信夫による、「万葉集」全歌の口述による現代語訳。下には、巻第十三から巻第二十までを収録。夏石番矢の解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

被差別の民俗学

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/06/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 漂泊放浪の芸能の誕生と伝播は、末端の宗教者たち=ホカイビトらが担った。かれらはその異能を畏怖されつつ賤視された−。柳田國男の仕事を引き継ぐことにもなった、「被差別」を考える時に欠かせない重要な文章を集成。【「TRC MARC」の商品解説】

古代研究 改版 6 国文学篇 2 (角川ソフィア文庫)

  • 評価4.5
  • 税込価格:1,364
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 民俗学の礎を築いた折口信夫の名著。6は、「女房文学から隠者文学へ」「万葉びとの生活」など、国文学篇の後半部分を収録する。長谷川政春による解説、安藤礼二による新版解説、収録論文掲載一覧も掲載。全巻「総索引」付き。〔初版:角川文庫 昭和52年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    従来の日本文学における〈時間〉〈作品〉〈作家〉の概念を根底から解体し、民俗学的国文学研究として、特異...

古代研究 改版 5 国文学篇 1 (角川ソフィア文庫)

  • 評価4.4
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 民俗学の礎を築いた折口信夫の名著。5は、折口古代学の核心を語る「国文学の発生」など、国文学篇の前半部分を収録する。長谷川政春による解説、安藤礼二による新版解説、収録論文掲載一覧も掲載。〔初版:角川文庫 昭和52年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    時を定めて海のあなたから来臨する神「まれびと」の聖なる言葉である「呪言」に、日本文学の発生をみた折口。そのアプローチは、「民俗...

口訳万葉集 中 (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/04/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代の人々の思いが籠った歌を直に味わう−。独自の世界を立ち上げた詩人学者・折口信夫による、「万葉集」全歌の口述による現代語訳。中には、巻第八から巻第十二までを収録。安藤礼二の解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

古代研究 改版 4 民俗学篇 4 (角川ソフィア文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 民俗学の礎を築いた折口信夫の名著。4は、折口古代学の核心を語る「古代人の思考の基礎」など、民俗学篇2の後半部分を収録する。加藤守雄による解説、安藤礼二による新版解説、収録論文掲載一覧も掲載。〔初版:角川文庫 昭和51年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    「日本の『神』は、昔の言葉で表せば、たまと称すべきものであった」--。霊魂、そして神について考察した「霊魂の話」や、文献...

口訳万葉集 上 (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/03/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代の人々の思いが籠った歌を直に味わう−。独自の世界を立ち上げた詩人学者・折口信夫による、「万葉集」全歌の口述による現代語訳。上には、巻第一から巻第七までを収録。持田叙子の解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

口訳万葉集(岩波現代文庫 文芸)セット

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/03/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 古代の人々の思いが籠った歌を直に味わう-。独自の世界を立ち上げた詩人学者・折口信夫による、「万葉集」全歌の口述による現代語訳。【本の内容】
検索結果 428 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。