サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ギフトラッピング 初めてのご利用で100ポイントプレゼントキャンペーン ~8/21

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 影山 任佐の紙の本一覧

“影山 任佐”の紙の本一覧

昭和23年福島県生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。医師・医学博士。昭和女子大学客員教授。東京工業大学名誉教授。平成14年度日本犯罪学会賞受賞。著書に「犯罪精神病理学」など。

“影山 任佐”に関連する紙の本を39件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

犯罪学と精神医学史研究 2

  • 税込価格:6,600
  • 出版社:金剛出版
  • 発売日:2017/12/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 没理論的精神医学の現状に抗して、犯罪学・精神医学の精緻化の鍵とその基盤となる人間学を探索する著者による論文集。犯罪学関係、精神医学史関係、精神保健領域の論考、エッセイを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間学を欠いた犯罪学は罔(くら)く,科学を欠いた犯罪学は殆(あやう)い。犯罪精神医学の展延と深化の追求のなかで著者が提唱してきた「総合犯罪学」から「統合犯罪学」への...

幻覚 5 器質・力動論 2

  • 税込価格:9,350
  • 出版社:金剛出版
  • 発売日:2017/04/03
  • 発送可能日:1~3日
  • アンリ・エーの「器質・力動論」という壮大な精神医学理論大系の全貌を展開。実存主義を経て現象学的精神病理学を昇華し、現代精神医学へと繫がる緻密な理論構造を辿る。監訳者による緻密な解題も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    エー最大の業績である「器質・力動論(L'organo-dynamisme)」という壮大な精神医学理論大系の全貌が前巻に続いて展開されている。本書によって,...

サイコパス・インサイド ある神経科学者の脳の謎への旅

  • 評価3.2レビュー:12件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:金剛出版
  • 取扱開始日:2015/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 神経科学者が自分の脳を調べたらサイコパスだったことが発覚。自分の個人的経験と科学的分析とを結びつけることによって明確になったこととは…。最新の脳科学で読み解く、サイコパスの心の闇。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学と精神医学史研究 1

  • 税込価格:6,380
  • 出版社:金剛出版
  • 発売日:2015/01/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代日本と一部の若者の病理性、時代精神を解明してきた著者による論文集。犯罪精神病理学関係、精神医学史関係、精神保健領域、多様な執筆活動によるエッセイや講演録などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 理論的背景と帰結

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:13,200
  • 出版社:金剛出版
  • 取扱開始日:2013/11/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 犯罪学理論について、古典から現代の最新理論までをわかりやすく解説。さらに、知識社会学的文脈から各理論の誕生、その後の運命、現在的状況を分析し、客観公正な立場で論じる。また、犯罪学研究の将来的展望も示す。【「TRC MARC」の商品解説】

現代精神医学の礎 1 精神医学総論

  • 評価5.0
  • 税込価格:13,200
  • 出版社:時空出版
  • 発売日:2012/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 『精神医学』誌上にシリーズとして掲載された「古典紹介」の本文の翻訳と解説を再録。1は、方法論等を中心とした論著に加え、幻覚等の症候論に関連した15本の論考を収録。精神医学主要文献年表、総目次、人名総索引も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    今日の精神医学の土台となる重要な基本的論文を、分野別・原著の発行年順に収載。
    これまで原著も入手困難で翻訳も殆どなかった貴重な...

現代精神医学の礎 3 神経心理学/脳器質性疾患・外因精神病

  • 評価5.0
  • 税込価格:10,560
  • 出版社:時空出版
  • 発売日:2011/03/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 『精神医学』誌上にシリーズとして掲載された「古典紹介」の本文の翻訳と解説を再録。3は、神経心理学、脳器質性疾患、外因精神病に関連した17本の論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    今日の精神医学の土台となる重要な基本的論文を、分野別・原著の発行年順に収載。

    これまで原著も入手困難で翻訳も殆どなかった貴重な第1級の原典を、一堂にまとめて紐解く
    ことが...

現代精神医学の礎 4 気分障害・非定型精神病/児童精神医学/精神科治療/社会精神医学・司法精神医学

  • 税込価格:13,200
  • 出版社:時空出版
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 『精神医学』誌上にシリーズとして掲載された「古典紹介」の本文の翻訳と解説を再録。4は、気分障害・非定型精神病、児童精神医学、精神科治療、社会精神医学・司法精神医学の4つに分けて、19本の論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪精神病理学 実践と展開

  • 評価4.5
  • 税込価格:4,950
  • 出版社:金剛出版
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 犯罪精神病理学の現代的課題とは何か? 大量殺人、精神鑑定、アルコール・薬物依存と犯罪、ハラスメント、ストーカー、虐待と非行、子殺しなど、現代の社会病理と密接に結びついた現行司法精神医学の基本問題を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

精神鑑定事例集 2

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:8,800
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:1~3日
  • さまざまな精神鑑定事例を、鑑定書全文掲載を原則として収録した事例集。2では、躁病、認知症、パラフレニー、感応精神病、妄想性障害、フレゴリーの錯覚に加え、オウム真理教信者による殺人事件の全7事例を掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

現代精神医学の礎 2 統合失調症・妄想

  • 評価5.0
  • 税込価格:13,200
  • 出版社:時空出版
  • 発売日:2009/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 今日の精神医学の土台となる重要な基本的論文を、分野別・原著の発行年順に収載。

    これまで原著も入手困難で翻訳も殆どなかった貴重な第1級の原典を、一堂にまとめて紐解く
    ことができる画期的シリーズ。

    翻訳・解説者には、日本の精神医学界をリードしてきた第一人者が多数。
    論文全体の位置づけ、現代における意義を編者が付し、示唆に富む視点を提供。
    多くの症例は臨床へ...

非行 彷徨する若者、生の再構築に向けて (シリーズこころとからだの処方箋)

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:ゆまに書房
  • 発行年月:2007.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 犯罪や非行のみならず虐待やいじめ、ひきこもりなど現在深刻となっている問題について、多面的にしかも歴史的展開をも踏まえて現状を分析し、問題点を指摘。有効な実践活動を具体的に紹介し、将来への積極的提言を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪精神医学研究 「犯罪精神病理学」の構築をめざして

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,950
  • 出版社:金剛出版
  • 発行年月:2000.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 個々の現象としての犯罪行為からトータルな人間理解を試み、犯罪学を人間科学として捉え直す、新たな「犯罪精神病理学」の構築をめざす。また、少年犯罪の質的変化に着目し独自の鍵概念、用語を用いて心理的背景を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

罪と罰と精神鑑定 「心の闇」をどう裁くか

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:集英社インターナショナル
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:要確認
  • 「心神喪失」と「詐病」の違いはどこにあるのか? 精神鑑定の方法や意味、そして現状の問題点を紹介し、精神鑑定を通して人が背負う「罪」と「罰」の意識、すなわち心の闇に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

誰でもよかった 無差別殺傷になぜ走る 希薄な人間関係にもがく「青少年」たち

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:ごま書房新社VM
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:要確認
  • 最近起こった無差別殺傷事件数例にスポットライトをあてるとともに、その背景にある家庭環境と親、受験戦争、学校教育のあり方などにも視点を移しながら、対人関係や「生活ソフト欠乏症」にも焦点を当てて解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

殺人犯罪学 (図解雑学)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:ナツメ社
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:要確認
  • 理由がわからないような犯罪が多発する現在。日本を代表する犯罪学者であり、精神科医でもある著者が、犯人の精神状態にとどまらず、殺人という犯罪に対して、さまざまな角度から考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

心の病と精神医学 第2版 (図解雑学)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:ナツメ社
  • 発売日:2007/11/01
  • 発送可能日:要確認
  • 精神医学の概要から、統合失調症やうつ病、神経症、拒食症などの代表的な心の病とその治療法までをやさしく解説。「心の病」にかかった場合の実践的なアドバイスや「心の病と向き合う仕事」の情報を追加した第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

クレペリン回想録

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:要確認
  • エミール・クレペリンは、いかにして精神医学史に輝く業績を残しえたのか。多数の人々との交流があった彼の回想録で、その業績に光をあてる。巻末には人名一覧表を設け、略伝を付記する。【「TRC MARC」の商品解説】

殺人プロファイリング入門

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:要確認
  • 全米500例以上の殺人・レイプ事件捜査にかかわり、「プロファイリング」で知られるホームズ親子による殺人分析のハンディな入門書。豊富な事件例をもとに、アメリカにおける殺人の傾向・特性を徹底分析。【「TRC MARC」の商品解説】

心の病と精神医学 (図解雑学)

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:ナツメ社
  • 発行年月:2002.1
  • 発送可能日:要確認
  • 精神医学は「心の病」を癒す医学。精神医学の概説にはじまり、統合失調症やうつ病、神経症(ノイローゼ)、人格障害、拒食症、多重人格などの代表的な病気説明、多彩な治療法も易しく解説する。現代社会が抱える病理にも言及。【「TRC MARC」の商品解説】

自己を失った少年たち 自己確認型犯罪を読む (講談社選書メチエ)

  • 評価2.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2001.12
  • 発送可能日:要確認
  • 「自分の姿が自分自身で感じ取れない」不安。自己の病理を抱える少年少女はどこへ行くのか。他者の欠如、自己の空虚感がストーカーや凶悪犯罪を呼ぶ。現代人の病理を映す自己確認型犯罪を手がかりに、彼らの心の深い森に入る。【「TRC MARC」の商品解説】

少年はいつ犯行を決意するのか (ムックの本)

  • 税込価格:944
  • 出版社:ロングセラーズ
  • 発行年月:2000.9
  • 発送可能日:要確認
  • 続発する少年達の凶悪犯罪。彼らはなぜ、突然、あのような犯罪に走るのか。その動機に潜む現代社会の病根を探り、家庭と学校の正しい在り方を問う。97年ひらく刊「仮面をかぶった子供たち」改題加筆。【「TRC MARC」の商品解説】

超のび太症候群

  • 評価2.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2000.9
  • 発送可能日:要確認
  • ドラえもんという助けを借りて幼児的万能感を誇っていた「のび太」たちの前から、「ジャイアン」たちが姿を消した今、現実の局面に対応しきれない「超のび太」たちが増えている。恐るべき子どもたちの精神病理を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

テキストブック殺人学 プロファイリングの基礎

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:1999.4
  • 発送可能日:要確認
  • 殺人研究の現代的成果とその要約、重要かつ代表的な著作や文献を網羅し、殺人全体の正確で新鮮な知見を提供。強盗殺人から連続殺人、暗殺まで、殺人研究や犯罪研究に欠かせない31の基礎知識をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

「空虚な自己」の時代 (NHKブックス)

  • 税込価格:957
  • 出版社:日本放送出版協会
  • 発行年月:1999.1
  • 発送可能日:要確認
  • 青少年やサラリーマン、OL、妻たちの間に広がる「心の空虚感」。空洞化する家族、子育ての機能不全、現代社会の歪みなど、空虚な自己の実態とその社会的背景を鋭く掘り下げる。【「TRC MARC」の商品解説】

普通の子がキレる瞬間 あなたの子どもは「のび太症候群」にかかっていないか

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:ひらく
  • 発行年月:1998.3
  • 発送可能日:要確認
  • バタフライナイフ・殺人・暴力…。「のび太症候群(プライドが高い反面、自己処理能力は低く依存心が強い)」の子どもたちの心に潜む狂気を鋭く分析する。わが子をこの症状から救うにはどうしたらいいか。【「TRC MARC」の商品解説】

エゴパシー 自己の病理の時代

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:1997.12
  • 発送可能日:要確認
  • 神戸小学生殺害事件やオウム真理教事件など、若者の満たされないこころの行き着く先は「自己の病理=エゴパシー」。「空虚な自己」「生活ソフト欠乏症」などのキーワードをもとに、現代若者の心理と行動を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

仮面をかぶった子供たち カウンセリングで暴かれた「普通の家庭」の病巣

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:ひらく
  • 発行年月:1997.12
  • 発送可能日:要確認
  • 親や教師の過度の期待に応えるために、毎日、「よい子の仮面」をかぶり続けている子供たち。自己の存在を確認するために犯罪に走る子供たち。いまの社会や少年たちが抱える問題の深さと複雑さを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

プロファイリング 犯罪心理分析入門

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:1997.6
  • 発送可能日:要確認
  • なぜ殺すのか。なぜレイプするのか。犯行のシナリオはどう作られるのか。凶悪犯罪の犯人像にせまるプロファイリング・テクニックのすべてを公開。経験豊かな犯罪学者による客観的な入門テキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

殺人学ハンドブック

  • 税込価格:2,670
  • 出版社:ソフィア
  • 発行年月:1996.10
  • 発送可能日:要確認
  • 殺人研究の現代的成果とその要約、その分野で重要かつ代表的な著者や文献を網羅。犯罪の具体的な例や様々なデータ資料も収め、外国の犯罪とも比較しながら、殺人と犯罪研究の動向を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 39 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。