サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 金子 晴勇の紙の本一覧

“金子 晴勇”の紙の本一覧

1932年静岡生まれ。京都大学大学院博士課程中退。文学博士。「ルターの人間学」で日本学士院賞受賞。静岡大学教授、聖学院大学客員教授等を歴任し、退官。著書に「キリスト教人間学」など。

“金子 晴勇”に関連する紙の本を82件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

東西の霊性思想 キリスト教と日本仏教との対話

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:ヨベル
  • 取扱開始日:2021/09/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 唯一神信仰に生きるキリスト教と、そもそも神を定立しないところから人間を語り始める仏教との間に対話は存在するのか。多くのキリスト者を悩ませてきた難題に「霊性」という観点から、相互理解と交流の可能性を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

キリスト教思想史の諸時代 2 アウグスティヌスの思想世界 (YOBEL新書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:ヨベル
  • 取扱開始日:2021/02/16
  • 発送可能日:1~3日
  • アウグスティヌスの中心思想を「不安な心」として捉え、「心の哲学」から「霊性」へと展開された軌跡をたどる。こぼれ話を取り上げた「談話室」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

エラスムス『格言選集』

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2015/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • ヒューマニズムの王者と言われるエラスムスの「格言集」のうち、比較的親しみやすい格言とその解説を訳出。さらに、「格言集」と代表作「痴愚神礼讃」との関係を説明した付論も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルネサンスによりギリシア・ローマの古典に関する知識と興味が盛り上がり,古典の叡智とされる格言への関心も高まった。それを象徴するのがエラスムス(1469-1536)の『格...

ヨーロッパ思想史 理性と信仰のダイナミズム (筑摩選書)(筑摩選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ヨーロッパ思想史 理性と信仰のダイナミズム (筑摩選書)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2021/04/16
  • 発送可能日:1~3日
  • ヨーロッパ思想は、ギリシアの「理性」とキリスト教の「霊性」との総合と解体の歴史である。理性と霊性の総合から解体への転換期に新思想が創造されるというダイナミズムに注目し、ヨーロッパ思想史全体を描き出す野心的試み。【「TRC MARC」の商品解説】

    ギリシアの理性とヘブライズムの霊性の総合、それに続いて起きる解体――この総合と解体のダイナミズムに注目して、ヨーロッパ思想史全体を描...

キリスト教思想史の諸時代 1 ヨーロッパ精神の源流 (YOBEL新書)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:ヨベル
  • 取扱開始日:2020/10/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 神話の舞台からロゴスの世界まで、その豊潤な道行きを追跡。「ギリシアにおける哲学の起源」「聖書の神秘思想」「神の属性としての聖性」「聖書における神とサタン」など全10話と、こぼれ話を取り上げた「談話室」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

アウグスティヌス『神の国』を読む その構想と神学

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:教文館
  • 発売日:2019/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代教会最大の思想家アウグスティヌスの畢生の大作であり、その後のヨーロッパ思想の歴史観・国家観に多大な影響を及ぼした「神の国」。その全貌と神学を俯瞰する入門書。アウグスティヌスの年譜も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

神の国 上 (キリスト教古典叢書)

  • 評価4.0
  • 税込価格:6,820
  • 出版社:教文館
  • 取扱開始日:2014/02/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代教会最大の思想家アウグスティヌスの代表作の一つであり、西欧の国家論・歴史哲学の形成に大きく寄与した記念碑的大著の全訳。上は、第1巻〜第13巻および解説を収録。〔「アウグスティヌス著作集 11〜15」(1980〜1983年刊)の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

主はわたしの羊飼い 詩編1編、8編、23編の講解

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:教文館
  • 発売日:2021/09/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 宗教改革者ルターの多くの詩編講解の中から選んだ比較的短くて優れた内容の3編を翻訳。生涯を通して詩編を愛したルターが、慰めに満ちたメッセージを説き明かし、独自のキリスト論的・人間論的な考察を展開する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルター円熟期の詩編解釈
    宗教改革者としての試練と闘いの中でルターを支えた詩編の言葉。生涯を通して詩編を愛したルターが、慰めに満ちたメッセー...

キリスト教思想史の諸時代 3 ヨーロッパ中世の思想家たち (YOBEL新書)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:ヨベル
  • 取扱開始日:2021/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 霊性の深まりと共に拓かれていった神秘思想、神学体系の構築など、キリスト教思想が大きく花開いたヨーロッパ中世。この時代に活躍した思想家たちについて論じる。こぼれ話を取り上げた「談話室」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

宗教改革的認識とは何か ルター『ローマ書講義』を読む

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2021/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 1515年11月から1516年9月までヴィッテンベルク大学で行われたルターの「ローマ書講義」。「良心概念」「フミリタス概念」「義人にして同時に罪人」「愛の秩序」など主要テーマに光を当て、その意義を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    宗教改革(1517年)の始まる直前にヴィッテンベルク大学で講解された「ローマ書講義」(1515-16年)は,32歳の青年ルターの思想...

哲学的人間学 (知泉学術叢書)

  • 税込価格:5,940
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2021/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間学の理想は、自己認識、自己体験、自己の叙述、自己表現を統合し、生の表現の全範囲を包括することである。哲学者ディルタイの解釈学的方法を活用し、古代からルネサンス近代にいたる人間学の歴史を、原典を踏まえて考察。【「TRC MARC」の商品解説】

    生の哲学者ディルタイの解釈学的方法を活用し,古代からルネサンス近代にいたる人間学の歴史を,原典を踏まえながら考察した名著の待望の翻訳...

人文学の学び方 探究と発見の喜び

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2020/09/03
  • 発送可能日:1~3日
  • ヨーロッパ思想史の人文学研究に携わってきた著者が、読書、学習、研究、教育の経験を踏まえ、それぞれの局面で出合う多くの困難と楽しみを伝え、これから研究を志す人びとに役立つことを念頭に人文学を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間とは何か。文化とは何か。人文学は人間と文化との関連を追求し,人間を文化的存在として考察する。
    著者は人間を〈文化を形成する行為的存在〉...

わたしたちの信仰 その育成をめざして (YOBEL新書)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:ヨベル
  • 取扱開始日:2020/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 西洋思想史の学究者である著者が、ひとりのキリスト者として聖書をどのように読んできたのか、信仰にいかに育まれてきたのかを優しい言葉で紡ぐ講話集。井草教会『井草だより』掲載と聖学院大学での講話をまとめたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

キリスト教人間学 ヨーロッパ思想と文化を再考する

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2020/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 半世紀以上にわたり人間学を探究してきた著者が、キリスト教人間学について、系統的、組織的に論述。キリスト教概論、キリスト教史として読めると同時に、ヨーロッパ文化論としても示唆に富む書。【「TRC MARC」の商品解説】

    半世紀以上にわたり人間学を探究してきた著者が,キリスト教人間学について,系統的,組織的に論述した他に類のない画期的概説である。キリスト教概論,キリスト教史として...

対話集 (知泉学術叢書)

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2019/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 結婚、旅行、宗教、政治など、社会生活の様々な面を取りあげ、特権階級に鋭い批判を向けた対話集。豊かな人間洞察により、キリスト教的人文主義者の精神を表現し、真の教養とは何かを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は16世紀と17世紀のヨーロッパで,もっとも愛読されたエラスムスの著作である。エラスムスは若い人にラテン語を教えるに当たり,教師と生徒との対話形式による新しい教授...

後期スコラ神学批判文書集 (知泉学術叢書)

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2019/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • ルターは後期スコラ神学を徹底的に批判しながら彼自身の神学思想を形成していった−。「恩恵と意志」についての神学的討論や「ハイデルベルク討論」「ライプチッヒ討論」など、宗教改革の基本となる一連の文書を取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルターは初期の聖書講義を通して新しい神学思想を着想し,ローマ書講義が終わった1517年,「スコラ神学を批判する討論」を公開した。これは...

キリスト教と古典文化 アウグストゥスからアウグスティヌスに至る思想と活動の研究 (知泉学術叢書)

  • 税込価格:7,920
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2018/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ギリシア・ローマとキリスト教が出合い、ヨーロッパはどのように形成されたか。ローマの最盛期であるアウグストゥス皇帝から西ローマ帝国の滅亡に至る400年のローマ史を再建、修築、新生という時代区分により解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ギリシア・ローマとキリスト教が出合い,ヨーロッパはどのように形成されたか。ヨーロッパ世界への根源的な問いに古典学やキリスト教学は独自の立...

霊性の証言 ヨーロッパのプネウマ物語

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:ぷねうま舎
  • 発売日:2018/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • メソポタミアの創成神話から、キリスト教の聖霊、中世の神秘主義、そしてシェイクスピアの亡霊とドストエフスキーの悪霊まで、古今の霊性の物語を収集。その証言を通して、霊性の働きを説き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

     太古の神話から、現代の思想と文学まで、霊性の物語を旅する。目に見えず、それとして認知することのできないもの、それは古来人間を超えたものからの働きかけ・作用と...

宗教改革者たちの信仰

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:教文館
  • 発売日:2017/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • プロテスタンティズムの礎を築いた、エラスムス、ルター、カルヴァン。改革者たちを貫く、ヨーロッパ思想史の「隠れた地下水脈」とは何か? 近代への影響に触れ、教会と文化を刷新した出来事を捉え直す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヨーロッパ思想史を支えた、「霊性」を辿る!
    ぷrテスタんてぃずむの礎を築いたエラスムス、ルター、カルヴァン。そしてドイツなどで活動したシュヴェンク...

キリスト教人間学入門 歴史・課題・将来

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:教文館
  • 取扱開始日:2016/05/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間学をシェーラーを参照しながら組織的に学び、ヨーロッパにおけるキリスト教人間学の歴史的展開を研究してきた著者が、「キリスト教人間学」の歴史・課題・将来をやさしくまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

エラスムス神学著作集 (キリスト教古典叢書)

  • 税込価格:7,480
  • 出版社:教文館
  • 取扱開始日:2016/03/03
  • 発送可能日:1~3日
  • ヨーロッパ近代精神の先駆けとなる思想家エラスムスは、「信仰の再生をもたらした著作家」と称えられる神学者でもあった。キリスト教倫理の実践を説く「エンキリディオン」など、宗教改革をも先導した重要な神学的文書を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

アウグスティヌス神学著作集 (キリスト教古典叢書)

  • 税込価格:7,480
  • 出版社:教文館
  • 発売日:2014/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 西洋思想に広く影響を与えたアウグスティヌス。彼の完成期の神学思想は、ペラギウス派やドナトゥス派を論駁することによって形成された。その論点ともなった恩恵論とサクラメント論をめぐる著作を中心に収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「キリスト教の第二の創始者」(ヒエロニュムス)と呼ばれ、西洋思想に広く影響を与えたアウグスティヌス。彼の完成期の神学思想は、異端を論駁することに...

知恵の探求とは何か 哲学的思索への手引き

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2013/12/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 何から知恵は始まるのか。知識はどのように区別されるのか。認識の機能とは何か−。これらの問いに対してどのような探究がなしうるかを、優れた先哲の言葉を手がかりにして解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    今日私たちは自然の環境から人間の関係に至るまで世界的な変動に見舞われている。個人や職場,地域,社会のそれぞれの場でどう対処するか思案に暮れることが多い。
    関連の情報は...

ルターの知的遺産

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2013/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 宗教改革の源泉とは何か? ルターの優れた思想的営為を通して、宗教的生命の豊かさと純粋さ、信仰の誠実さと勇気を明らかにし、彼の宗教とその意義が制度としての教会を遙かに越えて人間自身に及んでいることを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    マルティン・ルター(1483-1546)ほど,その名が広く知られながら,その思想と信仰の内容が理解されていない人物は少ない。宗教改革の政治的...

アウグスティヌス著作集 別巻2 書簡集 2

  • 税込価格:6,600
  • 出版社:教文館
  • 取扱開始日:2013/04/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 現在知られているアウグスティヌスの書簡252通のうち、ほぼ4割におよぶ101通を選んで収録。別巻2は、カルタゴ協議会(411年)から彼の死(430年)までの時代の書簡と、新しく発見された書簡6通を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

アウグスティヌス著作集 別巻1 書簡集 1

  • 税込価格:5,720
  • 出版社:教文館
  • 取扱開始日:2013/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 現在知られているアウグスティヌスの書簡252通のうち、ほぼ4割におよぶ101通を選んで収録。別巻1は、ミラノの回心(386年)から、西ゴート族によるローマ攻略(410年)までの時代の書簡を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

キリスト教霊性思想史

  • 税込価格:5,940
  • 出版社:教文館
  • 取扱開始日:2012/11/14
  • 発送可能日:1~3日
  • キリスト教信仰の中核に位置し、宗教の根本をなす「霊性」とは何か。「霊・魂・身体」の人間学的三分法を基礎にして、ギリシア思想から現代まで、2千年間の霊性思想の展開を辿り、世俗化時代における霊性復権の道を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

エラスムスの人間学 キリスト教人文主義の巨匠

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2011/07/25
  • 発送可能日:7~21日
  • エラスムスの青春時代の思想形成から、古代的教養の結晶ともいえる「格言集」の刊行、新約聖書研究と神学方法論、ルターとの提携と決裂、政治思想と平和論まで、エラスムス思想の全体像を人間学の視点から描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルネサンス思想を代表するエラスムス(1469-1536年)は『痴愚神礼讃』によってわが国でも広く知られている。
    彼はギリシア語聖書のラテン語...

ルター教会暦説教集

  • 税込価格:3,630
  • 出版社:教文館
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • マルティン・ルターが自ら書き下ろした「教会標準説教集」から精選し、ワイマール版に基づき、忠実に翻訳した10編の説教を収録。「福音書に何を求め、何を期待すべきかについての小論」も併録。【「TRC MARC」の商品解説】

ルター神学討論集

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:教文館
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 宗教改革の発端となった「95カ条の提題」をはじめ、生涯に60の討論提題を残したルター。その中から彼の思想形成とその発展を理解するために重要なものを、テーマ別に収録。理解の手助けとなる「注」「解説」「研究」付き。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 82 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。