サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 菊田 幸一の紙の本一覧

“菊田 幸一”の紙の本一覧

1934年生まれ。明治大学大学院博士課程修了。同大学名誉教授。法学博士(同大学)。弁護士。著書に「死刑廃止を考える」など。

“菊田 幸一”に関連する紙の本を62件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

死刑廃止を考える 新版 (岩波ブックレット)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:572
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際社会において、3分の2以上の国が死刑廃止・停止へと動いているなか、日本では依然として死刑制度が存置されている。死刑制度の何が問題なのか、廃止に向けて必要な課題は何か。最新データをもりこみ、死刑廃止を訴える。【「TRC MARC」の商品解説】

    定評ある前著から三〇年、国際社会において、三分の二以上の国が死刑廃止・停止へと動いているなか、日本では、依然として死刑制度が存置され...

犯罪学 9訂版

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:成文堂
  • 発売日:2021/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事司法政策に中心をおき、犯罪社会学の成果をとりいれ、犯罪学の体系化を図ったテキスト。犯罪の要因、犯罪者の制裁機構、被収容者の処遇、犯罪の予防、各種犯罪とその対策などを収録。「現代犯罪学の課題」を加えた9訂版。【「TRC MARC」の商品解説】

    最新の統計データに基づいて、混然とした刑事学・刑事政策学を総合科学としての犯罪学に統合し、わが近代的、人道主義的犯罪学の展開を志向す...

「被害者問題」からみた死刑

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2017/09/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 犯罪被害者の家族、冤罪被害者、死刑執行に至る法的手続に関与する検察官など、幅広く被害者の視点から死刑制度を考察。死刑廃止・存置のいずれの立場にせよ、人間の尊厳とは何かを考える上で核心となる示唆を与える。【「TRC MARC」の商品解説】

受刑者の法的権利 第2版

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:三省堂
  • 発売日:2016/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の矯正行政の実証的研究。刑事収容施設及び被収容者の処遇に関する法律(旧監獄法)と、憲法との関係および受刑者の法的地位(権利)の実態を、国際標準も参照しリアルに検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本の矯正行政の実証的研究。刑事収容施設及び被収容者の処遇に関する法律(旧監獄法)と憲法との関係および受刑者の法的地位(権利)の実態を、国際標準も参照しリアルに検討。【商...

概説少年法

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:明石書店
  • 発売日:2013/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 法律違反を犯した少年を保護更生の対象とし、「少年は社会的存在として社会福祉を受ける権利の主体である」ととらえる少年法の根本理念を踏まえ、改正動向をフォローしながら、少年法のあるべき方向を理論的・実務的に論じる。〔「少年法概説」第4版(有斐閣 2003年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 新3版 (ホーンブック)

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:北樹出版
  • 取扱開始日:2012/06/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 犯罪学(広義)における犯罪原因論、犯罪対策論、こんにち新しく犯罪学の分野に台頭しつつある諸問題に関し、体系だった知識と現在の問題点を整理し、将来の展望について総体的に簡潔にまとめたテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事六法 第2版

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2009.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 六法全書に収載された膨大な法令の中から、刑事法の分野に関わる基本法令を厳選し、条例に至るまですべて網羅。携帯に便利なコンパクトなサイズにまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

死刑制度 廃止のための取り組み

  • 税込価格:7,480
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 国が死刑を廃止するか、存置するか、復活するかを決定する重要な要素とは? 死刑制度の問題は、国際的人権問題であり、世界の金融、経済政策にも共通する人類的課題でもある。このような視点から死刑廃止への戦略を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

中国の青少年刑事司法 (明治大学中国研究叢書)

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 中国における青少年犯罪の現況を、とくに司法制度の側面から、その社会的背景及び実務における実際を可能な限り分析し、国際的位置付けを検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

死刑廃止に向けて 代替刑の提唱

  • 税込価格:7,480
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 死刑廃止は、根強い存置論者をいかに廃止に向かわせるかにかかっている。その橋渡しの手段として、終身刑を提唱。国連等での議論も交えて日本とアメリカの死刑を検討し、日本の死刑廃止への具体的戦略をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

少年法 (ホーンブック)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:北樹出版
  • 発行年月:2002.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 理論にとどまることなく実務の現状を踏まえ、その沿革から性格、保護の対象、非行の発見と受理手続、調査および審判、事後手続、少年の刑事事件など、少年法の全体像を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

死刑廃止・日本の証言

  • 税込価格:3,738
  • 出版社:三一書房
  • 発行年月:1993.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 1991年7月11日、国連の死刑廃止条約発効。ボーダーレスな人類の課題、死刑廃止の日本における実現に向けて活動するさまざまな立場の27人の証言を収録。死刑存続の理由と実態の矛盾を追求する人達の戦いの軌跡。【「TRC MARC」の商品解説】

Q&A日本と世界の死刑問題

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:明石書店
  • 発売日:2016/10/15
  • 発送可能日:要確認
  • 死刑廃止の世界的潮流の中で、日本の死刑制度はどうなっていくのか。20問のQ&A方式で、死刑廃止運動ならびに法案の現況を各国の状況と比較しながら、基本的な知識と問題点を提示する。死刑廃止条約などの資料も掲載。〔「Q&A死刑問題の基礎知識」(2004年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 8訂版

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:成文堂
  • 発売日:2016/04/06
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事司法政策に中心をおき、犯罪社会学の成果をとりいれ、犯罪学の体系化を図ったテキスト。犯罪学への招待から、犯罪の要因、犯罪者の制裁機構、被収容者の処遇、犯罪の予防・更生保護と恩赦、各種犯罪とその対策までを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事司法 逮捕・裁判・服役そして社会復帰

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:2011.8
  • 発送可能日:要確認
  • 警察や検察、裁判所、そして刑務所の中における日本の刑事手続きをコンパクトにまとめた、実務家・裁判員必携の刑事司法ハンドブック。「捜査の端緒」から「刑務所出所」まで、刑事司法の流れがわかる。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 7訂版

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事司法政策に中心を置き、犯罪社会学の成果を取り入れつつ、犯罪学の体系化を図った教科書。2006年6月成立の新・受刑者処遇法に対応した7訂版。【「TRC MARC」の商品解説】

社会のなかの刑事司法と犯罪者

  • 税込価格:9,680
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2007.9
  • 発送可能日:要確認
  • 犯罪・犯罪者にどう向きあうべきか。第一級の刑事法学者・犯罪学者・実務家の叡智を結集して新自由主義・市場化社会の中の刑事司法の貧困を考察し、将来像を鋭く提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

判例刑事政策演習 改訂増補版 矯正処遇編

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新有堂
  • 発行年月:1987
  • 発送可能日:要確認

少年法の動態

  • 税込価格:935
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:1971
  • 発送可能日:要確認

犯罪学 4訂版

  • 税込価格:6,194
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:1992
  • 発送可能日:要確認

少年棄民 施設収容少年の人権 (評論社の現代選書)

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:評論社
  • 発行年月:1979
  • 発送可能日:要確認

新しい刑政紀行 刑事政策に新展開を求めて

  • 税込価格:440
  • 出版社:一粒社
  • 発行年月:1966
  • 発送可能日:要確認

刑務所改革 刑務所システム再構築への指針

  • 税込価格:5,170
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2007.2
  • 発送可能日:要確認
  • 受刑者が人間として自信と誇りをもって社会に復帰することが国民全体の利益になる! 2006年5月に施行された新受刑者処遇法を端緒とする新しい刑務所システムの構築に向けて、問題点を提示し、具体的な指針を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 新2版 (ホーンブック)

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:北樹出版
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:要確認
  • 犯罪学(広義)における犯罪原因論、犯罪対策論、こんにち新しく犯罪学の分野に台頭しつつある諸問題に関し、体系だった知識と現在の問題点を整理し、将来の展望について総体的に簡潔にまとめたテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 6訂版

  • 税込価格:6,270
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:2005.1
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事司法政策に中心を置き、犯罪社会学の成果を取り入れつつ、犯罪学の体系化を図った教科書。98年刊に次ぐ6訂版。【「TRC MARC」の商品解説】

Q&A死刑問題の基礎知識

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2004.8
  • 発送可能日:要確認
  • 20問のQ&A方式で、死刑廃止運動ならびに法案の現況を各国の状況と比較しながら、死刑制度廃止についての基本的概念を提起していく。【「TRC MARC」の商品解説】

少年法概説 第4版 (有斐閣双書)

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:要確認
  • 最近の少年法改正の動向をフォローしながら、少年法のあるべき方向とその理念を理論的・実務的に論じ、かつ少年法の根本理念に遡って総合的に考察。第3版(2000年刊)刊行直後の法改正をふまえた、第4版。【「TRC MARC」の商品解説】

犯罪学 新版 (ホーンブック)

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:北樹出版
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:要確認
  • 犯罪学における犯罪原因論、犯罪対策論、新しく犯罪学分野に台頭しつつある諸問題に関し、体系だった知識と現在の問題点を整理し将来の展望について総体的かつ簡潔にまとめたテキスト。斬新な企画と最新の資料を追加した新版。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の刑務所 (岩波新書 新赤版)

受刑者の法的権利 (明治大学社会科学研究所叢書)

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:三省堂
  • 発行年月:2001.6
  • 発送可能日:要確認
  • 行刑の実態と問題点を判例を通じて明らかにし、被収容者の権利の保障・制限が、法的拘束力のない訓令・通達に依存している実情に対して、「法律による行刑」を実質化するための問題を提起する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 62 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。