サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 北岡 伸一の紙の本一覧

“北岡 伸一”の紙の本一覧

1948年生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了(法学博士)。同大学名誉教授。立教大学名誉教授。国際協力機構(JICA)理事長。「清沢洌」でサントリー学芸賞受賞。

“北岡 伸一”に関連する紙の本を97件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

西太平洋連合のすすめ 日本の「新しい地政学」

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

西太平洋連合のすすめ 日本の「新しい地政学」

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2021/10/08
  • 発送可能日:24時間
  • 「米中対立」時代に日本が生き残る道とは。日本、東南アジア諸国、オーストラリア、ニュージーランド、太平洋島嶼国が緩やかに結びつく西太平洋連合(WPU)構想について、各国と日本の関係、WPUに入る可能性等を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「米中対立」時代に日本が生き残る道とは。
    日本、東南アジア諸国、オーストラリア、ニュージーランド、太平洋島嶼国などによる

知徳国家のリーダーシップ

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

知徳国家のリーダーシップ

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:日経BP日本経済新聞出版本部
  • 発売日:2021/06/16
  • 発送可能日:1~3日
  • リーダーシップとは、責任を取ることである−。明治維新から現代までの8人の政治、経済のリーダーを取り上げ、それぞれが責任を取るために、どのように考え、行動したかを、北岡伸一と野中郁次郎が対談形式で語る。【「TRC MARC」の商品解説】

     歴史を踏まえたとき 改めて未来が見える!
     米中対立、日本経済の低迷、政治不信、コロナ禍――
     揺らぐ世界のなかでこの国が立ち向...

新しい地政学

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

新しい地政学

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2020/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • トランプ、中国の軍備増強、中東情勢、ブレグジット…。「地政学の再台頭」「新しい地政学」と言われる現象について、2015〜18年に行われた共同研究「新しい地政学の時代における国際秩序を考える」の成果をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    民主主義や法の支配が失われ、リベラルな国際秩序が失われつつある世界はどこに向かうのか? 
    日本を代表する知性を結集し、再び動き始...

独立自尊 福沢諭吉と明治維新 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

独立自尊 福沢諭吉と明治維新 (ちくま学芸文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家の発展に必要なものとは何かを問い続け、人々に精神の変革を訴えかけた福沢諭吉。中津藩時代から晩年まで、因習に挑み、明治国家建設に邁進したその生涯を描く。近代日本最大の思想家の核心に迫る評伝。【「TRC MARC」の商品解説】

    国家の発展に必要なものとは何か――。福沢諭吉は生涯をかけてこの課題に挑んだ。今こそ振り返るべき思想を明らかにした画期的福沢伝。解説 細谷雄一【商品解説...

清沢洌 外交評論の運命 増補版 (中公新書)

  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:924
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2004.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞(第9回)】【「TRC MARC」の商品解説】

明治維新の意味 (新潮選書)(新潮選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

明治維新の意味 (新潮選書)

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:1,925
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2020/09/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治の国家運営は、なにが優れていたのか? 新政府成立から遷都、廃藩置県、徴兵制、地租改正、義務教育、鉄道・通信の敷設、憲法制定、議会政治樹立まで。スピード感あふれる政治の実態を描き、新たな明治維新論を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    いまからおよそ百五十年前、日本ではこれほど果断なる政治が行われていた! 世界史に類を見ないスピード感をもってなされた国家制度樹立。そ...

世界地図を読み直す 協力と均衡の地政学 (新潮選書)(新潮選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界地図を読み直す 協力と均衡の地政学 (新潮選書)

  • 評価3.6レビュー:11件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/05/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 大国の周辺国から国際秩序を見直せば、まったく新しい「世界地図」が立ち上がる。歴史と地理に精通した政治外交史家が、国際協力と勢力均衡の最前線で「21世紀の地政学」を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    見慣れたはずの「地図」が一変する! 大国の周辺国から国際秩序を見直せば、まったく新しい「世界地図」が立ち上がる。フィンランド、ウクライナ、アルメニアを歩けば、「ロシア」の勢...

日本の近代 8 大国日本の揺らぎ (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,676
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2014/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄本土復帰で「戦後」を終わらせた日本。だが、石油危機、日米貿易摩擦、バブル崩壊など、内外からの試練をうけつづける。経済大国の地位を築いた日本は、よりよい国をめざすことができたのか。現代日本の指針を近代に探る。【「TRC MARC」の商品解説】

メディアと権力 (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 幕末、幕府の情報公開に始まった新聞は、藩閥政府と民権派の抗争、大正デモクラシー、昭和の統制の時代と、権力との隠微な関係を保ち続けてきた。現在のメディアが抱える問題点を根源に遡って検証する。〔「日本の近代 14」(1999年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 5 政党から軍部へ (中公文庫)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,676
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 政党内閣は五・一五事件で潰えた。軍部は日中戦争を引き起こし、二・二六事件を経て時代は「非常時」から「戦時」へと移っていく。しかし、昭和初期の社会が育んだ自由な精神文化は戦後復興の礎となる。昭和戦前史の決定版。【「TRC MARC」の商品解説】

官僚の風貌 (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価3.9レビュー:2件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 霞ケ関に官庁街が成立してから百余年。内務省解体や行革による省庁再編など、その器は変化し、時には批判に晒されつつも、強靱な生命力で生き延びてきた「官」の本質とは何か。ユニークな視点で描く日本官僚史。〔「日本の近代 13」(1999年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

都市へ (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 西欧文明との出会いは、「場所」として存在した日本古来の建築物が「空間」と出会うことによって、都市が近代へと脱皮する出発点だった。変容する都市の風貌から、日本人のアイデンティティの軌跡を検証する。〔「日本の近代 10」(1999年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

論文集平成日本を振り返る 英文版 第1巻 外交、安全保障

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 取扱開始日:2021/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 平成時代、日本はさまざまな課題にどう取り組み、対処したのか。何が達成され、何をすべきか。第1巻は、日本を代表する学者らによる外交・安全保障に関する論文を、「冷戦の終結」「中国の台頭」など3部にわけて収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

後藤新平 外交とヴィジョン 英文版 (JAPAN LIBRARY)

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 取扱開始日:2021/04/22
  • 発送可能日:要確認
  • 明治・大正時代の著名な政治家であり、公衆衛生、都市計画、インフラ整備等の分野で成功した指導者でもある後藤新平。貧しい武士の家の生まれから亡くなるまで、彼の足跡を丁寧に辿りつつ、その独自のヴィジョンと手法を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

希望の日米同盟 アジア太平洋の海洋安全保障 英文版 (JAPAN LIBRARY)

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 取扱開始日:2020/04/13
  • 発送可能日:7~21日
  • アジア太平洋地域の海洋安全保障秩序を維持していくという観点から、日米同盟の現状を分析し、将来の方向性について述べる。また、地域の海洋における主要なプレイヤーとしてインド、韓国等の外交・安全保障政策も考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

日本政治史 外交と権力 増補版

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2017/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代日本における外交と権力の相互作用とは。幕末における西洋との出会いから、冷戦の終焉に至る130年余りの日本政治を、対外問題とそれに対する日本の権力の対応を中心に分析・考察する。補章「植民地とその後」を追加。【「TRC MARC」の商品解説】

    近代国家は,国民の上に巨大な力を及ぼす一方で,国民の支持なしには存在できない。また,内政と国際関係が密接に結び付く。幕末から冷戦終結に...

独立自尊 福沢諭吉の挑戦 英文版 (JAPAN LIBRARY)

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 取扱開始日:2017/05/18
  • 発送可能日:7~21日
  • 福沢諭吉が残した「人間としての生き方」とは? 明治維新という日本が直面した大変な時代に、福沢諭吉の生き方の根本にあり続けた「独立自尊の精神」のすべてを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

門戸開放政策と日本

  • 評価5.0
  • 税込価格:7,040
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2015/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • アメリカの東アジア政策、とくに中国政策の根底を貫く門戸開放政策を中心に、19世紀末から1930年代、さらに戦後に至る日米関係を、様々な角度から考察。東アジアを舞台とした日米両国の外交の特質と変容に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀へ至るなかで“門戸開放”という外交方針を確立し,国際政治の舞台に躍り出たアメリカに対し,日本はどのように向き合ったのか――19世紀終...

「日中歴史共同研究」報告書 第2巻 近現代史篇

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:勉誠出版
  • 取扱開始日:2014/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本と中国の政府が選出した日中の研究者による歴史共同研究の成果。第2巻近現代史篇は、1931年から1945年にかけての戦争を中心に据え、それぞれの開国から日本の敗戦までの諸問題を整理する。【「TRC MARC」の商品解説】

「日中歴史共同研究」報告書 第1巻 古代・中近世史篇

  • 評価5.0
  • 税込価格:6,600
  • 出版社:勉誠出版
  • 取扱開始日:2014/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本と中国の政府が選出した日中の研究者による歴史共同研究の成果。第1巻古代・中近世史篇は、日中交流を全般的に考えると同時に、両国の東アジア地域史と世界史における地位と影響を考究する。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の内と外 (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価3.0
  • 税込価格:1,676
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2014/01/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 欧米が牛耳る「世界」を必死に生き延び、20世紀を迎えた日本。だが新しい世紀は、世界大戦の惨禍と、共産主義という新たな局面で大きく揺すぶられていた。「列強への途」「共産主義の世紀」の2部構成で描く近代日本の歩み。〔「日本の近代 16」(2001年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 7 経済成長の果実 (中公文庫)

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,466
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/12/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 1955年、再びスタートラインに立った日本は「経済大国」への軌道をひたすら走り出す。高度経済成長期のドラマチックな内実を、現在の視点から遠近感をつけて立体的に再構成。現代日本の指針を近代に探る。【「TRC MARC」の商品解説】

グローバル・ガバナンスと日本 (歴史のなかの日本政治)

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/11/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 1920年の国際連盟創設から現在に至るまでの国際関係の組織化を、日本との関わりに焦点を当てて検討。伝統的な外交史研究を発展させて、国際組織史という新しい領域を開拓する論考7篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

新技術の社会誌 (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価3.5
  • 税込価格:1,466
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 幕末明治、洋式小銃の導入は軍隊の近代化を急がせた。戦前、電車や自転車、ラジオは庶民の生活を一変させ、戦後、洗濯機の登場は主婦に家事以外の時間を与えた…。「新技術」が日本社会を変えていった過程を詳述する。〔「日本の近代 15」(1999年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 6 戦争・占領・講和 (中公文庫)

  • 評価3.9レビュー:2件
  • 税込価格:1,676
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 三国同盟にひきよせられた日本は、軍部のすすめる勝算のない武力による現状打破を重ね、自壊した。日本はなぜ対米戦争に踏み切り、敗戦をどう受け入れたのか。現代日本の指針を近代に探る。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 4 「国際化」の中の帝国日本 (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,466
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 大正期日本は「大正ロマン」という陳腐な表現に示されるような、明治と昭和の間に咲いたひ弱な花ではなかった。大正デモクラシーの出発点となる一方、欧米列強の狭間で新たなナショナリズムが胎動する激動の時代を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 3 明治国家の完成 (中公文庫)

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,624
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/12/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代国家へのスタートを切った日本は、藩閥と民党の抗争や日清・日露の両戦争という試練を迎える。帝国主義国家としての相貌をあらわにしはじめた日本、そして危機を乗り切った明治天皇の指導力とは。近代史を活写する。【「TRC MARC」の商品解説】

NHKさかのぼり日本史 外交篇3 大正・明治 帝国外交の光と影

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:NHK出版
  • 取扱開始日:2012/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 大正前期、「大国」へと成長した日本は、何を得て、何を失ったのか。4つのターニングポイントをさかのぼり、外交リアリズムを追求した「帝国外交の時代」をたどる。NHKテレビ「さかのぼり日本史」を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 2 明治国家の建設 (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代化に踏み出した明治政府を待ち受けていた試練の数々。廃藩置県、征韓論、一揆、士族反乱、自由民権運動など、動乱の時代はやがて憲法制定、国会開設へと向けて収斂していく。命がけで「国造り」に参画した男たちの物語。【「TRC MARC」の商品解説】

官僚制としての日本陸軍

  • 評価4.4レビュー:5件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2012/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和の陸軍は、なぜ崩壊したか? 近代軍事史を背景に、皇道派や統制派といった派閥対立の実態や支那課官僚の動向、宇垣一成の同時代観などの検証を通して、昭和陸軍の興隆と没落を描く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 97 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。