サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 金 時鐘の紙の本一覧

“金 時鐘”の紙の本一覧

1929年釜山生まれ。大阪文学学校特別アドバイザー。詩人。「「在日」のはざまで」で毎日出版文化賞、「朝鮮と日本に生きる」で大佛次郎賞を受賞。

“金 時鐘”に関連する紙の本を31件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

空と風と星と詩 尹東柱詩集 (岩波文庫)

  • 評価4.5レビュー:12件
  • 税込価格:638
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2012/10/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「死ぬ日まで天を仰ぎ、一点の恥じ入ることもないことを」―。戦争末期、留学先の日本で27歳の若さで獄死した詩人、尹東柱(1917‐1945)。解放後、友人たちが遺された詩集を刊行すると、その清冽な言葉がたちまち韓国の若者たちを魅了した。これらの詩を「朝鮮人の遺産」と呼ぶ在日の詩人金時鐘が、詩集『空と風と星と詩』をはじめ全66篇を選び、訳出した。原詩を付す。【「BOOK」データベースの商品解説】

失くした季節 金時鐘四時詩集

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:藤原書店
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 【高見順賞(第41回)】仕切りのない関を超えて 年は来るのか 年は行くのか そこのところに残されたまま(「この無明の刻を」より) 夏秋冬春の四時を題材にした、80歳を超えてなお闘いの姿勢をくずさないラディカルな詩人の抒情詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

海鳴りのなかを 長篇詩集『新潟』ほか未刊詩篇 (金時鐘コレクション (全12巻))

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2021/11/29
  • 近日発売:予約可
  • 朝鮮半島の南北を分断する“38度線”を、新潟で超える。
    北朝鮮への帰国船が次々と新潟港を出発していた60年頃、日本に身をおかざるをえない著者は、「在日」を生きる意味を問い、長篇詩を完成。【商品解説】

金時鐘コレクション 10 真の連帯への問いかけ

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2020/05/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地下朝鮮から「在日」を生きぬく詩人であり思想家、金時鐘の思索の全てを集成。10は、1970年代から1990年代初頭にかけて行った講演を、「「在日」を生きる」など3つの項目に分類し年代順に収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「在日」と「日本」を全身で問う詩人が、日本人へ、在日へ渾身の力で語りかける。
    在日朝鮮人と日本人の関係を問い直し、“連帯”と詩を追求する...

金時鐘コレクション 4 「猪飼野」を生きるひとびと

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2019/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地下朝鮮から「在日」を生きぬく詩人であり思想家、金時鐘の思索の全てを集成。4は、1978年に刊行された「猪飼野詩集」ほか、未刊詩篇、エッセイ、講演を収録。「猪飼野詩集」の背景を語った著者インタビューも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    現在90歳、渡日70年。
    益々滾る詩。

    1973年2月1日を期してなくなった、日本最大の在日朝鮮人の集住地、大阪...

金時鐘コレクション 7 在日二世にむけて

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2018/12/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地下朝鮮から「在日」を生きぬく詩人であり思想家、金時鐘の思索の全てを集成。7は、1955年10月から1977年10月までのエッセイ、文学論、教育論、社会批評を年代順に収録する。単行本未収録稿も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    朝鮮人が日本語で書くことの意味とは何か?
    朝鮮語教員として、金嬉老事件の特別証人として――1950 ~ 70年代後半にかけて綴られた日...

金時鐘コレクション 1 日本における詩作の原点

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2018/06/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地下朝鮮から「在日」を生きぬく詩人であり思想家、金時鐘の思索の全てを集成。1は、第1詩集「地平線」ほか初期詩篇、童話、エッセイ、作品の背景をつぶさに語る著者インタビュー等を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本語文学に衝撃を与えた初期作品集
    記念すべき第一詩集『地平線』(1955)、同時期の未刊行詩篇、貴重な童話2篇、若き日の梁石日、鄭仁らとともに詩誌『ヂン...

背中の地図 金時鐘詩集

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 私は見ました。 ノアの洪水を今に見ました。(「夜の深さを 共に」より) 海があまたの命を浚っていったあの日以来、失われた言葉をまさぐり刻んでいく。伝説と化した在日の詩人が綴る、東日本大震災の悲しみ。【「TRC MARC」の商品解説】

金時鐘コレクション 8 幼少年期の記憶から

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2018/04/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地下朝鮮から「在日」を生きぬく詩人であり思想家、金時鐘の思索の全てを集成。8は、1970年代の終わりから90年代の半ばにかけて綴った評論、エッセイを収録する。金石範の解説、細見和之の解題付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    朝鮮の言葉を取り戻す――
    70年代終わりから90年代半ばにかけての評論を、エッセイ、文学論、民謡・音楽論、在日論、社会批評の5つに区分けして...

祈り 金時鐘詩選集

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:港の人
  • 取扱開始日:2018/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地統治下に覚えた「日本語」を使い、日本の地で詩を書き続けてきた金時鐘の詩選集。処女詩集「地平線」から2010年の「失くした季節」まで、新旧の詩集から作品を選び収録。【「TRC MARC」の商品解説】

金時鐘コレクション 2 幻の詩集、復元にむけて

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2018/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 植民地下朝鮮から「在日」を生きぬく詩人であり思想家、金時鐘の思索の全てを集成。2は、第2詩集「日本風土記」、出版かなわぬまま途絶し散逸した「日本風土記Ⅱ」を復元し、著者インタビューとともに収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    待望のコレクション、いよいよ発刊!
    その詩のすべてと、随筆や評論、講演、そして「金時鐘論」までを集成し、満を持して刊行される珠玉のコレクシ...

「在日」を生きる ある詩人の闘争史 (集英社新書)(集英社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「在日」を生きる ある詩人の闘争史 (集英社新書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2018/01/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 在日一世として、南北の分断や弾圧、差別、数多くの歴史の修羅場を超えてきた詩人・金時鐘。その抵抗と創作の歩みから浮かび上がる凄絶な戦後史に、反骨の言論人・佐高信が迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    「在日」とは融和を生きること
    「在日」を知ることは共存を学ぶこと

    反骨の言論人・佐高が迫る
    反抗の伝説的詩人の世界

    ◆内容◆
    日本...

なぜ書きつづけてきたかなぜ沈黙してきたか 済州島四・三事件の記憶と文学 増補 (平凡社ライブラリー)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2015/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 1948年4月3日、韓国の済州島で起きた武装蜂起は、多くが犠牲となるジェノサイドとなった。済州島四・三事件を書きつづけてきた小説家・金石範と、蜂起に参加しながら沈黙してきた詩人・金時鐘との激烈なる対話。【「TRC MARC」の商品解説】

    14年ぶりに在日を代表する二人の作家が、2000年代における四・三事件に関する闘いと二人の文学の軌跡を語りあう。記憶と歴史を回復する文学の可...

朝鮮と日本に生きる 済州島から猪飼野へ (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.1レビュー:8件
  • 税込価格:990
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本統治下の済州島で育った著者(一九二九~)は、天皇を崇拝する典型的な皇国少年だった。一九四五年の「解放」を機に朝鮮人として目覚め、自主独立運動に飛びこむ。単独選挙に反対して起こった武装蜂起(四・三事件)の体験、来日後の猪飼野での生活など波乱万丈の半生を語る詩人の自伝的回想。『図書』連載に大幅加筆。【「BOOK」データベースの商品解説】

    日本統治下の済州島で育った著者は、1945年の...

猪飼野詩集 (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価3.8レビュー:2件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 大阪市生野区猪飼野―一九七三年二月一日を期して、その町名が消えた朝鮮人密集地である。朝鮮人の原初の姿が風化されずに残る地域として知られる。猪飼野で暮らした記憶をたどりながら、その集落での生活を語る連作詩集。「詩こそ人間を描くものだ」という作者の思いが見事に表現された代表作。書下ろしの自著解題を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    朝鮮人の原初の姿が風化されずに残る地域として知...

境界の詩 金時鐘詩集選 猪飼野詩集/光州詩片

  • 税込価格:5,060
  • 出版社:藤原書店
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 詩は人間を描きだすもの。人々は銘々、自分の詩を生きている−。東京新聞出版局1978年刊「猪飼野詩集」と福武書店1983年刊「光州詩片」を再録し、著者と鶴見俊輔との対談、辻井喬「鏡としての金時鐘」等を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

化石の夏 金時鐘詩集 (陶院叢書)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:海風社
  • 発行年月:1998.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 思想詩人・金時鐘が自らの詩業を今、見つめ直す。しなやかで強靱、時には赤児の柔らかな心そのままに行きつ戻りつする魂の軌跡がここにある。【「TRC MARC」の商品解説】

草むらの時 小文集 (陶院叢書)

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:海風社
  • 発行年月:1997.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 人はなぜ、金時鐘を思想詩人と呼ぶか。在日を生きる意味を問いつづけ、時代の暗がりに目を凝らす気骨の小文集。各紙誌発表62篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

再訳朝鮮詩集

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2007.11
  • 発送可能日:要確認
  • 日本帝国植民地下に編纂・和訳された『朝鮮詩集』。六十余年を経て、在日の民族詩人・金時鐘は朝鮮本土に原詩収集と詩人たちの経歴調査をおこない、詩の形態を含め、原詩の保全を第一とする再訳を果たした。祖国解放からあらたな文体を得てはじめて立ち現れる朝鮮の真なる詩人とは—。ハングル原詩との対訳、さらに詩人略歴を全面改訂。【「BOOK」データベースの商品解説】

    日本帝国植民地下に編纂・和訳された...

さらされるものとさらすものと (解放教育選書)

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:明治図書
  • 発行年月:1976
  • 発送可能日:要確認

わが生と詩

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2004.10
  • 発送可能日:要確認
  • 敗戦と南北分断から現代に至るまでの、日本と朝鮮の歴史のただ中に生きつづける詩人、金時鐘。日本語とはなにか。詩とはなにか。国家とはなにか。在日定住者の生き方を賭けて編み続ける、生の叙事詩をまとめた講演・対談集。【「TRC MARC」の商品解説】

空と風と星と詩 尹東柱詩集

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:もず工房
  • 発行年月:2004.1
  • 発送可能日:要確認
  • 満州移民のプロテスタントの家庭に生まれ、同志社大学在学中、独立運動の嫌疑で逮捕され獄死した尹東柱。当時の社会様相の告発と克服をうたった詩集「空と風と星と詩」24篇、それ以外の作品から13篇を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ書きつづけてきたかなぜ沈黙してきたか 済州島四・三事件の記憶と文学

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2001.11
  • 発送可能日:要確認
  • 済州島四・三事件に立ち会うことなく書きつづけてきた小説家と、蜂起に参加しながら50年に渡って沈黙を続けてきた詩人とが、初めて事件の真相とその意味を語り合う衝撃の対談。【「TRC MARC」の商品解説】

「在日」のはざまで (平凡社ライブラリー)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2001/03/09
  • 発送可能日:要確認
  • 【毎日出版文化賞(第40回)】20世紀が戦争と革命の世紀であったとするならば、金時鐘はまさに「20世紀の詩人」であった−。強いられた日本語で文学を創造した「在日」を代表する詩人の名随筆集。1986年立風書房刊の再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

原野の詩 集成詩集 1955〜1988

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,942
  • 出版社:立風書房
  • 発行年月:1991.11
  • 発送可能日:要確認
  • 「在日」を意志的に生きる思想家として、独自の詩境と批評の光を放ちつづけ、毎日出版文化賞を受賞した詩人・金時鐘の、もはや入手できない詩業の軌跡をたどる初の全詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

「在日」のはざまで

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:立風書房
  • 発行年月:1986.5
  • 発送可能日:要確認
  • 【毎日出版文化賞(第40回)】【「TRC MARC」の商品解説】

光州詩片

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:福武書店
  • 発行年月:1983.11
  • 発送可能日:要確認

クレメンタインの歌

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:文和書房
  • 発行年月:1980.11
  • 発送可能日:要確認

猪飼野詩集

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:東京新聞出版局
  • 発行年月:1978.10
  • 発送可能日:要確認
検索結果 31 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。