サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/7/13~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 後藤 昭の紙の本一覧

“後藤 昭”の紙の本一覧

一橋大学法学部卒業。同大学大学院法学研究科教授。

“後藤 昭”に関連する紙の本を29件掲載しています。129 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

シリーズ刑事司法を考える 第4巻 犯罪被害者と刑事司法

シリーズ刑事司法を考える 第4巻 犯罪被害者と刑事司法

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/09/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第4巻では、犯罪被害者問題について、被害者参加制度、性犯罪の厳罰化を規定した改正刑法などを踏まえ、法的・心理的にも複雑な文脈に分け入り、多面的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

新・コンメンタール刑事訴訟法 第3版 (新・コンメンタールシリーズ)

新・コンメンタール刑事訴訟法 第3版 (新・コンメンタールシリーズ)

  • 税込価格:7,236
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2018/07/26
  • 近日発売:予約可
  • 2016年の法改正で盛り込まれた取調べの録音・録画制度や協議・合意制度等、改正法を踏まえたコンメンタール待望の第3版。【商品解説】

シリーズ刑事司法を考える 第2巻 捜査と弁護

シリーズ刑事司法を考える 第2巻 捜査と弁護

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第2巻では、人権侵害が起きやすい犯罪捜査で、真実発見と人権尊重をどう調和させるかを、最新の研究や実務経験にもとづく知見をもとに検討し、あるべき姿を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ刑事司法を考える 第6巻 犯罪をどう防ぐか

シリーズ刑事司法を考える 第6巻 犯罪をどう防ぐか

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/06/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第6巻では、犯罪者をどう処遇すれば再犯防止につながるのか、日本の犯罪と刑罰を分析し、犯罪者の立ち直り支援や犯罪予防、それらを支える社会のあり方を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ刑事司法を考える 第5巻 裁判所は何を判断するか

シリーズ刑事司法を考える 第5巻 裁判所は何を判断するか

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第5巻では、事実認定・量刑のあり方などの基本問題から、少年事件、上訴、再審制度まで、さまざまな視点で現行システムを問い直し、あるべき刑事裁判の姿を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ刑事司法を考える 第3巻 刑事司法を担う人々

シリーズ刑事司法を考える 第3巻 刑事司法を担う人々

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/04/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第3巻では、改革が進められるなか、刑事司法に携わる人々がどう考え、どう行動しているのか、多様な視点から刑事司法を動かす力学を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ刑事司法を考える 第1巻 供述をめぐる問題

シリーズ刑事司法を考える 第1巻 供述をめぐる問題

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第1巻では、従来の法実務の到達点と限界を見据えたうえで、心理学の知見も取り入れながら、具体的なケースに則して「供述の問題」を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ刑事司法を考える 第0巻 刑事司法への問い

シリーズ刑事司法を考える 第0巻 刑事司法への問い

  • 評価4.0
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 変革期にある刑事司法に大胆にメスを入れるシリーズ。第0巻では、さまざまな立場で刑事司法にかかわった人たちが、刑事司法の課題について語る。編集委員による座談会やこれまでの刑事司法の改革の動きが分かる年表も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

実務体系現代の刑事弁護 3 刑事弁護の歴史と展望

実務体系現代の刑事弁護 3 刑事弁護の歴史と展望

  • 税込価格:4,860
  • 出版社:第一法規
  • 取扱開始日:2014/09/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事弁護をめぐる問題の本質を解明して解決の論理を提案し、制度論、立法論までを視野に入れた解決の方向を提示する。3は、刑事弁護の歴史と国際的な比較という座標の中で、日本の現在の刑事弁護を位置づけ、将来を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

プロブレム・メソッド刑事訴訟法30講

プロブレム・メソッド刑事訴訟法30講

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,672
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2014/08/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 法曹に要求される基本的な能力を獲得することを目標とした、法科大学院における刑事訴訟法科目のテキスト。刑事訴訟法の重要な主題30を選び、設例、基本知識の確認、参考判例、発展問題等を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第2版 (新・コンメンタール)

刑事訴訟法 第2版 (新・コンメンタール)

  • 税込価格:7,020
  • 出版社:日本評論社
  • 取扱開始日:2013/09/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事訴訟法の条文の基本的な意味と立法趣旨を、学説と有機的に関連させながら分かりやすく解説。判例の引用は最高裁判所の判例を中心とし、下級審裁判例はとくに重要なものに限り掲載。近時の改正、新判例を踏まえた第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

実務体系現代の刑事弁護 1 弁護人の役割

実務体系現代の刑事弁護 1 弁護人の役割

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,860
  • 出版社:第一法規
  • 発売日:2013/09/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事弁護をめぐる問題の本質を解明して解決の論理を提案し、制度論、立法論までを視野に入れた解決の方向を提示する。1は、弁護人の役割を位置づけ、刑事弁護倫理上の主要な問題点を検討するとともに、制度的な基盤を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

実務体系現代の刑事弁護 2 刑事弁護の現代的課題

実務体系現代の刑事弁護 2 刑事弁護の現代的課題

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,860
  • 出版社:第一法規
  • 発売日:2013/09/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事弁護をめぐる問題の本質を解明して解決の論理を提案し、制度論、立法論までを視野に入れた解決の方向を提示する。2は、捜査弁護、公判前手続、公判及び証拠法における現代的な問題点について、実践的な対処方法を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

改革期の刑事法理論 福井厚先生古稀祝賀論文集

改革期の刑事法理論 福井厚先生古稀祝賀論文集

  • 税込価格:15,120
  • 出版社:法律文化社
  • 取扱開始日:2013/06/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 第一線の刑事訴訟法研究者として幅広く研究を続けてきた福井厚の古稀祝賀論文集。研究会メンバーや、指導を受けた者による、未決拘禁、刑法・刑事政策などをテーマにした論文をまとめる。略歴・主要著作目録も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第5版 (有斐閣Sシリーズ)

刑事訴訟法 第5版 (有斐閣Sシリーズ)

  • 評価3.0
  • 税込価格:2,268
  • 出版社:有斐閣
  • 取扱開始日:2013/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事手続の全体像を分かりやすく解説し、運用上の特徴や問題点も取り上げた刑事訴訟法のテキスト。2011年改正によるコンピューター関係の差押えの特則や、裁判員制度関連の判例などを採り入れた第5版。【「TRC MARC」の商品解説】

人権の刑事法学 村井敏邦先生古稀記念論文集

人権の刑事法学 村井敏邦先生古稀記念論文集

  • 税込価格:12,960
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事法学の分野で大きな業績をあげるとともに、研究者養成など教育面でも足跡を残してきた村井敏邦一橋大学名誉教授の古稀を記念した論集。刑法、刑事訴訟法、少年法、刑事政策の現代的理論論点を気鋭の研究者たちが詳述する。【「TRC MARC」の商品解説】

東アジアにおける市民の刑事司法参加

東アジアにおける市民の刑事司法参加

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:国際書院
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 日・中・韓における市民の刑事司法参加について、「制度の生成」「機能」「政治哲学」「法文化としての刑事司法」といった側面から光を当て、各国の違いと共通項を見出し、制度の今後の充実を促す書。【「TRC MARC」の商品解説】

裁判員時代の法廷用語 法廷用語の日常語化に関するPT最終報告書

裁判員時代の法廷用語 法廷用語の日常語化に関するPT最終報告書

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:三省堂
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 法律家と市民が協力して刑事裁判手続を進める裁判員制度に向け、法律家と国語学者、法言語学者、アナウンサー、テレビ報道局解説委員、社会心理学者など各界の「言葉のプロ」が法廷用語の日常語化を徹底検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事法演習 第2版

刑事法演習 第2版

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2008.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑法と刑事訴訟法の関連する事項を学習することで、刑事法全体を効率良く理解できるとともに、現実における刑事法を理解しやすくすることを目的とした演習書。法改正に対応し、重要判例を加筆した第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第2版 (法科大学院ケースブック)

刑事訴訟法 第2版 (法科大学院ケースブック)

  • 税込価格:4,104
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 法科大学院における刑事訴訟法の教材。受講者が基本的な知識を自習することを前提とし、教室では教員と受講者の問答を中心とした双方向の授業を想定。2004年刑訴法改正をふまえ、最新判例などの情報を補充して改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

わたしたちと裁判 新版 (岩波ジュニア新書)(岩波ジュニア新書)

わたしたちと裁判 新版 (岩波ジュニア新書)

  • 評価4.4レビュー:5件
  • 税込価格:886
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 裁判は、争い事を解決し、世の中を良くするための大切な手段。裁判をより身近で使いやすいものにする司法改革の一環である裁判員制度などにも触れ、法の精神をわかりやすく説く。【「TRC MARC」の商品解説】

実務家のための裁判員法入門

実務家のための裁判員法入門

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:現代人文社
  • 発行年月:2004.12
  • 発送可能日:1~3日
  • Q&Aで、裁判員選定、公判前整理手続から公判まで完全解説。裁判員の主体的関与の確保、刑事手続の透明性重視、被告人の防御権保障のために、法曹実務家は何をすべきかを提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事控訴立法史の研究

刑事控訴立法史の研究

  • 税込価格:5,184
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:1987.5
  • 発送可能日:1~3日

刑事訴訟法 (新・コンメンタール)

刑事訴訟法 (新・コンメンタール)

  • 税込価格:7,020
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2010.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 条文の基本的な意味と立法趣旨を、学説と有機的に関連させながら分かりやすく解説。判例の引用は最高裁判所の判例を中心とし、下級審裁判例はとくに重要なものに限り掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第4版 (有斐閣Sシリーズ)

刑事訴訟法 第4版 (有斐閣Sシリーズ)

  • 税込価格:2,268
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 手続きの流れをわかりやすく描く初学者向けテキストとして定評ある書籍。スリムでありながら要所要所で興味深い論点にも触れ、飽きずに最後までつきあえる一冊。新しい立法と判例を取り入れた第4版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事法演習

刑事法演習

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 刑法と刑事訴訟法の関連する事項を学習することで、刑事法全体を効率良く理解できるとともに、現実における刑事法を理解しやすくすることを目的とした演習書。法科大学院における教育・学習モデルを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

捜査法の論理

捜査法の論理

  • 税込価格:6,264
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2001.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 刑事訴訟法をめぐる同時代の問題に鋭い問題提起を続けてきた著者が、通信・会話の盗聴、別件逮捕・勾留など重要テーマを取り上げ、透徹した論理で従来の実務・通説に潜む問題点を明らかにし、明快な解釈論を展開する。【「TRC MARC」の商品解説】

わたしたちと裁判 (岩波ジュニア新書)(岩波ジュニア新書)

わたしたちと裁判 (岩波ジュニア新書)

  • 税込価格:842
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1997.6
  • 発送可能日:購入できません

現代令状実務25講

現代令状実務25講

  • 税込価格:3,348
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:1993.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 住居と身体の両方を捜索場所とする令状、電話傍受、写真撮影に対する準抗告、余罪取調べのための代監留置、逮捕留置中の接見、取調べを理由とする接見指定など、新しい論点を追求する、令状実務の最前線。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 29 件中 1 件~ 29 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。