サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  眠れなくなる本 眠りたくないときも眠れないときもあなたに寄り添う ~11/24

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 佐伯 泰英の紙の本一覧

“佐伯 泰英”の紙の本一覧

1942年北九州市生まれ。日本大学芸術学部卒。「闘牛」をはじめスペインをテーマとした作品を発表。99年、時代小説に転向。2018年菊池寛賞受賞。著書に「居眠り磐音」シリーズなど。

“佐伯 泰英”に関連する紙の本を561件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

陰の人 文庫書下ろし/長編時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫 吉原裏同心) 新刊

  • 評価4.2レビュー:3件
  • 税込価格:770
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2021/10/13
  • 発送可能日:24時間
  • 吉原を過去最大の危機が襲う。会所頭取、四郎兵衛の無残な姿。すべてを乗っ取らんと勢力を固める一味。その周到な計略に、残された者たちは苦境に耐えるばかりだった。最後の頼みの綱とも言える神守幹次郎はいったいどこに?【「TRC MARC」の商品解説】

一夜の夢 (文春文庫 照降町四季)

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:825
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/07/07
  • 発送可能日:24時間
  • 大火からの復興の要として人びとの支えとなっている周五郎だったが、小倉藩の派閥争いの中、実兄が暗殺される。藩の行く末と町での暮らしの間で揺れる周五郎。彼がいずれ去ることを覚悟する佳乃は…。完結。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

    焼失した建物の再建も進む中、舟を使った出店、千代田の城を見ながらの絶品風呂など
    アイデアをいかした商いも続々生まれ、照降町は元...

雪見酒 新・酔いどれ小籐次(二十一) (文春文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/11/09
  • 近日発売:予約可
  • 冴えない風貌ながらも、武芸の達人にして大酒飲み。殿様から商人・長屋の住人、果ては盗人にまでその人柄と知恵を頼りにされる人気者・小籐次。
    13歳の息子・駿太郎とともに、研ぎ仕事に精をだす穏やかな日常を送っていたある日、駿太郎の孫六兼元を奪おうとする浪人が。しょっ引かれた番屋で、なんと仲間を殺して逃亡、残されてたのは、名刀・井上真改だった。
    この名刀はどこから?浪人の正体は? 
    一方...

恨み残さじ 決定版 (文春文庫 空也十番勝負)

  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 16歳で武者修行に出た坂崎磐音の嫡子・空也。薩摩での修行を終え、肥後国へと戻った空也は山修行を思い立ち、秘境・五箇荘へと向かう。その頃、薩摩では東郷示現流の一党が、空也に向けて次なる刺客を放とうとしていた…。〔初版:双葉文庫 2017年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    迫りくる薩摩の刺客!

    薩摩を発った空也は肥後国人吉城下へ戻り、
    タイ捨流丸目道場の...

剣と十字架 決定版 (文春文庫 空也十番勝負) 新刊

  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/10/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 八代の湊を出た空也は、五島列島の福江島へと辿り着く。薩摩東郷示現流一派が迫ってきたことを報され、隠れ切支丹がいるという中通島へと向かうのだが、湊近くのめし屋で見かけた婀娜っぽい女が近づいてきて…。〔初版:双葉文庫 2018年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    舞台は五島へ--。
    隠れ切支丹の島に潜む狂気とは⁉

    八代の湊を発った空也は、五島列島の福江島へ...

声なき蟬 決定版 上 (文春文庫 空也十番勝負)

  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/08/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 直心影流の達人、坂崎磐音の嫡子・空也は、16歳で武者修行の旅に出る。向かったのは他国者を受け入れない“異国”薩摩。待ち受けるのは国境を支配する無法集団外城衆徒。空也は名を捨て、己に無言の行を課して国境を目指す。〔初版:双葉文庫 2017年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    坂崎磐音の嫡子・空也。
    名を捨て、厳しい武者修行の旅に出た若者の前に待ち受けるものは――。

声なき蟬 決定版 下 (文春文庫 空也十番勝負)

  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/08/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 瀕死の状態で薩摩入りを果たした坂崎空也は、前藩主の御側用人・渋谷重兼とその孫娘に命を救われる。野太刀流の薬丸新蔵と切磋琢磨して薩摩剣法を極めていく空也。そんな中、空也を付け狙う外城衆徒が再び姿を現し…。〔初版:双葉文庫 2017年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    坂崎磐音の嫡子・空也。
    名を捨て、厳しい武者修行の旅に出た若者の前に待ち受けるものは――。
    長編...

梅花下駄 (文春文庫 照降町四季)

  • 評価3.8レビュー:7件
  • 税込価格:825
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 文政12年夏。江戸を焼き尽くした大火を乗り越え、復興に向け動き出す照降町。花魁・梅花から「新しい下駄」の制作を託された佳乃は、大火で命を落とした人々の鎮魂のための催しを思いつき…。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

    文政12年、大火は江戸を焼き尽くした。佳乃と周五郎は、照降町の御神木を守り抜いたとして町の人々に厚く感謝される。焼けてしまった店の再建を待つ間、...

己丑の大火 (文春文庫 照降町四季)

  • 評価4.0レビュー:10件
  • 税込価格:825
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/05/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 文政12年、江戸を大火が襲った。日本橋を焼き落とした炎が照降町の梅の木に迫ったその時、佳乃は決死の行動に出る。周五郎と町の人々は果たして。そして小伝馬の牢から解き放たれた囚人たちの行方は…。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

    書下ろし新作 『照降町四季』(てりふりちょうのしき)<全四巻> 4カ月連続刊!

    著者初・女性職人が主役 「江戸の大火と復...

出絞と花かんざし 文庫書下ろし/長編時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:748
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2021/06/16
  • 発送可能日:24時間
  • 北山杉の里・雲ケ畑で、6歳のかえでは母を知らず、父の岩男、犬のヤマと共に暮らしていた。従兄の萬吉に連れられ、京見峠へ遠出したかえでは、ある人物と運命的な出会いを果たす。かえでの中に京に出たい思いが芽生え…。【「TRC MARC」の商品解説】

初詣で (文春文庫 照降町四季)

  • 評価3.6レビュー:10件
  • 税込価格:825
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • 男と駆け落ちした鼻緒屋の娘・佳乃が3年ぶりに照降町に戻ってきた。父は病に伏し、店には職人見習いの浪人・周五郎が。町の人びとの人情に触れ、女職人として腕を磨く決意をした佳乃の前に元亭主が現れ…。単行本も同時刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本橋の近く、傘や下駄問屋が多く集まる町・照降町に「鼻緒屋」の娘・佳乃が三年ぶりに出戻ってきた―― 
    著者初・江戸の女性職人が...

異郷のぞみし 空也十番勝負(四)決定版 (文春文庫)

  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/11/09
  • 近日発売:予約可
  • 朝鮮剣術家とむすぶ奇縁とは⁉

    眉月に縁がある高麗の陸影を望む
    対馬へと辿り着いた空也。
    坂崎磐音の嫡子だと知った対馬藩の重臣から、
    藩士の剣術指導を請われ、
    道場でともに稽古をすることになる。

    しかし、朝鮮の剣術家と立ち合う案を断ったことで、
    藩からの追跡を受ける身に。

    山越えの途中に立ち寄った杣小屋で偶然に出会った、
    ...

声なき蟬 決定版(文春文庫 空也十番勝負)セット

  • 税込価格:1,628
  • 出版社:文藝春秋
  • 取扱開始日:2021/08/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 直心影流の達人、坂崎磐音の嫡子・空也は、16歳で武者修行の旅に出る。向かったのは他国者を受け入れない“異国”薩摩。待ち受けるのは国境を支配する無法集団外城衆徒。空也は名を捨て、己に無言の行を課して国境を目指す。〔初版:双葉文庫 2017年刊〕【本の内容】

三つ巴 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:814
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 人の縁が繫がってお目見えした小籐次の新舟「研ぎ舟蛙丸」に江戸中が湧く中、ニセ鼠小僧の悪事が止まらない。奉行所と小籐次、そして元祖鼠小僧がタッグを組んで成敗に乗り出す!【「TRC MARC」の商品解説】

    商いする大切な舟が古くなり水漏れしてしまったが、新しい舟を作る金の工面に頭が痛い小籐次。舟づくりの名人・「蛙の親方」こと亀吉親方に相談するうち、親方が思い出したのは、かつて小籐...

乱癒えず 文庫書下ろし/長編時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫 新・吉原裏同心抄)

  • 評価3.5レビュー:9件
  • 税込価格:748
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2020/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 禁裏の刺客・不善院三十三坊を斬った幹次郎。その直後から、禁裏と、ある西国の雄藩の影が祇園の町にちらつきはじめる。両者の暗い思惑を断つべく幹次郎は、入江同心と共に思いがけぬ場所へ潜入し…。【「TRC MARC」の商品解説】

祇園会 文庫書下ろし/長編時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫 新・吉原裏同心抄)

  • 評価3.7レビュー:13件
  • 税込価格:748
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2021/03/10
  • 発送可能日:24時間
  • 江戸・吉原で評判の遣り手たちが不可解な辞職をし、相次いで姿を消した。四郎兵衛らはその企みの背後を探ろうとする。一方の京では、祇園会が始まり、祇園囃子の響く中、幹次郎は新たな刺客からの脅迫と攻撃に直面し…。【「TRC MARC」の商品解説】

竹屋ノ渡 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 梅香が漂う頃、尚武館坂崎道場では、晴れて入門を許された空也をはじめ、多くの門弟衆が稽古三昧の日々を送っていた。そんな折り、道場主・坂崎磐音宛てに、遠州相良より一通の書状が届き…。〔初版:双葉文庫 2016年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    磐音父子に、将軍家斉の命が下る!

    田沼との激闘の日々は遠くなった。
    尚武館道場に入門し、兄弟子と立ち合い稽古に励...

旅立ノ朝 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 病に倒れた父正睦を見舞うため、18年ぶりに関前の地を踏んだ磐音は、帰国早々国許に燻ぶる新たな内紛の火種を目の当たりにする。さらに領内で紅花栽培に心血を注ぐ奈緒の身にも…。シリーズ完結編。〔初版:双葉文庫 2016年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    父との別離。そして、空也の決意とは-ー。

    寛政7年仲夏、豊後関前藩の湊に降り立った
    坂崎磐音一家。

青田波 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

  • 評価3.7レビュー:8件
  • 税込価格:836
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 有名な盗人「鼠小僧」であることを明かした子次郎は、忍び込んだ旗本の屋敷で出会った盲目の姫君を救って欲しい、と小籐次に頼む。姫を側室に望んでいる男は「幼女好み」と噂のある危険な人物。姫を毒牙から守れるか−。【「TRC MARC」の商品解説】

    高尾から戻った小籐次のもとに、人生の一大事に助けを求める人が集まる。最大の難関は、盲目の姫のピンチだが。大人気シリーズ。【本の内容】

意次ノ妄 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 坂崎磐音の嫡男・空也は小梅村で黙々と稽古に励んでいた。そんな折り、尚武館道場を訪れた速水左近の口から思いもよらぬことを告げられた磐音は、その知らせに驚愕し言葉を失う。やがて磐音のもとに、弥助から文が届き…。〔初版:双葉文庫 2015年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    田沼、死す。
    しかし、最後の刺客が⁉

    天明8年、小梅村の尚武館坂崎道場。
    庭で...

失意ノ方 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:24時間
  • 城中での刃傷騒ぎの果てに田沼意次の嫡男・意知が落命した。予期しなかった事態に磐音は深い迷いの中にあり、門弟への稽古も中断する。一方、弥助は騒動の中で、藪之助を自ら死に至らしめ、その遺髪を携え伊賀を目指し…。〔初版:双葉文庫 2014年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    遂に、田沼意次と対面す!

    佐野政言が城中で起こした刃傷騒ぎに
    起因し、田沼意次の嫡男...

白鶴ノ紅 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/09
  • 発送可能日:24時間
  • 老中田沼意次が頼みとする将軍家治が病に倒れ、田沼を葬ろうと御三家らが動き出す。だが、田沼と闘い続けた磐音は静観を決め込む。そんな折、奈緒の「最上紅前田屋」が浅草寺門前に開店し…。〔初版:双葉文庫 2015年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    長い流転の果てに――
    奈緒、帰る。

    老中田沼意次が頼みとする将軍家治が病に倒れた。
    権勢に陰りを見せる田沼...

幼なじみ (文春文庫 新・居眠り磐音)

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/01/04
  • 発送可能日:24時間
  • 深川の唐傘長屋で育った幸吉とおそめは物心ついた頃から身内同然。幸吉は鰻処宮戸川に奉公、おそめも縫箔師になるべく当代一の江三郎親方に師事し、念願の京での修業を実現させる。ふたりは一人前の職人へと着実に歩み…。【「TRC MARC」の商品解説】

    江戸・深川。ある幼馴染の恋と成長の物語――。

    深川の唐傘長屋で身内同然に育った幸吉とおそめ。
    磐音の長屋暮らしの師匠...

弓張ノ月 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/01/04
  • 発送可能日:24時間
  • 佐野善左衛門邸に潜入し、佐野善左衛門が松平定信に借り受けた刀を携え登城することを耳にした霧子は、小梅村に舞い戻る。霧子から報告を受けた坂崎磐音は、急遽、奏者番速水左近への書状を認め、霧子に託すが…。〔初版:双葉文庫 2014年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    佐野、遂に動く。復讐の刃が向けられたのは……

    天明四年弥生二十四日。
    朝、粛然と稽古に打ち込...

散華ノ刻 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/11/10
  • 発送可能日:24時間
  • 坂崎家では、豊後関前から父と母を迎えて賑やかな日々を送っていた。関前藩の物産事業に絡む内紛の始末がつかぬまま、富士見坂の江戸藩邸を訪れた磐音は、藩主福坂実高の正室お代の方の変わり果てた姿を目の当たりにして…。〔初版:双葉文庫 2012年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    巨大な権力の陰謀に
    関前藩が大きく揺れる!

    豊後関前藩から密かに上府した、
    ...

木槿ノ賦 決定版 (文春文庫 居眠り磐音)

  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 坂崎磐音は、参勤上番で江戸に出府する関前藩主一行を出迎えるため、父正睦とともに六郷土手でその到着を待っていた。旧主福坂実高との再会を果した磐音だったが、随行してきた一人の若武者から思わぬ申し出を受け…。〔初版:双葉文庫 2013年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    旧主のため、磐音が向かう先は?

    参勤交代で江戸入りした関前藩主・福坂実高を出迎えた磐音は、次期...

鼠異聞 上 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 文政9年初夏。江戸では近頃、貧しい長屋に小銭が投げこまれるという奇妙な事件が続いていた。小籐次は謎の青年から、名刀正宗の研ぎを頼まれる。そんな中、高尾山薬王院へ紙を納める久慈屋の旅に同行することになるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    近頃の江戸では、何者かか貧しい長屋に金を配る「小銭なげこみ事件」が頻発していた。
    そんな折、小籐次に名刀を預けにきた謎の青年の正...

鼠異聞 下 (文春文庫 新・酔いどれ小籐次)

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 府中宿で久慈屋の荷が襲われた騒ぎの真相が明らかになると、北町奉行・榊原は同心の木津親子を呼び出した。高尾山ふもとに到着した小籐次一行だったが、薬王院の跡目争いの背後に渦巻く怨恨により駿太郎たちの身にも危険が…。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 561 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。