サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 佐々木 幹郎の紙の本一覧

“佐々木 幹郎”の紙の本一覧

1947年奈良県生まれ。同志社大学文学部中退。詩人。詩集「明日」で萩原朔太郎賞、評論・エッセイ「中原中也」でサントリー学芸賞、「アジア海道紀行」で読売文学賞を受賞。

“佐々木 幹郎”に関連する紙の本を47件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

大正=歴史の踊り場とは何か 現代の起点を探る (講談社選書メチエ)(講談社選書メチエ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

大正=歴史の踊り場とは何か 現代の起点を探る (講談社選書メチエ)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/05/10
  • 発送可能日:24時間
  • 明治に始まった近代化は、大正期にその質と方向を変え、いろいろな可能性を孕みながら現代への起点となった。「学区」「自由・責任」「民生」「震災」など、時代の言葉に着目し、社会や暮らしの原型を読む。【「TRC MARC」の商品解説】

    1910年代~1920年代に現れた大きな転換期「大正」。その元号と重なるように日本・世界が動き出した。
    第一次世界大戦と大恐慌によって世界の各地...

汚れつちまつた悲しみに… 中原中也詩集 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

汚れつちまつた悲しみに… 中原中也詩集 (角川文庫)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:605
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2016/10/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の近代詩史に偉大な足跡を残した夭折の詩人中原中也。30年の生涯で作られた詩の中に頻出した言葉、「生きる」「恋する」「悲しむ」を基軸に、制作年月推定順に作品を精選。中也の素顔を浮かび上がらせるアンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

    「汝陰鬱なる汚濁の許容よ、更めてわれを目覚ますことなかれ!」(羊の歌『山羊の歌』所収より)。
    日本の近代詩史に偉大な足跡を残した...

中原中也 沈黙の音楽 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

中原中也 沈黙の音楽 (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:972
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/08/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 詩人であることの幸福と不幸。近代日本を代表する詩人・中原中也の、自らへの自負と揶揄、表現者としての存在の不安がみなぎる作品の数々は、どこからきたのか。詩人でもある著者が、新発見資料から作品誕生の瞬間を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    一連の詩は、どこからやってきたのか。実作者ならではの繊細な視点で、作品誕生の瞬間を鮮やかに読み解く。【本の内容】

風のなかの挨拶 女声合唱とピアノのための (合唱 女声)

風のなかの挨拶 女声合唱とピアノのための (合唱 女声)

  • 税込価格:1,728
  • 出版社:音楽之友社
  • 発売日:2017/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災後に佐々木幹郎が書いた詩をもとに作曲した、女声合唱とピアノのための3曲を収録。悲しみを胸奥に秘めつつも、震災後の世界を生き抜くことへの励ましを与える。【「TRC MARC」の商品解説】

    テキストは佐々木幹郎の詩文集『瓦礫の下から唄が聴こえる』(2012年、みすず書房)と詩集『明日』(2011年、思潮社)に収録の3編。東日本大震災からの復興と再生への祈りを込めた作品...

はこぶ (五感のえほん)

はこぶ (五感のえほん)

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:復刊ドットコム
  • 取扱開始日:2016/08/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 風が吹くことも水が流れることも、血液の循環も「はこぶ」という行為で、TVの映像も、あるいはウイルスさえも「はこばれて」届く…。身の回りのさまざまな「はこぶ」を描いた、五感で感じる、発見の絵本。シリーズ完結。〔「ブリタニカ絵本館ピコモス 12」(日本ブリタニカ 1983年刊)の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    1983年、訪問販売のみで発売された伝説の「ピコモス」絵本シ...

東北を聴く 民謡の原点を訪ねて (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

東北を聴く 民謡の原点を訪ねて (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:799
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/02/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 土地に生まれ根付いた唄に人々はどんな思いを込めたか。唄はどのような変容をとげてきたか。詩人が、津軽三味線の二代目高橋竹山とともに、東日本大震災直後に被災地の村々を行脚した旅の記録。『なごみ』等掲載に加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

瓦礫の下から唄が聴こえる 山小屋便り

瓦礫の下から唄が聴こえる 山小屋便り

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,808
  • 出版社:みすず書房
  • 取扱開始日:2012/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 浅間山麓の山小屋で週末を過ごすこと30年、自然と向きあいながら「血のつながらない新しい家族の形態」を模索してきた詩人が、東日本大震災発生で何を考え、どう行動したか。津軽三味線奏者2代目高橋竹山とともに被災地をめぐり、東北民謡発祥の地を訪れ、海から山を、山から海を思う。詩集『明日』により第20回萩原朔太郎賞を受賞した著者が綴った詩文集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    浅間山麓の...

鳥の国 無伴奏混声合唱組曲

鳥の国 無伴奏混声合唱組曲

  • 税込価格:1,728
  • 出版社:全音楽譜出版社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日

明日

明日

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2011.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 不滅のもの—生きることの幻の影を追って、人間の果てしない思いの深さを、身体のゆるやかな音色で奏でる。比類なき豊饒な時間の厚みを獲得した21篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【萩原朔太郎賞(第20回)】人間には暗黒だけれど 灰は風下に向かって平等に降るんだ(「浅間山」より) 不滅のもの、生きることの幻の影を追って、人間の果てしない思いの深さを、身体のゆるやかな音色で奏でる。豊...

田舎の日曜日 ツリーハウスという夢

田舎の日曜日 ツリーハウスという夢

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,916
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「木の上に、ぽっかり人間が浮かぶ遊びの空間があればいいのだ」—浅間山麓で週末の山小屋生活をつづけて四半世紀、詩人が綴る“田舎暮らし”の楽しみと日々。【「BOOK」データベースの商品解説】

    「木の上に、ぽっかり人間が浮かぶ遊びの空間があればいいのだ」 浅間山麓で週末の山小屋生活をつづけて四半世紀。詩人が綴る、“田舎暮らし”の楽しみと日々。『みすず』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の...

旅に溺れる

旅に溺れる

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 死が降りてくるとき—風の国、砂の国、川の国への旅。赤紙を破り捨て、村人が死守した祭りの現場で、チベットの鳥葬場で…。詩人が聴き届けた、生者と死者の対話の現在。【「BOOK」データベースの商品解説】

    赤紙を破り捨て、村人が死守した祭りの現場で、チベットの鳥葬場で…。詩人が聴き届けた、生者と死者の対話。風の国、砂の国、川の国への旅を通じての思考の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

人形記 日本人の遠い夢

人形記 日本人の遠い夢

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:淡交社
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代のフィギュアと古代の土偶や埴輪は、地続きの世界だった−。日本人にとって人形とは何か。人形をめぐる文化とは何か。人形と人形作家、人形を操る人に出会う18の旅。月刊『なごみ』連載に書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

中原中也悲しみからはじまる (理想の教室)

中原中也悲しみからはじまる (理想の教室)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2005.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 中原中也の詩にある「悲しみ」を読み解く。人は自らの青春を救うことができるのか。「新編中原中也全集」編集者である現代の詩人が、中也の詩の魅力とその「生成」の秘密に鋭く迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

悲歌が生まれるまで

悲歌が生まれるまで

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2004.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 「神話というのは昔は家庭のものだったのよ」 遠い記憶からはじまる、絶唱18篇。2001年2月〜翌年10月まで『現代詩手帖』に発表した連載詩から15篇、その後の作品から3篇を収録。神話探しの旅の最初を示す詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

パステルナークの白い家 (Le livre de luciole)

パステルナークの白い家 (Le livre de luciole)

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:書肆山田
  • 発行年月:2003.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 荷物をできるだけ小さくして、旅立つ−。地球の上を吹く風が耳を撫でる。故郷の野の草がこの地にも生えている。言葉が行き交い、生の声が届き、人々の心は共振する。河内平野からネパールへ、アイルランドへと続く詩の旅。【「TRC MARC」の商品解説】

やわらかく、壊れる 都市の滅び方について

やわらかく、壊れる 都市の滅び方について

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2003.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 監獄の解体現場に通い、震災下の神戸、湾岸戦争後のアラビア湾に赴く。ノマドの眼で世紀末の東京を観察した都市批評。【「TRC MARC」の商品解説】

砂から

砂から

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:書肆山田
  • 発行年月:2002.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 夜明けを追って急ぎ足で行く。星の光の死ぬところに、やがては石となる木々が黒い影を連ねる。石はやがて砂となる。そしてその夜明け、砂粒の間から別の命が立ち上がるのだ…。『現代詩手帖』ほかに掲載の作品を集めた新詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

自転車乗りの夢 現代詩の20世紀 (五柳叢書)

自転車乗りの夢 現代詩の20世紀 (五柳叢書)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:五柳書院
  • 発行年月:2001.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 1910年代から30年代、日本の詩の言葉は飛躍的な発展を見せた。この時代に生きた萩原朔太郎、石川啄木、宮沢賢治、中原中也などを紹介。自らも詩人である著者が、20世紀の日本文学を現場を案内する。【「TRC MARC」の商品解説】

佐々木幹郎詩集 続 (現代詩文庫)

佐々木幹郎詩集 続 (現代詩文庫)

  • 税込価格:1,258
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:1996.6
  • 発送可能日:1~3日

カトマンズ・デイ・ドリーム (五柳叢書)

カトマンズ・デイ・ドリーム (五柳叢書)

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:五柳書院
  • 発行年月:1993.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 「遠い遠い山の上で死にたい」と思うことがあれば、きっとあの村の風景を思い出すだろう。−「モンスーンの雲の上から」「ドルパ・トレッキング」など3部で構成されたネパール紀行。【「TRC MARC」の商品解説】

地球観光 深川・ミシガン・ネパール (五柳叢書)

地球観光 深川・ミシガン・ネパール (五柳叢書)

  • 税込価格:1,677
  • 出版社:五柳書院
  • 発行年月:1990.2
  • 発送可能日:7~21日

河内望郷歌 (五柳叢書)

河内望郷歌 (五柳叢書)

天使の羅衣 組詩

天使の羅衣 組詩

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:1988.10
  • 発送可能日:1~3日

詩人の老いかた

詩人の老いかた

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:五柳書院
  • 発行年月:1986.8
  • 発送可能日:7~21日

スコットランド酔夢紀行 シングルモルトへの旅

スコットランド酔夢紀行 シングルモルトへの旅

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:世界文化社
  • 発売日:2015/03/21
  • 発送可能日:購入できません
  • シングルモルトの味と香りを語ることは、人生を語ることに似ている―エジンバラ、スペイサイド、アイラ島、山崎、余市…酒を飲み、造り手を訪ね、その土地の空気に触れながらめぐった蒸溜所とバー、出会った人々とは―スコットランドと日本をつなぐ、ほろ酔いの旅。最高の銘酒を破顔痛飲する極上のエッセイ!【「BOOK」データベースの商品解説】

    酒を飲み、造り手を訪ね、その土地の空気に触れながらめぐった蒸...

雨過ぎて雲破れるところ 週末の山小屋生活

雨過ぎて雲破れるところ 週末の山小屋生活

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2007.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 「われわれはよぼよぼの老人になっても山小屋で遊びたい」—地域社会とともに育まれ、世代や職種を超え人々が参加する詩人のコミューン。珠玉のエッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    「われわれはよぼよぼの老人になっても山小屋で遊びたい」 異なる世代、異なる職種の人々がこぞって参加する浅間山麓嬬恋村でのコミューンづくりの試みを、味わい豊かに綴った詩人のエッセイ。【「TRC MARC」...

中原中也 魂の詩人 (別冊太陽 日本のこころ)

中原中也 魂の詩人 (別冊太陽 日本のこころ)

  • 税込価格:2,376
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:購入できません
  • どうかよく、僕の詩を鑑賞してみて呉れたまへ。そこには、穏やかな味と、やさしいリリシスムがあるだらう。そこに利害に汚されなかつた、自由を知つてる魂があるだらう…。魂の詩人、中原中也の人物像と軌跡に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

熱と理由

熱と理由

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:国文社
  • 発行年月:1977
  • 発送可能日:購入できません

水中火災 佐々木幹郎詩集 1970→1973

水中火災 佐々木幹郎詩集 1970→1973

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:国文社
  • 発行年月:1973
  • 発送可能日:購入できません

蜂蜜採り

蜂蜜採り

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:書肆山田
  • 発行年月:1991
  • 発送可能日:購入できません
  • 【高見順賞(第22回)】【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 47 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。