サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 沢村 貞子の紙の本一覧

“沢村 貞子”の紙の本一覧

1908〜96年。浅草生まれ。女優、エッセイスト。名脇役として活躍、多数の映画に出演。「私の浅草」で日本エッセイスト・クラブ賞受賞。他の著書に「貝のうた」「私の台所」など。

“沢村 貞子”に関連する紙の本を48件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

わたしの献立日記 (中公文庫)(中公文庫)

わたしの献立日記 (中公文庫)

  • 評価4.3レビュー:15件
  • 税込価格:741
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • さあ今日も、ささやかなおそうざいを一生懸命こしらえましょう―女優業がどんなに忙しいときも台所に立ちつづけた著者が、日々の食卓の参考にとつけはじめた献立日記。その行間からは一本芯の通った生活ぶりがうかんでくる。工夫と知恵、こだわりにあふれた料理用虎の巻。【「BOOK」データベースの商品解説】

    いま、食べたいと思うものを、自分に丁度いいだけ…。女優業がどんなに忙しいときも台所に立ちつづけ...

わたしの台所 (光文社文庫)(光文社文庫)

わたしの台所 (光文社文庫)

  • 評価4.2レビュー:22件
  • 税込価格:691
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 「番茶も出花。お茶に大切なのは、のみごろである。…つまり、美味しいものを食べるためには、すべて、ころあいこそが大事」下町育ちの著者は、日々の暮らしを心豊かにしたいと願い、質素で昔ながらの生活の知恵を大切にし、一日一日を丁寧に生きた。高齢化が進むなかで、古き良き時代の暮らしぶりを描き、失われつつある風習を現代の人たちに伝える好エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

わたしの茶の間 新装版 (光文社文庫)(光文社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

わたしの茶の間 新装版 (光文社文庫)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:756
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2017/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 今日も私はふだんの暮らしを楽しむことを考えている−。電線の雀たち、豆を煮る、私のおしゃれ、下町ことば…。女優である著者が、家事と仕事のひまひまに茶の間の隅でそっと書いたエッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

わたしの三面鏡 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

わたしの三面鏡 (ちくま文庫)

  • 税込価格:734
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「女優」「主婦」「もの書き」という三つの顔を持つ著者が、日々の暮らしの中で老いと向き合い、一喜一憂する心を綴ったエッセイ集。花が咲かなくなった庭の百日紅にわが身を重ね、心を痛める日もあれば、「老女の甘ったれには…なりたくない」とつぶやき、背すじをシャンとのばす日もある。気丈に、しかし心おだやかに生きる明治女の矜持。【「BOOK」データベースの商品解説】

    老女の甘ったれには、なりたくな...

貝のうた (河出文庫)(河出文庫)

貝のうた (河出文庫)

  • 税込価格:821
  • 出版社:河出書房新社
  • 取扱開始日:2014/03/04
  • 発送可能日:1~3日
  • チェッ、女か、と生まれたときに父親に言われた「おていちゃん」は、はからずも左翼劇団に身を投じることになり、貧しい人たちに幸福を!という真ごころから、左翼政治活動にも従事するが、翻弄され、投獄の浮き目を見ることに。波乱・激動の人生を真っすぐひたむきに歩み、後の名脇役を育んだ半生の記。【「BOOK」データベースの商品解説】

    「チェッ、女か」と生まれたときに父親に言われた「おていちゃん」。...

私の浅草 (平凡社ライブラリー)(平凡社ライブラリー)

私の浅草 (平凡社ライブラリー)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2016/06/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日本エッセイスト・クラブ賞(第25回)】どんどん焼き、浅草尋常小学校、路地の遊び、三社祭、長唄のお師匠さん、ほおずき市、お盆さま…。昭和の名女優・沢村貞子が、浅草・下町の暮らしを描いた名随筆。〔暮しの手帖社 1988年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

老いの道づれ 二人で歩いた五十年 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

老いの道づれ 二人で歩いた五十年 (ちくま文庫)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:734
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後間もなく脇役女優と雑誌記者が恋に落ちる。既婚者だった二人が困難を経て正式に結婚したのは二十余年後、著者六十歳のときだった。夫の没後、書斎の戸棚で見つけた「別れの手紙」。そこには、面と向かっては何も言わなかった明治生まれの夫から妻へ感謝の言葉が綴られていた―。亡き夫への思いを込めた最晩年のエッセイ集。巻末に黒柳徹子氏との対談を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    戦後間もな...

老いの楽しみ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

老いの楽しみ (ちくま文庫)

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:799
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 八〇歳を過ぎて女優を引退し、夫の希望で住み慣れた一軒家から海の見えるマンションへと引越した著者は、齢にさからわず、気楽に生きる時間に楽しみを見出す。女優時代のこと、下町気質の両親のこと、生まれ育った浅草の思い出などを織り交ぜながら「口に合うものを食べ、家人と語り合う幸せ」をしみじみとかみしめる日々を綴る。【「BOOK」データベースの商品解説】

    好きな言葉は小綺麗、小ざっぱり−。80歳...

わたしの脇役人生 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

わたしの脇役人生 (ちくま文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:886
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2013/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京・浅草で生まれ育ち、脇役女優として生きてきた著者が、日々のちょっとした出来事のなかで感じたこと、人との交わりの中で考えさせられたこと、思ったことなどを、歯に衣着せぬ、それでいて人情味あふれる感性で綴ったロングセラーのエッセイ集。時代を超え、今なお共感を呼ぶひとつの魅力的な老後の生き方と考え方が示されている。【「BOOK」データベースの商品解説】

    東京・浅草で生まれ育ち、脇役女優と...

わたしのおせっかい談義 新装版 (光文社文庫)(光文社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

わたしのおせっかい談義 新装版 (光文社文庫)

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:648
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2017/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 粋な人生とは? 気ばたらきとは? 下町育ちの江戸っ子気質で知られた名女優・沢村貞子が、生い立ちから、食に対する思い、夫婦のあり方、美しく歳を重ねる秘訣までユーモラスに痛快に語る。「わたしの茶の間」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

精選女性随筆集 12 石井好子 沢村貞子

精選女性随筆集 12 石井好子 沢村貞子

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2012/12/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 近現代の輝かしい女性作家の随筆を精選した本格的アンソロジー。12は、戦後、欧米で芸術家達と堂々渡り合った歌手・石井好子と、左翼運動に身を投じ二度も逮捕された女優・沢村貞子の強靱な人生の記録を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    石井好子といえばお料理エッセイ。沢村貞子といえば献立日記。本書は、日本人女性に愛され続ける料理随筆をものした二人の、ドラマチックな前半生の記録を主...

私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー)

私の浅草 (暮しの手帖エッセイライブラリー)

  • 評価3.7レビュー:5件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:暮しの手帖社
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 昆布と大豆の煮しめたのや正月の鏡餅の揚げたのや、七輪の上で焼いた桜えびやねぎの入ったどんどん焼き、里芋とこんにゃくの煮つけ、野菜入りのライスカレー—何度でも読みたい暮らしのエッセイ。昭和の名女優が下町の暮らしを描いた代表作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【日本エッセイスト・クラブ賞(第25回)】どんどん焼き、浅草尋常小学校、路地の遊び、三社祭、長唄のお師匠さん、ほおずき市、...

沢村貞子 貝のうた (人間の記録)

沢村貞子 貝のうた (人間の記録)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:日本図書センター
  • 発行年月:1999.12
  • 発送可能日:7~21日
  • リアルな演技で日本中にその名を浸透させた沢村貞子が、真心を込めて語る大正・昭和と芸論。1978年暮しの手帖社刊「貝のうた」の改題。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の名随筆 別巻68 下町

日本の名随筆 別巻68 下町

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:作品社
  • 発行年月:1996.10
  • 発送可能日:7~21日

わたしの茶の間

わたしの茶の間

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 自分の「暮らし」と向き合えば人生は、より良く生きられる。初めてなのに、懐かしい。日本人が心に秘めた「美」と「徳」を呼び覚ます珠玉の名エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    今日も私はふだんの暮らしを楽しむことを考えている−。電線の雀たち、豆を煮る、私のおしゃれ、下町ことば…。女優である著者が、家事と仕事のひまひまに茶の間の隅でそっと書いた小文を収録。〔光文社文庫 1986...

私の台所

私の台所

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 人生を楽しみ、暮らしを大事にする。「上等な生活」って、こういうことだったんだ!胸の中にしみこんでくる、気付きと慈愛の言葉。こんな時代を、明るく楽しく生きるための知恵袋です。いまだからこそ日本人必読の、極め付き名エッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    胸の中にしみこんでくる、気付きと慈愛の言葉。日々の暮らしを大事にする「上等な生活」のあり方−。こんな時代を、明るく楽しく生きる...

わたしのおせっかい談義 (大活字本シリーズ)

わたしのおせっかい談義 (大活字本シリーズ)

  • 税込価格:3,564
  • 出版社:埼玉福祉会
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • おせっかいなど大嫌い、いさぎよさと江戸っ子気質で知られる名女優・沢村貞子。50年にわたる女優生活、年齢に応じた生き方、食べることの楽しさなどについて、飾らず気負わずに語る。〔底本:光文社文庫『わたしのおせっかい談義』〕【「TRC MARC」の商品解説】

私の浅草

私の浅草

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:暮しの手帖社
  • 発行年月:1978
  • 発送可能日:購入できません
  • 【日本エッセイスト・クラブ賞(第25回)】【「TRC MARC」の商品解説】

貝のうた 上 (大活字本シリーズ)

貝のうた 上 (大活字本シリーズ)

  • 税込価格:3,348
  • 出版社:埼玉福祉会
  • 発行年月:1986
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔底本:暮しの手帖社刊「貝のうた」〕【「TRC MARC」の商品解説】

貝のうた 生きてきた道

貝のうた 生きてきた道

  • 税込価格:464
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:1969
  • 発送可能日:購入できません

貝のうた 下 (大活字本シリーズ)

貝のうた 下 (大活字本シリーズ)

  • 税込価格:3,348
  • 出版社:埼玉福祉会
  • 発行年月:1986
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔底本:暮しの手帖社刊「貝のうた」〕【「TRC MARC」の商品解説】

貝のうた

貝のうた

  • 税込価格:918
  • 出版社:暮しの手帖社
  • 発行年月:1978
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔講談社 昭和44年刊の復刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

寄り添って老後 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

寄り添って老後 (ちくま文庫)

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:821
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 名脇役として名を馳せた明治生まれの女優・沢村貞子さんは、生前からエッセイストとしても知られ、女優業のかたわら数々の名エッセイ集を残している。最晩年の作品となった本書では、夫婦の老後生活をユーモアを交えて紹介する一方、夫に対するさりげない気配りや料理をはじめとする家事への愛着など、いつまでも心豊かに暮らすコツを教えてくれる。【「BOOK」データベースの商品解説】

わたしの脇役人生 下 (大活字本シリーズ)

わたしの脇役人生 下 (大活字本シリーズ)

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:埼玉福祉会
  • 発行年月:2003.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔底本:新潮文庫「わたしの脇役人生」〕【「TRC MARC」の商品解説】

わたしの脇役人生 上 (大活字本シリーズ)

わたしの脇役人生 上 (大活字本シリーズ)

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:埼玉福祉会
  • 発行年月:2003.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔底本:新潮文庫「わたしの脇役人生」〕【「TRC MARC」の商品解説】

老いの楽しみ (岩波現代文庫 文芸)(岩波現代文庫)

老いの楽しみ (岩波現代文庫 文芸)

わたしの献立日記 (新潮文庫)(新潮文庫)

わたしの献立日記 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:9件
  • 税込価格:432
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1997.3
  • 発送可能日:購入できません

老いの語らい

老いの語らい

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1997.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 1996年夏、87歳の生涯を静かに閉じた沢村貞子。幸田文、山田太一、黒柳徹子、永六輔ら8人と、楽しく笑い、ときにはほろりとさせる対談集。人間味あふれるエッセイも多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 48 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。