サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 島尾 ミホの紙の本一覧

“島尾 ミホ”の紙の本一覧

1919〜2007年。鹿児島県生まれ。島尾敏雄と結婚。「海辺の生と死」で南日本文学賞など受賞。

“島尾 ミホ”に関連する紙の本を12件掲載しています。112 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

海辺の生と死 改版 (中公文庫)(中公文庫)

海辺の生と死 改版 (中公文庫)

  • 評価4.3レビュー:10件
  • 税込価格:700
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 幼い日、夜ごと、子守歌のように、母がきかせてくれた奄美の昔話。南の離れ島の暮しや風物。慕わしい父と母のこと―記憶の奥に刻まれた幼時の思い出と特攻隊長として島に駐屯した夫島尾敏雄との出会いなどを、ひたむきな眼差しで心のままに綴る。第十五回田村俊子賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【南日本文学賞(1975年)】【田村俊子賞(第15回)】幼い日、母がきかせてくれた奄美の昔話...

海嘯 (銀河叢書)

海嘯 (銀河叢書)

  • 評価2.0
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:幻戯書房
  • 発売日:2015/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • ハンセン病の影が兆した時、少女はヤマトの青年と出逢った。南島の言葉、歌、自然を自在にとりいれ描く、美しく惨酷な海辺の生と死。日本文学史上稀有の小説がヤポネシアから甦る。『死の棘』のモデルとなった著者が遺した衝撃の未完長篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ハンセン病の影が兆した時、少女はヤマトの青年と出逢った。南島の言葉、歌、自然をとりいれ描く、美しく惨酷な海辺の生と死…。「死...

島尾敏雄・ミホ愛の往復書簡 (中公選書)

島尾敏雄・ミホ愛の往復書簡 (中公選書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2017/03/22
  • 発送可能日:24時間
  • 特攻隊長・島尾敏雄と、奄美群島の加計呂麻島の国民学校教師・ミホが交わした手紙を、原資料から復刻。戦争末期の、恋の喜びと死の予感で揺れ動く心情を率直に綴った全文を収録する。梯久美子の解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    特攻隊長として前線の島(奄美群島・加計呂麻島)へ赴任してきたのちの作家島尾敏雄と、島の国民学校教師だった大平(旧姓)ミホが交わした手紙を、原文から全像...

愛の棘 島尾ミホエッセイ集

愛の棘 島尾ミホエッセイ集

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:幻戯書房
  • 発売日:2016/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦が迫る島での恋、結婚と試煉、そして再び奄美へ−。戦後日本文学史上もっとも激しく愛を深めた夫婦の、妻による回想。南島の言葉ゆたかに記憶を甦らせるエッセイ集。「海辺の生と死」に続く第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

百年文庫 92 泪

百年文庫 92 泪

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:810
  • 出版社:ポプラ社
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 二人の子どもを育てあげた「おくま」は、身体が辛くても鶏の飼育や孫のお守りなど働くことをやめない。庶民の母の見事な最期(深沢七郎『おくま嘘歌』)。先祖の骨を川で洗い浄めた夜、島人たちは生死をこえた安らぎのなかに舞う(島尾ミホ『洗骨』)。幼い日、どこへでもついてきた弟は「私」の唯一の理解者だった。世間になじめず漂泊する兄と、勤め人として生きる弟の心の絆を描いた、色川武大『連笑』。そばにいるからこそ伝え...

海辺の生と死

海辺の生と死

  • 税込価格:1,080
  • 出版社:創樹社
  • 発行年月:1975
  • 発送可能日:購入できません
  • 【南日本文学賞(1975年)】【田村俊子賞(第15回)】【「TRC MARC」の商品解説】

島尾敏雄 2 (かたりべ叢書)

島尾敏雄 2 (かたりべ叢書)

  • 税込価格:1,080
  • 出版社:宮本企画
  • 発行年月:1990
  • 発送可能日:購入できません

ヤポネシアの海辺から 対談

ヤポネシアの海辺から 対談

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:弦書房
  • 発行年月:2003.5
  • 発送可能日:購入できません
  • ユニークな作品を生みだす2人が、亡き島尾敏雄の作品群を挟んで語り合う島々と海辺の暮らしの豊かさ。島尾の代表作「死の棘」創作の意外な秘密も初めて明かす。『南日本新聞』に掲載されたものを再構成。【「TRC MARC」の商品解説】

ドルチェ−優しく 映像と言語、新たな出会い

ドルチェ−優しく 映像と言語、新たな出会い

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2001.5
  • 発送可能日:購入できません
  • ロシアの映画監督アレクサンドル・ソクーロフと、島尾敏雄夫人で奄美の作家島尾ミホとが出会い、映画「ドルチェ−優しく」ができあがった。映画と文学の新しい生誕の現場から、現代における芸術表現の可能性を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

島尾敏雄事典

島尾敏雄事典

  • 税込価格:10,260
  • 出版社:勉誠出版
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 島尾と関わりのある作家、周辺の人物、所属した同人雑誌、演劇関係、風土、作品の初出・収録・批評・参考文献、年譜、全作品一覧、研究文献総目録、索引等、作家島尾敏雄の全業績を収載。【「TRC MARC」の商品解説】

祭り裏

祭り裏

海辺の生と死 (中公文庫)(中公文庫)

海辺の生と死 (中公文庫)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:367
  • 出版社:中央公論社
  • 発行年月:1987.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 【南日本文学賞(1975年)】【田村俊子賞(第15回)】【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 12 件中 1 件~ 12 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。