サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 杉山 隆男の紙の本一覧

“杉山 隆男”の紙の本一覧

1952年東京都生まれ。一橋大学社会学部卒業。読売新聞記者を経て、執筆活動に入る。「メディアの興亡」で大宅壮一ノンフィクション賞、「兵士に聞け」で新潮学芸賞を受賞。

“杉山 隆男”に関連する紙の本を41件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

OKI 囚われの国

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

OKI 囚われの国

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:扶桑社
  • 発売日:2020/09/23
  • 発送可能日:24時間
  • 島根県隠岐の島に上陸した、謎の武装集団。“静かな支配”を展開する彼らに、政府は、自衛隊は? 国防を知り尽くした著者による、迫真のドキュメント小説。『正論』連載を加筆修正して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「面白い展開、斬新です」
    伊藤祐靖氏(海上自衛隊「特別警備隊」創設者)

    島根県隠岐の島に謎の武装集団が上陸。
    〝静かな...

兵士に聞け (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兵士に聞け (小学館文庫)

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:869
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2007/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新潮学芸賞(1996年)】【「TRC MARC」の商品解説】

    25万もの兵力を擁し、核兵器以外のあらゆる兵器を有する巨大組織でありながら、軍隊として存在することは許されない自衛隊。戦う相手も見えない中で「日蔭者」として生きることを強いられた隊員たちは、日々何を思い過酷な訓練に従事しているのか。様々な基地を訪ね歩き、訓練にも同行し、彼らの生の声に耳を傾けた渾身のルポ。日本を守...

兵士を追え (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兵士を追え (小学館文庫)

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:848
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2007/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 働く自衛隊員たちの姿をみつめ、肉声を集める重厚なルポルタージュ、「兵士」シリーズ。第3弾では、急増する領海侵犯に日夜眼を光らせる、海上自衛隊の潜水艦および哨戒機部隊に鋭く迫る。一隻四百五十億円を越す“最高機密の塊”潜水艦に乗り込んでの密着取材。陽の光も空気も届かない深海で、潜水艦乗りたちは何を思うのか―。さらに、空から海の守りにつく哨戒機P3Cにも同乗。「兵士」たちの実情と素顔を浮き彫りにしていく...

3・11兵士は起つ 自衛隊活動記録 (扶桑社新書)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:扶桑社
  • 発売日:2020/07/02
  • 発送可能日:24時間
  • 津波に呑まれながらも濁流の中を自力で泳ぎ、人々を救助した隊員たちがいた! みずからの家族の安否も確認できぬままの災害派遣、遺体と向き合う日々、そして原発処理…。大震災下の自衛隊員たちの緊迫と感動のルポ。〔「兵士は起つ」(新潮文庫 2015年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    東日本大震災発生時、日常の営みのなかで被災した自衛隊員たち。家族の安否もわからないまま...

兵士に聞け最終章 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兵士に聞け最終章 (新潮文庫)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/07/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 頻発する領空侵犯、領海侵犯。中国と対峙する尖閣の「空」と「海」の最前線で、隊員達は何を思うのか−。取材開始から24年、現場の声を拾い続け、自衛隊への意識を一変させた兵士シリーズ、完結。【「TRC MARC」の商品解説】

    頻発する中国の領空侵犯にスクランブル発進を繰り返し、常態化する領海侵犯に24時間態勢で哨戒活動を行なう自衛隊。そして国内の災害派遣では最も過酷な現場へと向かう...

デルタ 陸自「影」の兵士たち

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

デルタ 陸自「影」の兵士たち

  • 評価2.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の巡視船が尖閣奪取を目論む中国人武装集団に占拠された。米国からの支援も断たれる中、船内にひとり残された市川・二等保安士。一方、官邸は自衛隊の極秘部隊・デルタに出動命令を下す…。『新潮45』連載に加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    中国武装組織vs.陸自秘密部隊。これはもはや、フィクションの世界ではない! 日本の最新巡視船〈うおつり〉が尖閣奪取を目論む中国人武装...

昭和の特別な一日

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

昭和の特別な一日

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京オリンピックの開会式の空を飛んだもうひとりのパイロット秘話、銀座から都電が消えた日、中野にオープンした東洋一のブロードウェイ…。東京の“特別な一日”を描く。『新潮45』連載を加筆・修正し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

「兵士」になれなかった三島由紀夫 (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「兵士」になれなかった三島由紀夫 (小学館文庫)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:586
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2010/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 三島自決の真実に迫る兵士シリーズ最終巻

    1970年11月25日――自衛隊の本拠・市ヶ谷駐屯地で壮絶な最期を遂げるまで、作家・三島由紀夫は毎年のように自衛隊に体験入隊を繰り返していた。<これほどお互ひに敬意と揶揄を忘れぬ、思ひやりにみちた人間集団に、私はかつて属したことがない。>初めての体験入隊後、そう自衛隊を評した三島は、苛酷な訓練にも真摯に臨み、現場の「兵士」=自衛隊員たちとも...

兵士を見よ (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兵士を見よ (小学館文庫)

  • 評価4.6レビュー:1件
  • 税込価格:827
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2007/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 選び抜かれた者だけに動かすことが許される戦闘機。軍隊であってはならない自衛隊において、戦闘機乗りの主な任務は、有事に備えての毎日が死と隣り合わせの訓練である。彼らはなぜ空を飛ぶのか。著者自ら戦闘機F15の体験搭乗を行い、さらに航空自衛隊で働くさまざまな隊員たちの声を集めた「兵士」シリーズ第2弾。戦闘機パイロット、整備員、救難パイロット、救出に命を賭けるメディック……。“空”に生きる兵士たちの姿を追...

兵士に聞け最終章

  • 評価4.4レビュー:8件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/02/17
  • 発送可能日:購入できません
  • 頻発する領空侵犯、領海侵犯。中国と対峙する尖閣の「空」と「海」の最前線で、隊員達は何を思うのか−。取材開始から24年、現場の声を拾い続け、自衛隊への意識を一変させた兵士シリーズ、完結。『新潮45』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    沖縄の空へ、尖閣の海へ、そして御嶽の頂きへ――。「兵士シリーズ」、ついに完結!頻発する中国の領空侵犯にスクランブル発進を繰り返し、常...

兵士は起つ 自衛隊史上最大の作戦 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兵士は起つ 自衛隊史上最大の作戦 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:11件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/07/29
  • 発送可能日:購入できません
  • 津波に呑まれながらも濁流の中を自力で泳ぎ、人々を救助した隊員たちがいた! みずからの家族の安否も確認できぬままの災害派遣、遺体と向き合う日々、そして原発処理…。大震災下の自衛隊員たちの緊迫と感動のルポ。〔「3・11兵士は起つ」(扶桑社 2020年刊)に改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    津波に呑まれながらも濁流の中を自力で泳ぎ、人々を救助した隊員たちがいた! 自らの...

私と、妻と、妻の犬

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

私と、妻と、妻の犬

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/04/22
  • 発送可能日:購入できません
  • 犬は、かすがい。火宅と化したわが家を救ったのは、「彼女」の眼差しだった―。ノンフィクションの名手が赤裸々に描く哀切の「私」小説!【「BOOK」データベースの商品解説】

    犬は、かすがい。火宅と化したわが家を救ったのは、「彼女」の眼差しだった−。ノンフィクションの名手が赤裸々に描く、哀切の「私」小説。『小説新潮』掲載の「メイのいない五月」を改題のうえ単行本化。【「TRC MARC」の商品...

兵士は起つ 自衛隊史上最大の作戦

  • 評価4.3レビュー:22件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2013/02/14
  • 発送可能日:購入できません
  • 津波に呑まれながらも濁流の中を自力で泳ぎ、人々を救助した隊員たちがいた! みずからの家族の安否も確認できぬままの災害派遣、遺体と向き合う日々、そして原発処理…。大震災下の自衛隊員たちの緊迫と感動のルポ。【「TRC MARC」の商品解説】

兵士に告ぐ (小学館文庫)(小学館文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

兵士に告ぐ (小学館文庫)

  • 評価3.4レビュー:4件
  • 税込価格:723
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2010/01/08
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本の南の砦、最精鋭部隊に初の密着取材!

    中国の調査船が頻繁に行き来し、北朝鮮の工作船が監視をかいくぐり海岸線への接近を図る――ここ10年で空気が緊迫した、対馬海峡から東シナ海へと跨る日本の領海。このレッドゾーンに点々と浮かぶ南西諸島の防衛のため、2002年3月、長崎で西部方面普通科連隊が産声を上げた。
    全国から精鋭600名を集めた通称「西普連」は、米海兵隊との共同訓練...

「世界」崩壊 それはベルリンで始まり、日本で続いている (講談社+α文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:817
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「きのうの祖国」(ちくま文庫 1999年刊)の抜粋〕【「TRC MARC」の商品解説】

プライド・オブ・YEN 日本の誇りを賭けた「鳩山」のクーデター (講談社+α新書)

  • 税込価格:922
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 1ドル=1円。日本再独立に賭けた男・鳩山威一郎を首謀者とする「YEN」のクーデター計画とは? 「国の誇り」のために戦った政治家・官僚たちの肖像を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

自衛隊が危ない (小学館101新書)(小学館101新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

自衛隊が危ない (小学館101新書)

  • 評価3.4レビュー:6件
  • 税込価格:770
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 発足から55年、「アメリカという聖域」を抱え、田母神問題が露呈した巨大軍事組織、自衛隊。1000人を超える自衛隊員に話を聞いた著者が、いま自衛隊の現場で何が起きているか明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

汐留川 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:723
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 築地のはずれの達也の店で、ひさしぶりに開かれた小学校のクラス会。40年前、達也は引っ越しが決まった百合を誘いボートで学校へ向かうが、教師に見つかり折檻される。別れの言葉も告げぬまま離ればなれとなった百合は現れるのか?表題作など、50代の男たちの揺れる心情を描いた大人の小説集。【「BOOK」データベースの商品解説】

「兵士」になれなかった三島由紀夫

  • 評価3.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:2007.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 兵士を目指した男は何を夢見、何に絶望したのか。体験入隊を通じ、汗と泥にまみれる生活をともにした自衛隊員たちが、三島由紀夫の素顔と肉声を初めて明かす。圧倒的な取材から時代の寵児の魂に迫る、渾身のノンフィクション。【「TRC MARC」の商品解説】

兵士に告ぐ

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 2002年3月、長崎の地で「自衛隊の海兵隊」と呼ばれる部隊が産声を上げた。総勢600名。いずれも強靱な精神と肉体を併せもつ、全国から選ばれた猛者たちだった。日本の南の砦「西部方面普通科連隊」の素顔に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

言問橋

  • 税込価格:1,676
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 甦る少女の面影、そして果たされなかった約束…。還暦を過ぎた足袋職人の胸の中で、半世紀の時をへても色褪せることのない、ほろ苦い初恋の記憶。表題作など、心に染み入る極上の小説集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    甦る少女の面影、そして果たされなかった約束…。還暦を過ぎた足袋職人の胸の中で、半世紀のときを経ても色褪せることのない、ほろ苦い初恋の記憶。表題作ほか2編を収録した、心に染み...

兵士を追え

  • 評価3.2レビュー:7件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 急増する領海侵犯と最前線で対峙する海上自衛隊「潜水艦・哨戒機部隊」。陽の光も携帯メールも届かない「深海の密室」で潜水艦乗りは何を想うのか。「最高機密の塊」潜水艦に密着取材。『SAPIO』連載に加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

汐留川

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,676
  • 出版社:文芸春秋
  • 発行年月:2004.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 40年ぶりのクラス会。達也が思い出すのは、転校していった百合と外濠川でボートに乗ったこと−。日劇、都電、外濠川…。昭和30年代の銀座の情景が甦る表題作など、都会を舞台にしながら郷愁を誘う、大人のための小説集。【「TRC MARC」の商品解説】

社長という人生

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2003.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 借金地獄から年商二千億円へのダイソーの奇跡。神学校から登りつめ資生堂を率いる男の「社長=奉仕者」哲学。社長の数だけドラマがある。人物ノンフィクション6編。『週刊ポスト』掲載のインタビューをもとに書き下ろす。【「TRC MARC」の商品解説】

誰かに、似ている

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2002.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 特別なことじゃない。あり得ない話でもない。もしかすると、これはあなたの隣の彼女の物語かもしれない。都会で働くシングルウーマンを取り巻く、4つの風景。【「TRC MARC」の商品解説】

日本封印 下 「琉球独立」か「日本占領」か

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:2001.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 米大統領からの一方的な「日米安保終了」の通告。そして沖縄の領有をめぐって日・米・中・露が激突する。水面下で蠢く「日本封印」の策謀とは…? 日本再占領の悪夢を描いた近未来国際小説、待望の下巻。『SAPIO』連載。【「TRC MARC」の商品解説】

兵士を見よ (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:901
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2001.3
  • 発送可能日:購入できません

日本封印 上

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:小学館
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 2001年12月、アメリカ合衆国大統領から届いた日米安全保障条約終了の一方的な通告。そのとき東シナ海から2機の国籍不明機が日本の領空を侵犯していた。国家存亡の最大の危機。そのとき、日本はどうする?【「TRC MARC」の商品解説】

きのうの祖国 東欧崩壊 (ちくま文庫)

兵士を見よ

  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1998.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 国籍不明機を追う緊迫のフライト、墜落現場で救難隊を待つ二重遭難の危機。常に死の危険と向き合う空の尖鋭部隊、航空自衛官。音速を超える孤独のコックピットで彼らは何を想うのか。F15パイロットの素顔に迫るルポ。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 41 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。