サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 鈴木 博之の紙の本一覧

“鈴木 博之”の紙の本一覧

1945〜2014年。東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程単位取得退学。同大学名誉教授・青山学院大学総合文化政策学部教授。著書に「庭師小川治兵衛とその時代」など。

“鈴木 博之”に関連する紙の本を93件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

日本の地霊 (角川ソフィア文庫)(角川ソフィア文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本の地霊 (角川ソフィア文庫)

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:968
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 国会議事堂にひそむ鎮魂のデザイン、広島平和記念公園と厳島神社の意外な共通点…。「地霊(ゲニウス・ロキ)」をキーワードに、近現代史を場所という視点から探る、闘う建築史家の代表作。【「TRC MARC」の商品解説】

    ■「闘う建築史家の名著!」 ―― 隈 研吾 「解説」より

    「人間の歴史は、土地の上に刻まれた営みの蓄積なのだ。」
    近現代史を場所という視点から探る...

東京の地霊 (ちくま学芸文庫)

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 三井財閥と久能木一族が争った一等地・日本橋室町、薄幸の皇女の影をひきずる林野庁宿舎跡地、天海僧正が京都を模した上野の山…。どのような土地にも、時を経ても消えることのない歴史・記憶の堆積、「地霊(=ゲニウス・ロキ)」がある。それは、土地に結びついた連想性と可能性を生み、その可能性の軌跡が都市をつくり出していく。江戸から平成まで、近代の東京の歴史は、そうした土地の歴史の集積として見ることができるだろう...

都市へ (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 西欧文明との出会いは、「場所」として存在した日本古来の建築物が「空間」と出会うことによって、都市が近代へと脱皮する出発点だった。変容する都市の風貌から、日本人のアイデンティティの軌跡を検証する。〔「日本の近代 10」(1999年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

ヨーロピアン・ハウス探訪 イギリス・フランス・スペイン・イタリアの町並みと住宅 (楽学ブックス 建築)

  • 評価2.0
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:JTBパブリッシング
  • 取扱開始日:2012/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • イギリス、フランス、スペイン、イタリアの小さな町や村に残る選りすぐりの建物、町並み、民家を美しい写真で紹介。実際に探訪する際の注意点や、各国内観光情報など、旅の要素も記載する。【「TRC MARC」の商品解説】

都市の記憶 3 日本のクラシックホール

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:白揚社
  • 発売日:2007/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 市民のための公会堂や劇場、学び舎の講堂、議事堂…。魅惑のクラシックホールを多数紹介。都市における建物の価値や活用保存の知恵についても論じる。240ページのカラー写真と現存近代化建築遺産の最新版完全リストを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

元勲・財閥の邸宅 伊藤博文、山縣有朋、西園寺公望、三井、岩崎、住友…の邸宅・別邸20 (JTBキャンブックス 文学歴史)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:JTBパブリッシング
  • 発行年月:2007.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築技術の粋が尽くされた元勲・重臣・財閥の居宅や別邸。山口県の旧伊藤博文邸や、京都の旧山縣有朋別邸・無鄰庵など、一般非公開も含め全国20カ所の建物を、歴史や特徴の解説と共に美しい写真で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

近世都市の成立 (シリーズ都市・建築・歴史)

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2005.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 「建築・都市」から人類の営みの歴史を読み解き直すシリーズ。5巻は16世紀後半から17世紀を扱う。日本では各地に城下町が誕生し、ルネサンス期西欧では中世都市がバロック的都市へと変貌してゆく都市の時代の実相を詳説。【「TRC MARC」の商品解説】

都市の記憶 2 日本の駅舎とクラシックホテル

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:白揚社
  • 発行年月:2005.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本近代都市形成の記憶が秘められた日本の駅舎とクラシックホテルを訪ねる旅に出かけよう。260ページのカラー写真と現存近代化建築遺産の最新版完全リストを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

都市の記憶 美しいまちへ

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:白揚社
  • 発行年月:2002.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 旧日本郵船小樽支店、丸石ビルディング、大阪中央郵便局など、250ページのカラー写真で紹介する魅惑の近代化建築遺産。全国に現存する歴史遺産オフィスビル最新版完全リスト、小沢英明と本田広昭の対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

庭師小川治兵衛とその時代 英文版 (JAPAN LIBRARY)

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 発売日:2018/03/27
  • 発送可能日:7~21日
  • 近代日本の支配層が愛した小川治兵衛の庭には、彼らの私的全体性を支える表現があった。名だたる近代和風庭園を造り続けた庭師・小川治兵衛の活動の軌跡から、日本における近代が生み出した精神を読み取る。【「TRC MARC」の商品解説】

建築 未来への遺産

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2017/06/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築・都市に鋭いまなざしを向け、「近代」とは何かを論じ続けてきた建築史家・鈴木博之。その膨大な著作から、書籍未収録のテキストを中心に選り抜き、系統的に集成。各章に解題も付す。【「TRC MARC」の商品解説】

    稀代の建築史家であり,つねに建築・都市の現在への鋭いまなざしを向け続け,評論の最前線を駆け抜けた故・鈴木博之.最も近しい研究者たちの手により,膨大な既発表テキストから書...

夢のすむ家 20世紀をひらいた住宅 新版

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:白揚社
  • 取扱開始日:2014/05/21
  • 発送可能日:1~3日
  • コルビュジエ、ミース、ライト、ガウディはじめ、一時代を画した名作をヨーロッパ、アメリカ、そして京都・大阪に訪ね、住宅に込められた「夢」を甦らせる。書き下ろし最終章を加えた新版。〔初版:平凡社 1989年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

現代の名匠

  • 税込価格:3,630
  • 出版社:建築画報社
  • 取扱開始日:2014/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家・山本長水、建築史家・伊藤ていじ、インテリアデザイナー・松本哲夫、写真家・村井修…。建築界の先達21人が、歩んできた道を振り返り、現在、そして未来に対する考えを語る。『建築画報』連載をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

世界遺産をもっと楽しむための西洋建築入門 (楽学ブックス 海外)(楽学ブックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界遺産をもっと楽しむための西洋建築入門 (楽学ブックス 海外)

  • 評価3.3レビュー:5件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:JTBパブリッシング
  • 取扱開始日:2013/11/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築は時代によって変化を遂げてゆき、それが様式の違いとなって現われる。ギリシア建築からモダニズムの建築まで、ヨーロッパ世界が生み出した建築を、世界遺産でたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

二〇世紀の現代建築を検証する

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:エーディーエー・エディタ・トーキョー
  • 取扱開始日:2013/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代日本の建築をリードする磯崎新と鈴木博之が、「技術とその意味」「一つで歴史に残る家」など、20世紀現代建築にまつわるさまざまなテーマについて話し合う。巻末に磯崎新による番外編「あとしまつ」も収録。〔1999年刊の改訂新版〕【「TRC MARC」の商品解説】

保存原論 日本の伝統建築を守る

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:市ケ谷出版社
  • 取扱開始日:2013/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 旧東京音楽学校奏楽堂、三菱一号館、東京駅丸の内駅舎、旧朝倉家住宅…。これまで著者が具体的に関わってきた建築保存の事例の記録と詳細を紹介しながら、建築の保存の理論的基盤、復原理論について考えてきたことを述べる。【「TRC MARC」の商品解説】

庭師小川治兵衛とその時代

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2013/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代日本の支配層が愛した小川治兵衛の庭には、彼らの私的全体性を支える表現があった。名だたる近代和風庭園を造り続けた庭師・小川治兵衛の活動の軌跡から、日本における近代が生み出した精神を読み取る。【「TRC MARC」の商品解説】

東京の歴史的邸宅散歩 (楽学ブックス 文学歴史)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:JTBパブリッシング
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 迎賓館、小笠原伯爵邸、旧岩崎邸庭園、武相荘、鳩山会館など、東京にある歴史的な由緒に満ちた邸宅を豊富な写真で紹介。建築用語解説や見学申込方法一覧も収録する。データ:2010年10月現在。【「TRC MARC」の商品解説】

建築の理 難波和彦における技術と歴史

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家・難波和彦の東京大学退職記念本。難波和彦が東京大学在職中に行った活動を軸に、これからの建築デザインと建築教育のモデルを立体的に浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

近代建築史 部分カラー版

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,410
  • 出版社:市ケ谷出版社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「近代」が生み出してきた都市と建築を、西洋近代、日本近代、そして現代の3編からなる構成で幅広く理解するためのテキスト。現存するものを中心に、部分的にカラー化。人名索引、建物・項目索引付き。【「TRC MARC」の商品解説】

ジョサイア・コンドル

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:建築画報社
  • 発売日:2009/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治10年に来日、鹿鳴館やニコライ堂などの作品を手掛け、日本近代建築の基礎を築いたジョサイア・コンドルの遺した偉大な足跡を、多数の図面や写真とともに辿る資料集。1997年に開催された展示会の図録を補足改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

近代建築論講義

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京大学・鈴木博之教授の退職を記念した連続講義と最終講義をまとめたもの。鈴木博之が長年展開してきた西洋建築史と近代建築史に関するテーマを、主要な著作と組み合わせながら、9人の研究者たちと語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

グラウンド・ゼロから 災害都市再創造のケーススタディ

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:2008.2
  • 発送可能日:1~3日
  • リスボン大地震、シカゴ大火、ヒロシマの原爆投下、エルサレムの遺跡破壊、そしてニューヨーク…。地震、原子爆弾、民族自決、宗教対立を同一の地平で語る、世界的大都市の破壊と再生をめぐる9のケーススタディ。【「TRC MARC」の商品解説】

建築の遺伝子

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代化とは、西欧化であると思われがちであるが、ナショナル・アイデンティティの確認のプロセスでもあった。先達は近代化のなかで何を表現しようとしたのかを考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

都市・建築の現在 (シリーズ都市・建築・歴史)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,620
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2006.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 「建築・都市」から人類の営みの歴史を読み解き直すシリーズ。10巻では、20世紀、西欧中心・資本主義の大量消費社会において生み出され続けてきた現代建築の方向性を読み解く鍵として、ふたたび「歴史」に立ち返る。【「TRC MARC」の商品解説】

復元思想の社会史 (建築ライブラリー)(建築ライブラリー)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

復元思想の社会史 (建築ライブラリー)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:建築資料研究社
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • あらゆる「復元」は、その時代の要請に従って行われてきた。近世から近代へ、歴史のなかで生み出されつづける「復元」の諸相。変化する社会、歴史観と建築の「復元」の関係を解く。【「TRC MARC」の商品解説】

都市文化の成熟 (シリーズ都市・建築・歴史)

  • 税込価格:4,840
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 「建築・都市」から人類の営みの歴史を読み解き直すシリーズ。6巻では、17世紀後半から19世紀、技術や民間資本の経済機構の急速な成長のもとにインフラ整備され、民衆文化の隆盛とともに重層的な発展を遂げた都市を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

中世の文化と場 (シリーズ都市・建築・歴史)

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 「建築・都市」から人類の営みの歴史を読み解き直すシリーズ。4巻では、古琉球の禅宗寺院からイタリアの海洋都市まで、中世の都市・建築の細部を考察。新たな中世社会・中世文化像を浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

近代化の波及 (シリーズ都市・建築・歴史)

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 急速に変容しつつも固有性を失わない、非西欧世界の伝統的な文化のあり方を具体例に即して論じ、普遍的な美意識や社会構造の存在を示唆する。「ヨーロッパ周辺文化圏と近代」「様式的自由と擬洋風建築」等、6編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 93 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。