サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 高島 俊男の紙の本一覧

“高島 俊男”の紙の本一覧

1937年生まれ。兵庫県出身。東京大学大学院修了。中国語・中国文学専攻。「水滸伝と日本人」で大衆文学研究賞、「本が好き、悪口言うのはもっと好き」で講談社エッセイ賞を受賞。

“高島 俊男”に関連する紙の本を62件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

本が好き、悪口言うのはもっと好き (ちくま文庫)(ちくま文庫)

本が好き、悪口言うのはもっと好き (ちくま文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 【講談社エッセイ賞(第11回)】東アジアの国名表記にメスを入れ、外交にも影響を与えたと言われるエッセイ「「支那」はわるいことばだろうか」、言葉の観点から捉えた辛辣な批評「新聞醜悪録」…。すべての本好きに捧げる名篇を収めた著者の代表作を復刊。【「TRC MARC」の商品解説】

    痛快エッセイ「『支那』はわるいことばだろうか」を始め、李白と杜甫の人物論、新聞醜悪録など、すべての本好...

中国の大盗賊・完全版 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

中国の大盗賊・完全版 (講談社現代新書)

  • 評価4.3レビュー:41件
  • 税込価格:880
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2004/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 秘かに待望されてきた幻の完全版ついに刊行。名著のほまれ高い『中国の大盗賊』で割愛されていた150枚を完全収録。陳勝や高祖から毛沢東まで、縦横無尽に活躍する「盗賊」の姿を活写する中国史の決定版! (講談社現代新書)


    秘かに待望されてきた幻の完全版ついに刊行名著のほまれ高い『中国の大盗賊』で割愛されていた150枚を完全収録。陳勝や高祖から毛沢東まで、縦横無尽に活躍する「盗賊」の姿...

漢字と日本人 (文春新書)(文春新書)

漢字と日本人 (文春新書)

漢字と日本語 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

漢字と日本語 (講談社現代新書)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:968
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 「復原」と「復元」のちがいは? 「外来語」という言葉は一体いつからあるのか? つい誰かに話したくなる漢字雑学が盛り沢山。講談社のPR誌『本』連載「漢字雑談」の第33回〜第69回(最終回)をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「外来語」はいつからあるのか?「復原」と「復元」、「降伏」と「降服」のちがいは?「空巣」の意味は、年寄りだけの家!?「健康」「積極」「場合」は中...

漢字雑談 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

漢字雑談 (講談社現代新書)

  • 評価3.8レビュー:14件
  • 税込価格:880
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2013/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 「我慢」は中国では「思いあがり」の意味になる? 義援金の「援」はおかしい? 漢字に関するさまざまな話題を綴る。講談社のPR誌『本』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    義「援」金、名誉「棄」損、膨「張」……その漢字、おかしいですよ。編と篇はどう違う? 古く中国から入った日本語とは? 明治に英語が入ってきて、日本語はどう変わったか? 日本で生まれ、中国で使われてい...

お言葉ですが… 別巻5 漢字の慣用音って何だろう?

お言葉ですが… 別巻5 漢字の慣用音って何だろう?

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 取扱開始日:2012/06/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 漁業の「漁」はギョだが、漁師はリョウシと言う。山の「りょうし(猟師)」を海で魚を取る人にも流用したため、「漁」をリョウとよむ、けったいなことになり…。言葉をめぐる面白エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 別巻7 本はおもしろければよい

お言葉ですが… 別巻7 本はおもしろければよい

  • 評価3.8レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 取扱開始日:2017/03/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 播州言葉、戦争中の新語、国語という言葉…。言葉をめぐる面白エッセイをまとめる。「幸田露伴「怪談」「活死人王害風」」「呉智英「言葉の煎じ薬」」など、本の書評・紹介も収録。別巻シリーズ最終巻。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 改訂版 別巻3 漢字検定のアホらしさ

お言葉ですが… 改訂版 別巻3 漢字検定のアホらしさ

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 発売日:2015/06/19
  • 発送可能日:1~3日
  • アヤシゲな「漢字検定」、時と暦と広辞苑、十干十二支のはなし、若き和辻哲郎の期待と失望、悲劇のヒロイン杜十娘…。言葉をめぐる面白エッセイをまとめる。「あとからひとこと」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 改訂版 別巻2

お言葉ですが… 改訂版 別巻2

  • 評価3.5
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 取扱開始日:2015/03/02
  • 発送可能日:1~3日
  • ヨーロッパ最新の「隠居論」、論語ブームに沸く中国の大衆、戦う集団の戦わない人たち、戦後国語改革の愚かしさ…。言葉をめぐる面白エッセイをまとめる。戦後略字・正字対照表も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 別巻6 司馬さんの見た中国

お言葉ですが… 別巻6 司馬さんの見た中国

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 取扱開始日:2014/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 東洋とは、西洋とは、極東とは、アジアとは、アジア的原理とは、天下とは、皇帝とは、封建とは、先進国とは、発展途上国とは?言葉を見なおし考えなおす。【「BOOK」データベースの商品解説】

    司馬遼太郎さんは中国の歴史をどう見ていたのか。日本語の語源についてのさまざまな人たちの考え、中国語を学ぶ楽しさ、本の作りかたにかかわることなど、言葉をめぐる面白エッセイを収録。別巻1〜6の通巻索引も収録...

お言葉ですが… 別巻4 ことばと文字と文章と

お言葉ですが… 別巻4 ことばと文字と文章と

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • いま日本人は、山という字を「やま」と読む。木という字を「き」と読む。これはあたりまえのことのようであるが、実は奇想天外なことなのである…。言葉をめぐる面白エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 別巻2

お言葉ですが… 別巻2

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 整形手術なんかしないほうがふつうなのだ。日本は、へたな手術をしたために、品のない、見苦しい顔にしてしまったのである-。著者がさまざまな雑誌等に発表してきた、言葉をめぐる面白エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 別巻1

お言葉ですが… 別巻1

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:1~3日
  • やはり、「支那そば」でないと、おいしそうでない。第一、時代の気分が出ない−。書き下ろしを含め、著者がさまざまな雑誌に発表してきた、言葉をめぐる面白エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三国志きらめく群像 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

三国志きらめく群像 (ちくま文庫)

メルヘン誕生 向田邦子をさがして

メルヘン誕生 向田邦子をさがして

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:いそっぷ社
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:1~3日
  • メルヘンの語り部はひそかに血を流していた…。「古きよき家族」という昭和のメルヘンになった「父の詫び状」。成功を収めた天才作家の光と影を描く、新しい向田邦子論。【「TRC MARC」の商品解説】

漱石の夏やすみ 房総紀行『木屑録』

漱石の夏やすみ 房総紀行『木屑録』

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:朔北社
  • 発行年月:2000.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 【読売文学賞(第52回)】夏目漱石23歳のとき友人正岡子規に宛てた漢文による房総旅行記「木屑録」の味わいやおかしみを、自在な訳文で明らかにしながら、漱石と子規の友情に説き及ぶ。また日本人と漢文の奇妙な関わりについてわかりやすく解説。【「TRC MARC」の商品解説】

李白と杜甫 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

李白と杜甫 (講談社学術文庫)

水滸伝と日本人 江戸から昭和まで

水滸伝と日本人 江戸から昭和まで

  • 評価4.5
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:大修館書店
  • 発行年月:1991.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 【尾崎秀樹記念・大衆文学研究賞(第5回)】【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 別巻3 漢字検定のアホらしさ

お言葉ですが… 別巻3 漢字検定のアホらしさ

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 実際にどんな問題が出るのか、問題集を買ってきて、出版社の編集者といっしょにやってみた。あきれかえるほどのひどい問題ぞろいで…。著者がさまざまな雑誌等に発表してきた、言葉をめぐる面白エッセイを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 10 ちょっとヘンだぞ四字熟語 (文春文庫)(文春文庫)

お言葉ですが… 10 ちょっとヘンだぞ四字熟語 (文春文庫)

  • 評価4.6レビュー:5件
  • 税込価格:628
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2009/03/10
  • 発送可能日:購入できません
  • 「四字熟語に関する辞典」が大手出版社から度々上梓されるのを見ると、需要は確かにあるようだ。しかし、その内容に踏み込んでみると、首を傾げるようなものばかりで…日本人の漢字コンプレックスを鋭く衝いた表題作を初め、音訓の問題、歌、地名、文人たちの逸話など、今回もまた、言葉をめぐる面白エッセイが満載。【「BOOK」データベースの商品解説】

お言葉ですが… 9 芭蕉のガールフレンド (文春文庫)(文春文庫)

お言葉ですが… 9 芭蕉のガールフレンド (文春文庫)

  • 評価4.9レビュー:2件
  • 税込価格:692
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2008/06/10
  • 発送可能日:購入できません
  • 手紙の作法にうるさい日本人。でも男が女に呼びかける手紙用の呼称は、夏目漱石の場合には「貴女」「貴方」など、「あなた」と読む言葉にほぼかぎられ、驚くほど少ない。芥川龍之介は恋文では愛称で「文ちゃん」と呼びかけているのに、結婚すると直に「お前」にかわっている。さて、江戸時代の松尾芭蕉の場合はどうだったのだろうか。【「BOOK」データベースの商品解説】

天下之記者 「奇人」山田一郎とその時代 (文春新書)(文春新書)

天下之記者 「奇人」山田一郎とその時代 (文春新書)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2008/02/20
  • 発送可能日:購入できません
  • 「政治の早稲田」をつくったのに、自ら衆院選に立候補すれば結果は96票。東大卒で一番出世しなかった男、その名は平々凡々の「山田一郎」。奇人伝説につつまれた、そのおかしくもヒネクレた一代記。【「TRC MARC」の商品解説】

しくじった皇帝たち (ちくま文庫)(ちくま文庫)

しくじった皇帝たち (ちくま文庫)

漱石の夏やすみ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

漱石の夏やすみ (ちくま文庫)

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:858
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2007.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 【読売文学賞(第52回)】【「TRC MARC」の商品解説】

お言葉ですが… 8 同期の桜 (文春文庫)(文春文庫)

お言葉ですが… 8 同期の桜 (文春文庫)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:681
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2007/06/08
  • 発送可能日:購入できません
  • あの有名な軍歌「同期の桜」にはもとの詩があって、なんと作者は西條八十であった。それがなぜ、どのように変えられたのか?歌詞の背景にある世相と言葉の関係を考察して、音便の問題にまでいたる表題作から、碁の「つぶやきことば」、正字と簡体字、地名と古語など…言葉をテーマにした面白エッセイが満載の一冊です。【「BOOK」データベースの商品解説】

座右の名文 ぼくの好きな十人の文章家 (文春新書)(文春新書)

座右の名文 ぼくの好きな十人の文章家 (文春新書)

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:803
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2007/05/21
  • 発送可能日:購入できません
  • 著者がいつもそばに置き、くりかえし読んでいる、新井白石から斉藤茂吉までの10人の作品。それぞれのどの作品がどう好きか、どうすぐれているかを、その人となりをまじえて解説。【「TRC MARC」の商品解説】

李白と杜甫 その行動と文学 (東洋人の行動と思想)

李白と杜甫 その行動と文学 (東洋人の行動と思想)

  • 税込価格:1,045
  • 出版社:評論社
  • 発行年月:1972
  • 発送可能日:購入できません

中国「新時期文学」の108人

中国「新時期文学」の108人

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中国文芸研究会
  • 発行年月:1986
  • 発送可能日:購入できません

お言葉ですが… 第11巻

お言葉ですが… 第11巻

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:連合出版
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:購入できません
  • ますます好調。言葉をめぐる面白エッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    文化は民族固有のものである。「世界に通用」なんかしなくてよい。日本人にだけわかればたくさんだ−。『週刊文春』連載の単行本化、最終巻。言葉をめぐる面白エッセイが満載! 巻末には通巻索引付き。【「TRC MARC」の商品解説】

水滸伝と日本人 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

水滸伝と日本人 (ちくま文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 【大衆文学研究賞(第5回)】【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 62 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。