サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 高田 宏の紙の本一覧

“高田 宏”の紙の本一覧

1932〜2015年。京都生まれ。京都大学文学部(仏文専攻)卒。作家。「言葉の海へ」で大佛次郎賞、亀井勝一郎賞、「木に会う」で読売文学賞受賞。

“高田 宏”に関連する紙の本を135件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

木のことば森のことば (ちくまプリマー新書)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:814
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2005.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 息をのむような美しさと怪異ともいうべき荒々しさをあわせ持つ森の世界。耳をすますと、木や生き物が発する生命の息吹が聞こえてくる。さあ、静かなドラマに満ちた自然の中へ。【「TRC MARC」の商品解説】

荒ぶる自然 日本列島天変地異録

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:苦楽堂
  • 発売日:2016/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 地震、津波、噴火、台風、洪水…。忘れられていく全国の被災地を歩き、言葉に刻んだ幻の紀行文を復刻。浅間山噴火、有珠山噴火、室戸台風など12の天災を通して、日本人と日本列島の自然を彫り深く考察する。〔新潮社 1997年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    《日本列島の荒ぶる自然がこれまで多くの人の生命を奪ってきた。家々を壊し、田畑を荒らしてもきた。たくさんの悲しみを生んで...

ゆきのまち幻想文学賞小品集 21 風花

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 取扱開始日:2012/04/17
  • 発送可能日:7~21日
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第21回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第21回受賞作品。大賞「風花」、長編賞「春を待つクジラ」、佳作「カフェオレの湯気の向こうに」など全27編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 20 もうひとつの階段

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第20回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第20回受賞作品。大賞「もうひとつの階段」、長編賞「雪の翼」、準長編賞「猫のスノウ」など全26編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 19 雪の反転鏡

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:24時間
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第19回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第19回受賞作品。大賞「雪の反転鏡」、長編賞「潮の流れは」、準大賞「惑星のキオク」など全25編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

心うるおう加賀の休日 なつかしい自然を歩く

  • 税込価格:1,047
  • 出版社:加賀市観光協会
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 石川県の最南端、神々しくそびえる白山を望む加賀市。日本列島のほぼ真ん中に位置し、変化に富んだ四季と、なつかしさを感じる自然の宝庫。そんな加賀の自然を、豊富な写真を交えて紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

大いなる人生

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:芸術新聞社
  • 発行年月:2007.9
  • 発送可能日:7~21日
  • 伊能忠敬、福沢諭吉、ガンジーなど、心にひびく生きざまを残した15人の人物をとり上げ、彼らを題材とした伝記文学を読み解く。『月刊百科』『銀花』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

アジア気持ちの楽な旅

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:大修館書店
  • 発行年月:2005.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 旅を愛する文筆家・高田宏が、旅先で出会った人々や自然、アジアにまつわる文化人との思い出などを、美しい筆致でつづるエッセイ集。『月刊しにか』連載「アジアを渡る風」をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

対話「東北」論

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:刀水書房
  • 発行年月:2003.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 東京の植民地だった東北に文化と産業の独自性を発見し、地方の時代を主張した本。西洋史の樺山紘一が、知的好奇心の目覚めを体験した東北について、岩本由輝・米山俊直と語り尽くす。84年福武書店刊の再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 9 夜咄

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:2000.4
  • 発送可能日:要確認
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第9回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第9回受賞作品。大賞「夜咄」、長編賞「ノアの住む国」、準大賞「イチヤの雪」ほか、入選作を含めた全23作品を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

山川草木紀行

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:新思索社
  • 発行年月:2000.3
  • 発送可能日:要確認
  • 複雑で変化に富んだ日本列島の自然、それぞれの土地の山川草木とそこに暮らしてきた人びとの多様なかかわり…。自然のもつ美しさ、神秘さ、偉大さに深くふれながら、人が自然と交感して生きる深い喜びと感動を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 8 雪の道標

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:1999.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第8回)】幻想的な物語、心あたたまるやさしい物語など、雪をテーマにした幻想文学を募る「ゆきのまち幻想文学賞」。応募総数1010編から選ばれた優秀作品30編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

心の民俗誌 里山からのメッセージ

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:五曜書房
  • 発行年月:1998.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 足尾銅山や釜石鉱山の争議に敗れ、帰った故郷に理想社会を見い出した、小山勝清。故郷の村の姿を見、自らを変えていった記録『或村の近世史』と『農村問題原理』の抄録を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

雪を読む 『北越雪譜』に沿いながら (日本を知る)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:大巧社
  • 発行年月:1997.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本列島には雪がはぐくんできた暮らしというものがあり、雪と切り離せない感性が育っている。雪国の種々相を著した江戸期の名著「北越雪譜」の内容に沿いながら、日本の生活・精神文化の中の雪の影響を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

森へ行く日

  • 税込価格:1,175
  • 出版社:マインドカルチャーセンター
  • 発行年月:1996.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 日本列島という山岳列島=森林列島に生をうけたことを、ぼくは、ほんとうに幸運だったと感謝している。自然の懐に入る喜びを綴った優しさ溢れる紀行・エッセイなど、珠玉の作品集。【「TRC MARC」の商品解説】

こどもたちよ! (ちひろからあなたへ)

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:童心社
  • 発行年月:1996.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代社会に絶望し、子供の中に救いを見出した詩人・タゴールをはじめ、三好達治、ユゴー、谷川俊太郎、宮沢賢治…。自然をうたった詩人の作品とちひろの絵が、純粋で複雑怪奇な内面をもつ子供たちを表現するアンソロジー。【「TRC MARC」の商品解説】

「あまカラ」抄 3 (富山房百科文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,388
  • 出版社:富山房
  • 発売日:1996/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • シリーズ最終巻の諸家篇。登山家、創作家、随筆家、詩人、歌人、放送作家、洋画家…といった人々が、喜びの「食」の経験、自然を享受することの楽しさを愛着こめて語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    一世を風靡した食の雑誌(昭和26〜43年)全巻から、忘れがたい味覚に伴う人生の折々を語る、珠玉の随筆129編を精選、全3巻にまとめる。第1巻は司馬遼太郎氏らの作家篇、第2巻は小林秀雄氏...

「あまカラ」抄 2 (富山房百科文庫)

  • 税込価格:1,388
  • 出版社:富山房
  • 発売日:1995/12/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 前巻に続く、学者・評論家篇。多士済々の著者群がおのおの興味深い話柄をひっさげ「食」にまつわる人生の一断面を語っている。一篇一篇、書き手の生き方がしみじみと見えてくる。【「TRC MARC」の商品解説】

    一世を風靡した食の雑誌(昭和26〜43年)全巻から、忘れがたい味覚に伴う人生の折々を語る、珠玉の随筆129編を精選、全3巻にまとめる。第1巻は司馬遼太郎氏らの作家篇、第2巻は小...

「あまカラ」抄 1 (富山房百科文庫)

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,388
  • 出版社:富山房
  • 発売日:1995/11/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 1951年から68年まで刊行された食の雑誌『あまカラ』。この雑誌の全冊から「人間」に着目して選び抜いた、随筆集。全3巻のうち第1巻、作家篇。幸田文、司馬遼太郎他、44編収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    一世を風靡した食の雑誌(昭和26〜43年)全巻から、忘れがたい味覚に伴う人生の折々を語る、珠玉の随筆129編を精選、全3巻にまとめる。第1巻は司馬遼太郎氏らの作家篇、第...

ほどよい距離の別天地 環東京十二景

  • 税込価格:1,708
  • 出版社:都市出版
  • 発行年月:1993.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 雑誌『東京人』掲載の旅のエッセイ12篇。東京から近い熱海、軽井沢、伊香保、房総、日光、天城、赤城山、伊豆大島、箱根、三浦半島、富士山の12ケ所を訪ね、文人墨客の足跡を追いつつ旅の意味を問う文学紀行。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 25 小さな魔法の降る日に

  • 税込価格:1,900
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 取扱開始日:2015/12/02
  • 発送可能日:要確認
  • 第25回ゆきのまち幻想文学賞。雪をテーマに雪を感じさせる1104編から選ばれた幻想的な物語22編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ゆきのまち幻想文学賞(第25回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第25回受賞作品集。大賞「小さな魔法の降る日に」、長編賞「春夏秋冬」など全22編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 24 侘助ひとつ

  • 税込価格:1,900
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 取扱開始日:2015/04/09
  • 発送可能日:要確認
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第24回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第24回受賞作品集。大賞「侘助ひとつ」、長編賞「およぐひと」、準大賞「諒君の三輪車」「アレスケのふとん」など全24編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 23 とんでるじっちゃん

  • 税込価格:1,900
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 取扱開始日:2014/04/12
  • 発送可能日:要確認
  • 第23回ゆきのまち幻想文学賞。雪をテーマに雪を感じさせる908編から選ばれた幻想的な雪物語27編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ゆきのまち幻想文学賞(第23回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第23回受賞作品集。大賞「とんでるじっちゃん」、準長編賞「たぁちゃんへ」、佳作「人魚は百年眠らない」など全27編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 22 大きな木

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 取扱開始日:2013/04/20
  • 発送可能日:要確認
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第22回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第22回受賞作品集。大賞「大きな木」、長編賞「うきだあまん」、準大賞「まんずまんず」など全25編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ことばを生み出す三角宇宙 (朝日文庫)

  • 評価3.0レビュー:4件
  • 税込価格:616
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:要確認
  • 〔「不思議な三角宇宙」(廣済堂出版 1994年刊)の改題,加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 18 河童と見た空

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:要確認
  • 雪をテーマに雪を感じさせる幻想的な雪物語29編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ゆきのまち幻想文学賞(第18回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第18回受賞作品。大賞「河童と見た空」、長編賞「シュネームジーク」など全29編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 17 おいらん六花

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:要確認
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第17回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第17回受賞作品。大賞「おいらん六花」、長編賞「きつね与次郎」など全28編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

言葉の海へ (MC新書)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:洋泉社
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:要確認
  • 英語のウェブスター、仏語のリトレに比肩する辞書をこの国につくる!17年間ほとんど独力でわが国初の近代国語辞書を生み出した大槻文彦は、単に辞書づくりの職人とか学者であるところから、はるかに遠くにいた。国語の統一こそが独立の標識と考える、言葉の真の意味でのナショナリストと呼ぶにふさわしい存在であった。彼の最大関心は、国の独立、国の盛衰、国の道徳にこそあったのだ。その使命に燃え、妻に先立たれ、子を失いな...

言葉の海へ

  • 税込価格:1,078
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1979
  • 発送可能日:要確認
  • 【大佛次郎賞(第5回)】【亀井勝一郎賞】【「TRC MARC」の商品解説】

ゆきのまち幻想文学賞小品集 16 横着星

  • 税込価格:1,887
  • 出版社:企画集団ぷりずむ
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:要確認
  • 【ゆきのまち幻想文学賞(第16回)】数々の雪への想いを作品にした「ゆきのまち幻想文学賞」の第16回受賞作品。大賞「横着星」、長編賞「春彼岸」、準大賞「白い永遠」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 135 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。