サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 高任 和夫の紙の本一覧

“高任 和夫”の紙の本一覧

1946年宮城県生まれ。東北大学法学部卒業。「商社審査部25時」で作家としてデビュー。おもに経済小説を得意とする。著書に「月華の銀橋」「天下商人」など。

“高任 和夫”に関連する紙の本を46件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

貨幣の鬼 勘定奉行荻原重秀 (講談社文庫)(講談社文庫)

貨幣の鬼 勘定奉行荻原重秀 (講談社文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:961
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2013/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「貨幣は国家が造る物。たとえ瓦礫であっても構いませぬ」。活況に沸く元禄期、危機的な状況にあった幕府財政を、劇的なインフレ政策で切り抜けた勘定奉行・荻原重秀。勘定所の下級役人から異例の出世を遂げた男は、新しい「マネー」の概念を打ち立てた革命児だった。「江戸中期三部作」シリーズ第二弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    下級役人から異例の出世を遂げた若き勘定奉行。その果断は、破綻寸前...

光琳ひと紋様

光琳ひと紋様

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:潮出版社
  • 取扱開始日:2012/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 時は武士から商人の世へと移り変わる元禄時代。莫大な父の遺産を食いつぶし、放蕩の限りを尽くしながら、美の世界に取りつかれた一人の絵師がいた。その名は尾形光琳。師と仰いだ俵屋宗達の魂を受け継ぎつつ、そこにきらびやかな装飾性を練り込み、やがて『燕子花図』『紅白梅図』など絢爛豪華な作品を世に出した光琳の生涯を、京焼の名手であり最大の理解者でもあった弟・尾形乾山と対比させながら描いた長編時代小説。【「BOO...

江戸幕府最後の改革 (講談社文庫)(講談社文庫)

江戸幕府最後の改革 (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:782
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 飢饉や大地震が続き、危機的な経済状況にある天明期の江戸幕府。足軽の子と蔑まれつつ、経済手腕を買われて老中に出世した田沼意次と、借財に喘ぐ下級武士でありながら、狂歌師として、自由な「サラリーマン」生活を謳歌する大田南畝。二人の生き様から、企業人としての武士の懊悩を描いた、本格時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    老中・田沼意次と狂歌師・大田南畝。天明期のふたりの武士の苦悩と...

リストラ・転職・起業 (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

リストラ・転職・起業 (岩波ブックレット)

  • 税込価格:475
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:1~3日

嵐の後の破れ傘 激動の江戸を生きた三文人 文庫オリジナル/連作時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫)(光文社文庫)

嵐の後の破れ傘 激動の江戸を生きた三文人 文庫オリジナル/連作時代小説 (光文社文庫 光文社時代小説文庫)

  • 税込価格:637
  • 出版社:光文社
  • 取扱開始日:2012/09/07
  • 発送可能日:購入できません
  • 田沼意次の時代から寛政の改革へと続く江戸中期。大災害や大飢饉などで経済的に疲弊しながらも、江戸文化を彩る花形スターが多数登場した。戯作・狂歌を代表する平秩東作、大田南畝、山東京伝の三文人もまた、この流れから生まれ出た。滑稽と風刺を武器に、反骨者三人は激動の時代をどう生き、どう破れていったのか。企業小説の名手が新たな視点で描く連作小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    田沼意次の...

天下商人 大岡越前と三井一族

天下商人 大岡越前と三井一族

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 将軍・吉宗に駆り出され、管掌外の経済政策に乗り出す大岡越前。庶民を苦しめ、幕府財政を悪化させる米安・物価高をただすため貨幣の統制を図る越前に両替商・三井一族は前代未聞の奇策を繰り出す。【「BOOK」データベースの商品解説】

    将軍・吉宗に駆り出され、管掌外の経済政策に乗り出す大岡越前。庶民を苦しめ、幕府財政を悪化させる米安・物価高をただすため貨幣の統制を図る越前に、両替商・三井一族は前...

敗者復活戦 (講談社文庫)(講談社文庫)

敗者復活戦 (講談社文庫)

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:751
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 総合商社の中間管理職・彦坂祐介は、巨額の負債を残して失踪した同期の探索に行き詰まる。都市銀行を定年後、酒浸りの日々を送る雨宮、趣味生活の果てに世界一周旅行に出た河合。“アラ還世代”三人組が見出した、この先の人生の道筋とは!?東京近郊のベッドタウン・虹が丘を舞台に描く、もうひとつの企業小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

罪びと (光文社文庫)(光文社文庫)

罪びと (光文社文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:596
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 一億円の使い込み疑惑を残して失踪した経理部長代理の深津。同期の井狩は命じられて、その行方を追うが、深津の無実を信じていた。会社での将来も、妻との未来も見えた四十九歳。人生の黄昏に深津は何を思ったのか(「罪びと」)。柏のスナック「順子」に集う客たちの、哀歓と諦念、そして希望を描いて、読む者の胸に迫る。経済企業小説の名手が描く珠玉の市井小説集。【「BOOK」データベースの商品解説】

生き方の流儀 28人の達人たちに訊く (講談社文庫)(講談社文庫)

生き方の流儀 28人の達人たちに訊く (講談社文庫)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:751
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2010.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「仕事の流儀」(日経BP社 2004年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

月華の銀橋 勘定奉行と御用儒者

月華の銀橋 勘定奉行と御用儒者

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 将軍綱吉の後押しを受け、下級役人・荻原重秀は独創的な改革に取り組んだ。世襲・癒着・怠慢…あらゆる旧弊を切り捨てる堅物男は、勘定奉行に昇りつめ、最後の仕事、貨幣改革に取り組む。一方、貧しい小藩の儒者だった新井白石は、儒学の教えに反して先人の定めを曲げる重秀を嫌悪する。千載一遇の好機を得て、権力の中枢に近づいた白石のとった行動とは—。真の改革者に必要なものは何か。【「BOOK」データベースの商品解説】...

エンデの島 (光文社文庫)(光文社文庫)

エンデの島 (光文社文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:617
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 「パンを買う金と、株に投機する金は違うはずだ」—作家の門倉が、雑誌の取材のために訪れた伊豆諸島の奥ノ霧島は、ミヒャエル・エンデのこの言葉を具現化した、まさに理想の島だった。コミュニティの信頼関係を醸成する地域通貨、善意のボランティアに支えられた議会や病院。紀行文のスタイルで、人間の真の幸福と、この国の目指すべき未来を描いた、愛の経済小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

青雲の梯 老中と狂歌師

青雲の梯 老中と狂歌師

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 老中田沼意次、足軽の子と蔑まれ、名門譜代勢力から「賄賂政治家」の名を残されながらも、幕府の抱える難題に取り組む。国家の行方を憂えることもできないのか。狂歌師大田南畝、たいした仕事も、出世する見込みもない下級武士であるがゆえ、狂歌にのめりこみ、庶民の圧倒的支持を集める。才能を開花させることも許されないのか。二人の武士の苦悩と葛藤を、企業小説の名手ならではの視点で描き、現代と通じる「組織と個人」の問題...

罪びと

罪びと

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 男の嘘の原因は—「うそ」生きるのに悩む経営者—「社長の再生」同期の友の急死—「親友の娘」突然失踪した男—「罪びと」また解決役を引き受けて—「濡れ衣」初老期の寂寥感—「幸運の黒猫」働き続けてきた中年から初老に入る男たちの、かたちに出来ない心の鬱屈を、そして身近にありながら気づいていない生きるよろこびを描く作品集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    男は、諦めを手に入れるために生きて...

敗者復活戦

敗者復活戦

  • 評価3.4レビュー:4件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 彦坂祐介(58歳)3億円の負債を残し失踪した“親友”を捜す監査部部長補佐の商社マン。雨宮英夫(61歳)退職後の退屈をもてあまし、ただ酒浸りの日々を過ごす元エリート銀行員。河合健太(63歳)趣味を中心に定年後を謳歌し、100日間地球一周の航海にでる活発な自由人。老朽化した大型団地に暮らす三人の男。三者三様の「敗者復活戦」に挑む彼らが見出した人生の味わいとは—。【「BOOK」データベースの商品解説】<...

偽装報告 (光文社文庫)(光文社文庫)

偽装報告 (光文社文庫)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:700
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 東北自動車道で起きた一件の死亡事故がきっかけだった。ディーラーからあがってくる不具合情報を隠蔽し、リコールを逃れようとする五代自動車と、事故原因を追究する新聞記者の必死の攻防—。終わりの見えない「企業倫理」の崩壊は、なぜなのか?この国は、どこへ向かおうとしているのか?誇りをもって、日々を闘うすべての人に贈る、入魂の長編経済小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

債権奪還 (講談社文庫)(講談社文庫)

債権奪還 (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:7件
  • 税込価格:720
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2007.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 統合とリストラの嵐の中、早期退職に応じ銀行を去った藤倉。妻を亡くし、娘は結婚して一人暮らしをはじめた彼は、次第に酒浸りの毎日となっていった。だが、ある男と出会い、古巣の理不尽さを目の当たりにしたことから、藤倉の人生は再び動き出す。巨大銀行相手に闘いを挑む彼。失った誇りは取り戻せるのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

エンデの島

エンデの島

  • 評価3.3レビュー:4件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 経済はじつは愛の領域なんだよ。その島の名は「奥ノ霧島」。この国の理想の未来が、ここにある—。長編小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    経済は実は愛の領域なんだよ。ものをつくる喜びを味わったり、人の役に立つビジネスをやったり、コミュニティを支えたりするのが経済というものなんだ−。その島の名は「奥ノ霧島」。この国の理想の未来を描き出す経済小説。【「TRC MARC」の商品解説】

告発封印 連作小説 (光文社文庫)(光文社文庫)

告発封印 連作小説 (光文社文庫)

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:617
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 夫唱婦随で築き上げたプレス工場に突然、銀行の貸し剥がしが襲い掛かってきた。堅実な経営を続けてきた工場も、なす術がなく、八方塞がりの状況に。工場は、銀行の連鎖倒産という形で、潰されてしまうのか。金策のためにあらゆる手段を尽くすなか、意外な救いの手が—。「魔の十一月」ほか、経済企業小説の雄が描く、静謐かつ熱い、哀愁溢れる男たちの物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

燃える氷 Methane Hydrate 下 (講談社文庫)(講談社文庫)

燃える氷 Methane Hydrate 下 (講談社文庫)

  • 評価3.2レビュー:6件
  • 税込価格:637
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:購入できません
  • メタンハイドレート実用化を推進した商社マン葛西雄造は、“燃える氷”が孕む危険性を知り開発中止を提言する。だが、突き進む国家戦略を止められない。葛西は会社を辞め、幼なじみの編集者・上杉と行動する。そして、時は来た。東海大地震から富士山大噴火へ—三百年の眠りから覚めたマグマが日本を襲う。【「BOOK」データベースの商品解説】

燃える氷 Methane Hydrate 上 (講談社文庫)(講談社文庫)

燃える氷 Methane Hydrate 上 (講談社文庫)

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:637
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 次世代エネルギー資源、メタンハイドレートが日本経済を救うのか。月刊『ガイア』編集者の上杉俊介は、日本近海に埋まる“救世主”を取材するうち、政官財が一体となって隠蔽する東海大地震誘発の危険性に気づく。著者の綿密な取材が浮き彫りにした、近未来ニッポンの国家問題。迫真パニックサスペンス。【「BOOK」データベースの商品解説】

偽装報告

偽装報告

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:購入できません
  • リコール隠しに揺れる五代自動車!企業倫理の崩壊と男たちの闘い。【「BOOK」データベースの商品解説】

    リコール隠しに揺れる五代自動車。企業倫理の崩壊と男たちの闘い。三菱自工事件に材をとり、耐震偽装事件やライブドア事件とも通底する企業のモラルハザードの恐るべき現実を描く経済小説。【「TRC MARC」の商品解説】

起業前夜 上 (講談社文庫)(講談社文庫)

起業前夜 上 (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:637
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「幸福の不等式」(日本放送出版協会 2002年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

起業前夜 下 (講談社文庫)(講談社文庫)

起業前夜 下 (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:637
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「幸福の不等式」(日本放送出版協会 2002年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

商社審査部25時 知られざる戦士たち (講談社文庫)(講談社文庫)

商社審査部25時 知られざる戦士たち (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:720
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:購入できません

仕事の流儀 28人の達人たちに訊く

仕事の流儀 28人の達人たちに訊く

  • 税込価格:1,512
  • 出版社:日経BP社
  • 発行年月:2004.12
  • 発送可能日:購入できません
  • ヤマト福祉財団理事長・小倉昌男、資生堂名誉会長・福原義春…。作家・高任和夫が「働くことの原点」を尋ね歩き、至言を引き出す。『日経マスターズ』連載「マスターズ列伝」を基に、一部修正して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

債権奪還

債権奪還

  • 税込価格:1,836
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2004.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 早期退職に応じ、酒浸りの毎日を送っていた元・銀行マンは、飲み仲間が不良債権処理を迫る銀行に苦しめられていることを知り、奇策で友を救おうとするが…。苦悩の中、独り戦いを挑んだ男の痛烈な一撃!【「TRC MARC」の商品解説】

告発封印 連作短編集 (カッパ・ノベルス)

告発封印 連作短編集 (カッパ・ノベルス)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:916
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2004.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 金融機関の倒産と廃業が続いた魔の十一月、銀行の貸し剝がしの大波は、小さなプレス工場にも襲ってきた。金策のために、あらゆる手をつくしたが−。(「魔の十一月」) 額に汗して働く男達の哀愁を紡ぎあげた珠玉の短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

告発倒産 (講談社文庫)(講談社文庫)

告発倒産 (講談社文庫)

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:617
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2003.10
  • 発送可能日:購入できません

燃える氷

燃える氷

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:祥伝社
  • 発行年月:2003.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 雑誌編集者の上杉俊介は、日本沿岸の海底下に眠る新燃料メタンハイドレート開発の実態を追うが…。魔のエネルギーを巡る未来サスペンス。月刊『小説NON』誌に連載した「ハイドレート2010」を改題、加筆訂正。【「TRC MARC」の商品解説】

幸福の不等式

幸福の不等式

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:日本放送出版協会
  • 発行年月:2002.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 巨額の簿外債務を知った男の苦悩と挑戦。左遷され、家庭崩壊の危機に瀕した証券マンが案じた一計とは? 『河北新報』『有明新報』など11紙に連載された小説の単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 46 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。