サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 高橋 英夫の紙の本一覧

“高橋 英夫”の紙の本一覧

1930〜2019年。東京生まれ。東京大学文学部独文科卒業。文芸評論家。日本芸術院会員。「役割としての神」で芸術選奨文部大臣賞、「母なるもの」で伊藤整文学賞受賞。

“高橋 英夫”に関連する紙の本を131件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ホモ・ルーデンス 改版 (中公文庫)

  • 評価5.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2019/01/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 人類が遊びとともに発展してきたことを、20世紀最大の文化史家が雄大な構想で示した画期的文化史論。遊びの退廃の危機に立つ現代に冷徹な診断を下す。堀米庸三とマリウス・B・ジャンセンの対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    「人間は遊ぶ存在である」。人間のもろもろのはたらき、生活行為の本質は、人間存在の根源的な様態は何かとの問いに、二十世紀最大の文化史家が確信した結論がここ...

テオリア 高橋英夫著作集 3 偉大なる暗闇 新刊

  • 税込価格:5,060
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/09/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 文芸評論、随筆、ドイツ文学の泰斗の著作集。3は、師・岩元禎の相貌を活写した「偉大なる暗闇」を中心に、主にドイツ系文学から出発した明治以降のさまざまな文学者・学者の、師弟関係と友情にまつわる作品をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

テオリア 高橋英夫著作集 2 神話と文学

  • 税込価格:5,060
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 文芸評論、随筆、ドイツ文学の泰斗の著作集。2は、古代と近代、宗教と文学に通底する、高橋英夫の文芸批評の最も根源的な理念をなす〈引用と再現と創造〉の問題を追究した諸著作を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

五月の読書

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 爽やかな五月、屋外でも気持ちよく読書ができる季節。理屈っぽい本でなく、古書目録を眺めていると、そこで紹介されている本に、亡き父の蔵書を見つけた−。文人の生活を生き抜いた高橋英夫の単行本未収録エッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

    昨年惜しまれつつ天寿を全うした、戦後を代表する文芸評論家の一人、高橋英夫氏。本や雑誌、レコードに囲まれた静謐な生き方、特に作家や評論家、編集...

暢気眼鏡・虫のいろいろ 他十三篇 (岩波文庫)(岩波文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

暢気眼鏡・虫のいろいろ 他十三篇 (岩波文庫)

  • 評価3.5レビュー:8件
  • 税込価格:814
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:1998/09/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 【芥川賞(5(1937上半期))】【「TRC MARC」の商品解説】

テオリア 高橋英夫著作集 1 批評の精神

  • 税込価格:5,060
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/05/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 文芸評論、随筆、ドイツ文学の泰斗の著作集。1は、第3回亀井勝一郎賞受賞の表題作をはじめ、林達夫、小林秀雄ら影響を受けた4人の批評家についての論考を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

文人荷風抄

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 荷風が毎年やっていた書物の虫干し「曝書」。偏奇館への来訪者で、フランス語も習っていた阿部雪子…。さりげない日常を手掛かりに、新しい荷風像を浮かび上がらせる。『図書』連載をまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

書物への愛 座談

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:藤原書店
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 元『中央公論』『東京人』の名編集長が、塩野七生、高橋英夫、ウィリアム・ショーンといった「知」の第一線の人々を招き、文学・歴史・思想など、書物を媒介とした知の世界を縦横に語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

洋燈の孤影 漱石を読む

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:幻戯書房
  • 発行年月:2006.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 初期文体の確立と子規との友情。「明暗」によって、20世紀は文学化された−。明治人・漱石と20世紀人・漱石。その表現論、人間論、歴史意識のうちに、漱石文学の真実を捉える。【「TRC MARC」の商品解説】

ロマネスクの透明度 近・現代作家論集 (季刊文科コレクション)

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:鳥影社
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 幸田文、二葉亭四迷、遠藤周作、吉田健一など、日本の近・現代文学を代表する22名の作家たちについての論集。その作家ならではの独自性を直観し、ロジックとレトリックのあやによって語りつづける作家論批評の精髄。【「TRC MARC」の商品解説】

果樹園の蜜蜂 わが青春のドイツ文学

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2005.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 古い本を読み返すと甦る懐かしい日々、ドイツ文学という「果樹園」への道標。読書の達人の案内で、ドイツ文学の魅力再発見の旅に出よう! 『図書』連載の「本の各駅停車」に書下ろしを加え、大幅増補。【「TRC MARC」の商品解説】

小説は玻璃の輝き

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:翰林書房
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 表現様式としての書評−。昭和44年7月刊『中央公論』に始まり、新聞、雑誌に掲載された日本の小説の書評約360冊分をまとめて、小説の作家の50音順に掲載した。【「TRC MARC」の商品解説】

志賀直哉随筆集 (岩波文庫)

昭和文学全集 33 評論随想集 1

  • 税込価格:4,806
  • 出版社:小学館
  • 発売日:1989/09/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和初期から戦後までの評論・エッセイ約170編を収録。66人の文章家が論じた珠玉の随筆集。【商品解説】

昭和文学全集 28 唐木順三 保田與重郎 亀井勝一郎 竹山道雄 加藤周一 佐伯彰一 篠田一士 大岡信 山崎正和

  • 税込価格:4,806
  • 出版社:小学館
  • 発売日:1989/05/12
  • 発送可能日:1~3日
  • ●唐木順三 小倉時代の森鴎外/「礼儀小言」の問題/現代史への試み より/世阿弥/道元/応仁四話 より/あずまみちのく より/他 ●保田與重郎 日本の橋/誰ヶ袖風/英雄と詩人 より/日本文芸の伝統を愛しむ/宮廷の詩心 /蕪村の位置/二人の世界人/『日本に祈る』序 /わが万葉集 一~四 ●亀井勝一郎 大和古寺風物詩 より/美貌の皇后 より/井伏鱒二/小林秀雄/わが精神の遍歴 第一章/古代知識階級の...

昭和文学全集 26 吉村昭 立原正秋 宮尾登美子 山口瞳 新田次郎 五木寛之 野坂昭如 井上ひさし

  • 税込価格:4,806
  • 出版社:小学館
  • 発売日:1988/09/09
  • 発送可能日:1~3日
  • ●吉村 昭 少女架刑/星への旅/遠い日の戦争 /月下美人 ●立原正秋 「八月の午後」と四つの短篇/剣ヶ崎/冬のかたみに/日本の庭 序章 ●宮尾登美子 岩伍覚え書 ●山口 瞳 江分利満氏の優雅な生活 より(しぶい結婚 おふくろのうた いろいろ有難う 昭和の日本人)/居酒屋兆治 ●新田次郎 八甲田山死の彷徨 ●五木寛之 さらばモスクワ愚連隊/蒼ざめた馬を見よ/ソフィアの秋/こがね虫たちの夜/さかしまに...

読書清遊 富士川英郎随筆選 (講談社文芸文庫)

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2011/06/11
  • 発送可能日:要確認
  • 独文学者が五十代半ば過ぎて著した『江戸後期の詩人たち』。日本に漢詩人ありと知らしめ、読者界を驚倒させた著者が、以後堰を切って上梓した文学随想から二九篇と詩三篇を精選。リルケ、ゲーテらドイツの詩人、菅茶山始め江戸漢詩人と並び、幼い頃、市電で乗り合わせた「神采奕々」の老紳士森鴎外を追想する「父富士川游のこと」、愛してやまぬ萩原朔太郎を語る「郷愁の詩人」など、“最後の文人学者”富士川の悠々闊達な世界。【...

百年文庫 54 巡

  • 評価2.4レビュー:4件
  • 税込価格:825
  • 出版社:ポプラ社
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:要確認
  • 年老いた王の美しいひとり娘が、ある日、忽然と姿を消した—。伝説の地を舞台にくりひろげられる清らかな恋の物語(ノヴァーリス『アトランティス物語』)。秋の日に枯葉のささやきが教えてくれた天地をめぐる生命の話(ベッケル『枯葉』)。火山の噴火で埋もれたポンペイの遺跡を訪ねた青年オクタヴィヤンは、溶岩に美しい痕跡を遺した女性に二千年の時をこえて心を奪われていく(ゴーチエ『ポンペイ夜話』)。ロマンティシズムの...

林達夫芸術論集 (講談社文芸文庫)

母なるもの 近代文学と音楽の場所

  • 税込価格:1,885
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2009/05/27
  • 発送可能日:要確認
  • 母性をめぐる禁圧と噴出。中原中也、小林秀雄、長谷川泰子の三角関係。さらに、内田百〓(けん)、堀辰雄、永井荷風、大岡昇平など、近代日本の文学と音楽の深奥に潜む“母なるもの”をさぐる著者畢生の文学的随想。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【伊藤整文学賞(第21回)】母性をめぐる禁圧と噴出とは−。中原中也、小林秀雄、長谷川泰子の三角関係、さらに堀辰雄、永井荷風、大岡昇平など、近代日本...

音楽が聞える 詩人たちの楽興のとき

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2007.11
  • 発送可能日:要確認
  • 【やまなし文学賞(第16回)】萩原朔太郎、北原白秋、宮沢賢治…。彼らの作品には通奏低音のように流れる音楽がある。幼少時から音楽を鍾愛してきた著者が作家の思いに耳を傾ける。『ちくま』連載に書下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

神話と古代宗教

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1974
  • 発送可能日:要確認
  • 【日本翻訳文化賞(第9回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ギリシアの神話 神々の時代

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:中央公論社
  • 発行年月:1981
  • 発送可能日:要確認

神話の森の中で

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1979
  • 発送可能日:要確認

ハイデッガー選集 5 乏しき時代の詩人

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:理想社
  • 発行年月:1972
  • 発送可能日:要確認

元素としての「私」 私小説作家論

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:1976
  • 発送可能日:要確認

批評の精神 (中公叢書)

  • 税込価格:1,210
  • 出版社:中央公論社
  • 発行年月:1978
  • 発送可能日:要確認

見つつ畏れよ

  • 税込価格:1,045
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1973
  • 発送可能日:要確認

原初への渇望

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:潮出版社
  • 発行年月:1977
  • 発送可能日:要確認
検索結果 131 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。