サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー -作家で探す-”はじめての”小説 ポイント5倍キャンペーン  ~2/17

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 武田 徹の紙の本一覧

“武田 徹”の紙の本一覧

1958年生まれ。国際基督教大学大学院比較文化研究科修了。ジャーナリスト、評論家。専修大学文学部ジャーナリズム学科教授。「流行人類学クロニクル」でサントリー学芸賞受賞。

“武田 徹”に関連する紙の本を44件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ずばり東京2020 (筑摩選書) 新刊

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/12/17
  • 発送可能日:24時間
  • 開高健の名作「ずばり東京」から約半世紀、2020年五輪準備に明け暮れる中でコロナショックに見舞われた東京の姿を、2年以上にわたる取材で浮かび上がらせる。『論座』連載に書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本橋、ペット、葬儀、JRの落し物……。かつてと比べ東京は何が変わったのか。コロナ禍に見舞われるまでの約2年を複眼的に描き出した力作ノンフィクション。...

現代日本を読む ノンフィクションの名作・問題作 (中公新書)

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:990
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2020/09/23
  • 発送可能日:24時間
  • 「苦海浄土」「東京漂流」など、1970年代以降のノンフィクションの名作・問題作を精選。小説とも報道とも異なる視点から時代を活写した作品群を通して、現代日本の姿を浮き彫りにする。『web中公新書』連載を再構成。【「TRC MARC」の商品解説】

    「非」フィクションとして出発した一方、ニュースのように端的に事実を伝えるだけでもないノンフィクション。本書では、『苦海浄土』『日本人と...

井深大 生活に革命を (ミネルヴァ日本評伝選)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2018/11/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本を高度経済成長に導いた立役者のひとりで、「ソニー」を生み育てた井深大。晩年には幼児教育にも熱心に取り組んだ井深の思考のありようを科学史に位置づけ、稀代の発明家・企業家の人生に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

談 Speak,Talk,and Think no.109(2017) 〈特集〉〈ポスト真実〉時代のメディア・知性・歴史

  • 税込価格:880
  • 出版社:たばこ総合研究センター
  • 発売日:2017/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • インターネット登場以降のメディア環境の変容について、西田亮介、飯田豊、武田徹らがフェイクニュースあるいは〈ポスト真実〉を手がかりに考察する。ほか、書物のフィールドワークも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    〈ポスト真実〉時代のメディア・知性・歴史

    これまで、メディアは私たちのリアリティをつくるものとして論じられてきた。情報がメディア=媒体と一体となって...

日本ノンフィクション史 ルポルタージュからアカデミック・ジャーナリズムまで (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本ノンフィクション史 ルポルタージュからアカデミック・ジャーナリズムまで (中公新書)

  • 評価3.7レビュー:15件
  • 税込価格:968
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2017/03/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 「非」フィクションとして出発したノンフィクション。70年代に沢木耕太郎の登場で自立した日本のノンフィクション史を通観し、アカデミシャンの活躍をも追って、「物語るジャーナリズム」のゆくえと可能性をさぐる。【「TRC MARC」の商品解説】

    フィクション(小説)に対して、「非」フィクションとして出発したノンフィクション。本書ではその成立に大きな役割を果たした大宅壮一から説き起こす...

なぜアマゾンは1円で本が売れるのか ネット時代のメディア戦争 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

なぜアマゾンは1円で本が売れるのか ネット時代のメディア戦争 (新潮新書)

  • 評価3.5レビュー:17件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/01/14
  • 発送可能日:1~3日
  • ネット・スマホ全盛の時代に、薄利多売を強いられるコンテンツ。敗色濃厚の新聞・出版・テレビに逆襲の機会は訪れるのか。大日本印刷などへの取材をもとにその可能性を検証する。これからの時代を摑むための最先端メディア論。【「TRC MARC」の商品解説】

    生き残りを懸けた、メディアの攻防戦! ネット・スマホ全盛時代に、小分けされ、薄利多売を強いられるコンテンツ。はたして新聞・出版・テレ...

日本語とジャーナリズム (犀の教室)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:晶文社
  • 発売日:2016/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 具体的な人間関係に縛られずには発話すら出来ない日本語は、公共的な批評や、ジャーナリズムの道具たりえるのか。ジャーナリズム論的な問題意識、危機感から日本語を省みる。WEB『スクラップブック』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    学生時代から思考の元のところで、ずっと気になっていた日本語の構造とジャーナリズムの問題。日本語はジャーナリズムに適した言葉なのか? 日本語の...

現代ジャーナリズム事典

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:三省堂
  • 取扱開始日:2014/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 今日のジャーナリズムに関わる約700項目を、50音順に収録。思想・倫理・運動・表現・裁判・事件・規制・団体など多岐にわたる内容を取り上げ、第一線の研究者らが丁寧に解説する。判例一覧、事項項目・人名項目索引付き。【「TRC MARC」の商品解説】

暴力的風景論 (新潮選書)(新潮選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

暴力的風景論 (新潮選書)

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/05/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄の米軍基地、連合赤軍と軽井沢、村上春樹の物語、オウムと富士山、酒鬼薔薇とニュータウン…。戦後日本を震撼させた事件の現場を訪ね、風景に隠された凶悪な“力”の正体に迫る力作評論。『新潮45』掲載に加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    風景とは、かくも危険なものである――。見る人の気分や世界観によって映り方が変わる風景は、“虚構”を生み、時に“暴力”の源泉となって現実...

地震と原発今からの危機 激トーク・オン・デマンド特別編

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:扶桑社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 大手メディアが報じてこなかった地震、津波、原発事故の真の姿を、できるだけ正確かつ多角的に伝える。インターネット番組「ビデオニュース・ドットコム」の内容に加筆・訂正して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

ニッポンの素 ルポ「今」を支える素材産業

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:新宿書房
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 鉄、塩、水、アルミ、チタン、紙、化学繊維、プラスチック…。モノづくりの原点というべき素材産業。技術立国日本の素を支えてきたその現場についての、長期にわたるルポルタージュ。関連する展示施設や産業遺産もガイド。【「TRC MARC」の商品解説】

顕わすメディア/隠すメディア (ポーラ・セミナーズ 顕わす/隠す)

  • 税込価格:2,136
  • 出版社:ポーラ文化研究所
  • 発行年月:1992.10
  • 発送可能日:7~21日
  • ノンフィクション作家、評論家、アート・ディレクター、大学教授ら7人が、それぞれの立場から様々なメディア論を展開していく。「オリジナル・コピー・シミュラークル」「記号の陰の物語」など7章で構成されている。【「TRC MARC」の商品解説】

原発論議はなぜ不毛なのか (中公新書ラクレ)(中公新書ラクレ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

原発論議はなぜ不毛なのか (中公新書ラクレ)

  • 評価3.2レビュー:6件
  • 税込価格:946
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/06/07
  • 発送可能日:購入できません
  • 代替エネルギーなら、リスクはないのか? 原発立地自治体の経済構造をどう考えるべきか? 「再稼働か脱原発か」の対立で、両者が見落としているものは何か? イデオロギー的に偏らない視座で、原発論議の本質を捉え直す。【「TRC MARC」の商品解説】

増税は誰のためか (激TALK ON DEMAND)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

増税は誰のためか (激TALK ON DEMAND)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:扶桑社
  • 取扱開始日:2012/04/17
  • 発送可能日:購入できません
  • 増税しか手はないのか? 社会保障のあるべき形は? 財政・経済の第一人者や元財務官僚などを相手に、神保哲生と宮台真司が税の本質を問う。ネット配信番組「マル激トーク・オン・デマンド」の内容と語りおろしを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

原発報道とメディア (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

原発報道とメディア (講談社現代新書)

  • 評価3.9レビュー:24件
  • 税込価格:836
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:購入できません
  • ジャーナリズムの未来に希望があるのだとしたら、それは「基本財としての安全・安心」の実現に向けて、社会を導くことができた時ではないか−。ポスト3・11の報道とメディアのあるべき姿を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

私たちはこうして「原発大国」を選んだ (中公新書ラクレ)(中公新書ラクレ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

私たちはこうして「原発大国」を選んだ (中公新書ラクレ)

  • 評価3.9レビュー:40件
  • 税込価格:924
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 豊かさを求めて「原発大国」を選んだ唯一の被爆国・日本。核の傘の下で平和憲法を制定した日本。このねじれを政財官の動き、映画等の文化を題材に検証する。福島第一原発事故に触れた2011年論も収録。〔「「核」論」(中公文庫 2006年刊)の改題増補版〕【「TRC MARC」の商品解説】

殺して忘れる社会 ゼロ年代「高度情報化」のジレンマ

  • 評価3.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 高度情報化社会の中で、私たちが「殺し」「忘れ」去った数々の事象について、気鋭のジャーナリストがズバリ切り込む社会評論。『産経新聞』大阪版連載のコラム「複眼鏡」を加筆・再構成して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

NHK問題 (ちくま新書)

  • 評価3.0レビュー:7件
  • 税込価格:814
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 「みなさまのNHK」の信用は地に堕ちた。この巨大メディアに巣くう「問題」の本質とはなにか。戦前から現代のウェブ社会にいたるメディア史を複眼的にとらえなおすことで、公共放送の新たな可能性をつむぎ出す。【「TRC MARC」の商品解説】

「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ (中公文庫)

  • 評価3.0
  • 税込価格:922
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:購入できません

偽満州国論 (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

偽満州国論 (中公文庫)

「隔離」という病い 近代日本の医療空間 (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「隔離」という病い 近代日本の医療空間 (中公文庫)

戦争報道 (ちくま新書)

「核」論 鉄腕アトムと原発事故のあいだ

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:2002.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本の戦後史において、原子力の果たした役割とは何だったのか。豊かさの実現に原子力がもたらした功罪と歴史をたどり直して検証し、先端技術に対峙する社会のあり方を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

新聞ジャーナリズム

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:日経BP社
  • 発行年月:2002.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 新聞出身のジャーナリスト・小説家、ピート・ハミルの「新聞ジャーナリズム」論。新聞メディアの過去・いま・未来を、鋭く語る。9・11テロ問題についても発言。【「TRC MARC」の商品解説】

若者はなぜ「繫がり」たがるのか ケータイ世代の行方

  • 評価3.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:PHP研究所
  • 発行年月:2002.1
  • 発送可能日:購入できません
  • GLAYに陶酔し、茶髪で自分を「表現」し、電車内でも平気でケータイをかける若者…。そもそも若者とは誰のことなのか。若者はどこにいるのか。若者の生態を通して見えてくる日本の「いま」と「これから」に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

IT革命原論

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:共同通信社
  • 発行年月:2000.6
  • 発送可能日:購入できません
  • インターネット広告会社サイバーエージェントを率いる若き社長・藤田晋とは、独禁法訴訟で有罪認定されたマイクロソフトのOSビジネスの行方は…。様々な分野で進行中のIT革命を考察する、デジタル社会ルポルタージュ。【「TRC MARC」の商品解説】

デジタル社会論

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:共同通信社
  • 発行年月:1999.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 独特の儚さを持ち、素早く変転するデジタル社会。ヴァーチャル恋愛、ネットワークビジネス、ハッカー、電子書籍、マルチメディアの未来、表現の自由など、インターネット社会の深層に迫る新しいスタイルのノンフィクション。【「TRC MARC」の商品解説】

流行人類学クロニクル

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:日経BP社
  • 発行年月:1999.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 【サントリー学芸賞(第22回)】バブルの正体から、結婚しない男たち、自立神話、キャンプブームの実相、個人情報誌の活況、デジタル革命まで、数々の流行現象から20世紀末という時代を読み解く。『日経トレンディ』連載をまとめたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

ネットワーク未来派宣言 10年目のニフティサーブが問う10年後の社会

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:コンピュータ・エージ社
  • 発行年月:1997.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 高度情報化が進んでいくと、未来の生活はどうなるのか。予想困難な「10年後の未来」のネットワーク社会の片鱗を示す作品の数々。ニフティサーブの行った論文コンテストの応募作品の中から選び、収める。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 44 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。