サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 丹下 健三の紙の本一覧

“丹下 健三”の紙の本一覧

1913年大阪府生まれ。東京帝国大学工学部建築学科卒業。建築家、都市計画家。代表作に広島平和記念公園、東京都庁舎など。

“丹下 健三”に関連する紙の本を25件掲載しています。125 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

丹下健三都市論集 (岩波文庫)

  • 税込価格:924
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2021/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京計画1960、東海道メガロポリス構想、大阪万博会場計画など、未来都市を可視化し、その実現構想を論じた丹下健三の都市論を精選する。「丹下健三建築論集」の姉妹篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    敗戦の焼け野原から、来るべき都市のグランドデザインをえがく。東京計画1960、東海道メガロポリス構想、大阪万博会場計画など、未来都市を可視化させ、その実現構想を論じた丹下健三の都市...

丹下健三建築論集 (岩波文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:924
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2021/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間と建築にたいする深い洞察と志。「美しきもののみ機能的である」との言葉に象徴される独自の美意識。「世界のTANGE」と呼ばれた不世出の建築家による重要論考を集成する。2巻構成のうちの建築論篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界のTANGE──。国際的建築家として丹下健三の名を知らしめたのは、その作品のみならず、彼の論説と思想であった。人間と建築にたいする深い洞察と志。...

都市のイメージ 新装版

  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 美しく、楽しい、喜びある都市の姿とは? 都市に暮らす人びとの視覚・心理・行動様式に着目し、豊かな生活拠点を築くためのデザイン原理を考究する。今も清冽な光を放つ都市デザインの名著の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

TANGE BY TANGE 1949−1959 丹下健三が見た丹下健三

  • 税込価格:16,500
  • 出版社:TOTO出版
  • 取扱開始日:2015/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家・丹下健三が自身で撮影した35ミリフィルム・コンタクトシート81枚を原寸で再現。36歳から46歳まで10年間の記録を、当時の論考や対談とともに収録した写真集。【「TRC MARC」の商品解説】

人間と建築 デザインおぼえがき 復刻版

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家論、現代建築と芸術、技術と人間、機能と空間、設計の経験といった多岐にわたる話題についての論考をまとめる。現代建築に対する丹下健三の考え方を知る上で貴重な書。〔初版:1970年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

建築と都市 デザインおぼえがき 復刻版

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 1960年代、私の関心はより文明史的な、あるいは未来学的な立場に立って、機能主義から構造主義へ、また建築から都市への方向に向けられてきた−。丹下健三の1960年代の言説を収載する。〔初版:1970年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

香川県庁舎 1958 改訂

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:ROOTS BOOKS
  • 発売日:2014/10/01
  • 発送可能日:要確認
  • 高度成長の足音が聞こえ始めた1958年。
    世界に評価を受けてきた丹下健三によって、建築史に残る傑作とされる建物が生み出されました。
    それが香川県庁舎本館(現東館)。竣工から55年を超えた現在も現役の庁舎として、多くの人たちを迎え入れています。
    昨年には「丹下健三生誕100周年プロジェクト」として、職員による「香川県庁舎ガイドツアー」を開催。本書はそれを誌上で再現...

現代日本建築家全集 10 丹下健三

  • 税込価格:7,700
  • 出版社:三一書房
  • 発行年月:1977
  • 発送可能日:要確認

現実と創造 丹下健三 1946−1958

  • 税込価格:6,380
  • 出版社:美術出版社
  • 発行年月:1966
  • 発送可能日:要確認

人間と建築 デザインおぼえがき

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:1979
  • 発送可能日:要確認

桂 日本建築における伝統と創造 改訂版

  • 税込価格:6,380
  • 出版社:中央公論社
  • 発行年月:1971
  • 発送可能日:要確認

日本の工芸 10 石・玉

  • 税込価格:1,078
  • 出版社:淡交社
  • 発行年月:1972
  • 発送可能日:要確認

都市のイメージ

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1980
  • 発送可能日:要確認

日本の工芸 10 石・玉

  • 税込価格:1,078
  • 出版社:淡交新社
  • 発行年月:1967
  • 発送可能日:要確認

建築と都市 デザインおぼえがき

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:1978
  • 発送可能日:要確認

伊勢 日本建築の原形

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:朝日新聞社
  • 発行年月:1962
  • 発送可能日:要確認

丹下健三 限定版

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:31,350
  • 出版社:新建築社
  • 発行年月:2002.9
  • 発送可能日:要確認
  • 20世紀の建築をリードした丹下健三の評伝と全作品を、近代建築史に精通した藤森照信がまとめる。丹下はどのようにして世界のタンゲになったのか、現在の日本の建築界はいかに成立したのか。資料、図面、写真を多数掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

丹下健三 一本の鉛筆から (人間の記録)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:日本図書センター
  • 発行年月:1997.12
  • 発送可能日:要確認
  • 新旧東京都庁舎の建築などで知られる国際的な建築家・丹下健三。国内だけでなく、ユーゴやイタリアなどでの都市設計をも手がけた経験から生まれたエピソードの数々をまとめた。1985年刊「一本の鉛筆から」の改題。【「TRC MARC」の商品解説】

丹下健三 4 1991 (現代の建築家)

  • 税込価格:4,486
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:1994.5
  • 発送可能日:要確認

丹下健三 3 87 (現代の建築家)

  • 税込価格:4,913
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:1988.5
  • 発送可能日:要確認

一本の鉛筆から

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:日本経済新聞社
  • 発行年月:1985.8
  • 発送可能日:要確認

丹下健三 2 1977−83 (現代の建築家)

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:1984.4
  • 発送可能日:要確認

丹下健三 (現代の建築家)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:1980.7
  • 発送可能日:要確認
検索結果 25 件中 1 件~ 25 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。