サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~11/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 戸板 康二の電子書籍一覧

“戸板 康二”の電子書籍一覧

大正4〜平成5年。東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。『日本演劇』編集長を経て、フリーの劇評家となる。劇評、小説、劇作、エッセイなど執筆は多岐にわたる。正五位勲三等瑞宝章追贈。

“戸板 康二”に関連する電子書籍を10件掲載しています。110 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ちょっといい話

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:432
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 堀口大學さんのところに、こういうふしぎな手紙がきたという。「貴大学の入学規則をお送り下されたく候」……文壇、芸能、スポーツの世界から学界、政界、財界にいたるまで、古今東西の著名人のエピソードを秘蔵のメモと交友録から精選し、“ちょっといい”ブームをまきおこした話題の逸話集。一つ一つの挿話を小さな芝居と感じさせる絶妙な語り口で運び、人間性の諸相を凝縮した表現の中で鮮やかに描き分けたユーモア小話集成の決...

新ちょっといい話

  • 税込価格:648
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 「世の中を明るくする本……」「それぞれの話が小さなドラマの世界をつくり出し、最後のサゲで思わずニヤリとする……」「事実は小説よりめずらしい……」と、褒めそやされる「ちょっといい話」シリーズ。「しみじみ思うのは、元来みんな人間は善良だということである。多くの人が、ぼくの本をたのしんで笑ってくれたらしいので、ホッとしている」という著者の、長年の交友録やとっておきのメモから選びぬかれたエピソードは、ます...

新々ちょっといい話

  • 税込価格:648
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 好評シリーズ続編は、ちょっとひねって歳時記ふう、人国記ふうに。一月登場は勝海舟、エノケン、高峰秀子、四月の人物、三遊亭円生、清水次郎長、与謝野晶子。八月のエピソードは永井荷風、乃木希典夫妻。青森県が生んだ太宰治、寺山修司、沖縄県生まれの徳田球一、山之口貘、山梨県出身の小林一三、山本周五郎、石川県から泉鏡花、徳田秋声、室生犀星……。微苦笑から抱腹絶倒まで、最後の粋人が公開する人生の達人たちの秘話逸話...

電子書籍

劇場の迷子(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

劇場の迷子

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:1,300
  • 出版社:東京創元社
  • 販売開始日:2018/06/06
  • 「千駄ケ谷の小父さん」と、敬愛の念を抱いて訪ねてくる後輩役者や竹野記者が持ち込む、様々な謎を解いてみせる老歌舞伎俳優・中村雅楽。長い人生経験、舞台経験に裏打ちされた老優の推理力は、その芸に劣らず一流で、歌舞伎の世界で起る難問を芸道指南よろしく、鮮やかにそして優雅に解決していく。歌舞伎座で迷子になった、能楽師の一人息子が巻き込まれた事件を描く「劇場の迷子」をはじめ、女形と舞踊家の弟子との恋模様にまつ...

電子書籍

松風の記憶(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

松風の記憶

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,200
  • 出版社:東京創元社
  • 販売開始日:2018/06/06
  • 巡業先の広島の古刹で変死した、歌舞伎俳優・浅尾当次。その報を竹野記者から受けた雅楽は、親友である当次の死に疑問を持つ。一方、女子高校生の仲宮ふみ子は、修学旅行で当次の亡くなった古刹を訪れていた。数年後、ふみ子は、当次の長男・当太郎と運命的に出会う――著者の初長編『松風の記憶』。美しい演出家未亡人と若き劇団員が絡み合う、劇団ツバメ座で起こったふしぎな事件の真相を、竹野記者の手記のみから雅楽が推理する...

電子書籍

團十郎切腹事件(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

團十郎切腹事件

  • 評価4.1レビュー:21件
  • 税込価格:1,200
  • 出版社:東京創元社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • 江戸川乱歩に見いだされ、旧「宝石」誌に掲載された「車引殺人事件」にはじまる、老歌舞伎役者・中村雅楽の推理譚。複雑な人間模様の歌舞伎界、芸能界を中心に起こる様々な事件や謎を竹野記者が持ち込むや、鮮やかに解き明かす。美しい立女形の失踪事件を解決する「立女形失踪事件」。旅先の旅館で自刃を遂げた八代目市川團十郎の謎を読み解く、第42回直木賞受賞作「團十郎切腹事件」など全18編。立風書房版作品ノートをはじめ...

電子書籍

目黒の狂女(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

目黒の狂女

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:1,200
  • 出版社:東京創元社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • 日常の謎ミステリの元祖ともよばれる、老歌舞伎俳優・中村雅楽探偵譚。歌舞伎界で起こった様々な事件や謎が持ち込まれると、雅楽は経験に裏打ちされた鋭い洞察力で鮮やかに絵解きをしてみせる。竹野記者の手記によって、雅楽が遭遇したあまたの事件の顛末が明かされていくシリーズ第3巻は、昭和50年代を中心とした作品群。竹野記者が目黒のバス停でつづけざまに出会った狂女にまつわる表題作「目黒の狂女」。なぜ淀君は逃げ延び...

電子書籍

グリーン車の子供(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

グリーン車の子供

  • 評価3.8レビュー:11件
  • 税込価格:1,400
  • 出版社:東京創元社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • 7年ぶりに、「盛綱陣屋」の微妙役への出演依頼があった老歌舞伎俳優・中村雅楽。しかし、雅楽は子役の配役が気にいらず、出演をなかなか快諾しない。そんな中、法要のため大阪を訪れた雅楽は、友人の竹野記者とともに帰京する新幹線のグリーン車で、一人の幼い少女と隣同士になる。東京へ到着する直前に「陣屋」への出演を決意した理由とは? 《中村雅楽探偵全集》第二巻は、第29回日本推理作家協会賞を受賞した「グリーン車の...

電子書籍

思い出す顔 戸板康二メモワール選(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

思い出す顔 戸板康二メモワール選

  • 税込価格:1,242
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2014/03/28
  • 昭和を代表する劇評家、推理作家、俳人の戸板康二はまた、歌舞伎、映画、雑誌など、幅広い世界で蒐集した「ちょっといい話」を絶妙な筆致で描く無類のユーモリストだった。数多の著書から60代に書かれた『回想の戦中戦後』『思い出す顔』の2作品23篇を抄録。師折口信夫も市井の無名の人も同じあたたかい目線で捉えたエスプリ溢れる文章は、読む者に幸福感を与えてやまない。時代と人への芳醇なメモワール。

電子書籍

名優のごちそう

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

名優のごちそう

  • 税込価格:864
  • 出版社:皆美社
  • 販売開始日:2013/12/27
  • 戦後を代表する劇評家であり、小説家である戸板康二が、演劇雑誌「演劇界」に昭和58年から昭和63年にかけて連載した歌舞伎エッセイの中から珠玉の73篇を集めました。六代目菊五郎、初代吉右衛門、十五代目羽左衛門、六代目梅幸、初代猿翁、五代目松助、八代目訥子、二代目松蔦など。立役、女形、脇役までキラ星のごとく名優たちが活躍した大正・昭和・平成の名舞台を戸板康二独自の的確で愛情あふれる視線で描いています。戸...
検索結果 10 件中 1 件~ 10 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。