サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 戸部 良一の紙の本一覧

“戸部 良一”の紙の本一覧

1948年生まれ。京都大学大学院博士課程単位修得退学。博士(法学)。帝京大学文学部教授。著書に「ピース・フィーラー」「日本陸軍と中国」「外務省革新派」など。

“戸部 良一”に関連する紙の本を22件掲載しています。122 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

失敗の本質 日本軍の組織論的研究 (中公文庫)(中公文庫)

失敗の本質 日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

失敗の本質 日本軍の組織論的研究

失敗の本質 日本軍の組織論的研究

昭和陸海軍の失敗 彼らはなぜ国家を破滅の淵に追いやったのか (文春新書)(文春新書)

昭和陸海軍の失敗 彼らはなぜ国家を破滅の淵に追いやったのか (文春新書)

  • 評価3.9レビュー:21件
  • 税込価格:799
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2007.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 凡庸なリーダーと下克上の論理、成功体験の驕りと呪縛…。エリートたちはどこで誤ったのか? 昭和の陸海軍の人事を語ることによって見えてくる、日本型組織の弱点とは。『文藝春秋』で反響を呼んだ2つの座談会を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

〈日中戦争〉とは何だったのか 複眼的視点

〈日中戦争〉とは何だったのか 複眼的視点

  • 税込価格:7,020
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2017/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本・中国・台湾の研究者が「日中戦争」をさまざまな角度から分析。両国を戦争へと導いた力学、そして戦争の実態を明らかにし、日中戦争がその後、両国の発展にいかなる影響を与えてきたのかを検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日中戦争は、両国の近代史における最大の不幸であり、また現代の日中関係の原点でもある。歴史認識の和解を視野に入れ、日本・中国・台湾の研究者が「あの戦争」を...

自壊の病理 日本陸軍の組織分析

自壊の病理 日本陸軍の組織分析

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日:2017/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 【アジア・太平洋賞特別賞(第29回)】東条英機は独裁者だったのか。なぜ近衛声明を出してしまったのか。大正期に肩身が狭かったはずの軍人がなぜ変貌したのか。素朴な疑問に答え、日本を敗戦に導いたエリート集団の失敗のメカニズムを、史実に基づいて解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ●名著『失敗の本質』の著者による昭和陸軍論
    本書は、『失敗の本質』『戦略の本質』のメンバー...

日本陸軍と中国 「支那通」にみる夢と蹉跌 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

日本陸軍と中国 「支那通」にみる夢と蹉跌 (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 革命に共感をよせ、日中提携を夢見た男たちがなぜ、泥沼の日中戦争を用意してしまったのか。戦前の対中外交をリードした陸軍「支那通」の思想と行動をたどり、我が国対中政策失敗の原因を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    中国スペシャリストとして活躍し、日中提携を夢見た男たち。なぜ彼らが、泥沼の戦争へと日本を導くことになったのか。真相を追う。 解説・五百旗頭真【本の内容】

大学でまなぶ日本の歴史

大学でまなぶ日本の歴史

  • 評価3.8レビュー:2件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2016/03/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学で日本史をまなぶうえで不可欠なテーマを選び、最新の研究成果をふまえ、わかりやすく叙述した通史テキスト。各テーマをコンパクトにまとめ、時代の「移行期」と近現代史を重視した編集で理解を促す。【「TRC MARC」の商品解説】

    高校までの「暗記する日本史」から、「考える日本史」へ―。大学で日本史を学ぶうえで不可欠なテーマを選び、最新の研究成果をふまえわかりやすく叙述した、授業に...

国家経営の本質 大転換期の知略とリーダーシップ

国家経営の本質 大転換期の知略とリーダーシップ

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 取扱開始日:2014/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史を動かしたリーダーは何をとらえていたのか。サッチャー、レーガン、中曽根康弘…。巨大な転換期に直面し、国家再生へ大きな舵を切ったリーダーたちの構想力と指導力を解明する。「失敗の本質」「戦略の本質」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本のリーダーシップ 岐路に立つ指導者たち

近代日本のリーダーシップ 岐路に立つ指導者たち

  • 税込価格:3,672
  • 出版社:千倉書房
  • 発売日:2014/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際日本文化研究センターの共同研究の成果報告。近代以降の日本人が指導者について、どのようなイメージを持ち、いかなることを論じ、そしてどのような実践を積み重ねてきたかを、多角的な視点から明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

事例研究日本と日本軍の失敗のメカニズム 間違いはなぜ繰り返されるのか

事例研究日本と日本軍の失敗のメカニズム 間違いはなぜ繰り返されるのか

  • 評価3.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/03/16
  • 発送可能日:1~3日
  • なぜ組織は合理的に失敗を続けるのか。今なお日本が抱えている「責任者不在」という問題の本質を、過去の戦争の失敗を検証することで明らかにしていく。【「TRC MARC」の商品解説】

失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇

  • 評価3.8レビュー:45件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 取扱開始日:2012/07/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本軍の組織論的研究を説いた前作『失敗の本質』から28年。その続編である本書では、テーマをリーダーシップ論として展開。

    リーダーに求められる現場感覚・大局観・判断力とは? 昭和期陸軍の病理、天才参謀・石原莞爾の蹉跌など、日本軍の指導者の失敗と数少ない成功を通して、現在のリーダーや組織にとっての有益な教訓を引き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

逆説の軍隊 (中公文庫 シリーズ日本の近代)(中公文庫)

逆説の軍隊 (中公文庫 シリーズ日本の近代)

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,440
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 狂信的で特殊なイメージの強い昭和の日本軍だが、北清事変や日露戦争では、軍紀の厳正さと国際法遵守で高い評価を得た。この変容は何が原因か。様々な逆説を内包する日本軍を「近代化」と「成長」をキーワードに解明する。〔「日本の近代 9」(1998年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

外務省革新派 世界新秩序の幻影 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

外務省革新派 世界新秩序の幻影 (中公新書)

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:950
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 曰く、「西洋の世界観から脱却せよ」−。「皇道外交」を主張して世論を導き、やがて世論に追い越されていった外交官たちと満洲事変以後の日本を描く。戦争へ向かう時代を新たな角度で切り取る書。【「TRC MARC」の商品解説】

昭和の戦争 保阪正康対論集 (朝日文庫)(朝日文庫)

昭和の戦争 保阪正康対論集 (朝日文庫)

昭和の戦争 保阪正康対論集

昭和の戦争 保阪正康対論集

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:朝日新聞社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 対米戦争は不可避だったのか? 最も優れた戦時指導者は誰か? 特攻に反対したただひとりの指揮官とは? 昭和史研究の第一人者が、12人の論者と語り合った対論集。さまざまな角度から「昭和の戦争」の真実に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

日中戦争の軍事的展開 (日中戦争の国際共同研究)

日中戦争の軍事的展開 (日中戦争の国際共同研究)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,264
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 日米中台の研究者が新たな視点から、日中戦争の軍事的な展開を捉えなおす。2004年1月に開催されたシンポジウム「日中戦争の軍事史に関する国際会議」に提出されたペーパーを、討論や批判を踏まえ、修正・加筆して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ

戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ

  • 評価4.1レビュー:31件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:日本経済新聞社
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 戦後60年の戦略不在に終止符を打つ! 著名な現代の戦史を経営学・戦史研究の第一人者が戦略論、組織論のアプローチで分析。大逆転を生み出すDNAを解明する。1984年刊「失敗の本質」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

日本陸軍と中国 「支那通」にみる夢と蹉跌 (講談社選書メチエ)(講談社選書メチエ)

日本陸軍と中国 「支那通」にみる夢と蹉跌 (講談社選書メチエ)

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:1999.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 革命に共感をよせ、日中提携を夢見た男たちがなぜ、泥沼の日中戦争を用意してしまったのか。戦前の対中外交をリードした陸軍「支那通」の思想と行動をたどり、我が国対中政策失敗の原因を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の近代 9 逆説の軍隊

日本の近代 9 逆説の軍隊

日本の岐路と松岡外交 1940−41年

日本の岐路と松岡外交 1940−41年

  • 税込価格:4,104
  • 出版社:南窓社
  • 発行年月:1993.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 第2次世界大戦のうち、アジアの戦争は、宗主国であるヨーロッパそれぞれの国と連動していた。本書は1940−41年という時点に着目して、その時のヨーロッパの激変に、当時の日本はどのように立ち向かったのかをテーマとした論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

ピース・フィーラー 支那事変和平工作の群像

ピース・フィーラー 支那事変和平工作の群像

  • 税込価格:3,146
  • 出版社:論創社
  • 発行年月:1991.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 支那事変(日中戦争)の大きな特徴は、戦争遂行の裏で極秘裡の和平工作が並行して進められていた事にある。その和平に努力した人物、西園寺公一、トラウトマンら、ピース・フィーラーの動向と人物像を中国・イギリス・日本の新資料を駆使して明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 22 件中 1 件~ 22 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。