サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 富岡 幸一郎の紙の本一覧

“富岡 幸一郎”の紙の本一覧

1957年東京生まれ。中央大学文学部仏文科卒業。文芸評論家。関東学院大学国際文化学部比較文化学科教授。鎌倉文学館館長。著書に「虚妄の「戦後」」「生命と直観」など。

“富岡 幸一郎”に関連する紙の本を66件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

古井由吉論 文学の衝撃力

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:アーツアンドクラフツ
  • 発売日:2020/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • つねに現代小説の最先端を切り開いた作家・古井由吉。その初期から晩年までの作品をたどる作家論。「フィクションらしくないところから噓をついてみようか」など、古井由吉との対談2篇も併録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀世界文学の翻訳から得た方法的意識をもとに、近代日本の自然主義文学、戦後文学の枠を超え、つねに現代小説の最先端を切り開いた作家の、衝撃力を発揮した、初期...

季刊文科 第81号 特集没後50年の三島由紀夫 対談佐藤秀明×松本徹

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 発売日:2020/07/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 特集・没後50年の三島由紀夫
    対談 佐藤秀明×松本徹
    猪瀬直樹/徳岡孝夫/宮崎正弘/村松英子/浜崎洋介/山中剛史/田中美代子/富岡幸一郎ほか
    小説・司修『この世界の片隅で』を読む 空白の絵本〈5〉最終回ほか【商品解説】

天皇論 江藤淳と三島由紀夫

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/05/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 江藤淳と三島由紀夫というふたりの文学者の交点にこそ、今日論ずべき天皇論の核心がある。昭和天皇崩御直後に行った江藤淳と著者との長時間対論と、没後50年を迎える三島由紀夫の天皇観とを対峙させた画期的論考。【「TRC MARC」の商品解説】

    僕は天皇が勝つのか、
    三島さんが勝つのかとずっと思っていたーー

    昭和天皇崩御直後、江藤淳と筆者との長時間対論。

入門・三島由紀夫(仮) 文武両道の哲学 新刊

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:ビジネス社
  • 発売日:2020/11/21
  • 発送可能日:24時間
  • 強烈な割腹自殺で戦後日本を全否定してみせた三島由紀夫。だが、終わりの見えないコロナ禍を生きぬくには三島の「文武両道の哲学」こそが劇薬となる。「葉隠入門」等の作品とその行動の両面にスポットをあてた三島由紀夫入門。【「TRC MARC」の商品解説】

    強烈な割腹自殺で戦後日本を全否定してみせた三島由紀夫。しかし終わりの見えないコロナ禍を生きぬくには三島の「文武両道の哲学」こそが劇薬...

遠藤周作 神に問いかけつづける旅 新刊

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2020/11/20
  • 発送可能日:24時間
  • 人生の同伴者としてのイエス・キリストを見出そうとした遠藤周作。
    小説の登場人物たちは、いまなにを語りかけてくるのか。

    ▼2021年、没後25年を迎える遠藤周作。
    ▼日本ではじめての本格的なカトリック世界を築き上げた作家を、世田谷文学館の連続講座を基にして解明する。

     遠藤周作没後25年を前に、世田谷文学館の「連...

〈危機〉の正体

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

〈危機〉の正体

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2019/10/30
  • 発送可能日:24時間
  • 暴発するテロ、迫るファシズム、広がるインターネットの闇、底なしの格差と貧困…。現代の危機を神学の知恵で読み解き、〈希望への処方箋〉を提示する。『群像』掲載の対談を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    暴発するテロ、迫るファシズム、広がるインターネットの闇、底なしの格差と貧困。
    世界を覆う「見えない危機」の正体を見抜き、現代を生き抜くための最強の読解力を指南する。<...

生命と直観 よみがえる今西錦司

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:アーツアンドクラフツ
  • 発売日:2019/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 3.11は巨大な災厄であるとともに、近代科学イデオロギーの破綻の宣告であった。今西錦司が遺した「世界観」を再検討し、この危機的状況を乗り越えるヒントを得る。自然民俗誌『季刊やま かわ うみ』連載を大幅加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    21世紀の初めに、「人類はいまだかつて経験したことのない危機を迎える」と、50年前に〈予言〉した今西錦司の言葉のように、「3.11」...

西部邁日本人への警告 わが国にとって「保守vs.革新」とは何だったのか (知的発見!BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

西部邁日本人への警告 わが国にとって「保守vs.革新」とは何だったのか (知的発見!BOOKS)

  • 税込価格:1,099
  • 出版社:イースト・プレス
  • 発売日:2018/06/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 西部邁は何と闘ってきたのか。西部邁とは何者であったのか。稀代の大思想家が身を賭して遺したメッセージを、気鋭の論客が読み解く。2008年4月の西部邁の講演録も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

季刊文科 第82号 特集同人雑誌今改めて原点を問う 新刊

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 発売日:2020/11/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 特集・同人雑誌 今改めて原点を問う
    一 緊急事態下の文学(伊藤氏貴/岸間卓蔵/勝又浩)
    二 現況と未来(横尾和博/志村有弘/柳澤大悟/五十嵐勉/河中郁男/谷村順一)
    三 現場から(各同人雑誌より)
    創作・大鐘稔彦『医学と文学の間』(新連載)、関根謙『大連に』(前編)
    評論・野崎守英『柴田翔「地蔵千年、花百年」を読む』ほか【商品解説】

季刊文科 第80号 特集国境を越えた私小説 対談リービ英雄×佐藤洋二郎

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 発売日:2020/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 80号記念特集 国境を越えた私小説
    対談《リービ英雄×佐藤洋二郎》【商品解説】

季刊文科 第79号 特集短歌の伝統、あれこれ 対談及川隆彦×勝又浩

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 発売日:2019/11/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 特集・短歌の伝統、あれこれ
      対談・及川隆彦×勝又浩
      茂吉の歌の解釈について 岡井 隆
     「隣の百姓」との決別 ―正岡子規
     「歌よみに与ふる書」と伝統― 金井景子
      散文へ はみ出す女流歌人 天野紀代子
     『万葉集』に〈乱〉字をサワク(騒)と訓む歌は何首あるか 間宮厚司【商品解説】

平成椿説文学論

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:論創社
  • 発売日:2019/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 平成の30年間とは、「或る経済的大国」を含めた「日本」が「なくなって」いく時間であったといっても過言ではない。この平成という時代の崩壊し腐食していく日本を、主に文学作品を軸に論じる。『わしズム』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    40年以上活躍する批評家が、平成という廃墟から文学を問う!社会と向き合う文学批評。
    吉田満、大岡昇平、中島敦、新渡戸稲造...

季刊文科 第78号 特集国語教育から文学が消える 対談紅野謙介×伊藤氏貴

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 発売日:2019/09/05
  • 発送可能日:購入できません
  • 内容:国語教育から文学が消える ─新学習指導要領をめぐって 対談《紅野謙介×伊藤氏貴》
    新国語で何が終わるのか 石原千秋/誰のための古典教育か 梶川信行/新種の絶望文学 吉村萬壱/
    心をうった文章 三田村博史/ 「高校国語から文学が消える」問題について 五十嵐勉/スマホを持った猿に「論理」などない 富岡幸一郎/
    国語の教育について 中沢けい/ 「読み書き算盤」が大切 佐藤洋二郎...

季刊文科 第77号 対談津村節子の時代 津村節子×中沢けい

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 取扱開始日:2019/04/17
  • 発送可能日:7~21日

西部邁 自死について

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:アーツアンドクラフツ
  • 取扱開始日:2018/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 独力で保守の思想を確立した西部邁。2018年1月に自裁した彼が遺した多くの著作のなかから、「死」をめぐる論稿を選び編集。「死の意識」「死の選択」「死生観が道徳を鍛える」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

季刊文科 第72号 澤田隆治・テレビの誕生とお笑い 前編

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 取扱開始日:2017/11/10
  • 発送可能日:7~21日

虚妄の「戦後」

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:論創社
  • 発売日:2017/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 崩壊する保守党、混迷する革新党、右傾化する欧米、限りないテロと紛争、日本はこれでいいのか? 真正保守を代表する批評家が「戦後」という現在を撃つ。『表現者』に連載したエッセイをまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

季刊文科 第71号 特集増田みず子

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 取扱開始日:2017/05/31
  • 発送可能日:7~21日

季刊文科 第68号 特集小島信夫の未来〈生誕百年記念〉

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 取扱開始日:2016/04/22
  • 発送可能日:7~21日

文学の再生へ 野間宏から現代を読む

  • 税込価格:9,020
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2015/11/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 全体小説を構想した作家・野間宏の全貌−。野間宏の没後に発足した「野間宏の会」による講演や対談、シンポジウム等をまとめた会報から精選。作品論、作家論、人物論などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    野間宏生誕100周年記念! “時代を問い、人間を問う”が常に文学の根本にあることを示し続けた野間宏。東日本大震災を経て“文学”の問い直しを迫られた現代作家が野間文学から汲み...

季刊文科 第66号 特集対談文学が歌われる時

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 発売日:2015/08/26
  • 発送可能日:1~3日

季刊文科 第65号 特集座談会新編集委員を迎えて

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:鳥影社
  • 取扱開始日:2015/04/21
  • 発送可能日:1~3日

川端康成魔界の文学 (岩波現代全書)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 川端康成の文学を、言葉を越えた世界を往還する、表現の臨界をめざす試み=魔界をめぐる探求としてとらえ、新たな川端像を提示。作家の軌跡を時代背景や文学者との交友などから多面的に論じ、日本文学の未知の可能性を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

北の思想 一神教と日本人

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:書籍工房早山
  • 取扱開始日:2014/03/17
  • 発送可能日:1~3日
  • いちじるしく温暖化現象に陥った日本の批評・思想の言論に、内村鑑三、新渡戸稲造、キルケゴールらの「北の思想」を対峙させる。隔月刊誌『北の発言』連載に加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 66 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。