サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 中村 禎里の紙の本一覧

“中村 禎里”の紙の本一覧

1932〜2014年。東京都生まれ。東京都立大学大学院理学研究科生物学専攻博士課程修了。立正大学名誉教授。著書に「生命観の日本史」「動物たちの日本史」「河童の日本史」など。

“中村 禎里”に関連する紙の本を39件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

狐付きと狐落とし 新刊

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:戎光祥出版
  • 取扱開始日:2020/10/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 近世の日本人は稲荷に何を願い、期待したのか。狐の霊力や狐付き、狐信仰といった伝承が開発の進む都市や農村に受け入れられていく過程を、各地の稲荷社や伝承の地を訪ねて検証し、動物信仰の真相に迫る。〔「狐の日本史 近世・近代篇」(日本エディタースクール出版部 平成15年刊)の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

河童の日本史 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

河童の日本史 (ちくま学芸文庫)

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2019/11/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 民間伝承や文献に出現する空想生物・河童を、時代ごと地域ごとに精査。ワニやスッポンなど水棲生物を祖型としつつ、水死者・被差別民・処刑キリシタン等のイメージが多元的に重なって河童となったことを浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

    ぬめり、水かき、悪戯にキュウリ。異色の生物学者が、時代ごと地域ごとの民間伝承や古典文献を精査。<実証分析的>空想生物学。解説 小松和彦【...

狐の日本史 古代・中世びとの祈りと呪術 改訂新版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:戎光祥出版
  • 発売日:2017/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本人にとって狐は古代から身近な動物だった。その狐が霊力を持ち、やがては狐信仰、あるいは狐付きといった日本社会に特有の伝承となって定着していくまでの歴史を追う。〔初版のタイトル等:狐の日本史 古代・中世篇(日本エディタースクール出版部 平成13年刊)〕【「TRC MARC」の商品解説】

日本のルィセンコ論争 新版

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2017/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本の生物学界に嵐を巻き起こした「ルィセンコ論争」。近代遺伝学を否定したその学説が、戦後日本の生物学・思想界にもたらした影響と、それに伴う深いイデオロギー対立の全貌を明らかにする。米本昌平による解説も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    かつて、非科学的な遺伝学説が日本の生物学会を席捲し、科学は機能不全に陥った。本書は日本の生物学史の暗黒期の記録であり、科学と政治の緊...

生命観の日本史 古代・中世篇

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:日本エディタースクール出版部
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • タマ、タマシヒ、イノチ、霊、肝、胸…。古代より人々は、触れることも見ることもできない「生命」を自在にイメージし、巧みに表現した。歌や日記・記録など古典文献にみる生死・心情の表現から、日本人特有の生命観念を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

動物たちの日本史

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:海鳴社
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 埴輪の時代から現代にいたるまで、日本人と動物とのかかわりを研究してきた著者が、日本人の動物観に影響を与えたさまざまな史実や文学作品を紹介。河童伝説の地へ、あるいはタヌキとキツネの関係を探りに佐渡へと足をのばす。【「TRC MARC」の商品解説】

日本人の動物観 変身譚の歴史

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:ビイング・ネット・プレス
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:7~21日
  • どんなに生活が欧米化しても、我々の心の中には、日本人特有の動物観がしみついている。アニマルセラピー、ペットロス、動物愛護…。ペットブームの今だからこそ考えなければならない、心の中の動物観。〔海鳴社 1984年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

近代生物学史論集

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 生物学の視点から科学革命を再考し、生物学史の意味を真摯に問いかける。「科学史のセミプロ」を自称しながら独自の道を切り拓いてきた著者の論文集。近代生物学の成立過程、ウィリアム・ハーヴィ研究、生物学史の断章など。【「TRC MARC」の商品解説】

胞衣の生命

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:海鳴社
  • 発行年月:1999.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 胎児を守ってきた胎盤や膜は、胞衣(えな)といわれ、けがれたものとして見られる一方で、新生児の分身であり子の生命維持・成長に一定の役割を果たすものと解釈された。胞衣をめぐる様々な伝承・習俗を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

生物学の歴史 (ちくま学芸文庫 Math & Science)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2013/04/09
  • 発送可能日:購入できません
  • 進化、遺伝、DNA…。生物学はどのように発展してきたのか。誰がいつ、どのような論を発表したのか。時代思想や社会背景を描写しながら、生物学発展の歴史をたどる。綿密な文献資料、人名索引も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

ルイセンコ論争

  • 税込価格:1,210
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:1974
  • 発送可能日:購入できません

危機に立つ科学者 1960年代の科学者運動

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1976
  • 発送可能日:購入できません

生物学と社会

  • 税込価格:770
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:1970
  • 発送可能日:購入できません

生物学の歴史 (科学選書)

  • 税込価格:968
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1973
  • 発送可能日:購入できません

現代の科学・技術論

  • 税込価格:990
  • 出版社:三一書房
  • 発行年月:1972
  • 発送可能日:購入できません

日本人の動物観 変身譚の歴史

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:ビイング・ネット・プレス
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:購入できません
  • どんなに生活が欧米化しても、我々の心の中には、日本人特有の動物観がしみついている。アニマルセラピー、ペットロス、動物愛護…。ペットブームの今だからこそ考えなければならない、心の中の動物観。〔海鳴社 1984年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

中国における妊娠・胎発生論の歴史

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:思文閣出版
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 中国における妊娠・胎発生論の歴史を主要なテーマとし、この特殊な問題をつうじて、より広く中国の生命観の歴史をたどる。また、これに付してインド仏教経典に見られる妊娠・胎発生論をも検討の対象とする。【「TRC MARC」の商品解説】

狐の日本史 近世・近代篇

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:日本エディタースクール出版部
  • 発行年月:2003.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 近世の日本人は稲荷に何を願い、期待するようになっていったのだろうか。狐の霊力や狐付き、狐信仰といった伝承が開発の進む都市や農村に受け入れられていく過程を、各地の稲荷社や伝承の地を訪ねて検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

狐の日本史 古代・中世篇

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:日本エディタースクール出版部
  • 発行年月:2001.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本人にとって狐は古代から身近な動物だった。その狐が霊力を持ち、やがては狐信仰、あるいは狐付きといった日本社会に特有の伝承となって定着していくまでの歴史を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

生物学の歴史 (放送大学教材)

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:放送大学教育振興会
  • 発行年月:2001.3
  • 発送可能日:購入できません

動物妖怪談 (歴博ブックレット)

生物学を創った人々

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2000.4
  • 発送可能日:購入できません
  • アリストテレスを創始とする生命現象の探究。歴史上、学問深化の契機となる偉業を遺した学者25人の研究と人物像を各時代のなかで捉えた生物学史。日本放送出版協会74年刊「生物学を創った人びと」改題改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

日本のルィセンコ論争 (みすずライブラリー)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:1997.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 戦後日本の生物学会に嵐を巻き起こした「ルィセンコ論争」。近代遺伝学を否定したその学説が、戦後日本の生物学・思想界にもたらした影響と、それに伴う深いイデオロギー対立の全貌を明らかにする。再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

河童の日本史

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:日本エディタースクール出版部
  • 発行年月:1996.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本人の観念の中に生き続けてきた河童は、歴史的には、とくに近世と呼ばれる時代に最も活躍した。記紀の「わに」に始まり、その後の文献と図絵を考証し、河童の正体を明らかにしていく。【「TRC MARC」の商品解説】

狸とその世界 (朝日選書)

  • 税込価格:1,196
  • 出版社:朝日新聞社
  • 発行年月:1990.4
  • 発送可能日:購入できません

動物たちの霊力 (ちくまプリマーブックス)

魔女と科学者 その他 (モナド・ブックス)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:海鳴社
  • 発行年月:1987.12
  • 発送可能日:購入できません

日本動物民俗誌

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:海鳴社
  • 発行年月:1987.2
  • 発送可能日:購入できません

遺伝学の歩みと現代生物学

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:培風館
  • 発行年月:1986.6
  • 発送可能日:購入できません
検索結果 39 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。