サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 仁科 邦男の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“仁科 邦男”の紙の本一覧

1948年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。ヤマザキ学園大(動物看護学部)で「動物とジャーナリズム」を教える(非常勤講師)。動物文学会会員。著書に「犬たちの明治維新」など。

“仁科 邦男”に関連する紙の本を6件掲載しています。16 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

西郷隆盛はなぜ犬を連れているのか 西郷どん愛犬史

西郷隆盛はなぜ犬を連れているのか 西郷どん愛犬史

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2017/12/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本史上最大の愛犬家、西郷隆盛。幕末京都では芸者には目もくれず、犬と鰻飯。維新後は政局から離れ、犬を引き連れて狩り、温泉ざんまい。そして、西南戦争には犬連れ出陣…。謎多き男の胸の内を、犬関連史料から探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    上野公園の西郷隆盛の銅像が犬を連れていることから、
    「西郷といえば、犬」というイメージは、一般によく知られている。
    だが、西郷...

犬の伊勢参り (平凡社新書)(平凡社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

犬の伊勢参り (平凡社新書)

  • 評価3.9レビュー:27件
  • 税込価格:864
  • 出版社:平凡社
  • 取扱開始日:2013/03/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 明和8年4月、犬が突如、単独で伊勢参りを始めた。以来、約100年にわたって、伊勢参りする犬の目撃談が数多く残されている。犬はなぜ伊勢参りを始めたのか? 本当にあった犬の単独行の謎を解く。【「TRC MARC」の商品解説】

犬たちの明治維新 ポチの誕生 (草思社文庫)(草思社文庫)

犬たちの明治維新 ポチの誕生 (草思社文庫)

  • 税込価格:821
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2017/02/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治時代、なぜ犬は「ポチ」、猫は「タマ」と相場が決まったか? ペリー来航、横浜開港、文明開化、西南戦争…。史料にちらちら顔を見せる犬関連の記述を丹念に拾い集め、「犬にとっての幕末明治」をいきいきと描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    松陰の米国密航を阻んだ横浜の村犬、ペリー艦隊に乗船し米国に渡った狆、犬連れ西郷の西南戦争…犬関連の史料を渉猟し全く新しい明治維新像を描く傑作...

伊勢屋稲荷に犬の糞 江戸の町は犬だらけ

伊勢屋稲荷に犬の糞 江戸の町は犬だらけ

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2016/08/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 落語でネタにされるほど、江戸には犬や犬の糞が多かったという。さまざまな史料に散らばる犬関連の記述を丹念に拾い集め、江戸時代の犬たちの生態を徹底調査。時の将軍の意向に翻弄されながらも懸命に生きた犬たちの姿を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    江戸に多いもの、「伊勢屋稲荷に犬の糞」、という言葉がある。伊勢出身の商人や稲荷のほこらが多かったのはいいとして、犬の糞が多かった、と...

犬たちの明治維新 ポチの誕生

犬たちの明治維新 ポチの誕生

  • 評価3.6レビュー:11件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2014/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治時代、なぜ犬は「ポチ」、猫は「タマ」と相場が決まったか? ペリー来航、横浜開港、文明開化、西南戦争…。史料にちらちら顔を見せる犬関連の記述を丹念に拾い集め、「犬にとっての幕末明治」をいきいきと描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ペリー来航、欧米との条約交渉、文明開化、西南戦争…そのとき犬たちが果たした役割とは? 洋犬の進出に日本犬はどう対峙したか?──日米欧の史料に...

九州動物紀行 (ぱぴるす文庫)

九州動物紀行 (ぱぴるす文庫)

  • 税込価格:842
  • 出版社:葦書房
  • 発行年月:1978.11
  • 発送可能日:購入できません
検索結果 6 件中 1 件~ 6 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。