サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 野家 啓一の紙の本一覧

“野家 啓一”の紙の本一覧

1949年宮城県生まれ。哲学者。東北大学教養教育院総長特命教授。

“野家 啓一”に関連する紙の本を80件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

歴史の読みかた (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)(ちくまプリマー新書)

歴史の読みかた (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)

  • 税込価格:886
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 「歴史と記憶」「憲法とは何か」「答えはひとつしかないのか」…。野家啓一、長谷部恭男、金子勝ら、知の最前線で活躍する著者らが、「歴史の読みかた」をテーマに、若者たちに良質なアドバイスを贈る。読書案内付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    人類の長い歩みには、「これから」を学ぶヒントがいっぱいつまっている。その読み解き方を先達に学び、君たち自身の手で未来をつくっていこう!【商品...

はざまの哲学

はざまの哲学

  • 税込価格:2,376
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2018/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 未知と既知、科学と哲学、事実と虚構、記憶と忘却…。科学哲学、分析哲学、現象学、物語り論の境界線上に、しなやかな文体で刻まれた、哲学的探究の軌跡。1994〜2017年に発表した論考をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    未知と既知、科学と哲学、事実と虚構、記憶と忘却。背反するどちらか一方に定位するのではなく、その〈はざま〉で紡がれた思索が、わたしたちの日常に深く根ざした...

現代哲学キーワード (有斐閣双書 KEYWORD SERIES)

現代哲学キーワード (有斐閣双書 KEYWORD SERIES)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2016/01/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀以降の現代哲学の全体像を、87のキーワードで体系的観点から捉え直す。現代哲学の主要な論争点を浮き彫りにするとともに、哲学書を読むうえで不可欠の基本概念についてわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀以降の現代哲学の基本的なキーワードを,読み切りスタイルでわかりやすくコンパクトに解説する。小事典としても必携。【本の内容】

現象学事典 縮刷版

現象学事典 縮刷版

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,780
  • 出版社:弘文堂
  • 取扱開始日:2014/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀最大の思想運動として各界に今なお幅広い影響を与え続けている「現象学」の全容に多角的な視座からアプローチする事典。和文事項・欧文事項・人名・著作名索引つき。【「TRC MARC」の商品解説】

パラダイムとは何か クーンの科学史革命 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

パラダイムとは何か クーンの科学史革命 (講談社学術文庫)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2008.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「現代思想の冒険者たち 24 クーン」(1998年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

生命と死のあいだ (臨床哲学の諸相)

生命と死のあいだ (臨床哲学の諸相)

  • 税込価格:4,320
  • 出版社:河合文化教育研究所
  • 取扱開始日:2016/12/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 死すべき個体(ビオス)の根底には、生と死の両方を育む大きな〈生命〉ゾーエーが息づく。ビオスとゾーエーの生命論的差異を軸に〈生命〉の重層的意味を改めて問い直した論考集。2014年と2015年のシンポジウムの記録。【「TRC MARC」の商品解説】

歴史を哲学する 七日間の集中講義 (岩波現代文庫 学術)(岩波現代文庫)

歴史を哲学する 七日間の集中講義 (岩波現代文庫 学術)

  • 評価4.7レビュー:6件
  • 税込価格:1,058
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2016/03/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 過去はどのようにして知りうるのか。過去を想い起こしたり、その痕跡などから歴史に迫ろうとするとき「歴史的事実」とされるものは何なのか。「客観的事実とは何か」について探究する科学哲学・分析哲学の知見いっぱいの講義。〔2007年刊の増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

科学哲学への招待 (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

科学哲学への招待 (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.2レビュー:10件
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2015/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「科学」とは何か? その営みによって、人間は本当に世界を理解することができるのか? 科学哲学の第一人者が、科学技術の転換点に光をあてながら、知の歴史のダイナミズムへと誘う入門書。〔「科学の哲学」(放送大学教育振興会 2004年刊)の改題増補改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    科学はどのようにして生まれたのか? いつ、なぜその自明性が壊れ、新たな理論に入れ替わるのか? 科...

臨床哲学とは何か (臨床哲学の諸相)

臨床哲学とは何か (臨床哲学の諸相)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:4,320
  • 出版社:河合文化教育研究所
  • 取扱開始日:2014/12/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 木村敏・鷲田清一・野家啓一という精神病理学と哲学の巨匠の思考を中心に、気鋭の精神医学者・哲学者が臨床哲学の意味を根底から問い直す。河合文化教育研究所主催の、2012年と2013年のシンポジウムの記録。【「TRC MARC」の商品解説】

「自己」と「他者」 (臨床哲学の諸相)

「自己」と「他者」 (臨床哲学の諸相)

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,212
  • 出版社:河合文化教育研究所
  • 取扱開始日:2012/12/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 「他者」なくしては原理的に成り立ちえない「自己」という不安定な存在。「自己」の不可思議な内奥を、「中道的自己」「与格的自己」の補助線を引くことで辿りなおし、絶対的生=ゾーエーにまで遡って考察する論考集。【「TRC MARC」の商品解説】

日本哲学の多様性 21世紀の新たな対話をめざして

日本哲学の多様性 21世紀の新たな対話をめざして

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:世界思想社
  • 取扱開始日:2012/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本哲学と、中国や韓国など東アジアの哲学、そして西洋哲学とが交差するところに拓かれる新たな知の地平を多角的に描き出す。2008年12月開催の国際会議「21世紀における日中哲学の可能性」での発表論文をもとに構成。【「TRC MARC」の商品解説】

数学者の哲学+哲学者の数学 歴史を通じ現代を生きる思索

数学者の哲学+哲学者の数学 歴史を通じ現代を生きる思索

  • 評価4.2レビュー:2件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:東京図書
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 古来から表裏一体と考えられていた数学と哲学は、なぜ惹かれあわなくなったのか。数学と哲学の「あいだ」にあるさまざまな問題を、数学者、数学史家、哲学者の3人が論じ合い、かけ離れているかに見える2つの学問を架橋する。【「TRC MARC」の商品解説】

大森荘蔵セレクション (平凡社ライブラリー)(平凡社ライブラリー)

大森荘蔵セレクション (平凡社ライブラリー)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2011.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 物も過去も、じかに立ち現われる−。戦後日本の最もオリジナルな哲学=大森哲学のエッセンスを、大森荘蔵のもとで学んだ4人の哲学者が編む入門アンソロジー。巻末に4人の解説座談会を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

空間と時間の病理 (臨床哲学の諸相)

空間と時間の病理 (臨床哲学の諸相)

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,212
  • 出版社:河合文化教育研究所
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 無限から無限へと一様に流れるニュートン的絶対空間・絶対時間と、非日常の淵へと連れ出すところの個々に生きられた「こと」としての時間と空間。この根源的に異なる2種類の時間と空間のあり様と謎に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 12 性/愛の哲学

岩波講座哲学 12 性/愛の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 存在の根底にあるもの、生/生存のポリティクスの現在と系譜とを問い、性/性愛の新しい問題圏を拓くために、近代の外を望見する。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 15 変貌する哲学

岩波講座哲学 15 変貌する哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 時間と空間を超えて変貌し続ける哲学することの意味と、思考の制度・自然主義・ジェンダー・メディアの革命など、多様な光源から未知の地平を照らす。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 08 生命/環境の哲学

岩波講座哲学 08 生命/環境の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • いま、生命をいかに捉え直すべきか。医療と介護の現場から立ち上がる諸問題と格闘し、新しい関係の倫理学への突破口を探る。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 14 哲学史の哲学

岩波講座哲学 14 哲学史の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 西洋中心主義批判と、沈黙を強いられた者たちの声。陰の水脈の掘り起こしと、世界思想史の可能性−。今日の常識をつくる知の血脈と素性を探る。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 10 社会/公共性の哲学

岩波講座哲学 10 社会/公共性の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 個と社会と国家をつなぐ危うい糸とは? グローバル化と価値の多元化の中で国民国家の根が問い直される今日、公共性の再編はいかにして可能なのか。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 03 言語/思考の哲学

岩波講座哲学 03 言語/思考の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 言語の本質を解明することで、世界はその秘密を語り出すのだろうか。思考の新しい道具と話法の発見に向け、言語論的転回以後の、言語哲学最前線を探訪する。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 11 歴史/物語の哲学

岩波講座哲学 11 歴史/物語の哲学

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • ヨーロッパ中心の視座を転換し、少数者、被抑圧者、死者のための歴史を紡ぐとは? 歴史を書くという営みの歴史的・批判的諸考察。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 07 芸術/創造性の哲学

岩波講座哲学 07 芸術/創造性の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.12
  • 発送可能日:1~3日
  • いまだ創造性はありうるのか? 新しいメディアの時代に、ジャンルを超えて芸術が生成する場とは? 想像力の可能性を再検討する。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 06 モラル/行為の哲学

岩波講座哲学 06 モラル/行為の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間にとって「行為」とはなにか。変容を続ける社会の前途に、他者との関係性はどのように開かれるのか。いま、「モラル」を再考する。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 04 知識/情報の哲学

岩波講座哲学 04 知識/情報の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 高度情報化とグローバル化時代がもたらす、新たな知識革命とは。知識と情報のインターフェイスと、そのゆくえを追う。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 09 科学/技術の哲学

岩波講座哲学 09 科学/技術の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 加速を続ける「科学」と「技術」の発達は人間の営みをどのように変えてきたのか。批判的思考を再生し、新しいパースペクティヴを開く。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

時間と空間 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

時間と空間 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,456
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:1~3日
  • ニュートン力学における時空概念の批判を通じて、アインシュタインの相対論へ道を拓いたエルンスト・マッハ。その著作「認識と誤謬」および「通俗科学講演集」から「時間・空間」を主題とする6篇を選んで訳出。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 13 宗教/超越の哲学

岩波講座哲学 13 宗教/超越の哲学

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 宗教的なるものの力と危うさと、知と信、善と悪、存在と無の境に拡がるスリリングな問題圏へ。パラドックスを突破しようとする思考の最前線を紹介。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座哲学 01 いま〈哲学する〉ことへ

岩波講座哲学 01 いま〈哲学する〉ことへ

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2008.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 他者と共に現実の大地に立つ思考の条件を問い、理性の臨界に日本から発信しうる思想を探る。日本語で哲学すること、他者・あいだ・公共性などを論じた問題作。「哲学の原点」に立ち還ることを基本方針に編成したシリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

哲学の歴史 10 危機の時代の哲学

哲学の歴史 10 危機の時代の哲学

  • 税込価格:3,780
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞(第62回)】古代から現代にいたる西洋哲学の歴史を概観するシリーズ。第10巻は、瓦礫となった「ロゴス」に直面し、「理性」と「言語」の再建に向かった哲学者たちを取り上げる。イメージの回廊、コラム、参考文献、哲学史年表等を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

現代に挑む哲学 日中共同研究:東アジアの観点から

現代に挑む哲学 日中共同研究:東アジアの観点から

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:学文社
  • 発行年月:2007.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 21世紀における哲学の理念や課題、また現代が提起する重大な問題に関して、日本と中国の多くの哲学者の対話をとおして、東アジアの視点から取り組む。2006年に開催された「日中哲学シンポジウム」での発表をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 80 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。