サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 野口 潤次郎の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“野口 潤次郎”の紙の本一覧

1948年神奈川県生まれ。東京工業大学理工学研究科修士課程修了。同大学名誉教授。東京大学名誉教授。理学博士。

“野口 潤次郎”に関連する紙の本を7件掲載しています。17 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

岡理論新入門 多変数関数論の基礎

  • 税込価格:3,410
  • 出版社:裳華房
  • 発売日:2021/10/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界に誇る日本人数学者・岡潔が人生の仕事として取り組んだ、多変数関数論における3大問題(近似の問題、クザンの問題、擬凸問題)の肯定的解決を目標にした入門書。章末問題つき。【「TRC MARC」の商品解説】

    「難しいといわれた岡理論が入門部分だけでもここまでやさしくなるとは、著者にとっても感慨深いものがある」(本書「まえがき」より)

     日本が世界に誇る数学者、岡潔...

多変数解析関数論 学部生へおくる岡の連接定理 第2版

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:7,150
  • 出版社:朝倉書店
  • 発売日:2019/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代数学の広い分野で基礎を与える理論となっている多変数解析関数論。その最も基本的部分である、岡潔により証明された“連接定理”を、学部生向けにやさしく解説する。証明がより平明になった第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

    現代数学で広く用いられる多変数複素関数論の基礎をなす岡潔の連接定理を,学部生向けにやさしく解説。証明がより平明になった改訂版。〔内容〕正則関数/岡の第1連...

多変数ネヴァンリンナ理論とディオファントス近似 (共立叢書現代数学の潮流)

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:共立出版
  • 発行年月:2003.6
  • 発送可能日:1~3日
  • ネヴァンリンナ理論の核心をなす、第一主要定理と第二主要定理。第二主要定理全てに統一された視点からの自己完結した証明を与える。また、ネヴァンリンナ理論とディオファントス近似論の類似を紹介し、ヴォイタ予想を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

複素解析概論 (数学選書)

  • 税込価格:5,060
  • 出版社:裳華房
  • 発売日:1993/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 理工学系、特に理学系の専門課程の学生を対象に、数学の種々の分野の基礎をなし、工学などへも応用される複素解析について、古典的基礎部分を解説した教科書。独習書としても利用できるよう、配慮されている。【「TRC MARC」の商品解説】

     複素解析は1つの研究対象であると共に数学の種々の分野の基礎をなし、応用面でも重要な地位を占めている。微積分と線形代数を予備知識と仮定し、数学の基礎...

数学探検・共立講座 4 複素数入門

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2016/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 高校数学から大学数学への橋渡しを重視したテキスト。4は、複素関数論あるいは複素解析学に入る前の段階までの数(カズ)としての複素数を平易に解説する。演習問題も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

     本書の目的は,複素関数論あるいは複素解析学に入る前の段階までの数(カズ)としての複素数について厳密性を維持しながらできるだけ平易に解説することである。新しい工夫としては,通常の教...

多変数解析関数論 学部生へおくる岡の連接定理

  • 評価4.0
  • 税込価格:6,820
  • 出版社:朝倉書店
  • 発売日:2013/04/02
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代数学の広い分野で基礎を与える理論となっている多変数解析関数論。その最も基本的部分である、岡潔により証明された“連接定理”をわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

幾何学的関数論 (数学選書)

  • 税込価格:6,380
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:1984.10
  • 発送可能日:要確認
検索結果 7 件中 1 件~ 7 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。