サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 広岩 近広の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“広岩 近広”の紙の本一覧

1950年大分県生まれ。毎日新聞社客員編集委員。

“広岩 近広”に関連する紙の本を13件掲載しています。113 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

被爆アオギリと生きる 語り部・沼田鈴子の伝言 (岩波ジュニア新書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:946
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/04/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 被爆で片足を失うも、被爆アオギリの新芽に救われた-。原爆で左足を失った被爆者として「反戦・反核・反差別」を訴え続け、2011年7月に亡くなった沼田鈴子さんの証言と軌跡を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

特攻と日本軍兵士 大学生から「特殊兵器」搭乗員になった兄弟の証言と伝言

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:毎日新聞出版
  • 発売日:2020/08/03
  • 発送可能日:24時間
  • 誰のために、何のために、おれは死ぬのだ−。大学生にして特攻隊員だった「歴史の証言者」からの聞き書き。日本近代史の中で個人の体験をとらえ直し、特攻作戦の本質に迫る。『毎日新聞』長期連載「平和をたずねて」の集大成。【「TRC MARC」の商品解説】

    徴兵免除の特権階級だった大学生たちが、どんな思いで「現実」を受容していったか。
    平和記者が描く1 5 年戦争期のリアルな日本。...

象徴でなかった天皇 明治史にみる統治と戦争の原理

  • 税込価格:3,630
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2019/03/25
  • 発送可能日:7~21日
  • 天皇の権威に頼ることで国民を統合し、天皇制軍国主義国家を築いた明治という時代。特攻で九死に一生をえた歴史学者と、元事件記者が、明治が布いた戦争原理を追究する。『毎日新聞』大阪本社連載を加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    なぜ“象徴天皇”であるべきか? 憲法を守るため、明治史の教訓に学ぶ。
    なぜ明治天皇は元首にして大元帥にされたか。日本軍は天皇の威光伝説を掲...

シベリア出兵 「住民虐殺戦争」の真相

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:花伝社
  • 発売日:2019/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • シベリア出兵とは何だったのか。日本軍によるロシア人集落焼き討ちや、赤軍パルチザンによる日本の居留民虐殺等にアプローチし、「出兵」という言葉の背後に隠れた住民虐殺戦争の真相に迫る。『毎日新聞』連載をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    知られざるシベリア出兵の謎
    1918年、ロシア革命への干渉戦争として行われたシベリア出兵。
    実際に起こっ...

医師が診た核の傷 現場から告発する原爆と原発

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2018/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 絶対に、「核と人類は共存できない」。血液や甲状腺の専門医をはじめ臨床経験の豊富な内科医や精神科医らが、原爆と原発の核被害者の「核の傷」について報告した貴重な記録。『毎日新聞』連載をもとに改稿・加筆。【「TRC MARC」の商品解説】

    だから、核と人類とは共存することはできない!
    1945年広島・長崎――原爆症という人類未知の症状に直面し、占領軍に活動を阻まれ、自らも同様...

核を葬れ! 森瀧市郎・春子父娘の非核活動記録

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2017/07/25
  • 発送可能日:24時間
  • 被爆の哲学者が「核と人類は共存できない」との志念を掲げるまでの歩みをたどり、さらには娘へと引き継がれた「核利用サイクルの廃絶」を目指す運動を追跡する。『毎日新聞』大阪本社版連載を改稿して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    父娘二代にわたる非核の歩み
    「軍事利用であれ平和利用であれ、核と人類は共存できない」と訴え続けた父・森瀧市郎(1901-94)。「核燃料サイク...

戦争を背負わされて 10代だった9人の証言

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/07/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄戦を生き抜いた少年通信士、ミッドウェー海戦を戦った少年水兵、植民地朝鮮で教師になった女学生…。太平洋戦争当時、10代だった人々の体験談を収録。『毎日新聞』連載「平和をたずねて」から厳選した9編を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

企業脅迫者たち あなたの会社を狙う偽グリコ犯の手口

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:JBB出版
  • 発行年月:1987.11
  • 発送可能日:7~21日

わたしの〈平和と戦争〉 永遠平和のためのメッセージ

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/06/03
  • 発送可能日:購入できません
  • 戦後70年、今こそ、戦争の記憶を残しておかなければ−。鶴見俊輔、井上ひさし、吉永小百合、内田樹など64人の知性による「永遠平和のためのメッセージ」を掲載する。『毎日新聞』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦後70年、戦争を知らない世代が大多数の今こそ、戦争の記憶を残しておかなければ。毎日新聞大阪版インタビューを書籍化。鶴見俊輔、井上ひさし、吉永小百合、内田樹な...

あなたは戦争で死ねますか (生活人新書)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:726
  • 出版社:日本放送出版協会
  • 発行年月:2007.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 「戦争で死ぬ覚悟」が、いよいよ日本人にも必要な時代となった。「未来の戦死者」たる私たちは、今何を考えるべきなのか。ヒバクシャ、沖縄の女性、ジャーナリストが、戦争の意味を根本から問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

青桐の下で 「ヒロシマの語り部」沼田鈴子ものがたり

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:1993.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 被爆によって左足を失った鈴子と幹をえぐられた青桐。「青桐が若芽をつけた」と失意の底で出会ったいのちにはげまされ、ヒロシマを、教えられなかった戦争を未来に語りつぐ。【「TRC MARC」の商品解説】

今、死のありさま

  • 税込価格:1,495
  • 出版社:毎日新聞社
  • 発行年月:1992.7
  • 発送可能日:購入できません

システム破り 「ハッカー」は国境を越える

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:工学社
  • 発行年月:1986.9
  • 発送可能日:購入できません
検索結果 13 件中 1 件~ 13 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。