サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ー心を遊ばせる・心を羽ばたかせる― 空想と幻想の物語 ポイント5倍キャンペーン  ~7/29

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 藤森 照信の紙の本一覧

“藤森 照信”の紙の本一覧

1946年長野県生まれ。東京大学名誉教授。江戸東京博物館館長。日本芸術大賞、日本建築学会賞作品賞、日本芸術院賞受賞。著書に「藤森照信現代住宅探訪記」など。

“藤森 照信”に関連する紙の本を116件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

建築探偵の冒険 東京篇 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

建築探偵の冒険 東京篇 (ちくま文庫)

  • 評価4.3レビュー:10件
  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:1989.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞(第8回)】【「TRC MARC」の商品解説】

    日本近代建築史の研究者たちが、ある日街を歩いていて由緒ある西洋館や古い街並を発見した。その娯しみに病みつきとなった人々が「東京建築探偵団」をつくり、都内を徘徊し、古い建物、変った建物を探し、記録する作業をはじめた。本書はこの探偵団の主唱者による東京の建物にまつわる面白い話の発掘記である。楽しく読みすすむうちに、世界...

藤森照信作品集

藤森照信作品集 新刊

  • 税込価格:13,200
  • 出版社:TOTO出版
  • 取扱開始日:2020/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 藤森照信の建築作品集。デビュー作から近作までほぼ全作品を、解説文、スケッチ、増田彰久の写真で紹介。海外での設計依頼も急増した著者が編み出した「木造モノコック」による設計施工手法も明かす。南信坊らの寄稿文も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

近代建築そもそも講義 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

近代建築そもそも講義 (新潮新書)

  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/10/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「和」の建築は「洋」をどう受け入れてきたか。井上馨がぶち上げた銀座煉瓦街計画、国産大理石競争、乱立する奇妙な洋館群、コンドル教授が育てた4人の建築家などをテーマに、全68話を建築探偵・藤森教授が縦横無尽に語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本の近代建築が直面した最初の難題は「脱ぐか否か」だった。一八五七年、米国総領事ハリスは江戸城登城を許される。土足のハリスを迎えたの...

五十八さんの数寄屋

五十八さんの数寄屋 新刊

  • 税込価格:3,740
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発売日:2020/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 伝統的数寄屋を近代化し、近代数寄屋を生み出した吉田五十八の設計作法を、最晩年の住宅作品・岸信介邸を中心にひもとく。吉田による「近代数寄屋住宅と明朗性」も再録。【「TRC MARC」の商品解説】

    伝統的数寄屋を近代化し、近代数寄屋を生み出した吉田五十八の設計作法を、最晩年の住宅作品・岸信介邸を中心にひもとく。

    「私はまず、数寄屋建築の近代化から手をつけてみようと考...

藤森照信 建築が人にはたらきかけること (のこす言葉 KOKORO BOOKLET)

藤森照信 建築が人にはたらきかけること (のこす言葉 KOKORO BOOKLET)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2020/02/21
  • 発送可能日:24時間
  • 建築を生む力は、神様や言葉のような実用を超えたところにある。村の信仰に守られた少年時代から今日まで、建築界の快人・藤森照信はいかにして成ったかを自ら語る。人生の先輩による語りおろし自伝シリーズ。【「TRC MARC」の商品解説】

    建築史家であり、複合施設「ラ コリーナ近江八幡」や「多治見市モザイクタイルミュージアム」など斬新な施設を生み出す建築家として話題の著者が語る半生と、...

日本の近代建築 下 大正・昭和篇 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

日本の近代建築 下 大正・昭和篇 (岩波新書 新赤版)

日本の近代建築 上 幕末・明治篇 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

日本の近代建築 上 幕末・明治篇 (岩波新書 新赤版)

藤森照信現代住宅探訪記

藤森照信現代住宅探訪記

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:世界文化社
  • 発売日:2019/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 見るからに面白いかたち。不思議な間取り。工夫された建築構法。藤森照信が訪ね歩いた住宅建築のなかから選んだ15件を、美しい写真とともに紹介する。『TOTO通信』連載「現代住宅併走」を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    意匠や構法、素材に平面計画。普通じゃないから面白い!
    フジモリ選 ちょっと変わった“乙”な住宅たち
    藤森先生が2007年から現在までに訪れた...

フジモリ式建築入門 (ちくまプリマー新書)(ちくまプリマー新書)

フジモリ式建築入門 (ちくまプリマー新書)

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • ピラミッド、キリスト教建築、竪穴式住居、寝殿造、茶室…。ヨーロッパの建築の歴史と日本の住宅の歩みをたどりながら、建築とは何かについて考える。【「TRC MARC」の商品解説】

幻景の東京 大正・昭和の街と住い 写真集

幻景の東京 大正・昭和の街と住い 写真集

  • 税込価格:6,380
  • 出版社:柏書房
  • 発行年月:1998.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 劇的に変貌してゆく大正・昭和の東京の姿を鮮やかによみがえらせるモダンな建築物の数々。大正4年から昭和18年にかけて刊行した「建築写真類聚」からの写真で構成。1991年刊「失われた帝都東京」改題。【「TRC MARC」の商品解説】

考現学入門 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

考現学入門 (ちくま文庫)

茶室学講義 日本の極小空間の謎 (角川ソフィア文庫)(角川ソフィア文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

茶室学講義 日本の極小空間の謎 (角川ソフィア文庫)

  • 税込価格:1,276
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2019/11/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 利休はなぜ二畳にこだわったのか? 建築史家にして建築家の藤森照信が、縦横無尽に日本の極小空間=茶室に迫る。また、藤森照信と磯崎新がそれぞれ手掛けた茶室を例にとり、さまざまな角度から語り合った対談も収録。〔「藤森照信の茶室学」(六耀社 2012年刊)の改題,加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    利休の「待庵」は二畳に土壁と炉のある、建築の極小単位だった。茶室の起源から建...

建築家浦辺鎮太郎の仕事 倉敷から世界へ、工芸からまちづくりへ

建築家浦辺鎮太郎の仕事 倉敷から世界へ、工芸からまちづくりへ

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:学芸出版社
  • 発売日:2019/10/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 大原美術館分館、倉敷国際ホテル…。街並みを育む建築を追い求めた、地域建築家・浦辺鎮太郎の全軌跡。主要作品のほか、初公開図面やスケッチも収録。2019年10〜12月倉敷アイビースクエア等で開催される展覧会の図録。【「TRC MARC」の商品解説】

    大原美術館分館や倉敷国際ホテルなど、実業家大原總一郎と共に倉敷の伝統・風土と対話し、地域主義を実践した初期。そして晩年、横浜での仕事...

藤森照信のクラシック映画館

藤森照信のクラシック映画館

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:青幻舎
  • 発売日:2019/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和30年代には7千軒以上が存在していた映画館も、今や昔ながらの姿を留める館は100軒に満たない。世を風靡しながらも見過ごされてきた「映画館」の歴史を丹念に掘り起こす。全国の名物映画館の貴重な写真も多数掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

天下無双の建築学入門 増補版 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

天下無双の建築学入門 増補版 (ちくま文庫)

  • 税込価格:858
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2019/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 自然の中で暮らしていた人間はいつから「家」を建てて住むようになったのか。縄文時代の家から神殿、伝統建築、芝棟、そして近代建築まで、人間に不可欠の住宅について真面目に考え、建築とは何かを解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    自然の中で暮らしていた人間はいつから「家」を建てて住むようになったのか。家の歴史を辿り、柱とは?屋根とは?など基本構造から解く建築入門。 【商品解説...

日本建築集中講義 藤森照信×山口晃

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本建築集中講義 藤森照信×山口晃

  • 評価4.2レビュー:29件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:淡交社
  • 取扱開始日:2013/07/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 法隆寺、修学院離宮、西本願寺…。路上観察眼をもつ建築家・藤森照信と平成の絵師・山口晃が、日本各地の名建築13件を見学し、建築の魅力を語り合う対談&エッセイ漫画。『なごみ』連載を加筆し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

建築とは何か 藤森照信の言葉

建築とは何か 藤森照信の言葉

  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:エクスナレッジ
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築についての抽象的思考の成果の集成。「20世紀のパルテノン神殿」「丹下自邸の謎」などの論考のほか、安藤忠雄、伊東豊雄、井上章一ら15人からの質問状を収録する。『X−Knowledge HOME』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

ジョサイア・コンドル

ジョサイア・コンドル

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:建築画報社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治10年に来日、鹿鳴館やニコライ堂などの作品を手掛け、日本近代建築の基礎を築いたジョサイア・コンドルの遺した偉大な足跡を、多数の図面や写真とともに辿る資料集。1997年に開催された展示会の図録を補足改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

人類と建築の歴史 (ちくまプリマー新書)(ちくまプリマー新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

人類と建築の歴史 (ちくまプリマー新書)

丹下健三 限定版

丹下健三 限定版

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:31,350
  • 出版社:新建築社
  • 発行年月:2002.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀の建築をリードした丹下健三の評伝と全作品を、近代建築史に精通した藤森照信がまとめる。丹下はどのようにして世界のタンゲになったのか、現在の日本の建築界はいかに成立したのか。資料、図面、写真を多数掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

伊東豊雄〈台中歌劇院〉写真集

伊東豊雄〈台中歌劇院〉写真集

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:建築資料研究社
  • 取扱開始日:2019/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 設計者・伊東豊雄が畢生の大作と語る台中のオペラハウス「台中歌劇院」。工事の段階から竣工、そしてオープン後の日常風景までを収めた写真集。本体は背表紙なし糸綴じ。【「TRC MARC」の商品解説】

藤森照信の建築探偵放浪記 風の向くまま気の向くまま

藤森照信の建築探偵放浪記 風の向くまま気の向くまま

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:経済調査会
  • 発売日:2018/04/04
  • 発送可能日:1~3日
  • “建築探偵”の名の通り、一般人ならば見逃しがちな箇所に着目する著者の建築探訪記。東京駅、サヴォア邸、聖墳墓教会、瀋陽故宮…。ユーモラスな独特の表現で建築物を見る楽しさを伝える。『積算資料』連載に加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

ラ コリーナ近江八幡

ラ コリーナ近江八幡

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:たねやグループ
  • 取扱開始日:2017/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 里山と水郷の地に現れた不思議な建物と、懐かしい風景。自然素材を大胆に活かす奇想の建築家・藤森照信が設計した、近江八幡の菓子舗「たねや」グループの本社やショップなどを豊富な写真で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

磯崎新と藤森照信の「にわ」建築談義

磯崎新と藤森照信の「にわ」建築談義

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:六耀社
  • 発売日:2017/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 斎庭(ゆにわ)、御嶽(うたき)、楽園(パラダイス)、庭園(ガーデン)、境内、公園…。「建築」の外にある、さまざまな外部空間〈にわ〉について、磯崎新と藤森照信が、建築、都市という視点から縦横無尽に語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

藤森照信の住居の原点 人はどんな場所を欲するのか?

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

藤森照信の住居の原点 人はどんな場所を欲するのか?

  • 税込価格:2,016
  • 出版社:ハースト婦人画報社
  • 発売日:2017/08/07
  • 発送可能日:購入できません
  • 建築家・藤森照信がこれまで実現した住宅を、“深撮り”の名手、藤塚光政の写真とキーワードで紹介する。住宅誌『モダンリビング』に掲載した19作品に近年の3作品を加え、藤森建築の主要な22作をまとめた一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

    モダンリビング 藤森照信の住居の原点【商品解説】

日本木造遺産 千年の建築を旅する 英文版 (JAPAN LIBRARY)

日本木造遺産 千年の建築を旅する 英文版 (JAPAN LIBRARY)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:5,610
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 取扱開始日:2017/05/18
  • 発送可能日:7~21日
  • 遊びに満ちた数寄屋建築の極み・臨春閣、世にも不思議な二重螺旋建築・会津さざえ堂、世界で一番「樹」に近い塔・瑠璃光寺五重塔…。匠の知恵と技がつまった美しく奇怪な、日本の23の木造建築を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本の洋風建築 栄華篇

近代日本の洋風建築 栄華篇

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 主に文献学だった近代建築史に建物調査や関係者取材を取り入れた、藤森論文の集大成。栄華篇は、丸の内、田園調布など洋風建築による町作りが進み、西洋館を否定するモダニズムが台頭するさまを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

近代日本の洋風建築 開化篇

近代日本の洋風建築 開化篇

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 主に文献学だった近代建築史に建物調査や関係者取材を取り入れた、藤森論文の集大成。開化篇は、お雇い外国人や擬洋風の大工仕事から、辰野式の西洋館が日本各地に建造されるまでを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    文献学だった近代建築史に建物調査や関係者取材を加えたフジモリ流建築史。そのエッセンスを全2冊に。本書は西洋建築との出会い篇。【商品解説】

磯崎新と藤森照信のモダニズム建築談義 戦後日本のモダニズムの核は、戦前・戦中にあった。

磯崎新と藤森照信のモダニズム建築談義 戦後日本のモダニズムの核は、戦前・戦中にあった。

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:六耀社
  • 発売日:2016/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の建築家は戦中、戦後をどう切り抜けてきたのか。現代建築界の巨匠2人が、丹下健三が世界の頂点に立った理由やバウハウス派とコルビュジエ派の勢力交代の謎などを語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

藤森先生茶室指南

藤森先生茶室指南

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:彰国社
  • 発売日:2016/03/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 利休らの精神を受け継ぎながら、自由でユーモラスな藤森流茶室の作品を網羅。中村昌生、隈研吾ら建築家との対談を織り混ぜながら、茶室の可能性を見出す。藤森流茶室全21作品クロニクルも収録。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 116 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。