サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 保阪 正康の紙の本一覧

“保阪 正康”の紙の本一覧

1939年生まれ。ノンフィクション作家。第52回菊池寛賞受賞。

“保阪 正康”に関連する紙の本を303件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

昭和史の本質 良心と偽善のあいだ (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

昭和史の本質 良心と偽善のあいだ (新潮新書)

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:836
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2020/04/17
  • 発送可能日:24時間
  • ファシズム、敗戦、戦後民主主義…昭和は何を間違えたのか。芥川龍之介、島崎藤村、泉鏡花らの近現代の名作に刻まれた一文を手掛かりに多彩な史実をひもとき、過去から未来へと連鎖する歴史の本質を探りだす。【「TRC MARC」の商品解説】

    歴史には、予兆がある。ファシズム、敗戦、戦後民主主義……昭和は何を間違えたのか。近現代の名文を手掛かりに多彩な史実をひもとき、過去から未来へと連鎖す...

負けてたまるか!日本人 私たちは歴史から何を学ぶか (朝日新書)(朝日新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

負けてたまるか!日本人 私たちは歴史から何を学ぶか (朝日新書) 新刊

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:891
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2020/05/13
  • 発送可能日:24時間
  • かくも巨大な不安を前に、「明日」を見据えてどう生きるか−。「ワンチーム」の危うさと「沈黙の罠」、危機における日本の精神風土…ともに傘寿を迎えた両者が、初顔合わせで展開する大激論。変化をおそれぬ知性を歴史に学ぶ。【「TRC MARC」の商品解説】

    「これでは企業も国家も滅びる!」新型ウイルスの災厄に翻弄される世界情勢の中、日本と日本人の生き方もまた、混迷と不安の度を深めている。...

吉田茂 戦後日本の設計者 (朝日選書)(朝日選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

吉田茂 戦後日本の設計者 (朝日選書)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2020/04/10
  • 発送可能日:24時間
  • “戦後民主主義の立役者”か、それとも“皇国日本の再建者”か? 吉田茂が思い描いた日本の進むべき道とは−!? 戦後最大の宰相の功罪を新たな視点で検証する、著者渾身の評伝。巻末に吉田茂の年譜や系図も掲載。〔「吉田茂という逆説」(中公文庫 2003年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

近現代史からの警告 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

近現代史からの警告 (講談社現代新書)

  • 税込価格:990
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2020/06/17
  • 近日発売:予約可
  • 激動の時代を生き抜くために、これだけは言っておきたいーー。

    私たちは、近現代史から何を学ぶべきか?
    ノンフィクション作家・保阪正康による、歴史の大局観を養うための迫真の講義。

    ★緊急書下ろし「コロナと近代日本」を収録!

    なぜ日本は「たった14年」で壊滅したのか?
    高度経済成長が「戦争の失敗」を繰り返したのはなぜか?
    明治日本はなぜ「帝国主...

三島由紀夫と楯の会事件 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

三島由紀夫と楯の会事件 (ちくま文庫)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/01/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 1970年11月25日、三島由紀夫と楯の会のメンバーが陸上自衛隊市ケ谷駐屯地で人質を取り、三島は森田必勝とともに割腹自決を遂げた。何が彼らを決起に駆り立てたのか? 綿密な取材を基に事件の全貌を冷静な筆致で描く。【「TRC MARC」の商品解説】

大人のための昭和史入門 (文春新書)(文春新書)

大人のための昭和史入門 (文春新書)

  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:858
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 学校で習った“歴史”は、本当に“真実”なのか? 現代最高の知性19人が、社会のリアリズムを知る大人ならではの歴史観で、満州事変、東京裁判、歴史認識など、昭和史16の最重要テーマを解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    「戦争はいけない」「軍部が悪玉だった」「指導者が愚かだった」――歴史はそんな悪玉、善玉の二元論では語れません。昭和の日本がたどった戦争の時代16のテーマ...

こころ Vol.53 新連載保坂正康「評伝石原莞爾」

こころ Vol.53 新連載保坂正康「評伝石原莞爾」

  • 税込価格:880
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2020/02/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 新連載=保阪正康「評伝 石原莞爾」、和合亮一「詩人のあぐら」/今さら知りたい?=平井潤子さんにきく「動物と暮らすってどんなこと?」/連載=星野博美ほか。





    【商品解説】

大本営発表という虚構 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

大本営発表という虚構 (ちくま文庫)

  • 評価4.0
  • 税込価格:858
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2019/12/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦況の悪化にともない、偽りの情報を流すことによって、人々を欺いた大本営発表。最悪のフェイク・ニュースは、太平洋戦争期間中にどのような変遷をたどり生まれたのか。昭和史の謎にせまる。〔「大本営発表という権力」(講談社文庫 2008年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    太平洋戦争中の情報操作は戦局の悪化とともに激しくなる。主導した大本営発表の実態と構造を解明する。歴史の...

新・天皇論

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

新・天皇論

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:毎日新聞出版
  • 発売日:2019/09/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 平成から令和へ。天皇の代替わりに同時進行形で書かれた稀有なる思索。天皇と皇后の役割、父と子の皇位継承物語、天皇と戦争、皇室と恋愛など、斬新な視点で天皇制の歴史と未来を照らす。『サンデー毎日』連載を加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    新たな議論はここから始まる。
    平成から令和へ。天皇の代替わりに併走し、同時進行形で書かれた稀有なる思索。
    天皇と皇后の役...

対談戦争とこの国の150年 作家たちが考えた「明治から平成」日本のかたち

対談戦争とこの国の150年 作家たちが考えた「明治から平成」日本のかたち

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:山川出版社
  • 発売日:2019/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治維新、天皇、旧日本軍と自衛隊、太平洋戦争、民主主義…そして「令和」日本はどこへいくのか? 作家・保阪正康が、稀代のストーリーテラー、エッセイストらと日本近現代史のさまざまな論点を語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    「令和」日本はどこへ行こうとしているのか?ベストセラー『昭和の怪物 七つの謎』のノンフィクション作家が稀代のストーリーテラー、博覧強記の作家・エッセイ...

昭和の怪物七つの謎 続 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

昭和の怪物七つの謎 続 (講談社現代新書)

  • 評価4.2レビュー:11件
  • 税込価格:946
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2019/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 三島由紀夫、近衛文麿、田中角栄、後藤田正晴…。昭和史研究の第一人者が、これまでに取材した「昭和の怪物」たち本人、側近、家族らの証言から、「歴史の闇」にあらためて光をあてる。『サンデー毎日』連載を元に新書化。【「TRC MARC」の商品解説】

    【シリーズ累計22万部突破、第二弾!】

    のべ4000人の元軍人らに取材を重ねてきた保阪正康氏が、昭和を代表する人物のエピソ...

昭和天皇 (朝日選書)セット(朝日選書)

昭和天皇 (朝日選書)セット

  • 税込価格:3,740
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2019/02/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 戦前は「立憲君主」、戦後は「象徴天皇」として一貫した行動をとり続けた昭和天皇。その足跡を貴重な資料をもとに丹念に辿り、「昭和」を問い直す。上は、誕生から、ヨーロッパ外遊、終戦、地方行幸までを詳述する。〔中公文庫 2008年刊の再刊〕【本の内容】

ナショナリズムの正体 (文春文庫)(文春文庫)

ナショナリズムの正体 (文春文庫)

  • 評価4.9レビュー:3件
  • 税込価格:759
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • ナショナリズムと愛国心を歪めたのは誰か? 「戦争はイヤだ」としか言わない左翼、「あの戦争は正しかった」と美化する右翼。軍エリートの証言を集めてきた昭和史研究の大家ふたりが、歴史的事実をもとに左右を徹底批判する。〔「日中韓を振り回すナショナリズムの正体」(東洋経済新報社 2014年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    反日に沸き立つ中韓。日本で炎上するヘイトスピーチ。...

定本後藤田正晴 異色官僚政治家の軌跡 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

定本後藤田正晴 異色官僚政治家の軌跡 (ちくま文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 幼少期の父母との死別、戦時中「九死に一生」を得た合理的な思考、「尊敬する人物はいない」と断言する姿勢…。警察官僚として辣腕をふるい、官房長官として政治改革の中心人物として活躍した後藤田正晴を多面的に読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    治安の総帥から政治家へ。――異色の政治家後藤田正晴は、どのような信念を持ち、どんな決断を下したのか。その生涯を多面的に読み解く決定版評...

田中角栄と安倍晋三 昭和史でわかる「劣化ニッポン」の正体 (朝日新書)(朝日新書)

田中角栄と安倍晋三 昭和史でわかる「劣化ニッポン」の正体 (朝日新書)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:858
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2016/06/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本は、敗戦国が復讐せんとする「戦間期」の思想を持とうとしている。昭和史研究の第一人者が「田中角栄と安倍晋三」「昭和天皇と今上天皇」を徹底比較し、平成という「危ない時代」の実相を解き明かす!【「TRC MARC」の商品解説】

    激動の昭和と劣化の平成──二つの時代の因果関係を明らかにして「戦間期」の危機にある日本の真の姿に迫る。壮大な異端者・角栄と一強支配・安倍との相違、東条英...

そして、メディアは日本を戦争に導いた (文春文庫)(文春文庫)

そして、メディアは日本を戦争に導いた (文春文庫)

  • 評価3.9レビュー:4件
  • 税込価格:605
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 軍部の圧力に屈したのではなく、部数拡大のため自ら戦争を煽った新聞。なだれをうって破局へ突き進んだ国民…。昭和の大転換期の真相を明らかにし、時代状況が驚くほど似てきた“現在”に警鐘を鳴らす対談。【「TRC MARC」の商品解説】

    歴史は繰り返すのか? 昭和史の教訓を今こそ

    昭和史最強タッグによる「戦争とメディア」の検証、決定版対談! 石橋湛山、桐生悠々ら反骨の...

「昭和天皇実録」の謎を解く (文春新書)(文春新書)

「昭和天皇実録」の謎を解く (文春新書)

  • 評価4.2レビュー:27件
  • 税込価格:968
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 【文藝春秋読者賞】87年の生涯にわたり、日々の動静を克明に記した「昭和天皇実録」。昭和史の知識と経験が豊富な4人が、1万2千ページの厖大な記録を徹底検証する。『文藝春秋』等掲載の鼎談を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    最強メンバーは1万2000ページに及ぶ
    激動の記録をどう読んだか?
    初めて明らかにされた幼少期、軍部への抵抗、開戦の決意、聖断に至る...

華族たちの昭和史 (中公文庫 昭和史の大河を往く)(中公文庫)

華族たちの昭和史 (中公文庫 昭和史の大河を往く)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2015/01/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和という時代にあって、華族制度はどのような役割を果たしたのか。その存在はどういう意味をもったのか。近衛文麿、木戸幸一、牧野伸顕など、したたかだが脆かった昭和の華族たちの人生と責任の取り方を概観する。【「TRC MARC」の商品解説】

「東京裁判」を読む

「東京裁判」を読む

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 判決後60年、遂に現れた原資料。東京裁判で取りあげられた文書を歴史文書として虚心坦懐に読み込む。東條終戦手記全文を収録。『日本経済新聞』連載「判決60年 文書にみる東京裁判」を大幅加筆し新たな資料を加え書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

東條英機と天皇の時代 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

東條英機と天皇の時代 (ちくま文庫)

秘録陸軍中野学校 (新潮文庫)(新潮文庫)

秘録陸軍中野学校 (新潮文庫)

昭和史七つの謎と七大事件 戦争、軍隊、官僚、そして日本人 (角川新書)(角川新書)

昭和史七つの謎と七大事件 戦争、軍隊、官僚、そして日本人 (角川新書)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2020/07/10
  • 近日発売:予約可
  • 昭和は、人類史の縮図である。
    戦争、敗戦、占領、独立。
    そして指導者、官僚、メディアの腐敗!

    「昭和」はいまも続いている――。
    無責任の体系とも言われた「昭和」の体質は、消えたのか? 
    責任を取らない指導者と官僚、煽るマスコミに騒ぐ国民。平成を経て、令和となっても、それは健在だ。
    ゆえに、私たちは昭和の重大事件に常に立ち返らなければならない。
    五・...

昭和史七つの裏側

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

昭和史七つの裏側

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:PHPエディターズ・グループ
  • 発売日:2019/09/26
  • 発送可能日:24時間
  • 真実は、当事者たちの記憶や記録の中から現れる! 4千人以上の人々に会い、昭和史を書き伝えてきた著者。定説とは異なる事実が判明した特筆すべき7つの事例を、著者が刊行した「昭和史講座」のなかから抜粋して公開する。【「TRC MARC」の商品解説】

    著者の執筆の基本は、「事実に触れた人物に会い、話を聞く」ことが第一である。この姿勢で、4000人以上の昭和史関係者を取材してきた。膨大...

令和を生きるための昭和史入門 (文春新書)(文春新書)

令和を生きるための昭和史入門 (文春新書)

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:968
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/06/20
  • 発送可能日:24時間
  • 権力中枢を狙った2・26事件、アメリカとの無謀な戦争、高度経済成長…。首相から皇族、軍部の指導者、いち兵士まで、約4000人を取材した第一人者が昭和史の真実を綴る。昭和史を知るためのブックガイド150冊も収録。〔「昭和史入門」(2007年刊)の改題増補新版〕【「TRC MARC」の商品解説】

    「激変の時代であった昭和には、令和に生きる私たちが迫られる問いに答えるだけの遺産が眠...

こころ Vol.49 対談|「象徴天皇」の行方を探る 保阪正康+原武史

こころ Vol.49 対談|「象徴天皇」の行方を探る 保阪正康+原武史

  • 税込価格:880
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2019/06/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 対談=保阪正康+原武史「『象徴天皇』の行方を探る」/シンポジウム=宇都宮健児+望月衣塑子「民主主義とメディアから考える、天皇制ってなんだろう?」/よみもの=小松貴「虫屋も歩けば人に当たる」ほか

    【商品解説】

昭和史の急所 戦争・天皇・日本人 (朝日新書)(朝日新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

昭和史の急所 戦争・天皇・日本人 (朝日新書)

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:891
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2019/05/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和の戦争から得た「血の教訓」、それが新時代を生きる座標軸となる−。著者の膨大な著作から次世代を照らす灯となる言葉、歴史証人の貴重な肉声をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    平成は終われど「昭和」は終わらず。私たちにとっての歴史の学びは、常に「あの戦争」が原点であり座標軸となる──著者の膨大な著作から次世代を照らす灯となる言葉、歴史証人の貴重な肉声を一冊に。東條英機...

平成と天皇

平成と天皇

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:大和書房
  • 発売日:2019/04/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 平成はどのような時代として語り継がれるのか。その手がかりは、天皇が築いた新しい象徴像にある。第一級の論客3人が、即位から最後の誕生日会見に至るまで天皇の歩んだ三十年間の足跡を辿り、平成史の深層を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    平成はどのような時代として語り継がれるか。
    天皇は何を守り、何を変えようとしたのか。
    その手がかりは、この時代に築かれた新...

五・一五事件 橘孝三郎と愛郷塾の軌跡 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

五・一五事件 橘孝三郎と愛郷塾の軌跡 (ちくま文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,078
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2019/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 5・15事件で決行された農村有志による変電所襲撃。農村と都市の格差のなか、民衆は青年将校たちの減刑を叫んだ。しかし事件は戦争突入への序曲となり…。昭和の転換点を、指導者・橘孝三郎ら農村の視点から捉えた名著。【「TRC MARC」の商品解説】

    農村指導者・橘孝三郎はなぜ五・一五事件に参加したのか。事件後、民衆は彼らを熱狂的に支持した。貧困が生み出した歴史の教訓とは。解説 長山靖...
検索結果 303 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。