サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー -作家で探す-”はじめての”小説 ポイント5倍キャンペーン  ~2/17

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 丸谷 才一の紙の本一覧

“丸谷 才一”の紙の本一覧

1925〜2012年。山形県生まれ。東京大学文学部英文科卒。「笹まくら」で河出文化賞、「年の残り」で芥川賞、「たった一人の反乱」で谷崎潤一郎賞受賞。文化勲章受章。

“丸谷 才一”に関連する紙の本を353件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ボートの三人男 改版 (中公文庫)

  • 評価3.9レビュー:38件
  • 税込価格:838
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 気鬱にとりつかれた三人の紳士が犬をお供に、テムズ河をボートで漕ぎだした。歴史を秘めた町や村、城や森をたどり、愉快で滑稽、皮肉で珍妙な河の旅が続く。数々のオマージュ作品を生み、いまだ世界で愛読されている英国ユーモア小説の古典。【「BOOK」データベースの商品解説】

日本文学全集 02 口訳万葉集

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本文学全集 02 口訳万葉集

  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/07/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞企画部門(第74回)】池澤夏樹個人編集による日本文学全集。02は、初学者に向けた和歌入門のための3作を収録。折口信夫「口訳万葉集」、丸谷才一「新々百人一首」からのセレクション、小池昌代による「百人一首」現代語訳で構成。解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    解説=池澤夏樹
    解題=口訳万葉集 岡野弘彦
         百人一首 渡部泰明
    ...

ポオ小説全集 4 (創元推理文庫)

  • 評価4.2レビュー:14件
  • 税込価格:748
  • 出版社:東京創元社
  • 発行年月:1981
  • 発送可能日:24時間
  • アメリカ最大の文豪であり、怪奇と幻想、狂気と理性の中に美を追求したポオ。彼は類なき短編の名手である。推理小説を創造し、怪奇小説・SF・ユーモア小説の分野にも幾多の傑作を残した彼の小説世界を全4巻に完全収録した待望の全集! 全巻にハリー・クラークの口絵1葉を付した。解説=「探偵作家としてのエドガー・ポオ」江戸川乱歩【本の内容】

E・A・ポー モルグ街の殺人|メルツェルさんのチェス人形(翻案)|アッシャー家の崩壊|黒猫|アーサー・ゴードン・ピムの冒険ほか (集英社文庫 ヘリテージシリーズ ポケットマスターピース)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/06/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 代表的ゴシックホラー、美しく構築された名詩、史上初の推理小説や暗号小説、SF作家たちに影響を与えた海洋冒険長編。あらゆる文学を進化させたポーの世界とは? 桜庭一樹による翻案2作も加えた、E・A・ポー集全20編。【「TRC MARC」の商品解説】

    内容紹介
    すべての原点にポーがいる。
    代表的ゴシックホラー、美しく構築された名詩、史上初の推理小説や暗号小説、S...

若い藝術家の肖像 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/07/18
  • 発送可能日:7~21日
  • アイルランド中流階級の長男として生まれた主人公スティーヴン・ディーダラス。藝術家に憧れた彼の幼年時代からアイルランドを離れるまでの魂の軌跡を、彼の言語意識に沿って描いたモダニズムの代表的傑作。1、イエズス会系学校での寄宿生活。2、一家の没落、転学、娼婦…。3、犯した罪の意識と懺悔。4、贖罪、聖職を選ぶ葛藤。5、藝術家として飛翔の決意。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【読売文学...

後鳥羽院 第2版 (ちくま学芸文庫)

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2013/03/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 承久の変後、孤絶と憂悶の慰めを歌に託し、失意の後半生を隠岐に生きた後鳥羽院。最高の天皇歌人であり、「新古今」で批評家としての偉大さを示す後鳥羽院を中心とした日本文学史論。巻末に後鳥羽院年譜と和歌索引を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

ポー名作集 改版 (中公文庫)

  • 評価4.1レビュー:9件
  • 税込価格:880
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2010.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 理性と夢幻、不安と狂気が綾なすポーの世界を、流麗な丸谷才一訳で再現。代表的傑作「モルグ街の殺人」「黄金虫」「黒猫」「アシャー館の崩壊」など八篇を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

日本史を読む (中公文庫)

文章読本 改版 (中公文庫)

女ざかり (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:21件
  • 税込価格:880
  • 出版社:文芸春秋
  • 発売日:1996/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 大新聞社の女性論説委員・南弓子。書いたコラムが思わぬ波紋をよび、政府から左遷の圧力がかかった。家族、恋人、友人を総動員して反撃開始、はたしてその首尾は? (瀬戸川猛資)【商品解説】

樹影譚 (文春文庫)

  • 評価3.8レビュー:26件
  • 税込価格:462
  • 出版社:文芸春秋
  • 発売日:1991/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 自分でもわからぬ樹木の影への不思議な愛着。現実と幻想の交錯を描く、川端康成文学賞受賞作。これぞ、短篇小説の快楽! 「鈍感な青年」「樹影譚」「夢を買ひます」収録。(三浦雅士)【商品解説】

日本文学全集 12 松尾芭蕉/おくのほそ道

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本文学全集 12 松尾芭蕉/おくのほそ道

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/06/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞企画部門(第74回)】池澤夏樹個人編集による日本文学全集。12は、名句を交えた夢幻的紀行「おくのほそ道」新訳の他、俳諧の巨匠の傑作を精選しその魅力を深く読み解く。解説・年譜つき。【「TRC MARC」の商品解説】

分厚い本と熱い本 毎日新聞「今週の本棚」20年名作選 2005〜2011

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:毎日新聞社
  • 取扱開始日:2012/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 『毎日新聞』の書評欄「今週の本棚」の20周年を記念して、20年分の名作を厳選。伊東光晴、川本三郎、沼野充義らによる、2005年〜2011年掲載分の書評を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

快楽としてのミステリー (ちくま文庫)

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2012/11/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 探偵小説を愛読して半世紀の著者が、ミステリーの楽しみを自在に語った探偵小説案内。1953年〜2011年の評論・エッセイ・書評の中からミステリーをめぐる文章を集め、鼎談を加えたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

ユリシーズ 3 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ)

ユリシーズ 4 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ)

ユリシーズ 1 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ)

ユリシーズ 2 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ)

思考のレッスン (文春文庫)

二十世紀を読む (中公文庫)

笹まくら 改版 (新潮文庫)

深夜の散歩 ミステリの愉しみ (創元推理文庫)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:東京創元社
  • 発売日:2019/10/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 深夜、男は本棚から1冊の探偵小説にそっと手をのばす−。福永武彦、中村真一郎、丸谷才一。博雅の文学者である3人が、探偵小説を読む愉しさを軽やかに、時に衒学的に、余すことなく語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

    深夜、男は一冊の推理小説にそっと手をのばす。そこで彼は書物のなかを出掛ける。走ったり、ひと休みしたり、時々は欠伸したりしながら、いい気になって歩き廻っていると、...

文学のレッスン (新潮選書)(新潮選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

文学のレッスン (新潮選書)

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 長篇小説はなぜイギリスで、短篇小説はなぜアメリカで発展したのか。歴史は文学とどのようにかかわっているか。丸谷才一が古今東西の文学作品を奔放自在に探索し、その真髄を語りつくす。湯川豊による「最晩年の十年」も収録。〔新潮文庫 2013年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    稀代の文学者が、全ジャンルを語りつくす「決定版文学講義」! 長篇小説はなぜイギリスで、短篇小説はなぜ...

別れの挨拶 (集英社文庫)(集英社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

別れの挨拶 (集英社文庫)

  • 税込価格:803
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2017/03/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家、翻訳家、評論家として半世紀以上に亘って執筆、研究を続けた知の巨人・丸谷才一が、その叡智を未来に託した最後のエッセイ集。小説論から芸術、風俗、ファッションの歴史までを軽妙な筆致で描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    批評、追悼、書評。日本の文化を支えた知の巨人が残した知識の数々がここにある。音楽について文学について芸術について、亡くなる直前まで、著者が語り記した最...

日本語で一番大事なもの 改版 (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本語で一番大事なもの 改版 (中公文庫)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2016/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 「万葉集」から「サラダ記念日」まで、言語学者・大野晋と小説家・丸谷才一が、文学史上の名作を語り合う。日本人の場所感覚から「てにをは」の重要性に至るまでを徹底的に追究し、日本語の本質を探る対談集。【「TRC MARC」の商品解説】

    『万葉集』から『サラダ記念日』まで。言語学者と小説家の双璧が、文学史上の名作を俎上に載せ、それぞれの専門から存分に語り合う。日本人の場所感覚から、「...

日本文学全集 19 石川淳

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本文学全集 19 石川淳

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/03/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞企画部門(第74回)】池澤夏樹個人編集による日本文学全集。19は、石川淳「焼跡のイエス」、丸谷才一「横しぐれ」など、王朝文学や江戸文芸、西欧文学を礎に、稀代のモダニストたちが精緻に築き上げた傑作群を収録。解説・年譜つき。【「TRC MARC」の商品解説】

腹を抱へる (文春文庫 丸谷才一エッセイ傑作選)

  • 評価4.6レビュー:4件
  • 税込価格:913
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/01/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 丸谷さんにとって、ユーモアエッセイ・対談は、小説・評論と並ぶ重要な創作の柱だった。最初のエッセイ集「女性対男性」をはじめ、数多くのベストセラーも生まれた。そのなかから厳選した“硬軟自在、抱腹絶倒”の六十九篇を収録した、楽しい一冊。【「BOOK」データベースの商品解説】

    丸谷さんにとって、ユーモアエッセイ・対談は、小説・評論と並ぶ重要な創作の柱だった。最初のエッセイ集「女性対男性」をは...

長距離走者の孤独 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:48件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2014/12/20
  • 発送可能日:1~3日
  • クロスカントリー競技会で優勝を目前にしながら走るのをやめ、感化院長などの期待に見事に反抗を示した非行少年スミス―社会が築いたさまざまな規制への反撥と偽善的な権力者に対するアナーキックな憤りをみずみずしい文体で描いて、青春の生命の躍動と強靱さあふれる表題作ほか7編収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ホーソンデン賞】クロスカントリー競技会で優勝を目前にしながら走るのをやめた非...

丸谷才一全集 第12巻

  • 税込価格:6,050
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 知的冒険に満ち痛快な小説、通説を排して尖鋭・刺戟的な評論。丸谷才一の文業を網羅した全集。第12巻は、文藝時評をはじめ、芥川賞・谷崎賞など文学賞選評を網羅。初公開の匿名コラムも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    芥川賞、谷崎賞などの選評、文藝時評などを網羅。全集完結

    文学賞選評・文藝時評の他「侃々諤々」「大波小波」など匿名コラム、「大衆文学時評」さらに新...

丸谷才一全集 第6巻

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:6,105
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 知的冒険に満ち痛快な小説、通説を排して尖鋭・刺戟的な評論。丸谷才一の文業を網羅した全集。第6巻は、「輝く日の宮」「持ち重りする薔薇の花」「茶色い戦争ありました」「ゆがんだ太陽」など全6篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    晩年の傑作と絶筆、未刊行作品を収録した第六巻

    女性国文学者の恋を技巧を尽して描く「輝く日の宮」、弦楽四重奏団の人間模様を描いた最後...
検索結果 353 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。