サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 宮部 みゆきの紙の本一覧

“宮部 みゆき”の紙の本一覧

1960年東京生まれ。「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞、「理由」で直木賞、日本冒険小説協会大賞日本長編部門、「名もなき毒」で吉川英治文学賞を受賞。

“宮部 みゆき”に関連する紙の本を384件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

希望荘 (文春文庫 杉村三郎シリーズ)(文春文庫)

希望荘 (文春文庫 杉村三郎シリーズ) 新刊

  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:972
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/11/09
  • 発送可能日:24時間
  • 家族と仕事を失った杉村三郎は、東京都北区に私立探偵事務所を開業した。ある日、亡き父が残した「人を殺した」という告白を調査してほしいとの依頼があり…。表題作ほか全4編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    今多コンツェルン会長の娘である妻と離婚した杉村三郎は、愛娘とも別れ、仕事も失い、東京都北区に私立探偵事務所を開設する。ある日、亡き父が生前に残した「昔、人を殺した」という...

宮部みゆき全一冊

宮部みゆき全一冊 新刊

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家生活30年を迎えた宮部みゆき。その礎となる単行本未収録の短編小説3本をはじめ、未収録エッセイ15本、超ロングインタビュー、全作品年表等を掲載したコンプリートブック。著者による朗読を収録したCD付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    長年単行本未収録だった、幻の短篇小説3本! ファン必携のコンプリートブック、満を持して誕生!! 未収録エッセイ15本、映画監督や作家との未収...

過ぎ去りし王国の城 (角川文庫)(角川文庫)

過ぎ去りし王国の城 (角川文庫)

  • 評価3.6レビュー:52件
  • 税込価格:734
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/06/15
  • 発送可能日:24時間
  • ヨーロッパの古城のデッサンを拾った中3の真は、絵の中にアバターを描きこむと、その世界に入れることを知る。真はハブられ女子の珠美と冒険するうち、塔の中に少女が閉じこめられていることを発見し…。【「TRC MARC」の商品解説】

    早々に進学先も決まった中学三年の二月、ひょんなことから中世ヨーロッパの古城のデッサンを拾った尾垣真。やがて絵の中にアバター(分身)を描きこむことで、自分...

昨日がなければ明日もない

昨日がなければ明日もない

  • 税込価格:1,782
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/11/28
  • 近日発売:予約可
  • 『希望荘』以来2年ぶりの杉村三郎シリーズ第5弾となります。中篇3本を収録する本書のテーマは、「杉村vs.〝ちょっと困った〟女たち」。自殺未遂をし消息を絶った主婦、訳ありの家庭の訳ありの新婦、自己中なシングルマザーを相手に、杉村が奮闘します。

    収録作品――あらすじ――

    「絶対零度」……杉村探偵事務所の10人目の依頼人は、50代半ばの品のいいご婦人だった。一昨年結婚...

短編工場 (集英社文庫)(集英社文庫)

短編工場 (集英社文庫)

  • 評価3.6レビュー:135件
  • 税込価格:778
  • 出版社:集英社
  • 取扱開始日:2012/10/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 読んだその日から、ずっと忘れられないあの一編。思わずくすりとしてしまう、心が元気になるこの一編。本を読む喜びがページいっぱいに溢れるような、とっておきの物語たち。2000年代、「小説すばる」に掲載された短編作品から、とびきりの12編を集英社文庫編集部が厳選しました。【「BOOK」データベースの商品解説】

    2000年代に『小説すばる』に掲載された短編作品から12編を厳選したアンソロジー...

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 (三島屋変調百物語)

あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続 (三島屋変調百物語)

  • 評価4.4レビュー:63件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 塩断ちが元凶で“行き逢い神”を呼び込み、身も凍る不幸を招いた「開けずの間」など、全5話を収録した江戸怪談集。『北海道新聞』ほか連載作品に、『小説野性時代』掲載の「金目の猫」を加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    江戸は神田の筋違御門先にある袋物屋の三島屋で、風変わりな百物語を続けるおちか。 塩断ちが元凶で行き逢い神を呼び込んでしまい、家族が次々と不幸に見舞われる...

三鬼 三島屋変調百物語四之続 (三島屋変調百物語)

三鬼 三島屋変調百物語四之続 (三島屋変調百物語)

  • 評価4.5レビュー:119件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日:2016/12/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 待望の最新作は冬に贈る怪談語り、変わり百物語。
    鬼は人から真実を引き出す。人は罪を犯すものだから。心が震え、身が浄められる。

    江戸の洒落者たちに人気の袋物屋、神田の三島屋は“お嬢さん”のおちかが一度に一人の語り手を招き入れての変わり百物語も評判だ。村でただ一人お化けを見たという百姓の娘に、夏場はそっくり休業する絶品の弁当屋、小藩の元重臣、心の時を十四歳で止めた老婆……訪れた客が...

おそろし 三島屋変調百物語事始 (角川文庫 三島屋変調百物語)(角川文庫)

おそろし 三島屋変調百物語事始 (角川文庫 三島屋変調百物語)

  • 評価4.2レビュー:165件
  • 税込価格:778
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2012/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 17歳のおちかは、ある事件をきっかけに心を閉ざしてしまった。ある日、叔父はおちかに客を任せて出かけてしまう。おそるおそる客と会ったおちかだったが、次第に客たちの話に引き込まれ…。哀切にして不可思議な「百物語」。【「TRC MARC」の商品解説】

    17歳のおちかは、実家で起きたある事件をきっかけに心を閉ざした。今は江戸で袋物屋・三島屋を営む叔父夫婦の元で暮らしている。三島屋を訪...

あんじゅう 三島屋変調百物語事続 (角川文庫 三島屋変調百物語)(角川文庫)

あんじゅう 三島屋変調百物語事続 (角川文庫 三島屋変調百物語)

  • 評価4.4レビュー:117件
  • 税込価格:885
  • 出版社:角川書店
  • 発売日:2013/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 一度にひとりずつ、百物語の聞き集めを始めた三島屋伊兵衛の姪・おちか。ある事件を境に心を閉ざしていたおちかだったが、訪れる人々の不思議な話を聞くうちに、徐々にその心は溶け始めていた。ある日おちかは、深考塾の若先生・青野利一郎から「紫陽花屋敷」の話を聞く。それは、暗獣“くろすけ”にまつわる切ない物語であった。人を恋いながら人のそばでは生きられない“くろすけ”とは―。三島屋シリーズ第2弾!【「BOOK」...

模倣犯 3 (新潮文庫)(新潮文庫)

模倣犯 3 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:135件
  • 税込価格:767
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞特別賞】【芸術選奨文部科学大臣賞文学部門】【「TRC MARC」の商品解説】

模倣犯 2 (新潮文庫)(新潮文庫)

模倣犯 2 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:126件
  • 税込価格:724
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞特別賞】【芸術選奨文部科学大臣賞文学部門】【「TRC MARC」の商品解説】

悲嘆の門 中 (新潮文庫)(新潮文庫)

悲嘆の門 中 (新潮文庫)

  • 評価3.7レビュー:30件
  • 税込価格:680
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 失踪した同僚を探す孝太郎と元刑事の都築は、〈狼〉と名のる謎の美少女と遭遇。会社社長山科は悲劇に襲われる。悪意による〈物語〉が拡散され、汚濁に満ちた闇が日常へと迫る中、正義と復讐に燃える青年はある決断を下し…。【「TRC MARC」の商品解説】

    失踪した同僚の森永を探す三島孝太郎は、西新宿セントラルラウンドビルで元捜査一課の刑事・都築に出会う。だが、そこで二人を待ち受けていたの...

悲嘆の門 上 (新潮文庫)(新潮文庫)

悲嘆の門 上 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:43件
  • 税込価格:724
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • インターネット上の情報から、法律に抵触するものや犯罪に結びつくものを監視・調査する会社でアルバイトする大学生の孝太郎は、全国で起きる不可解な殺人事件の監視チームに入る。その矢先、同僚の大学生が行方不明になり…。【「TRC MARC」の商品解説】

    インターネット上に溢れる情報の中で、法律に抵触するものや犯罪に結びつくものを監視し、調査するサイバー・パトロール会社「クマー」。大学...

悲嘆の門 下 (新潮文庫)(新潮文庫)

悲嘆の門 下 (新潮文庫)

  • 評価3.5レビュー:42件
  • 税込価格:724
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 度重なる忠告に耳を貸さず、連続切断魔の特定に奔走する孝太郎。犯人と関わる中で、彼の心もまた、蝕まれていく。そんな中、妹の友人・美香の周囲で積み重なった負の感情が、新たな事件を引き起こし…。【「TRC MARC」の商品解説】

    おまえは後悔する――。度重なる守護戦士の忠告に耳を貸さず、連続切断魔の特定に奔走する三島孝太郎。なぜ、惨劇は起きたのか。どうして、憎しみは消えないのか。犯...

模倣犯 5 (新潮文庫)(新潮文庫)

模倣犯 5 (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:254件
  • 税込価格:810
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2006.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞特別賞(第55回)】【芸術選奨文部科学大臣賞(第52回)】【「TRC MARC」の商品解説】

模倣犯 4 (新潮文庫)(新潮文庫)

模倣犯 4 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:130件
  • 税込価格:810
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2006.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞特別賞(第55回)】【芸術選奨文部科学大臣賞(第52回)】【「TRC MARC」の商品解説】

宮部みゆきの江戸怪談散歩 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

宮部みゆきの江戸怪談散歩 (角川文庫)

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:691
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 宮部みゆきが「三島屋変調百物語」シリーズなどの物語の舞台を歩きながらその魅力を探る異色の怪談散策。怪異の世界を縦横に語りつくす北村薫との対談、宮部みゆきの怪談&古今の名作全4編も収録。インタビューを増補。〔新人物文庫(中経出版 2013年刊)の増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

    宮部みゆき作家生活30周年記念! 「三島屋変調百物語」シリーズ最新情報を掲載し角川文庫に登場...

荒神 (新潮文庫)(新潮文庫)

荒神 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:75件
  • 税込価格:1,015
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 時は元禄、東北の山間の仁谷村が一夜にして壊滅状態となった。隣り合う二藩の因縁、奇異な風土病を巡る騒動…。交錯する北の人々は、それぞれの力を結集し、“災い”に立ち向かう。【「TRC MARC」の商品解説】

模倣犯 1 (新潮文庫)(新潮文庫)

模倣犯 1 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:309件
  • 税込価格:853
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞特別賞(第55回)】【芸術選奨文部科学大臣賞(第52回)】【「TRC MARC」の商品解説】

泣き童子 三島屋変調百物語参之続 (角川文庫 三島屋変調百物語)(角川文庫)

泣き童子 三島屋変調百物語参之続 (角川文庫 三島屋変調百物語)

  • 評価4.4レビュー:41件
  • 税込価格:821
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2016/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 三島屋伊兵衛の姪、おちか1人が聞いては聞き捨てる変わり百物語が始まって1年。ある日、三島屋を骸骨のように瘦せた男が訪れ語り始めたのは、ある人物の前でだけ泣きやまぬ童子の話で…。全6話収録。三島屋シリーズ第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    おちか一人が聞いては聞き捨てる、変わり百物語が始まって一年。三島屋の黒白の間にやってきたのは、死人のような顔色をしている奇妙な客だっ...

孤宿の人 上 (新潮文庫)(新潮文庫)

孤宿の人 上 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:151件
  • 税込価格:810
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 北は瀬戸内海に面し、南は山々に囲まれた讃岐国・丸海藩。江戸から金比羅代参に連れ出された九歳のほうは、この地に捨て子同然置き去りにされた。幸いにも、藩医を勤める井上家に引き取られるが、今度はほうの面倒を見てくれた井上家の琴江が毒殺されてしまう。折しも、流罪となった幕府要人・加賀殿が丸海藩へ入領しようとしていた。やがて領内では、不審な毒死や謎めいた凶事が相次いだ。【「BOOK」データベースの商品解説】

昭和史の10大事件 (文春文庫)(文春文庫)

昭和史の10大事件 (文春文庫)

  • 評価3.4レビュー:11件
  • 税込価格:724
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/03/09
  • 発送可能日:24時間
  • 日本の、そして私の運命を変えた重大事件とは何か。“歴史探偵”半藤一利と、その高校の後輩にあたる作家・宮部みゆきが昭和史上の10大事件を選び、語り合う、昭和の真実が浮かび上がる対談本。〔東京書籍 2015年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    昭和史の大家と天才小説家は下町の高校の同窓生! 二・二六事件から宮崎勤事件、日本初のヌードショーまで硬軟とりまぜた傑作座談。...

ソロモンの偽証 6 第Ⅲ部 法廷 下巻 (新潮文庫)(新潮文庫)

ソロモンの偽証 6 第Ⅲ部 法廷 下巻 (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:291件
  • 税込価格:907
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • ひとつの嘘があった。柏木卓也の死の真相を知る者が、どうしても吐かなければならなかった嘘。最後の証人、その偽証が明らかになるとき、裁判の風景は根底から覆される―。藤野涼子が辿りついた真実。三宅樹理の叫び。法廷が告げる真犯人。作家生活25年の集大成にして、現代ミステリーの最高峰、堂々の完結。20年後の“偽証”事件を描く、書き下ろし中編「負の方程式」を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

日暮らし 新装版 下 (講談社文庫)(講談社文庫)

日暮らし 新装版 下 (講談社文庫)

  • 評価4.4レビュー:30件
  • 税込価格:756
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 葵殺しの裏に見え隠れするのは、二年前に鉄瓶長屋で起きた事件から尾を引く、大店湊屋のお家事情。絡まった心を解きほぐそうとする平四郎。「叔父上、ここはひとつ白紙に戻してみてはいかがでしょう」。弓之助の推理が過去の隠し事の目くらましを晴らしていく。進化する著者の時代ミステリー感動の結末へ。【「BOOK」データベースの商品解説】

おまえさん 上 (講談社文庫)(講談社文庫)

おまえさん 上 (講談社文庫)

  • 評価4.3レビュー:168件
  • 税込価格:918
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 痒み止めの新薬「王疹膏」を売り出していた瓶屋の主人、新兵衛が斬り殺された。本所深川の同心・平四郎は、将来を嘱望される同心の信之輔と調べに乗り出す。検分にやってきた八丁堀の変わり者“ご隠居”源右衛門はその斬り口が少し前に見つかった身元不明の亡骸と同じだと断言する。両者に通じる因縁とは。『ぼんくら』『日暮らし』に続くシリーズ第3作。【「BOOK」データベースの商品解説】

おまえさん 下 (講談社文庫)(講談社文庫)

おまえさん 下 (講談社文庫)

  • 評価4.4レビュー:234件
  • 税込価格:1,037
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 父親が殺され、瓶屋を仕切ることになった一人娘の史乃。気丈に振る舞う彼女を信之輔は気にかけていた。一方、新兵衛の奉公先だった生薬問屋の当主から明かされた二十年前の因縁と隠された罪。正は負に通じ、負はころりと正に変わる。平四郎の甥っ子・弓之助は絡まった人間関係を解きほぐすことができるのか。『ぼんくら』『日暮らし』に続くシリーズ第3作。【「BOOK」データベースの商品解説】

日暮らし 新装版 上 (講談社文庫)(講談社文庫)

日暮らし 新装版 上 (講談社文庫)

  • 評価4.4レビュー:28件
  • 税込価格:756
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 佐吉が人を殺めた疑いで捕らえられた。しかも殺した相手は実の母、葵だという。生き別れた親子に何があったのか。「この世のことを一人で全部背負い込むわけにはいかないんだよ」。辛くても悲しくても決して消えてなくならない遺恨と嘘。本所深川の同心、平四郎と超美形の甥っ子、弓之助は真実を探り始める。【「BOOK」データベースの商品解説】

孤宿の人 下 (新潮文庫)(新潮文庫)

孤宿の人 下 (新潮文庫)

  • 評価4.4レビュー:179件
  • 税込価格:853
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 加賀様は悪霊だ。丸海に災厄を運んでくる。妻子と側近を惨殺した咎で涸滝の屋敷に幽閉された加賀殿の崇りを領民は恐れていた。井上家を出たほうは、引手見習いの宇佐と姉妹のように暮らしていた。やがて、涸滝に下女として入ったほうは、頑なに心を閉ざす加賀殿といつしか気持ちを通わせていく。水面下では、藩の存亡を賭した秘策が粛々と進んでいた。著者の時代小説最高峰、感涙の傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

誰か (文春文庫 杉村三郎シリーズ)(文春文庫)

誰か (文春文庫 杉村三郎シリーズ)

  • 評価3.5レビュー:365件
  • 税込価格:778
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2007/12/01
  • 発送可能日:24時間
  • 今多コンツェルン広報室の杉村三郎は、事故死した同社の運転手・梶田信夫の娘たちの相談を受ける。亡き父について本を書きたいという彼女らの思いにほだされ、一見普通な梶田の人生をたどり始めた三郎の前に、意外な情景が広がり始める—。稀代のストーリーテラーが丁寧に紡ぎだした、心揺るがすミステリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)(PHP文芸文庫)

あやかし 〈妖怪〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)

  • 評価4.2レビュー:18件
  • 税込価格:886
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2017/11/09
  • 発送可能日:1~3日
  • こわい、せつない、おもしろい…。妖怪や怪異を扱った時代小説アンソロジー。宮部みゆき、畠中恵、木内昇、折口真喜子ら、平成を代表する豪華女性作家陣の魅力が味わえる珠玉の短編全6作を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    いま大人気の女性時代小説家による、アンソロジー第一弾。妖怪、物の怪、幽霊などが登場する、妖しい魅力に満ちた傑作短編集。【商品解説】
検索結果 384 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。