サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 向田 邦子の紙の本一覧

“向田 邦子”の紙の本一覧

1929〜81年。実践女子専門学校卒業。第83回直木賞を受賞。著書に「父の詫び状」「阿修羅のごとく」「夜中の薔薇」など。

“向田 邦子”に関連する紙の本を124件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

向田邦子ベスト・エッセイ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

向田邦子ベスト・エッセイ (ちくま文庫)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 向田邦子の手にかかれば、ごく平凡に見える日常が鮮やかな色彩を帯びて動き出す。家族、食、私、仕事のことから処世術まで綴ったエッセイを、末妹がテーマ別に50篇精選する。【「TRC MARC」の商品解説】

    いまも人々に読み継がれている向田邦子。その随筆の中から、家族、食、犬と猫、こだわりの品、旅、仕事、私…、といったテーマで選ぶ。解説 角田光代【商品解説】

字のないはがき

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

字のないはがき

  • 評価4.4レビュー:19件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2019/05/22
  • 発送可能日:24時間
  • 【親子で読んでほしい絵本大賞(第1回)】戦争中、疎開するちいさな妹に、お父さんは「元気な日は、はがきにまるを書いてポストにいれなさい」と言って、たくさんのはがきを渡した…。妹と父のエピソードを綴った向田邦子の名エッセイを、角田光代と西加奈子が絵本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    人気2大作家共演! 感動の名作を絵本化

    【教科書にも載っている実話を絵本化...

父の詫び状 新装版 (文春文庫)(文春文庫)

父の詫び状 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.4レビュー:162件
  • 税込価格:693
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2006/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 宴会帰りの父の赤い顔、母に威張り散らす父の高声、朝の食卓で父が広げた新聞…だれの胸の中にもある父のいる懐かしい家庭の息遣いをユーモアを交じえて見事に描き出し、“真打ち”と絶賛されたエッセイの最高傑作。また、生活人の昭和史としても評価が高い。航空機事故で急逝した著者の第一エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

眠る盃 新装版 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

眠る盃 新装版 (講談社文庫)

  • 評価4.2レビュー:9件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 「荒城の月」の「めぐる盃かげさして」の一節を「眠る盃」と覚えてしまった少女時代の回想の表題作をはじめ、なにげない日常から鮮やかな人生を切りとる珠玉の随筆集。〔講談社文庫 1982年刊の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    向田邦子2冊目の随筆集。「荒城の月」の「めぐる盃かげさして」の一節を「眠る盃」と覚えてしまった少女時代の回想に、戦前のサラリーマン家庭の暮らしをいきいき...

向田邦子の本棚

向田邦子の本棚

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/11/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 向田邦子の膨大な蔵書から、脚本やエッセイ・小説の糧となった本、食いしん坊に贈る本などの愛読書を紹介する。本をめぐるエッセイ、単行本未収録エッセイ・対談も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

お茶をどうぞ 向田邦子対談集 (河出文庫)(河出文庫)

お茶をどうぞ 向田邦子対談集 (河出文庫)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:858
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/01/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 没後35年、対談の名手と言われた向田邦子と、黒柳徹子、森繁久彌、久世光彦らとの対談集。テレビと小説、おしゃれと食、男の品定めなどについて縦横に語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    素顔に出会う、きらめく言葉。対談の名手・向田邦子が黒柳徹子、森繁久彌、阿久悠、池田理代子等豪華ゲストと語り合った傑作対談集。【本の内容】

思い出トランプ 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

思い出トランプ 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:192件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:1983/05/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 浮気の相手であった部下の結婚式に、妻と出席する男。おきゃんで、かわうそのような残忍さを持つ人妻。毒牙を心に抱くエリートサラリーマン。やむを得ない事故で、子どもの指を切ってしまった母親など―日常生活の中で、誰もがひとつやふたつは持っている弱さや、狡さ、後ろめたさを、人間の愛しさとして捉えた13編。直木賞受賞作「花の名前」「犬小屋」「かわうそ」を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

あ・うん 新装版 (文春文庫)(文春文庫)

あ・うん 新装版 (文春文庫)

阿修羅のごとく (文春文庫)(文春文庫)

阿修羅のごとく (文春文庫)

伯爵のお気に入り 女を描くエッセイ傑作選

伯爵のお気に入り 女を描くエッセイ傑作選

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 女ならではの良いことも、悪いことも、ぜんぶあるがままに−。恥じらい、慎み、思いやり、おしゃべり、おしゃれ、意地悪、噓つき、見栄っ張り…。女の本質をそっと教える向田邦子のエッセイ傑作選。小説「胡桃の部屋」も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

海苔と卵と朝めし 食いしん坊エッセイ傑作選

海苔と卵と朝めし 食いしん坊エッセイ傑作選

  • 評価4.0レビュー:9件
  • 税込価格:1,815
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • ちいさなこだわり、忘れられない味−。向田邦子の食いしん坊エッセイ傑作選。「思い出の食卓」「ウチの手料理」「日々の味」「旅の愉しみ」など6章からなる全29篇のエッセイと、「寺内貫太郎一家」より小説1篇を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

夜中の薔薇 新装版 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

夜中の薔薇 新装版 (講談社文庫)

  • 評価4.1レビュー:13件
  • 税込価格:704
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/02/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 気に入った手袋が見つからなくて、風邪をひくまでやせ我慢を通した22の冬以来、いまだに何かを探している…。凛とした自己主張を貫いた半生を語り、平凡な人々の人生を温かな眼差しで描く名文の数々。著者最後のエッセイ集。〔講談社文庫 1984年刊の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    気に入った手袋が見つからなくて、風邪をひくまでやせ我慢を通した22歳の冬以来、“いまだに何かを探し...

向田邦子 総特集 脚本家と作家の間で (KAWADE夢ムック)(KAWADE夢ムック)

向田邦子 総特集 脚本家と作家の間で (KAWADE夢ムック)

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2013/06/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 今なお輝く向田邦子の作家、脚本家としての魅力に迫る。単行本未収録エッセイ・対談・鼎談、太田光と向田和子の対談、角田光代と小池真理子によるオマージュエッセイなどを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

隣りの女 新装版 (文春文庫)(文春文庫)

隣りの女 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.1レビュー:56件
  • 税込価格:627
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「一生に一度でいい、恋っての、してみたかったの」—平凡な主婦が飛び込んだNYへの恋の道行を描いた表題作、嫁き遅れた女の心の揺れを浮かび上がらせた「幸福」「胡桃の部屋」、異母兄弟の交流を綴った「下駄」、絶筆となった「春が来た」の五篇を収録。温かい眼差しで人間の哀歓を紡いだ短篇集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    人妻の恋の道行を描いた表題作をはじめ、おひとり様の恋心を衝いた「胡桃...

向田邦子暮しの愉しみ (とんぼの本)

向田邦子暮しの愉しみ (とんぼの本)

  • 評価4.3レビュー:17件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2003.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 料理上手で食いしん坊。器、書画、骨董にも熱中し、暇さえあれば旅に出る。大好きな猫と暮らし、着る物も身の回りの物も楽しげに、けれどしっかりと自分の眼でお気に入りを選んでいく…。自分らしく暮らすヒントが満載。【「TRC MARC」の商品解説】

無名仮名人名簿 新装版 (文春文庫)(文春文庫)

無名仮名人名簿 新装版 (文春文庫)

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:748
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/12/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 愚痴をこぼす代りに真っ赤になるまでおみおつけに唐辛子をかけていた祖父。「待ってたら、席なんかひとつもないのよ、あんた、女の幸せ、とり逃すよ」と、乗物や劇場の席とりが苦手な筆者に檄を飛ばした女友達。なにげない日常や仕事先で出会った人々や出来事を、鋭くも温かい観察眼で綴る、不朽の名エッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    愚痴をこぼすかわりに真っ赤になるまでおみおつけに唐辛子をか...

霊長類ヒト科動物図鑑 新装版 (文春文庫)(文春文庫)

霊長類ヒト科動物図鑑 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.2レビュー:15件
  • 税込価格:748
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 父も母も、皆いきいきとしていた台風の日の情景。歳月が思い出にはめこんだ、見なかったはずの絵の記憶。名乗った途端、電話口の声が様変わりする、女の声変わり。なじみの店ではない店に足を運ぶ、小さな浮気―優れた人間観察で人々の素顔を捉え、生の輝きを鮮やかに浮び上らせた、傑作揃いのエッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    父も母も、皆いきいきとしていた台風の日の情景、なじみの店ではな...

女の人差し指 新装版 (文春文庫)(文春文庫)

女の人差し指 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.2レビュー:22件
  • 税込価格:671
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2011/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ドラマ脚本家デビューのきっかけを綴った話、妹と営んだ小料理屋「ままや」の開店模様、人間町からアフリカまで各地の旅の思い出、急逝により「週刊文春」連載最後の作品となった「クラシック」等、名エッセイの数々を収録。日々の暮しを愛し、好奇心旺盛に生きた著者の溢れるような思いが紡がれた作品集。【「BOOK」データベースの商品解説】

向田邦子全集 新版 別巻2 向田邦子の恋文 向田邦子の遺言

向田邦子全集 新版 別巻2 向田邦子の恋文 向田邦子の遺言

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/04/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 向田邦子の若き日の恋愛を、死後発見された恋文により妹の和子が明らかにする「向田邦子の恋文」と、急死のおよそ2年前に書かれた「向田邦子の遺言」を収録。向田邦子生誕80年を記念した全集の別巻2。【「TRC MARC」の商品解説】

向田邦子全集 新版 7 エッセイ 3 無名仮名人名簿

向田邦子全集 新版 7 エッセイ 3 無名仮名人名簿

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2009/10/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 仕事の現場で投げかけられるみずみずしく、また鋭くも温かい視線。お弁当、長いもの、席とり、隠し場所…。なにげない日常を綴った、珠玉のエッセイを収録。向田邦子生誕80年を記念した全集第7巻。【「TRC MARC」の商品解説】

向田邦子全集 新版 6 エッセイ 2 眠る盃

向田邦子全集 新版 6 エッセイ 2 眠る盃

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2009/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 飼い猫について、水羊羹に関する薀蓄、痴漢に遭った話、男性評の数々。著者の肉声が聞こえてくるようなエッセイを収録。向田邦子生誕80年を記念した全集第6巻。【「TRC MARC」の商品解説】

向田邦子全集 新版 4 小説 4 寺内貫太郎一家

向田邦子全集 新版 4 小説 4 寺内貫太郎一家

  • 評価2.7レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2009/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • よくどなる、よく殴る、卓袱台をひっくり返す−。向田家の父をモデルにしたといわれる人気テレビドラマ「寺内貫太郎一家」を、脚本を担当した向田自身が小説化した作品を収録。向田邦子生誕80年を記念した全集、第4巻。【「TRC MARC」の商品解説】

冬の運動会 (文春文庫)(文春文庫)

冬の運動会 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:24件
  • 税込価格:704
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:1998/01/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 高校時代の万引きでエリート家庭から落ちこぼれ、靴修理店に入りびたっている菊男は、ふとしたことから謹厳な祖父や父の裏面を知る。家族の本質を追求した感動の長篇。(藤田弓子)【商品解説】

きんぎょの夢 (文春文庫)(文春文庫)

きんぎょの夢 (文春文庫)

  • 評価3.8レビュー:25件
  • 税込価格:495
  • 出版社:文芸春秋
  • 発売日:1997/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • おでん屋を営む砂子には思いをよせる男がいるが、突然、男の妻が店にあらわれる。婚期を逸した女のつかの間の幸福を描く表題作の他、「母の贈物」「毛糸の指輪」を収録。(山根美奈)【商品解説】

愛という字 (文春文庫)(文春文庫)

愛という字 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:561
  • 出版社:文芸春秋
  • 発売日:1996/09/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 偶然知り合った男は病弱な画家。平凡なサラリーマンの夫とは何から何まで違っていた。微妙に揺れる女心を描いた表題作のほか「びっくり箱」「母上様・赤澤良雄」を収録。(向田和子)【商品解説】

寺内貫太郎一家 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

寺内貫太郎一家 (新潮文庫)

お茶をどうぞ 対談 向田邦子と16人

お茶をどうぞ 対談 向田邦子と16人

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/08/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 没後35年、対談の名手と言われた向田邦子と、黒柳徹子、森繁久彌、久世光彦らとの対談集。テレビと小説、おしゃれと食、男の品定めなどについて縦横に語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

ぷくぷく、お肉 (おいしい文藝)

ぷくぷく、お肉 (おいしい文藝)

  • 評価3.4レビュー:25件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2014/02/24
  • 発送可能日:1~3日
  • おいしい文藝“第一弾”32篇の「肉」にまつわる名随筆。【「BOOK」データベースの商品解説】

    すき焼き、ステーキ、焼肉、ビーフシチュー、串カツ、焼きとり…。開高健、村上春樹、池波正太郎、向田邦子、佐藤愛子、町田康、吉本隆明ら、古今の作家たちが綴る「肉」にまつわる随筆集。全32篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

精選女性随筆集 11 向田邦子

精選女性随筆集 11 向田邦子

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2012/12/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 近現代の輝かしい女性作家の随筆を精選した本格的アンソロジー。11は、自由奔放な連想を駆使し、とびっきり上質で、なつかしくて美味しい世界を提供してくれる向田邦子の随筆を、ほぼ発表順に収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    シナリオ作家、小説家、エッセイストとして華々しい活躍をしていた最中に不慮の飛行機事故で世を去った向田邦子。彼女が人気ドラマ「寺内貫太郎一家」のシナリオを書い...
検索結果 124 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。