サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 安岡 章太郎の商品一覧

“安岡 章太郎”の商品一覧

1920〜2013年。高知県生まれ。慶應義塾大学文学部英文科卒業。小説家。「悪い仲間」「陰気な愉しみ」で芥川賞受賞。2001年、文化功労者。

“安岡 章太郎”に関連する商品を271件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

とちりの虫 (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

とちりの虫 (中公文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:994
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2018/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ユーモラスな自伝的内容、作家仲間の楽しいやりとり、鋭さを笑いで包んだ社会観察など、安岡章太郎の魅力が凝縮された随筆集。阿川弘之と遠藤周作によるエッセイも収録する。〔旺文社文庫 1983年刊の増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ユーモラスな自伝的内容、作家仲間の楽しいやりとり、鋭くも笑える社会観察など、著者の魅力が凝縮された随筆集。阿川弘之と遠藤周作のエッセイを増補。【商...

僕の昭和史 (講談社文芸文庫)(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

僕の昭和史 (講談社文芸文庫)

  • 税込価格:3,132
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/08/17
  • 発送可能日:24時間
  • 【野間文芸賞(第41回)】大正天皇崩御と御大葬の記憶から始まる「僕」の昭和史。満州での軍隊体験、芥川賞受賞、アメリカ留学、高度経済成長など、私的な体験を語り続けることを通して、激動の時代の本質を捉え直した記念碑的大作。【「TRC MARC」の商品解説】

    植民地朝鮮で過ごす幼少期が「僕」の昭和の始まり。受験失敗、厳しい陸軍の日々、敗戦、生活困難のなか書かれた文壇デビュー作「ガラ...

安岡章太郎戦争小説集成 (中公文庫)(中公文庫)

安岡章太郎戦争小説集成 (中公文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2018/06/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 満洲北部の孫呉に応召した安木加介。この万年二等兵の眼を通して軍隊生活をユーモアを交えて描き出した長篇「遁走」をはじめ、「銃」「美しい瞳」などの短篇を収録。開高健との対談「戦争文学と暴力をめぐって」を併録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    満洲北部の孫呉に応召した安木加介。このダメな陸軍二等兵の眼を通して軍隊の生態をユーモラスに描きだした代表作「遁走」。「銃」「美しい瞳」...

電子書籍

僕の昭和史(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

僕の昭和史

  • 税込価格:2,538
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/08/10
  • 植民地朝鮮で過ごす幼少期が「僕」の昭和の始まり。受験失敗、厳しい陸軍の日々、敗戦、生活困難のなか書かれた文壇デビュー作「ガラスの靴」。芥川賞受賞の頃には復興も進み時代が大きく変わり始める。六〇年安保の年、アメリカ南部留学は敗戦国日本の戦後の意味を考える視座をもたらした。そして高度経済成長や学園紛争といった新たな変化。激動の昭和を個人的な実感に基く把握と冷静な筆致で綴った記念碑的名作。

電子書籍

P+D BOOKS 大世紀末サーカス(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

P+D BOOKS 大世紀末サーカス

  • 税込価格:702
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2017/06/09
  • 幕末に米欧を巡業した曲芸一座の痛快行状記。

    幕末維新の動乱の世、慶応2年10月から明治2年2月まで、高野広八以下18人の曲芸師たちは米欧各地を巡業した。

    アメリカ大統領の謁見を受け、パリでは万国博の最中に公演し大入り満員。ロンドンでは女王までもが見物に来るし、スペインでは、革命にも遭遇する。

    芸人らしく行く先々で女郎買いにも走り、風...

電子書籍

ガラスの靴・悪い仲間(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ガラスの靴・悪い仲間

  • 評価3.6レビュー:9件
  • 税込価格:972
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2014/03/14
  • 初期作品世界デビュー作「ガラスの靴」芥川賞受賞「悪い仲間」「陰気な愉しみ」他、安岡文字一つの到達点「海辺の光景」への源流・自己形成の原点をしなやかに示す初期短篇集。幼少からの孤立感、“悪い仲間”との交遊、“やましさ”の自覚、父母との“関係”のまぎらわしさ、そして脊椎カリエス。様々な難問のさなかに居ながら、軽妙に立ち上る存在感。精妙な“文体”によって捉えられた、しなやかな魂の世界。

犬と歩けば

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:432
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2011/03/01
  • 「コンタはじつに善い犬であった。しかし、その善さについて、私はどう言いあらわしていいか、表現するすべを知らないのである。つまり、それはコンタの中に、それだけ私を超えてすぐれた資質があったということであろう」(あとがき)。気品と孤高の雰囲気を併せ持った愛する紀州犬の死を看取った時、「私の壮年期はコンタと共にありコンタと共に去った」という思いが著者を襲う。犬と人との出会いもまた、一期一会のものなのだ。...

電子書籍

犬をえらばば(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

犬をえらばば(新潮文庫)

  • 税込価格:378
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2010/07/02
  • 犬は飼い主に似るとか……。近藤啓太郎の「親切心」から紀州犬コンタを飼うことになった著者が、石坂洋次郎、丹羽文雄、坂口安吾、五味康祐、吉行淳之介、遠藤周作、江藤淳など、現代作家との交遊とその素顔を、それぞれの愛犬と飼い主との個性あふれる交わりを通して綴る。著者一流のオトボケの中に、エスプリの効いた文明批評が光る、楽しい連作エッセイ。

電子書籍

とちりの虫(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

とちりの虫

  • 評価5.0
  • 税込価格:994
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2018/08/31
  • 昨年の春、中古のルノーを買って乗り始めてから、間もなく一年になるが、其の間に私は、交通違反でつかまった事が三回ある。その三回とも、奇妙な事に、友人の安岡章太郎が関係しており、これは私には、ただの偶然とはとても思えない。――阿川弘之

    私が仕事にかかるふりをしていると、襖がすこしずつ開いて、その隙間から嘲けるような笑いをうかべて、彼はじっと窺っているのである。私もそっと彼の部屋を...

群像短篇名作選 1946〜1969 (講談社文芸文庫)(講談社文芸文庫)

群像短篇名作選 1946〜1969 (講談社文芸文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 文芸誌『群像』創刊からの70年を彩った名作短篇を精選。三島由紀夫「岬にての物語」、室生犀星「火の魚」、佐多稲子「水」など、復興から高度成長に至る時期の18篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    1946年10月号を創刊号とし、2016年10月号で創刊70年を迎えた文芸誌「群像」。
    創刊70周年記念に永久保存版と銘打って発売された号には戦後を代表する短篇として54作...

電子書籍

質屋の女房(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

質屋の女房(新潮文庫) 新着

  • 評価4.0レビュー:16件
  • 税込価格:562
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2018/10/12
  • 哀しい、無器用な劣等生は、社会にうまく適応してゆく人々の、虚偽を見抜く力をもつ……。先天的に、世間に対する劣弱意識に悩まされた著者は、いたずらに自負もせず、卑下もしない、明晰な自己限定力をもって、巧まざるユーモアのにじむ新鮮な文章で、独自の世界をひらいた。表題作ほか、処女作『ガラスの靴』、芥川賞受賞作『陰気な愉しみ』『悪い仲間』など、全10編を収録する。

電子書籍

流離譚(下)(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

流離譚(下)(新潮文庫) 新着

  • 税込価格:767
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2018/10/12
  • 薩長同盟、寺田屋騒動、龍馬暗殺、大政奉還…。揺れる歴史の中で人々は様々な道を歩む。板垣退助率いる東山道隊の参謀として戊辰戦争に従軍した覚之助は、遠く会津の地で銃弾に倒れた。ひとり維新を生きのびた道之助は立志社に参画、自由民権運動の闘士に。自らの祖先・安岡3兄弟の生涯をたどりつつ、幕末維新の歴史とそこに生きた人々の息づかいを見事に再現した渾心の力作。(解説・小林秀雄)

電子書籍

流離譚(上)(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

流離譚(上)(新潮文庫) 新着

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:767
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2018/10/12
  • 「私の親戚に1軒だけ東北弁の家がある」代々土佐に住む安岡の一族が、なぜ遠い北国に渡ったのか。歴史を遡った著者は、幕末維新を駆け抜けた安岡3兄弟にだどりつく。戊辰戦争で戦死した長男覚之助、吉田東洋を暗殺、刑死した次男嘉助、自由民権運動に関わった三男道之助。膨大な資料と綿密な取材で安岡家の歴史をひもとき、同時に激動の時代の全貌を鮮やかに描ききった巨編。

電子書籍

鏡川(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

鏡川(新潮文庫) 新着

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:497
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2018/10/12
  • 私の胸中にはいくつかの川が流れている。幼き日に見た真間川、蕪村の愛した淀川、そして母の実家の前を流れる鏡川だ――。明治維新から大正、昭和初期までを逞しくも慎ましく生きた、自らの祖先。故郷・高知に息づいた人々の暮らしを追憶の筆致で描く。脱藩した母方血族、親族間の確執と恋慕、母が語ったある漢詩人の漂泊……。近代という奔流を、幼き日の情景に重ね合わせた抒情溢れる物語。

電子書籍

【全1-2セット】流離譚(新潮文庫)

【全1-2セット】流離譚 新着

  • 税込価格:1,534
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2018/10/12
  • 商品タイプ:セット商品
  • 流離譚の全1-2をセットにした商品です。「私の親戚に1軒だけ東北弁の家がある」代々土佐に住む安岡の一族が、なぜ遠い北国に渡ったのか。歴史を遡った著者は、幕末維新を駆け抜けた安岡3兄弟にだどりつく。戊辰戦争で戦死した長男覚之助、吉田東洋を暗殺、刑死した次男嘉助、自由民権運動に関わった三男道之助。膨大な資料と綿密な取材で安岡家の歴史をひもとき、同時に激動の時代の全貌を鮮やかに描ききった巨編。

電子書籍

P+D BOOKS 舌出し天使・遁走(P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

P+D BOOKS 舌出し天使・遁走

  • 税込価格:648
  • 出版社:小学館
  • 販売開始日:2018/01/12
  • 第二次大戦に翻弄された若者を描く秀作二編。

    第二次大戦に人生を翻弄された“日本版・失われた世代”ともいうべき、ある男の混沌とした青春記「舌出し天使」は、愛のない同棲や不義理と借金など、破滅へとひた走る若者を描いた作品。

    他方、「遁走」は、著者自身の軍隊体験と周辺の人物群像を描いた初の長編小説。軍隊の愚劣な日常の中で堕ちていく主人公の意識と、弱者のしたたか...

舌出し天使・遁走 (P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

舌出し天使・遁走 (P+D BOOKS)

  • 税込価格:648
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2018/01/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 愛のない同棲や不義理と借金など、破滅へとひた走る若者を描いた「舌出し天使」、著者・安岡章太郎自身の軍隊体験と周辺の人物群像を描いた長編小説「遁走」を収録。〔「舌出し天使」(中公文庫 1974年刊)と「遁走」(角川文庫 1976年刊)の合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

    第二次大戦に翻弄された若者を描く秀作二編

    第二次大戦に人生を翻弄された“日本版・失わ...

大世紀末サーカス (P+D BOOKS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

大世紀末サーカス (P+D BOOKS)

  • 税込価格:702
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 幕末維新に、高野広八ら18人の曲芸師は米欧各地を巡業した。米国大統領の謁見、満員のパリ万博公演、女王も見物に来たロンドン…。広八が残した日記をもとに、動乱期の世相と風俗を鮮やかに描いた曲芸師一座の痛快行状記。〔朝日新聞社 1984年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    幕末に米欧を巡業した曲芸一座の痛快行状記

    幕末維新の動乱の世、慶応2年10月から明...

電子書籍

走れトマホーク(講談社文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

走れトマホーク

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,134
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/01/01
  • 奇妙でユーモア溢れるアメリカ旅行記「走れトマホーク」。身辺私小説仕立ての「埋まる谷間」「ソウタと犬と」。中国の怪異小説家に材を取る「聊斎私異」など多彩な題材と設定で構成されながら、一貫する微妙な諧調――漂泊者の哀しみ、えたいの知れない空白感。短篇の名手の円熟した手腕が光る読売文学賞受賞作。表題作を含む9篇を収録。

月は東に (講談社文芸文庫Wide)

月は東に (講談社文芸文庫Wide)

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 起きてしまった知人の配偶者との関係の事実を男は謝罪し弁明するほどに、ますます窮地に陥ってゆく。露呈する主人公の心のやましさを作家の眼が凝視する。救いを願う個我の微妙な感情と心理を描いた著者中期の代表長篇。〔講談社文芸文庫 1994年刊のワイド版〕【「TRC MARC」の商品解説】

    起きてしまった知人の配偶者との“関係”の事実を男は謝罪し弁明する程に、ますます窮地に陥ってゆく。...

文士の友情 吉行淳之介の事など (新潮文庫)(新潮文庫)

文士の友情 吉行淳之介の事など (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:594
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/12/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 「戦後派」の先輩や「第三の新人」と呼ばれた盟友たちが次々鬼籍に入っていく。梅崎春生のイタズラ宣言、楽天妄想癖の吉行淳之介のおかしな発言、遠藤周作との受洗をめぐる信仰上の絆、島尾敏雄夫妻を見舞った際の忘れ得ぬ一コマ、そして小林秀雄と火花散る文学談義。珠玉のエッセイ、対談、鼎談を集めて、往時のユーモラスで滋味あふれる文士たちとの交友を浮かび上がらせた一冊。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

電子書籍

文士の友情―吉行淳之介の事など―

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

文士の友情―吉行淳之介の事など―

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,642
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2014/01/17
  • 2013年1月に逝去した文豪が晩年に振り返った、類稀な友人たちとの人生の時間。吉行淳之介の恋愛中の態度に驚き、遠藤周作にキリスト教受洗の代父を頼み、島尾敏雄の戦後の苦闘に思いを馳せ、小林秀雄に文士の心得を訊く。かくも豊かな友情がありえた時代の香りと響きを伝える名品集。「悪い仲間」で出発した安岡文学の芳醇なる帰着。

歴史の温もり 安岡章太郎歴史文集

歴史の温もり 安岡章太郎歴史文集

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2013/12/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本人とは何か、人間とは何か、私とは何か。「個」であることにこだわり続け、透徹した視線で戦前戦後を生きた作家の文章を新たに厳選する、珠玉の歴史エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    日本人とは何か、人間とは何か、私とは何か。「個」であることにこだわり続け、透徹した視線で戦前戦後を生きた作家・安岡章太郎の、独自の歴史意識に貫かれた名随筆の数々を収録する。【「TRC MARC...

文士の友情 吉行淳之介の事など

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

文士の友情 吉行淳之介の事など

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/07/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 何度も喧嘩をした。絶交したこともあった。しかし、彼等と文学上の生き別れは決してしなかった―。吉行淳之介、遠藤周作、島尾敏雄…文豪が人生の最後に振り返った、友人たちの風貌姿勢。【「BOOK」データベースの商品解説】

    吉行淳之介の恋愛中の態度に驚き、遠藤周作にキリスト教受洗の代父を頼み、島尾敏雄の戦後の苦闘に思いを馳せ、小林秀雄に文士の心得を訊く−。安岡章太郎が類稀な友人たちとの時間を振...

犬をえらばば (講談社文芸文庫)(講談社文芸文庫)

犬をえらばば (講談社文芸文庫)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2013/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「第三の新人」の泰斗は、エッセイの名手でもあった。柳橋の料亭で親友・近藤啓太郎からすすめられ、紀州犬の「コンタ」を飼い始めた筆者が、鋭い観察眼と好奇心で愛犬と飼い主の人となりを綴る。江藤淳、丹羽文雄、石坂洋次郎、坂口安吾、遠藤周作、吉行淳之介、志賀直哉、五味康祐…ユーモアとエスプリが溢れる、交友録的作家論。【「BOOK」データベースの商品解説】

    江藤淳、丹羽文雄、坂口安吾、遠藤周作…...

死との対面 瞬間を生きる (光文社知恵の森文庫)(知恵の森文庫)

死との対面 瞬間を生きる (光文社知恵の森文庫)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:741
  • 出版社:光文社
  • 取扱開始日:2012/08/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 脊椎カリエスを始めとする様々な病で死と向き合った著者が、交友たちとの数々の思い出を振り返りつつ、交友と別れ、晩年信仰を深めてきたキリスト教への思いなど、自身が辿り着いた「死」と「生」の実感的真実を語る。〔1998年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

良友・悪友(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

良友・悪友(新潮文庫)

  • 税込価格:432
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2010/07/02
  • ユーモラスなタッチで描く現代作家のうらおもて。――安岡章太郎は、名作「海辺の光景」で自己の文学世界をあざやかに形成したが、彼を支え、才能を開花させたものは、文学を志す仲間たちとの心暖まる交友であった。柴田錬三郎、吉行淳之介、遠藤周作、庄野潤三、小島信夫、三浦朱門、古山高麗雄、開高健ら、現文壇の第一線に活躍する先輩同輩を爼上にのせ、その素顔を軽妙に綴る。

電子書籍

歴史への感情旅行(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

歴史への感情旅行(新潮文庫)

  • 評価4.0
  • 税込価格:648
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2010/07/02
  • 歴史は、資料の積み重ねではない、むしろ一個の感情である。――著者は、古老の「むかし噺」に耳を傾けるように古今の文学を逍遥する。酒を慈しみ、愛犬を偲び、信念を述べ、精一杯生きて逝った人々に思いを馳せる。どんな短い一章にも、半世紀にわたる作家人生の精髄が刻み込まれ、暮しの下敷きである「過去」への、敬愛の念が込められている。我に返る時間を与えてくれる一冊。

電子書籍

花祭(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

花祭(新潮文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:324
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2010/07/02
  • 中学生の「僕」は、成績不良のため、先生が住職をしているお寺に「入院」させられる。環境の変化に期待と緊張をつのらせる「僕」を、待っていたのは相変らず退屈な日常だった。倦怠の中で無気力な日々を送る「僕」。だが、その体に不思議な変化が訪れようとしていた――。性にめざめてゆく思春期の少年の、不安やとまどい、焦りや憧れを、独特のユーモアで描破した書下ろし長編。

電子書籍

夕陽の河岸(新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

夕陽の河岸(新潮文庫)

  • 税込価格:324
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2010/07/02
  • 夜道で出くわしたシェパード、突撃演習中に非業の死をとげた友、火葬を怖れて故郷・土佐に土葬されている伯父。歳月のかなたから《影法》のようにふとたち現れる、あの懐しき者たちの姿……。「伯父の墓地」(第18回川端康成文学賞受賞)ほか、死と生のあわいにたたずみ、人生の《黄昏》の景観を、濃淡あざやかな筆致で捉えて、透徹の境地を伝える珠玉の全10篇。「虫の声」「朝の散歩」「犬」「春のホタル」「夕陽の河岸」「土...
検索結果 271 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。