サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 吉岡 逸夫の紙の本一覧

“吉岡 逸夫”の紙の本一覧

1952〜2018年。愛媛県生まれ。米国コロンビア大学大学院修了。元東京新聞編集委員。東京写真記者協会賞受賞。「漂泊のルワンダ」で開高健賞奨励賞受賞。他の著書に「夜の放浪記」など。

“吉岡 逸夫”に関連する紙の本を24件掲載しています。124 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

戦場放浪記 (平凡社新書)(平凡社新書)

戦場放浪記 (平凡社新書)

  • 評価5.0
  • 税込価格:907
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2018/05/17
  • 発送可能日:24時間
  • 青年海外協力隊員から新聞社のカメラマン、そして43歳で新聞記者に転向。湾岸戦争、イラク戦争、アフガン空爆、ルワンダ内戦など、数多くの戦場や辺境で修羅場をくぐってきた放浪記者が綴る異色の戦場取材論。【「TRC MARC」の商品解説】

    湾岸戦争、イラク戦争、アフガン、カンボジア、ルワンダなどを戦場や辺境を取材してきた“放浪記者”が綴る異色の戦場サバイバル術。【本の内容】

夜の放浪記 (〈私の大学〉テキスト版)

夜の放浪記 (〈私の大学〉テキスト版)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:こぶし書房
  • 取扱開始日:2017/12/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 真夜中のワンダーランドへようこそ! みんながぐっすり眠っている間に、働き、歌い、祈り、食べる人びと。そこには、不思議な世界が広がっていた。戦場取材の名物記者が、東京の夜を案内する。『東京新聞』連載を再構成。【「TRC MARC」の商品解説】

クロスロード

クロスロード

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,500
  • 出版社:ロングセラーズ
  • 取扱開始日:2015/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ボランティアなんて偽善だ」と豪語する協力隊員の主人公沢田。対するボランティアを絵に描いたようなライバル隊員の羽村。二人の仲をとりもつ女性隊員の志穂。その三人の成長物語。青年海外協力隊体験は大きな旅だ。旅は大きな発見をもたらし、人生を飛躍させる。【「BOOK」データベースの商品解説】

    「ボランティアなんて偽善だ」と豪語する沢田。ボランティアを絵に描いたような羽村。2人の仲をとりもつ志...

報道犬フータ、熊野を行く

報道犬フータ、熊野を行く

  • 税込価格:1,836
  • 出版社:現代人文社
  • 取扱開始日:2012/05/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 地方転勤を機に、犬のフータを連れての取材を試みた新聞記者。人と犬の視線を通して熊野を取材し、見えてきたこととは…。歴史、風俗から社会問題まで、様々な切り口で熊野を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

東日本大震災に遭って知った、日本人に生まれて良かった (講談社+α新書)(講談社+α新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

東日本大震災に遭って知った、日本人に生まれて良かった (講談社+α新書)

  • 評価2.4レビュー:3件
  • 税込価格:946
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2012/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災が起こったとき、海外メディアはこぞって日本人の被災者の対応を賞賛した。東北地方からハイチまで徹底取材し、世界から日本が賞賛される本当の理由を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

当たって、砕けるな! 青年海外協力隊の流儀

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

当たって、砕けるな! 青年海外協力隊の流儀

  • 税込価格:1,836
  • 出版社:高陵社書店
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 彼らはこうして人生を飛躍させた! 青年海外協力隊のOB・OG13人の、破天荒な物語を紹介する。青年海外協力隊事務局のホームページで連載された内容をもとに単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

政治の風格 総理をめざした外交官伴正一の生涯

政治の風格 総理をめざした外交官伴正一の生涯

  • 税込価格:1,512
  • 出版社:高陵社書店
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 純粋に日本や世界のことを思い、子どものころから総理大臣になることを夢見てきた男・伴正一。海軍経理学校を首席で卒業し、戦後は東大法学部に進学、外交官として中国公使にまで登りつめたその生き方を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

ミャンマー難民キャンプ潜入記

ミャンマー難民キャンプ潜入記

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:出版メディアパル
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:7~21日
  • アウンサンスーチー氏と軍事政権の構図だけがミャンマーではない。虐げられている少数民族、特に難民の中から全体像を見るべく難民キャンプの取材を試みた著者が、難民の置かれた状況をレポートする。【「TRC MARC」の商品解説】

漂泊のルワンダ

漂泊のルワンダ

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:牧野出版
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 【開高健賞奨励賞(第5回)】もうひとつの「ホテル・ルワンダ」。そこに日本人記者がいた。記者の見た大虐殺現場、難民キャンプ、そして自衛隊PKOの実態。平易な表現で現地の様子を淡々と伝える見聞記を復刊。〔TBSブリタニカ 1996年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ日本人はイラクに行くのか (平凡社新書)(平凡社新書)

なぜ日本人はイラクに行くのか (平凡社新書)

イスラム銭湯記 お風呂から眺めたアフガン、NY、イラク戦争

イスラム銭湯記 お風呂から眺めたアフガン、NY、イラク戦争

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:現代人文社
  • 発行年月:2004.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 報道は戦争の異常さを伝えた。日常は伝えなかった−。戦時下の現地にも普段の生活があることを、ベテランの戦場記者が、イスラム世界の銭湯での交流と自らの体験を赤裸々に交えて報告する。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ記者は戦場に行くのか 現場からのメディアリテラシー

なぜ記者は戦場に行くのか 現場からのメディアリテラシー

  • 評価2.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:現代人文社
  • 発行年月:2002.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 何を撮り、何を伝え、どうやって生き残るか。ジョー・ギャロウェイ、石川文洋、アジアプレス、朝日新聞、共同通信、日本テレビほか、イギリス、アメリカ、中国のジャーナリストに、戦場にいる「わけ」を問いかける。【「TRC MARC」の商品解説】

白人はイルカを食べてもOKで日本人はNGの本当の理由 (講談社+α新書)(講談社+α新書)

白人はイルカを食べてもOKで日本人はNGの本当の理由 (講談社+α新書)

  • 評価3.7レビュー:13件
  • 税込価格:905
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 大量の鯨を捕る正義とは? シー・シェパードは何をしたか? 英国からわずか300キロ北、フェロー諸島の鯨イルカ漁を現地取材、映画「ザ・コーヴ」の太地町と徹底比較する。【「TRC MARC」の商品解説】

TOKYO発奇跡の最終面

TOKYO発奇跡の最終面

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:燦葉出版社
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 野良犬記者が巨大都市TOKYOを探索する。彼の新聞記事が、お茶の間もマスコミ界も動かした。「東京新聞最終面」その原点は、野次馬根性である。珠玉の41本掲載。【「BOOK」データベースの商品解説】

    公園の歌姫、渋谷のジミー、六本木の赤ひげ…。巨大都市TOKYOで、我が道を真摯に生きている人々の姿を追う。『東京新聞』連載記事をまとめて単行本化。動物、謎解き、トレンドなどのカテゴリー別に4...

まごころレストラン 仕事が楽しくなるいちばん簡単なこと

まごころレストラン 仕事が楽しくなるいちばん簡単なこと

  • 税込価格:1,404
  • 出版社:ポプラ社
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 立ち飲みブームを牽引する「日本再生酒場」創始者・石井宏治の一生を変えた、ある夫婦との出会い−。仕事を楽しむヒントがたくさん詰まった、「奇跡の1週間」から始まる幸福の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

「平和憲法」を持つ三つの国 パナマ・コスタリカ・日本

「平和憲法」を持つ三つの国 パナマ・コスタリカ・日本

  • 評価2.0
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2007.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 世界には、軍隊を持たない国が20以上もある。その中でも、日本と同じように憲法ではっきり「軍隊を持たない」と明言している「パナマ」と「コスタリカ」を紹介。自衛隊、靖国、憲法など日本の問題にも触れる。【「TRC MARC」の商品解説】

嘆きの天使 魂のシャンソン歌手若林ケン 僕は一人の娼婦になる

嘆きの天使 魂のシャンソン歌手若林ケン 僕は一人の娼婦になる

  • 税込価格:2,057
  • 出版社:ロングセラーズ
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:購入できません
  • ステージの上だけがエクスタシー。背負った宿命と様々なる経験がつくりあげたニヒリズム。その空虚なニヒリズムがステージという異次元に遭遇すると情感でいっぱいになる−。魂のシャンソン歌手、若林ケンの生き様を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

人質 イラク人質事件の噓と実

人質 イラク人質事件の噓と実

  • 評価2.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:ポプラ社
  • 発行年月:2004.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 突然の拘束、バッシング報道、自己責任論…。当事者であるジャーナリスト・郡山総一郎が、人質事件の全貌とその後の騒動のすべてを語る。映画「アフガン戦場の旅」の監督である吉岡逸夫との対談集。【「TRC MARC」の商品解説】

イラクりょこう日記 家族ですごした「戦場」の夏休み

イラクりょこう日記 家族ですごした「戦場」の夏休み

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:エクスナレッジ
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 「ふみちゃんさ、まだイラク行くのこわい?」「こわくない。フツー(普通)…」 こんな会話で始まった3人家族の夏休みイラク旅行。小学2年生の女の子が見たイラクの様子を本人の絵日記を中心に、親子3人で綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

いきあたりバッチリ (新潮OH!文庫)

いきあたりバッチリ (新潮OH!文庫)

  • 税込価格:545
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2000.10
  • 発送可能日:購入できません

青年海外協力隊の正体

青年海外協力隊の正体

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:三省堂
  • 発行年月:1998.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 肌の色や習慣の違う人たちと共に汗を流す青年海外協力隊員たちの心の裏側には、得体の知れない矛盾・孤独感がある。彼らの本当の顔を探り、世のボランティア像を解く鍵を示す大胆なルポルタージュ。【「TRC MARC」の商品解説】

漂泊のルワンダ

漂泊のルワンダ

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,572
  • 出版社:TBSブリタニカ
  • 発行年月:1996.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 【開高健賞(第5回)】「すべての悪魔はルワンダに集まった」 記者の見た大虐殺現場、難民キャンプ、そして自衛隊PKOの実態。平易な表現で現地の様子を淡々と伝える見聞記。第5回開高健賞奨励賞受賞作品。【「TRC MARC」の商品解説】

厳戒下のカンボジアを行く フォトジャーナリストのPKO取材日記

厳戒下のカンボジアを行く フォトジャーナリストのPKO取材日記

  • 税込価格:1,782
  • 出版社:東京新聞出版局
  • 発行年月:1994.6
  • 発送可能日:購入できません
  • この日記は、カンボジアPKOの裏面史の記録であるが、自己発見の旅でもあった。自衛隊のカンボジアPKO取材で現地を訪れた著者は、国連ボランティア襲撃事件などを通して、カンボジアの人々の心に触れていく。【「TRC MARC」の商品解説】

わがエチオピア人 吉岡逸夫写真集

わがエチオピア人 吉岡逸夫写真集

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:ブロンズ社
  • 発行年月:1978.8
  • 発送可能日:購入できません
検索結果 24 件中 1 件~ 24 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。