サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 吉村 昭の紙の本一覧

“吉村 昭”の紙の本一覧

1927〜2006年。東京生まれ。学習院大学中退。小説家。歴史文学、記録文学の第一人者。吉川英治文学賞、菊池寛賞、日本芸術院賞など受賞多数。著書に「ふぉん・しいほるとの娘」ほか。

“吉村 昭”に関連する紙の本を399件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

雪の花 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:19件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 数年ごとに大流行して多くの人命を奪う天然痘。それに絶対確実な予防法が異国から伝わったと知った福井藩の町医・笠原良策は、私財をなげうち生命を賭して種痘の苗を福井に持ち込んだ。しかし天然痘の膿を身体に植え込むなどということに庶民は激しい恐怖心をいだき、藩医の妨害もあっていっこうに広まらなかった…。狂人とさげすまれながら天然痘と闘った一町医の感動の生涯。【「BOOK」データベースの商品解説】

羆嵐 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:279件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2013/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 北海道天塩山麓の開拓村を突然恐怖の渦に巻込んだ一頭の羆の出現!日本獣害史上最大の惨事は大正4年12月に起った。冬眠の時期を逸した羆が、わずか2日間に6人の男女を殺害したのである。鮮血に染まる雪、羆を潜める闇、人骨を齧る不気味な音…。自然の猛威の前で、なす術のない人間たちと、ただ一人沈着に羆と対決する老練な猟師の姿を浮彫りにする、ドキュメンタリー長編。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

殉国 陸軍二等兵比嘉真一 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.7レビュー:8件
  • 税込価格:792
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 真一の胸は、緊張感と誇らかな感情に満ちていた。陸軍二等兵としてついに祖国の防衛戦に参加し、国に殉ずる時がきた−。太平洋戦争末期の沖縄を舞台に、召集された中学生の目を通して、戦場のすさまじい実相を描いた長篇小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    機が、凄じい爆音とともに突きさすようにのしかかってくる。為体の知れぬ巨大な昆虫のように見え、頭部から白い閃光が放たれた。かれは、横に...

間宮林蔵 新装版 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

間宮林蔵 新装版 (講談社文庫)

  • 評価4.4レビュー:14件
  • 税込価格:990
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2011/10/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 19世紀初頭、世界地図の中で樺太は唯一謎の地域だった。樺太は島なのか、大陸の一部なのか。樺太調査に挑んだ間宮林蔵は、苛酷な探検行の末、樺太が島であることを確認する。その後、シーボルト事件に絡んで思いがけない悪評にさらされ、さらには幕府隠密として各地を巡った、知られざる栄光と不運の生涯を克明に描く。【「BOOK」データベースの商品解説】

    19世紀初頭、世界地図の中で樺太は唯一謎の地域だ...

漂流 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.4レビュー:101件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2008/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸・天明年間、シケに遭って黒潮に乗ってしまった男たちは、不気味な沈黙をたもつ絶海の火山島に漂着した。水も湧かず、生活の手段とてない無人の島で、仲間の男たちは次次と倒れて行ったが、土佐の船乗り長平はただひとり生き残って、12年に及ぶ苦闘の末、ついに生還する。その生存の秘密と、壮絶な生きざまを巨細に描いて圧倒的感動を呼ぶ、長編ドキュメンタリー小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

事物はじまりの物語/旅行鞄のなか (ちくま文庫)

  • 評価3.9レビュー:8件
  • 税込価格:924
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2014/02/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸から明治、大きく時代は変わる。人々は夢を追いかけ新しいものを取り入れ、初めてのものを作り出した、スキー、アイスクリーム、胃カメラ、万年筆等々。豊富な資料を駆使して描いたパイオニアたちのとっておきの話『事物はじまりの物語』と、綿密な取材ぶりで知られる著者が旅先での出来事を綴った『旅行鞄のなか』の合本。長編小説の取材で知り得た貴重な出来事に端を発した物語の数かず。【「BOOK」データベースの商品解...

ポーツマスの旗 外相・小村寿太郎 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ポーツマスの旗 外相・小村寿太郎 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.4レビュー:47件
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/03/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の命運を賭けた日露戦争。旅順攻略、日本海海戦の勝利に沸く国民の期待を肩に、外相・小村寿太郎は全権として、ポーツマス講和会議に臨んだ。ロシア側との緊迫した駆け引きの末の劇的な講和成立。しかし、樺太北部と賠償金の放棄は国民の憤激を呼び、大暴動へと発展する―。近代日本の分水嶺・日露戦争に光をあて交渉妥結に生命を燃焼させた小村寿太郎の姿を浮き彫りにする力作。【「BOOK」データベースの商品解説】

破船 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

破船 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.4レビュー:50件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2012/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 嵐の夜、浜で火を焚き、近づく船を坐礁させ、その積荷を奪い取る…。僻地の貧しい漁村に伝わる、サバイバルのための異様な風習“お船様”が招いた、悪夢のような災厄を描く、異色の長編小説。【「TRC MARC」の商品解説】

高熱隧道 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

高熱隧道 改版 (新潮文庫)

吉村昭の平家物語 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

吉村昭の平家物語 (講談社文庫)

  • 評価3.4レビュー:15件
  • 税込価格:1,034
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2008/03/14
  • 発送可能日:1~3日
  • いつか読みたかった古典現代語訳決定版!

    ほろびゆく者、その運命の哀れさを克明に描き出した古典の傑作を、吉村昭が、わかりやすく臨場感に満ちた見事な訳で鮮やかに再現。約70年にわたる平清盛を中心とする平家一門の興亡が、壮大な物語を貫く大きな骨組みをそのままに甦る。時代を超越した真髄を味わえる、いつか読みたかった古典現代語訳の決定版!

    ※この作品は、2001年10月に小社より...

生麦事件 上巻 (新潮文庫)

生麦事件 下巻 (新潮文庫)

東京の下町 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:847
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和2年生まれの著者が幼少年期を過ごした大都会の中のふるさと、東京・日暮里。食べ物、遊び、そして空襲…。戦前の庶民の姿を活き活きと描き、生活史の貴重な記録ともなった名エッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦前の東京・日暮里
    そこにはつつましくも温かい
    庶民の暮らしがあった……。

    夏祭り
    上野動物園、黒ヒョウ脱走事件
    ...

闇を裂く道 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:946
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 熱海−三島間を短時間で結ぶ丹那トンネルは大正7年に着工されたが、完成までに16年もの歳月を要した。土塊の崩落、凄まじい湧水に阻まれ、多くの人命を失うという難工事になった。人間の土や水との闘いを描いた長篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    あの「高熱隧道」に匹敵する力作長篇!

    大正七年着工、予想外の障害に阻まれて完成まで十六年を要し、世紀の難工事といわれた丹...

蚤と爆弾 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.4レビュー:16件
  • 税込価格:605
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 北満州、ハルピン南方のその秘密の建物の内部では、おびただしい鼠や蚤が飼育され、ペスト菌やチフス菌、コレラ菌といった強烈な伝染病の細菌が培養されていた。俘虜を使い、人体実験もなされた大戦末期―関東軍による細菌兵器開発の陰に匿された戦慄すべき事実と、その開発者の人間像を描く異色長篇小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    北満州、ハルピン南方のその秘密の建物の内部では、強烈な伝染病の...

総員起シ 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.5レビュー:16件
  • 税込価格:660
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和19年6月、急速潜航訓練中に不幸な事故によって沈没し、102名を乗せたまま鉄製の柩と化した「伊号第三十三潜水艦」。9年の歳月を経て引揚げられた艦内の一室からは、生けるが如くの13名の遺体が発見された―。命がけで脱出した生存者の証言などを基に書き上げた、衝撃の戦史小説。「海の柩」「手首の記憶」など全五篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    昭和19年、不幸な事故で沈没し、102...

ひとり旅 (文春文庫)

  • 評価4.4レビュー:8件
  • 税込価格:649
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 終戦の年、空襲で避難した谷中墓地で見た、夜空一面から朱の光が降りそそいでいた情景。銀行の現金引出し専用機の前で、チャリンと出てきた十円硬貨一枚に一瞬頭が錯乱したこと。小説家を目指す少年からの手紙や、漂流記の魅力について—事実こそ小説である、という徹底した創作姿勢で知られる著者が遺した、珠玉のエッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

戦艦武蔵 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:87件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本帝国海軍の夢と野望を賭けた不沈の戦艦「武蔵」—厖大な人命と物資をただ浪費するために、人間が狂気的なエネルギーを注いだ戦争の本質とは何か?非論理的“愚行”に驀進した“人間”の内部にひそむ奇怪さとはどういうものか?本書は戦争の神話的象徴である「武蔵」の極秘の建造から壮絶な終焉までを克明に綴り、壮大な劇の全貌を明らかにした記録文学の大作である。【「BOOK」データベースの商品解説】

三陸海岸大津波 (文春文庫)

漂流記の魅力 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

漂流記の魅力 (新潮新書)

帰艦セズ (文春文庫)

  • 評価4.6レビュー:7件
  • 税込価格:572
  • 出版社:文芸春秋
  • 発売日:1991/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和十九年、巡洋艦の機関兵が小樽郊外の山中で餓死した。長い歳月を経て、一片の記録から驚くべき事実が明らかになる。「鋏」「白足袋」「霰ふる」「果物籠」「飛行機雲」他一篇。(曾根博義)【商品解説】

はればれ、お寿司 (おいしい文藝)

  • 評価3.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 特別な日に奮発する鮨、進化が止まらない回転寿司…。世界中から愛されるごちそう、「お寿司」にまつわる、北大路魯山人、獅子文六、杉浦日向子、柚木麻子、吉村昭らによるエッセイと、村上春樹・安西水丸の対談を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

群像短篇名作選 1970〜1999 (講談社文芸文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/04/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 文芸誌『群像』創刊からの70年を彩った名作短篇を精選。三浦哲郎「拳銃」、大江健三郎「無垢の歌、経験の歌」、保坂和志「生きる歓び」など、昭和後期から平成にかけての18篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    雑誌『群像』は1946年10月号を創刊号とし、2016年10月号で創刊70年を迎えました。これを記念し、永久保存版と銘打って発売された号には戦後を代表する短篇として54...

夜明けの雷鳴 医師高松凌雲 新装版 (文春文庫)

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:781
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • パリの医学校で神聖な医学の精神を学んだ高松凌雲は、幕府瓦解後の日本で旧幕臣として箱館戦争に身を投じる。戦地の病院で、命を賭けて敵味方の区別なく傷病者の治療に当たった、義と博愛の人の生涯を描く歴史長篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    医療は平等なり。近代医療の父の高潔な生涯

    パリで神聖なる医学の精神を学んだ医師・高松凌雲は、帰国後、旧幕臣として箱館戦争に参...

羆 動物小説集 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.4レビュー:11件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2016/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 愛する若妻を殺した羆を追って雪山深く分け入る中年猟師の執念と矜持を描いた表題作をはじめ、生き物の生態や習性の綿密な取材に基づいて、生き物と人間のかかわりを探る5編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

海馬 動物小説集 改版 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:15件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2016/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 雪と流氷に閉ざされた知床半島の羅臼の町で、海馬(トド)撃ちに執念を燃やす老人と、町を捨てて上京した娘との確執を描いた表題作をはじめ、自然とともに生きる人びとの物語7編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

落日の宴 勘定奉行川路聖謨 新装版 下 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

落日の宴 勘定奉行川路聖謨 新装版 下 (講談社文庫)

  • 評価4.0レビュー:10件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/06/13
  • 発送可能日:1~3日
  • クリミア戦争で英仏と戦う祖国を離れて折衡に臨むプチャーチンの艦船が地震、津波で被害を受けて沈没し、乗組員五百人が上陸する事態に。厳しい折衝を終え、幕府の配慮で完成した「戸田号」で帰国の途につくプチャーチン。日露関係のみならず、日本外交史において最大の功労者ともいうべき川路聖謨の生涯。【「BOOK」データベースの商品解説】

    江戸幕府に交易と北辺の国境画定を迫るロシア使節のプチャーチンに...

落日の宴 勘定奉行川路聖謨 新装版 上 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

落日の宴 勘定奉行川路聖謨 新装版 上 (講談社文庫)

  • 評価4.2レビュー:10件
  • 税込価格:726
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/06/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸幕府に交易と北辺の国境画定を迫るロシア使節のプチャーチンに一歩も譲らず、領土問題にあたっても誠実な粘り強さで主張を貫いて欧米列強の植民地支配から日本を守り抜いた川路聖謨。軽輩の身ながら勘定奉行に登りつめて国の行く末を占う折衝を任された川路に、幕吏の高い見識と豊かな人間味が光る。【「BOOK」データベースの商品解説】

    江戸幕府に交易と北辺の国境画定を迫るロシア使節のプチャーチンに一...

冷い夏、熱い夏 改版 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:30件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 何の自覚症状もなく発見された胸部の白い影―強い絆で結ばれた働き盛りの弟を突然襲った癌にたじろぐ「私」。それが最悪のものであり、手術後一年以上の延命例が皆無なことを知らされた「私」は、どんなことがあっても弟に隠し通すことを決意する。激痛にもだえ人間としての矜持を失っていく弟…。ゆるぎない眼でその死を見つめ、深い鎮魂に至る感動の長編小説。毎日芸術賞受賞。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

味を追う旅 (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:825
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2013/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 北は北海道から西は四国、長崎、南は沖縄まで、出合ったうまい物の思い出の数々。気のきいたものから、裏通りの何気ないうどんまで。取材の裏に食の影あり。旅先の朝は市場がよい。東京にも、旅はある。吉祥寺で鴨肉に舌つづみ、下町浅草にも訪う店は少なからず。口福、そして居心地。蘊蓄無用の紀行集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    北は北海道から西は四国、長崎、南は沖縄まで。小説家・吉村昭が、下...
検索結果 399 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。