サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 渡辺 治の紙の本一覧

“渡辺 治”の紙の本一覧

1947年東京都生まれ。東京大学法学部卒業。一橋大学名誉教授。九条の会事務局。

“渡辺 治”に関連する紙の本を58件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

渡辺治著作集 第1巻 天皇制国家の専制的構造 新刊

  • 税込価格:5,830
  • 出版社:旬報社
  • 発売日:2021/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家と社会の特殊な構造の全体像を解明し、変革の方向を探究した論稿を編集した自選の著作集。第1巻は、市民的自由を抑圧する天皇制国家秩序の創出・確立・崩壊過程の全体像を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦後日本は、植民地支配と侵略戦争の敗北の上に、その反省を踏まえて建設されたが、現代日本社会・国家の市民的自由の抑圧の構造を理解するには近代天皇制国家がもった「専制」...

渡辺治著作集 第2巻 明治憲法下の治安法制と市民の自由 新刊

  • 税込価格:4,730
  • 出版社:旬報社
  • 発売日:2021/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家と社会の特殊な構造の全体像を解明し、変革の方向を探究した論稿を編集した自選の著作集。第2巻は、天皇制国家の専制的性格を明治憲法の構造、治安維持法の成立過程とその果たした役割から明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    第Ⅰ部は、明治憲法がいかに自由保障にとっては脆弱であったか、第Ⅱ部は、治安維持法が第一次世界大戦後における新たな革命運動の登場による既存の治安法制の...

新自由主義 その歴史的展開と現在

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:作品社
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:1~3日
  • いかにして世界は再編されているのか? 新自由主義はどのように発生したのか? 21世紀世界を支配するに至った新自由主義の30年の政治経済的過程とその構造的メカニズムを、世界的権威が初めて明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

安倍政権の終焉と新自由主義政治、改憲のゆくえ 「安倍政治」に代わる選択肢を探る

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:旬報社
  • 取扱開始日:2020/10/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 新型コロナ蔓延は、「安倍政権」の無力、日本社会の抱えていた困難を一気に顕在化させた。「安倍なき安倍政治」に終止符を打つにはどうしたらよいのか。ポストコロナの「新自由主義政治」を変革する新たな福祉と平和を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

現代史とスターリン 『スターリン秘史−巨悪の成立と展開』が問いかけたもの

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新日本出版社
  • 取扱開始日:2017/06/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 「スターリン秘史」の著者・不破哲三と一橋大学名誉教授・渡辺治が、「スターリン秘史」が行った問題提起について討論をおこない、現代史の見直しを図る。『前衛』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

「平成」の天皇と現代史

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:旬報社
  • 発売日:2021/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 右派・伝統派が批判し、「リベラル」派が礼賛した平成天皇の「旅」と「おことば」は、憲法に定める「象徴としての務め」だったのか。政治と天皇の関係に焦点をあてて30年間を振り返り、天皇制度のあるべき将来を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

    平成の天皇、天皇制とはなんであったのか? 政治と天皇の関係に光をあてて30年の歴史をふり返り、「平成」の天皇、天皇制がいかなる遺産を残...

戦後史のなかの安倍改憲 安倍政権のめざす日本から憲法の生きる日本へ

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:新日本出版社
  • 発売日:2018/08/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 「安倍改憲」はなぜ提起されなければならなかったのか。安倍首相はなぜ改憲にかくも執念をもつのか。その起源を振り返り、安倍改憲のねらいと危険性を検討し、改憲を阻む力や、平和を実現する選択肢を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

日米安保と戦争法に代わる選択肢 憲法を実現する平和の構想 (シリーズ新福祉国家構想)

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:大月書店
  • 取扱開始日:2016/10/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 構造改革に対置される「新しい福祉国家」とは何か。日米軍事同盟を見直し安保条約を廃棄し、自衛隊を縮小し、憲法第9条を具体化する安保・外交構想など、安保と戦争法に代わる日本の選択肢を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

戦後70年の日本資本主義

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新日本出版社
  • 発売日:2016/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本資本主義の歩みをふりかえりつつ、日本資本主義の特徴、今日における対決点、日本の民主的発展に必要なものを探る。『経済』誌の「戦後70年の日本資本主義」特集関連の論文を収録。データで見る戦後70年も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

現代史の中の安倍政権 憲法・戦争法をめぐる攻防

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:かもがわ出版
  • 発売日:2016/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争法反対運動が切り開いた地平に立ち、改憲を阻む国民的共同をどうつくるのか。安倍政権がその政治の中心にすえた戦争法に焦点をあてることにより、安倍政権の特徴と歴史的位置を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

秘密保護法から「戦争する国」へ 秘密保護法を廃止し、集団的自衛権行使を認めない闘いを

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:旬報社
  • 取扱開始日:2014/10/25
  • 発送可能日:7~21日
  • 国家権力が隠したい秘密とは何か? 国内外の多くの反対や懸念の声を無視して強行採決された秘密保護法。その問題点を指摘し、廃止に追い込むための闘いを展望する。2014年7月に開催されたシンポジウムの内容を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

〈大国〉への執念 安倍政権と日本の危機

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:大月書店
  • 発売日:2014/10/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 官僚機構の総動員と自民党の全面バックアップを受け、軍事大国化と新自由主義改革にひた走る安倍政権。その現段階を構造的に分析し、対抗への道筋を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    改憲~軍事大国化と新自由主義改革の再起動という、90年代初頭以来、支配階級が実現していない二つの課題を自覚的に遂行する安倍政権の現段階を構造的に分析。その政治がもたらす危険性をあぶり出し、対抗への道...

集団的自衛権容認を批判する (別冊法学セミナー)

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2014/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 安倍内閣が強行する集団的自衛権の行使容認に対して、政治学・国際法学・憲法学・平和学から市民に向けて、問題点を明らかにする。2014年4月に明治大学で開かれたシンポジウムの報告をベースにまとめたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

安倍政権の改憲・構造改革新戦略 2013参院選と国民的共同の課題

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:旬報社
  • 取扱開始日:2013/10/25
  • 発送可能日:7~21日
  • なぜ自民党は大勝し共産党が躍進したのか。2013年の参院選の結果を素材にしながら、現代日本政治の到達点、参院選後の安倍政権の政治の方向、対抗する運動の課題、展望を検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

安倍政権と日本政治の新段階 新自由主義・軍事大国化・改憲にどう対抗するか

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:旬報社
  • 取扱開始日:2013/05/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 支持率を伸ばす安倍政権は、原発維持、TPP交渉参加、さらに憲法改正にまで精力的に言及するにいたった。安倍政権が追求する新自由主義・構造改革と、軍事大国化・改憲を阻むための運動の課題を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

渡辺治の政治学入門

  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新日本出版社
  • 取扱開始日:2012/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 鳩山政権の誕生から原発事故、菅首相の退陣と野田政権の登場、橋下維新の会ブームまで、民主党政権における様々な政治的諸事件を取り上げ、その相互の連関を論じる。全日本教職員組合の雑誌『クレスコ』連載をもとに単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

新たな福祉国家を展望する 社会保障基本法・社会保障憲章の提言

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:旬報社
  • 発行年月:2011.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会保障にかかわる立法や法改正、社会保障行政、司法の判断などの基準を示した「社会保障基本法」と、あるべき生活保障の根拠を提案・説明した「社会保障憲章」を提案し、現状における2文書の位置とその特質を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

東京をどうするか 福祉と環境の都市構想

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 新自由主義に代わる社会的理念として「新福祉国家」を提唱する渡辺治や進藤兵が中心となり、都市構想を研究してきた新東京政策研究会の研究成果を提示。新しい都政の向かうべき方向を、具体的な政策をもって展開する。【「TRC MARC」の商品解説】

新自由主義か新福祉国家か 民主党政権下の日本の行方

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:旬報社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 民主党政権の成立をもたらした力と政権の向かう今後の方向を、新自由主義問題を基軸にして解明。新自由主義・構造改革に代わる新しい福祉国家の構想を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

憲法九条を沖縄・アジアから見つめる

  • 税込価格:1,048
  • 出版社:いのちのことば社
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 先の戦争で多大な犠牲を強いられた沖縄・アジアの人たちは何を語るのか。本土決戦の捨て石とされた人々の視点を真正面に受け止めながら、日本にとって平和憲法が存在する意義を今一度問い直す。座談会と4論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

今こそ学校で憲法を語ろう

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:青木書店
  • 発行年月:2007.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 必要なのは憲法を「もっとよくする」努力であり、「守ろう」の結論ありきは努力の放棄につながる。力まず、恐れず、柔らか思考で憲法を語ろう。憲法を学校に“呼び込むアイディア”満載!【「TRC MARC」の商品解説】

安倍政権論 新自由主義から新保守主義へ

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:旬報社
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 安倍晋三とは何なのか、誰が安倍を支えているのか、どんな日本にしようというのか…。9条改憲に突き進むもっとも危険な政権、安倍政権を批判的な立場から検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

「現代」という環境 10のキーワードから

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:旬報社
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 格差、自然、スポーツ、地域、教育、文化、ジェンダー、メンタルヘルス、情報、そして憲法…。市民が深い関心をもつ「環境」という課題を取り上げ、複数のアプローチを提示する。2006年から07年の市民講座の内容を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

構造改革政治の時代 小泉政権論

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:花伝社
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • なぜ、構造改革・軍事大国化・憲法改正がワンセットで強引に推進され、社会問題が噴出し、階層分裂がすすんでいるのか? 小泉政権のもと、あらたな段階に入った構造改革政治を検証し、対抗の構想を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

憲法「改正」 軍事大国化・構造改革から改憲へ 増補

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:旬報社
  • 発行年月:2005.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 現代の改憲の台頭の背景、改憲のねらい、数多く出ている改憲案に共通する特徴、国民投票法案の中身、改憲を阻む運動が考えるべき点などを検討する。2005年10月に公表された自民党の「新憲法草案」の解説を追加。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の時代史 27 高度成長と企業社会

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2004.8
  • 発送可能日:1~3日

変貌する〈企業社会〉日本 (一橋大学大学院社会学研究科先端課題研究)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,500
  • 出版社:旬報社
  • 発行年月:2004.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 90年代以降大規模な再編にさらされ変貌しつつある現代日本社会と政治の様相を、それが確立した高度成長期の構造との歴史的比較において、また他国との比較において明らかにすることをめざした共同研究の成果をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

講座戦争と現代 5 平和秩序形成の課題

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,190
  • 出版社:大月書店
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • イラク派兵を強行した日本の軍事大国化を食い止めるため、いかなるオルタナティブな構想を持つべきか。平和世界を実現するための対抗構想、思想、担い手の検討を行なう。【「TRC MARC」の商品解説】

講座戦争と現代 1 「新しい戦争」の時代と日本

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,190
  • 出版社:大月書店
  • 発行年月:2003.11
  • 発送可能日:1~3日
  • テロと「新しい戦争」の時代はなぜ始まったのか、日本の軍事大国化はどうなるのかなど、アメリカ帝国と経済グローバリズムという2つの軸で、第一線の学者・研究者が現代世界を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の大国化とネオ・ナショナリズムの形成 天皇制ナショナリズムの模索と隘路

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:桜井書店
  • 発行年月:2001.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 90年代以降の日本の軍事大国化の動きとその新しい特徴、ネオ・ナショナリズムの台頭、昻揚の原因とそのねらいを、戦前日本の軍国主義体制とそのイデオロギーの中心である天皇制の扱い方の変化に焦点を合わせつつ検討する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 58 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。