サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 長木 誠司の紙の本一覧

“長木 誠司”の紙の本一覧

1958年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科教授(表象文化論)。音楽学者、音楽評論家。西洋と日本のオペラを中心にした現代音楽を多角的に研究。著書に「戦後の音楽」など。

“長木 誠司”に関連する紙の本を40件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

會舘藝術 影印 第23巻 1941年(昭和16年)10月〜12月

會舘藝術 影印 第23巻 1941年(昭和16年)10月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第23巻は、1941年(昭和16年)10月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第18巻 1940年(昭和15年)7月〜9月

會舘藝術 影印 第18巻 1940年(昭和15年)7月〜9月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第18巻は、1940年(昭和15年)7月〜9月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第22巻 1941年(昭和16年)7月〜9月

會舘藝術 影印 第22巻 1941年(昭和16年)7月〜9月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第22巻は、1941年(昭和16年)7月〜9月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第21巻 1941年(昭和16年)4月〜6月

會舘藝術 影印 第21巻 1941年(昭和16年)4月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第21巻は、1941年(昭和16年)4月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第19巻 1940年(昭和15年)10月〜12月

會舘藝術 影印 第19巻 1940年(昭和15年)10月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第19巻は、1940年(昭和15年)10月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團(10月號まで),朝日新聞大阪社會事業團(11月號から)〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第24巻 1942年(昭和17年)〜1944年(昭和19年)

會舘藝術 影印 第24巻 1942年(昭和17年)〜1944年(昭和19年)

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第24巻は、1942年〜1944年発行分を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第20巻 1941年(昭和16年)1月〜3月

會舘藝術 影印 第20巻 1941年(昭和16年)1月〜3月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2018/01/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第20巻は、1941年(昭和16年)1月〜3月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞大阪社會事業團(2月號まで),朝日新聞社會事業團(3月號から)〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第15巻 1939年(昭和14年)7月〜12月

會舘藝術 影印 第15巻 1939年(昭和14年)7月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/09/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第15巻は、1939年(昭和14年)7月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第12巻 1938年(昭和13年)1月〜6月

會舘藝術 影印 第12巻 1938年(昭和13年)1月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/09/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第12巻は、1938年(昭和13年)1月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第16巻 1940年(昭和15年)1月〜3月

會舘藝術 影印 第16巻 1940年(昭和15年)1月〜3月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/09/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第16巻は、1940年(昭和15年)1月〜3月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第14巻 1939年(昭和14年)1月〜6月

會舘藝術 影印 第14巻 1939年(昭和14年)1月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/09/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第14巻は、1939年(昭和14年)1月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第17巻 1940年(昭和15年)4月〜6月

會舘藝術 影印 第17巻 1940年(昭和15年)4月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/09/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第17巻は、1940年(昭和15年)4月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第13巻 1938年(昭和13年)7月〜12月

會舘藝術 影印 第13巻 1938年(昭和13年)7月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/09/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第13巻は、1938年(昭和13年)7月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第11巻 1937年(昭和12年)7月〜12月

會舘藝術 影印 第11巻 1937年(昭和12年)7月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/03/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第11巻は、1937年(昭和12年)7月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第10巻 1937年(昭和12年)1月〜6月

會舘藝術 影印 第10巻 1937年(昭和12年)1月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/03/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第10巻は、1937年(昭和12年)1月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:大阪朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第9巻 1936年(昭和11年)7月〜12月

會舘藝術 影印 第9巻 1936年(昭和11年)7月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/03/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第9巻は、1936年(昭和11年)7月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團(11月號まで),大阪朝日新聞社會事業團(12月號)〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第6巻 1935年(昭和10年)1月〜6月

會舘藝術 影印 第6巻 1935年(昭和10年)1月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/03/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第6巻は、1935年(昭和10年)1月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第7巻 1935年(昭和10年)7月〜12月

會舘藝術 影印 第7巻 1935年(昭和10年)7月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/03/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第7巻は、1935年(昭和10年)7月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第8巻 1936年(昭和11年)1月〜6月

會舘藝術 影印 第8巻 1936年(昭和11年)1月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2017/03/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第8巻は、1936年(昭和11年)1月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第2巻 1932年(昭和7年)

會舘藝術 影印 第2巻 1932年(昭和7年)

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2016/10/03
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第2巻は、1932年(昭和7年)発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第5巻 1934年(昭和9年)7月〜12月

會舘藝術 影印 第5巻 1934年(昭和9年)7月〜12月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2016/10/03
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第5巻は、1934年(昭和9年)7月〜12月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第3巻 1933年(昭和8年)

會舘藝術 影印 第3巻 1933年(昭和8年)

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2016/10/03
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第3巻は、1933年(昭和8年)発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第1巻 1931年(昭和6年)

會舘藝術 影印 第1巻 1931年(昭和6年)

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2016/10/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第1巻は、1931年(昭和6年)発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

會舘藝術 影印 第4巻 1934年(昭和9年)1月〜6月

會舘藝術 影印 第4巻 1934年(昭和9年)1月〜6月

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2016/10/03
  • 発送可能日:購入できません
  • 関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌『會舘藝術』を復刻。美術、映画等の解説・評論記事や国内外の著名人の随想などを収める。第4巻は、1934年(昭和9年)1月〜6月発行分を収録。〔原本の出版者:朝日新聞社會事業團〕【「TRC MARC」の商品解説】

オペラの20世紀 夢のまた夢へ

オペラの20世紀 夢のまた夢へ

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:9,936
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2015/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 【芸術選奨・文部科学大臣賞評論等部門(第66回)】神話と伝統という夢から、批判と革新の夢へと紡がれた、現代芸術の壮大な挑戦の軌跡! 20世紀のオペラ創作とそれを支える歴史に生じたことを、さまざまな観点、国、時代から検討し、現代におけるオペラを眺めなおす。【「TRC MARC」の商品解説】

貴志康一と音楽の近代 ベルリン・フィルを指揮した日本人

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

貴志康一と音楽の近代 ベルリン・フィルを指揮した日本人

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:青弓社
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治末期に生まれ、ベルリン・フィルを25歳で指揮しながらも、28歳で夭逝した音楽家・貴志康一。その人生と作品、時代背景を総合的に分析して彼の魅力に迫り、人物を通して戦前期日本の社会をも読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

戦後の音楽 芸術音楽のポリティクスとポエティクス

戦後の音楽 芸術音楽のポリティクスとポエティクス

  • 評価5.0
  • 税込価格:8,424
  • 出版社:作品社
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後65年、だがその音楽史は、いまだその多くが「見えない歴史」に閉ざされたままである。GHQの音楽政策、うたごえ・合唱運動、十二音技法、オペラ、映画の音楽など、多彩多様なテーマ群に、数々の発見を通して肉薄する。【「TRC MARC」の商品解説】

総力戦と音楽文化 音と声の戦争

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

総力戦と音楽文化 音と声の戦争

  • 税込価格:3,672
  • 出版社:青弓社
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 15年戦争期に音楽は人々にどのように受容され、メディアはそれをどう支えていたのか。音楽と映画・ラジオなどのメディアとの関係、教育や作曲などを取り上げ、音と声の戦争を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

武満徹音の河のゆくえ

武満徹音の河のゆくえ

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:4,104
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2000.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 静謐で豊穣な音の響き、彫琢をへた思索と言葉、ジャンルを越えた共働の歓び、繊細で創造的な人びととの交流。「戦後」という時代と「前衛」という精神を最も美しく形象化した、武満徹の多彩な姿と可能性を多角的に論じた論集。【「TRC MARC」の商品解説】

フェッルッチョ・ブゾーニ オペラの未来

フェッルッチョ・ブゾーニ オペラの未来

  • 税込価格:5,896
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:1995.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 【吉田秀和賞(第6回)】イタリア人の父、ドイツ系の母の間に生まれ、二つの世紀を華やかに生きた天才児。現代音楽のもう一つの可能性として、再評価著しい大音楽家のオペラを新鮮かつ緻密に読みとく気鋭の長篇評論。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 40 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。