サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 福井 厚の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“福井 厚”の紙の本一覧

昭和17年神戸市生まれ。京都大学法学部卒業。京都女子大学法学部教授。著書に「刑事訴訟法講義」「刑事法学入門」など。

“福井 厚”に関連する紙の本を26件掲載しています。126 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

陪審制度論

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2019/03/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 陪審制は、裁判官の恣意に対する市民的自由の防壁である−。「政治的観点と純粋に刑事法上の観点とを区別する」という方法論に基づいて、陪審制を分析したフォイエルバッハの陪審制度論を訳出。解題も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    “近代刑法学の父”フォイエルバッハが陪審制の是非を検討した重要な書籍を本邦初訳。陪審/裁判員制度を深く理解するために必読。【商品解説】

ベーシックマスター刑事訴訟法 第2版

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:法律文化社
  • 取扱開始日:2013/05/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事手続の各段階を規律する基本的な原則とそれを具体化した重要判例を、初学者が刑事手続全体のイメージを形成できるよう平明に解説。電磁的記録の捜索・差押えや公訴時効制度の法改正等に触れた第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法講義 第5版

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:法律文化社
  • 取扱開始日:2012/06/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事訴訟法の学習上のポイントとなる起訴前手続、公訴及び訴因制度、証拠法並びに裁判の効力などについて、最近の学説・判例の動向に留意して解説。電磁的記録の捜索・差押、公訴時効制度等の法改正に対応した第5版。【「TRC MARC」の商品解説】

死刑と向きあう裁判員のために

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:現代人文社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 死刑問題はもう他人事ではない。存置肯定の圧倒的世論を背景に、微動もしない日本の死刑制度。しかし、死刑は本当に必要なのか? 死刑制度の問題点を根源に遡って分かり易く解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法学入門 第3版

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:2002.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 憲法・民法・刑法の学習を経て、本格的に刑事訴訟法の学習に取り組む人を対象とした入門書。最近の被害者保護関連立法の動向も新たに加えた、2000年刊に次ぐ第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法学入門

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:1999.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 教科書的なスタイルを基本としつつ、刑事訴訟法の学習上ポイントとなる重要事項については、冒頭に「設例」を掲げて、そこで学ぶべき事項のイメージを念頭に置きながら学習できるよう工夫された入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

ドイツ刑事証拠法

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:1999.1
  • 発送可能日:7~21日
  • 当事者主義と職権主義という一見華やかな対立にもかかわらず、ドイツ刑事手続法には学ぶべきところが多い。刑事手続の中核をなす証拠法について、ドイツの法律・判例を最新の姿で叙述する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第7版 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:有斐閣
  • 取扱開始日:2012/10/23
  • 発送可能日:要確認
  • 大学で初めて刑事訴訟法を学ぼうとする学生を対象に、現行刑事訴訟法のアウトラインを、判例・学説の動向をまじえながら平易に解説。電磁的記録の捜索・差押さえや公訴時効制度などの法改正に対応した第7版。【「TRC MARC」の商品解説】

未決拘禁改革の課題と展望 (龍谷大学矯正・保護研究センター叢書)

  • 税込価格:6,490
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2009.9
  • 発送可能日:要確認
  • 未決拘禁改革に関する共同研究の成果をまとめたもの。裁判員時代における未決拘禁改革の方向を、外国法研究・ケース研究の知見も加味して理論的・実証的に検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第6版 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:要確認
  • 大学で初めて刑事訴訟法を学ぼうとする学生を対象に、現行刑事訴訟法のアウトラインを、判例・学説の動向をまじえながら平易に解説。裁判員制度、犯罪被害者問題の新たな展開、重要な最高裁判例の動向にも触れた第6版。【「TRC MARC」の商品解説】

ベーシックマスター刑事訴訟法

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事手続の各段階を規律する基本的な原則と、それを具体化した重要判例を平明に解説。刑事手続全体をイメージできるように構成するとともに、裁判員制度の基礎、被疑者取調べの可視化など、最新の動向にも配慮する。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法講義 第4版

  • 税込価格:4,290
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事訴訟法の学習上のポイントとなる捜査、公訴及び訴因制度、証拠法並びに裁判の効力の部分を中心として、最近の学説・判例の動向に留意して解説。裁判員制度や被害者参加などの法改正に対応した第4版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法講義 第3版

  • 税込価格:4,290
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事訴訟法の学習上のポイントとなる捜査、公訴及び訴因制度、証拠法並びに裁判の効力の部分を中心として、最近の学説・判例の動向に留意して解説。法改正に対応し、最高裁判例も補強して実務の動向にも配慮した第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第5版 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:要確認
  • 法学部卒業レベルの刑事訴訟法の知識として必要十分な内容をコンパクトにまとめたテキスト。手続きのアウトラインだけでなく判例・学説にも目配りし、理論へは深入りせずにバランスを重視して解説。法改正等に言及した第5版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事法学入門 第2版

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事法の基本法である刑法、刑事訴訟法および監獄法を中心とした刑事法の入門書。法の考え方や法的思考力のヒントを盛り込んで構成。少年法の解説を追加し、最新の法改正を取り入れた、2002年刊に次ぐ第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法講義 第2版

  • 税込価格:4,290
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:要確認
  • 刑事訴訟法の中級者を対象に、刑事訴訟法の学習上のポイントとなる捜査、公訴及び訴因制度、証拠法並びに裁判の効力の部分を中心として、最近の学説・判例の動向に留意して解説。必要最小限の改訂を施した、94年刊の第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第4版 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2002.6
  • 発送可能日:要確認
  • 法学部卒業レベルの刑事訴訟法の知識として必要十分な内容をコンパクトにまとめたテキスト。手続きのアウトラインだけでなく判例・学説にも目配りし、理論へは深入りせずにバランスを重視して解説。2000年刊に次ぐ第4版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事法学入門 補正版

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2002.2
  • 発送可能日:要確認
  • 法学部1年生を対象に、刑法、刑事訴訟法、監獄法を中心にそれらの法律の基礎的考え方を示したテキスト。また刑事法の基盤をなすものとして裁判制度や警察制度などについても詳しく触れる。1997年刊の補正版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第3版補訂 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2000.4
  • 発送可能日:要確認
  • 大学で初めて刑事訴訟法を学ぼうとする学生を対象に、現行刑事訴訟法のアウトラインを、判例・学説の動向をまじえながら平易に解説する。通信傍受法などの改正を受けた、97年刊に次ぐ第3版補訂版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法学入門 第2版

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:2000.4
  • 発送可能日:要確認
  • 憲法・民法・刑法の学習を経て、本格的に刑事訴訟法の学習に取り組む人を対象とした入門書。通信傍受法及び証人保護のための刑事訴訟法一部改正に関する補遺を加えた第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第3版 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:1997.8
  • 発送可能日:要確認
  • 初学者向けの刑事訴訟法テキスト。最近相次いでいる重要な判例を反映させ、少年に対する刑事手続はカットしたものの充実した内容となっている。判例索引も付き、利用しやすくなった。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事法学入門

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:1997.6
  • 発送可能日:要確認
  • 刑法、刑事訴訟法、監獄法を中心に、それらの基礎となっている考え方を説いた、法学部1年生を対象にしたテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法講義

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:1994.11
  • 発送可能日:要確認
  • 序.刑事訴訟法の意義と目的 1.訴訟の主体 2.捜査 3.公訴 4.公判手続 5.救済手続 6.裁判の執行 7.特別手続 8.付随手続【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 第2版 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,563
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:1994.4
  • 発送可能日:要確認
  • 機能的面からの基礎的理解に重点をおき、裁判例や実際の例を用いて、わかりやすく解説された、刑事訴訟法の初学者向けテキスト。判例の動きにともなって手を入れた第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事訴訟法 (有斐閣双書プリマ・シリーズ)

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:1989.6
  • 発送可能日:要確認

弁護士倫理と懲戒手続 (日弁連弁護士倫理叢書 西ドイツ)

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行年月:1986.6
  • 発送可能日:要確認
検索結果 26 件中 1 件~ 26 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。