サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 高瀬 正仁の紙の本一覧

“高瀬 正仁”の紙の本一覧

1951年群馬県生まれ。元九州大学教授。数学者、数学史家。専門は多変数関数論と近代数学史。著書に「高木貞治とその時代」「リーマンと代数関数論」など。

“高瀬 正仁”に関連する紙の本を44件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

クンマー先生のイデアル論 数論の神秘を求めて

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2021/01/22
  • 発送可能日:1~3日
  • フェルマの大定理から理想素因子の理論へ−。クンマーの手による諸論文を丹念に読み解き、その先に広がる広大な数論の世界へと案内する。『現代数学』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

数論のはじまり フェルマからガウスへ (数学の泉)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2019/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 多彩な素材を蒐集して数論の泉を造型したフェルマ。平方剰余相互法則の第1補充法則を発見し、生涯を通じて数の理論に深く分け入ったガウス。2人の数論の流れを丹念にたどり、数論史の全体像の復元を試みる。【「TRC MARC」の商品解説】

    --------------------------------------------------------
    ≪著者コメント≫
    数論...

数学史のすすめ 原典味読の愉しみ

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2017/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 岡潔、ガウス、アーベル、オイラー…。「数学を創造した人」の声に耳を傾け、直接言葉を交わし、問いかけに答えてきた著者が書き綴った、数論、微積分、多変数関数論の形成史。【「TRC MARC」の商品解説】

    数学が創られた現場を知るには、原典を読み、数学者の言葉に耳を傾けるしかない。自らの体験で語る、実践的数学史の愉しみかた。【本の内容】

ガウス整数論 (数学史叢書)

  • 評価5.0
  • 税込価格:10,780
  • 出版社:朝倉書店
  • 発行年月:1995.6
  • 発送可能日:24時間
  • 天才ガウスが心魂を傾けて書いた整数論の聖典。ラテン語原典からの本邦初の完訳。【「TRC MARC」の商品解説】

岡潔 多変数解析関数論の造形 西欧近代の数学への挑戦

  • 評価5.0
  • 税込価格:10,340
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2020/06/02
  • 発送可能日:1~3日
  • ハルトークスの逆問題の解決を通じて多変数関数論の基礎理論の建設に大きく寄与した岡潔。岡の思索が次第に具体的な衣裳をまとっていく様子を、岡の諸論文と研究記録に基づいて追体験する。岡潔公表論文目録、文献表等も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    数学をどのように見るか? さまざまな発見に彩られた岡の歩みは,数学に多大なる影響を与え,いまなお未解決の問題として数学者を魅了し続け...

数学の文化と進化 精神の帰郷

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2020/05/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学者・数学史家である著者がさまざまな題材について書き綴った文章を、「解析学より」「数学と数学者を語る」など5つのテーマに分けて収録する。月刊数学誌『理系への数学』『現代数学』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

フーリエ熱の解析的理論

  • 評価5.0
  • 税込価格:11,000
  • 出版社:朝倉書店
  • 発売日:2019/12/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 後世の数学・科学技術に多大な影響を与えた19世紀フランスの数学者フーリエの主著を、学術的知見に基づいて全訳。熱伝播の問題のためにフーリエが編み出した数学と、彼の自然思想を展開する。豊富な注釈・解説も付す。【「TRC MARC」の商品解説】

    後世の数学・科学技術に多大な影響を与えた19世紀フランスの数学者フーリエの主著の全訳。熱伝播の問題のためにフーリエが編み出した数学と、彼の...

リーマンに学ぶ複素関数論 1変数複素解析の源流

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2019/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマンは学位論文「1個の複素変化量の関数の一般理論の基礎」において、複素変数関数論の基礎理論を構築した。この論文に現れたリーマンのアイデアを再現する。【「TRC MARC」の商品解説】

フェルマ数と曲線の真理を求めて (双書・大数学者の数学)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:現代数学社
  • 発売日:2019/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 最大最小問題にもそのまま適用され、大きな力を発揮するフェルマの接線法。彼の全集に取材し、フェルマが実際に取り上げた諸例に沿いながら、フェルマの接線法の姿を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

オイラーの難問に学ぶ微分方程式

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,190
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2018/09/22
  • 発送可能日:1~3日
  • オイラーの解析学三部作の一つ「積分計算教程」の内容は、微分方程式の解法理論となっていて、形状も複雑なうえに非常に難解なものも数多く含まれている。オイラーの難問を通して、微分方程式を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

     オイラーの解析学三部作の一つ,『積分計算教程』(全3巻)の内容は微分方程式の解法理論となっている.全体として今日の微分方程式論の原型が提示されているが...

岡潔先生をめぐる人びと フィールドワークの日々の回想

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:現代数学社
  • 発売日:2017/12/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 「紀見村を歩く」「中谷兄弟の消息」「龍神温泉の旅のおもかげ」「粉河中学の記憶」…。「評伝岡潔」の著者が、8年の歳月をかけた情緒溢れるフィールドワークの日々を回想し、そこで出逢った岡潔を知る人々との話を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

ガウスに学ぶ初等整数論 (MATH+)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:東京図書
  • 発売日:2017/11/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 平方剰余理論の基本定理は、ある数がほかの数の平方剰余であるか否かを判定しようとする際の鍵となる法則。数の合同の話から、基本定理の姿が目に映じてくるまでの合同式の世界を「アリトメチカ研究」の記述に沿って鑑賞する。【「TRC MARC」の商品解説】

古典的名著に学ぶ微積分の基礎

  • 評価4.4
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2017/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 大物数学者が著した書物が、微積分の理解・発展に重要な役割を果たしてきた。名著として名高い古典的著作を適宜引用しながら、関数とは、数とは、無限級数の収束とは何かなど、微積分の基礎を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

     微分積分学の歴史は古く,西欧近代の数学がいよいよ大きな盛り上がりを見せようとする黎明の時代,17世紀にまでさかのぼる。その後,微積分が発展していく流れに...

発見と創造の数学史 情緒の数学史を求めて

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:萬書房
  • 発売日:2017/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学創造の瞬間。その根底にあるのは「知」ではなく「情」である。「定義から」出発するのではなく、「定義まで」の情景に共鳴するところに、数学という学問の秘密が宿っている−。数学創造の瞬間を描く、至高の数学史。【「TRC MARC」の商品解説】

    オイラー,ガウス,アーベル,リーマン,……,岡潔.数学を創った人びとによる「数学創造の瞬間」を描く,至高の数学史.その根底にあるのは「知」...

リーマンと代数関数論 西欧近代の数学の結節点

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2016/11/24
  • 発送可能日:1~3日
  • オイラー、ガウス、アーベル、ヤコビ、ヒルベルト、岡潔…。リーマンのアーベル関数論を経て、多変数代数関数論へと開かれていく道を、論文と史実から読み解く書。数学の巨人たちの夢の系譜をたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

    19世紀数学の中核に位置する代数関数論.さまざまな数学者たちが,どのように交わり,また,どのような思考の変遷を経てこの偉大なる理論が形成され,新たな道が拓か...

楕円関数論への道 アーベル 後編 (双書・大数学者の数学)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2016/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 代数方程式論とともにアーベルの数学的世界を支える主柱を作り、現在の数学の源泉となった楕円関数論。オイラーの分離方程式、楕円関数の等分方程式などを取り上げ、アーベルの数学を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

とぼとぼ亭日記抄

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:萬書房
  • 発売日:2016/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • それは昭和のある夜、四谷の路地裏に鳴りわたるチャルメラの音とともに始まった−。若き数学徒と伝説のラーメン屋との奇妙で不思議な友情を描く、著者初の自伝小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    若き数学徒と伝説のラーメン屋との奇妙で不思議な友情を描く、著者初の自伝小説。「これはぼくの〈私的〉最終講義です」(著者談)【商品解説】

微分積分学の誕生デカルト『幾何学』からオイラー『無限解析序説』まで デカルト『幾何学』からオイラー『無限解析序説』まで

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

微分積分学の誕生デカルト『幾何学』からオイラー『無限解析序説』まで デカルト『幾何学』からオイラー『無限解析序説』まで

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 発売日:2015/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • デカルト、フェルマ、ライプニッツ、オイラーが心を寄せた数学の姿とは? 微分積分学が生まれ育つまでの数学者たちの思索、新しい数学が創られていく過程を鮮やかに描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ギリシャ時代からの難問である作図問題を、「曲線を方程式で表す」という着想に基づいて明快に解き明かしたデカルト。
    しかし、なぜ彼は、「曲線の法線を引く」ことに強くこだわっ...

人物で語る数学入門 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

人物で語る数学入門 (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:858
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 学校で学ぶ数学の中でもとりわけ理解しにくいのが虚数や微積分。これらの問題に格闘してきたデカルト、フェルマなど近代の数学者たちは、何を望み、何を可能にしたのか。偉大な数学者たちの発想の根源に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    学校で学ぶ数学の中でもとりわけ理解しにくいのが虚数や微積分。偉大な数学者たちの発想の根源に迫る。【本の内容】

dxとdyの解析学 オイラーに学ぶ 増補版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2015/03/20
  • 発送可能日:24時間
  • 近代解析の骨格たる通常の微積分を離れ、オイラー全集に手がかりを求め無限小解析を学ぶ。「変化量の微分」すなわち「有限変化量から作り出される無限小変化量」という唯一の基礎概念の上に理論全体を構築する。【「TRC MARC」の商品解説】

微分積分学の史的展開 ライプニッツから高木貞治まで

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,950
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 曲線の性質を解明したいと願った古代の数学者の情熱は、ライプニッツらの着想を得て一時代を切り拓き、知の巨人たちによる精緻化を経て現代数学の基礎を築く−。微分積分学の形成史を叙述する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ライプニッツらの着想から始まった近代の微分積分学は、数学史上の巨人たちによる精緻化を経て、やがて現代数学の基礎を築く。本書は、当代一流の数学史家の筆を得て、微分積...

高木貞治とその時代 西欧近代の数学と日本

  • 評価2.5レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2014/08/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「解析概論」など多くの名著を残した世界的数学者、高木貞治。近世から近代へ、学問がダイナミックに変遷した時代を懸命に生きた高木の生涯と、彼をめぐる人びとの姿を鮮やかに描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界的数学者高木貞治.彼はどのような道のりをたどり,類体論をはじめとする偉大な業績や数多くの名著を残したのか――近世から近代へと学問がダイナミックに変遷した時代を懸命に生き...

不可能の証明へ アーベル 前編 (双書・大数学者の数学)

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2014/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • アーベルは独自のアイデアに基づいて歩を進め、「5次以上の一般代数方程式を代数的に解くのは不可能であることの証明」の道筋を見出した。ラグランジュの代数方程式論、円周等分方程式などを取り上げ、アーベルの数学を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

紀見峠を越えて 岡潔の時代の数学の回想

  • 評価2.0
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:萬書房
  • 発売日:2014/07/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 解決の当てのない難問をみずから創造し、何らの打算も行わず、百尺竿頭なお一歩を進める気魄をもって数学研究に打ち込んだ岡潔。半世紀にわたって岡を追い、ドイツ数学史の構想を打ち出した著者の学問とこころの軌跡。【「TRC MARC」の商品解説】

    解決の当てのない難問をみずから創造し、何らの打算も行わず、百尺竿頭なお一歩を進める気魄をもって数学研究に打ち込んだ岡潔。その岡潔に15歳で出...

近代数学史の成立 解析篇 オイラーから岡潔まで

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:東京図書
  • 取扱開始日:2014/06/10
  • 発送可能日:7~21日
  • 数学は歴史的に生成される学問であり、数学史こそが数字の実体である−。ライプニッツ、オイラー、ヤコビ、岡潔など、数学をクリエイトした偉大な数学者たちの声に耳を傾け、時空を超えた対話を重ねる。【「TRC MARC」の商品解説】

古典的難問に学ぶ微分積分

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,190
  • 出版社:共立出版
  • 取扱開始日:2013/07/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 微分積分の古典的難問73題を取り上げて、ライプニッツ、ベルヌーイ、オイラーらによる解法を交えて解説。問題を解くことで理論形成への道がおのずと開かれていく演習書。【「TRC MARC」の商品解説】

岡潔とその時代 評傳岡潔 虹の章 2 龍神温泉の旅

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:みみずく舎
  • 取扱開始日:2013/05/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本近代の数学史に屹立する数学者・岡潔の晩年の交友を描くとともに、思索の姿を回想する。2は、小林秀雄や保田與重郎との交流を取り上げる。昭和35年以降の年譜、講演・著作目録なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

岡潔とその時代 評傳岡潔 虹の章 1 正法眼藏

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:みみずく舎
  • 取扱開始日:2013/05/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本近代の数学史に屹立する数学者・岡潔の晩年の交友を描くとともに、思索の姿を回想する。1は、漢字教育の石井勲との交流や、岡が座右に置いて親しみ続けた「正法眼藏」を取り上げる。誕生から昭和35年までの年譜も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

ガウス数論論文集 (ちくま学芸文庫 Math & Science)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2012/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 平方剰余相互法則を証明した3篇や、さらに高次の4次剰余相互法則について論じた2篇など、「アリトメチカ研究」以降に公表されたすべての数論論文を収録。「ガウスの数論」の姉妹篇。【「TRC MARC」の商品解説】

コーシー解析教程 数学くらしくす

  • 税込価格:7,260
  • 出版社:みみずく舎
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 解析学の“不滅の原典”を初邦訳。実関数から整関数の決定、代数方程式の根、循環級数までを解説し、詳細なノートも収録。数学者コーシーがエコール・ポリテクニクのテクストとして書いた「教科書の模範」。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 44 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。