サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 垂水 雄二の紙の本一覧

“垂水 雄二”の紙の本一覧

1942年大阪生まれ。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。出版社勤務を経て、翻訳家、科学ジャーナリスト。著書に「進化論物語」「悩ましい翻訳語」「生命倫理と環境倫理」など。

“垂水 雄二”に関連する紙の本を54件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

毒々生物の奇妙な進化 (文春文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,045
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 刺した獲物をゾンビにするハチ、無痛で人を殺すタコ…。彼らの遺伝子には何が刻まれているのか。毒に魅了された女性科学者が世界各地に生息する猛毒生物の遺伝子に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    地球上にはまだまだ、私たちの想像を絶する有毒生物たちがいる。本書は、そうした世にも奇妙な「毒々生物」の知られざる姿と、それを解き明かすべく(刺され、噛まれ、ときには自らその毒を摂取し)...

神は妄想である 宗教との決別

  • 評価3.9レビュー:56件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 科学者の立場から、論理的に考察を重ね、神を信仰することについてあらゆる方向から鋭い批判を加える。非合理・迷信的な思考が幅をきかせる時代に、激しい抗議の声を上げる「脱宗教宣言」。【「TRC MARC」の商品解説】

21世紀に読む「種の起原」

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2015/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • ダーウィンはなぜその表現を用いたのか、どこで未来を先取りし、どこで誤っていたのか。「種の起原」を「自然淘汰/種分化/理論」の三部に編成し直すという独自のアプローチで、見通しよく読みほどく。【「TRC MARC」の商品解説】

遺伝子の川 (草思社文庫)

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:770
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2014/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 自己複製を続けるDNAの川。その川の流れを遡ることは生命そのものを理解することである。またこれから、進化はどのような流れを辿るのか。徹底した論理思考で、ドーキンスが突然変異と自然淘汰の真髄を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    自己増殖を続ける DNA に導かれ、進化はどこへ向かうのか。
    遺伝子の川の流れをたどりながら、自然淘汰とダーウィン主義の真髄に
    徹底し...

ヒトのなかの魚、魚のなかのヒト 最新科学が明らかにする人体進化35億年の旅 (ハヤカワ文庫 NF)

  • 評価3.8レビュー:9件
  • 税込価格:880
  • 出版社:早川書房
  • 取扱開始日:2013/10/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 【ファイ・ベータ・カッパ科学書賞(2008年度)】【米国科学アカデミー図書賞(2009年度)】古生物学から進化発達生物学(エボデボ)、ゲノムサイエンス、解剖学に至るまでの成果を縦横に駆使し、生命進化の謎を探究する営みのスリリングかつ意外性に満ちた面白さを明かす、極上のポピュラー・サイエンス。【「TRC MARC」の商品解説】

悪魔に仕える牧師 なぜ科学は「神」を必要としないのか

  • 評価3.9レビュー:9件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:2004.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 無人島に携えていくべき万能の道具。それこそ「科学的思考」である。宗教などの理知に反する営みを斬って捨て、科学的思考だけが信頼に足ることを、進化論ほかのさまざまな主題にからめて説く、ドーキンス初のエッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

生物学キーワード事典 生きものの「なぜ」を考える

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2019/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 分子レベルでのミクロな現象から、地球温暖化といったマクロな現象まで。科学ジャーナリストが幅広く目配りして選んだ生物学の重要キーワードについての百科事典的な知識を、読み物として楽しみながら学べるよう解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

進化論物語 「進化」をめぐる六人の学者の功罪とその生涯

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:バジリコ
  • 発売日:2018/03/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 反ダーウィンの旗印に仕立て上げられた学者、進化論を踏み台に栄達した進歩主義者、進化論を誤らせた社会学者…。ダーウィン進化論を取り巻く六人の学者たちの栄光と挫折のドラマを通して、進化論の本質を照らし出す。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲノムが語る人類全史

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:2,475
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 骨を残さず絶滅した第四の人類がいた! 化石人類に含まれる微量のDNAを抽出して解読する技術の発展がもたらした知見をもとに、人類進化の実像を明快かつ平易に語る。考古学ではわからなかった「世界史」の最先端。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆考古学ではわからなかった「世界史」の最先端◆

    ヒトゲノム計画以降、急速な進化を遂げたDNA解読技術によって、
    私...

ドーキンス自伝 2 ささやかな知のロウソク

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ドーキンス自伝 2 ささやかな知のロウソク

  • 税込価格:4,070
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2017/02/23
  • 発送可能日:1~3日
  • リチャード・ドーキンスは、いかにして世界で最も著名な科学者になり、無神論者になったのか。率直かつ雄弁、温かでユーモラスな筆致で描いた自伝。2は、「利己的な遺伝子」以降の四半世紀をテーマ別に回想する。完結篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    『利己的な遺伝子』で生物学者として世界的な盛名を得たのち、無二の科学啓蒙書の書き手としても頭角を現し、『神は妄想である』でまたしても世界...

毒々生物の奇妙な進化

  • 評価4.5レビュー:10件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/02/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 刺した獲物をゾンビにするハチ、無痛で人を殺すタコ…。彼らの遺伝子には何が刻まれているのか。毒に魅了された女性科学者が世界各地に生息する猛毒生物の遺伝子に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    猛毒種のDNAには、生命の歴史が詰まっていた!

    ◎本書に登場する愛おしくも恐ろしい奴ら◎

    ・カモノハシ:カワイイ姿のその蹴爪に猛毒を隠す。刺されると...

花の神話伝説事典

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2016/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界の神話や伝説の中で、花は何を象徴し、どんな役割を果しているのか。ギリシア・ローマ・北欧・インド・日本神話から、キリスト教・仏教説話、世界中の民話や伝承にまで題材を求め、花と人間の関わりを探求した古典的名著。〔「花の神話と伝説」新装版(1999年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

法医昆虫学者の事件簿 (草思社文庫)

  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:990
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2014/06/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 死体に卵を産みつける昆虫を分析することで、法医昆虫学者は犯行時期や現場を探り当てる。昆虫学者だった著者が法廷における「法医昆虫学」を確立するまでを、解決に導いてきた数々の殺人捜査の事例とともに語る。〔「死体につく虫が犯人を告げる」(2002年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    虫たちは決して殺人事件を見逃さない。驚くべき早さで死体を発見し、卵を産みつける。真の第一...

ドーキンス自伝 1 好奇心の赴くままに

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ドーキンス自伝 1 好奇心の赴くままに

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2014/05/23
  • 発送可能日:1~3日
  • リチャード・ドーキンスは、いかにして世界で最も著名な科学者になり、無神論者になったのか。率直かつ雄弁、温かでユーモラスな筆致で描いた自伝。1は、ベストセラー「利己的な遺伝子」の著者になるまでを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    好奇心を満たしてくれた父母の愛、いじめと奇妙な慣行にとまどったパブリック・スクール時代、批判的精神を育んだ動物学者たちの思い出、停電が生んだ...

科学はなぜ誤解されるのか わかりにくさの理由を探る (平凡社新書)

  • 評価3.6レビュー:3件
  • 税込価格:836
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2014/05/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 科学的概念への誤解はどのようにして生まれるか。大雑把で、都合のいい理解が得意な人間の「知覚」と、言葉による「コミュニケーション」の難しさに焦点をあてながら、科学をめぐるディスコミュニケーションの現状を論ずる。【「TRC MARC」の商品解説】

進化論の何が問題か ドーキンスとグールドの論争

  • 評価2.8レビュー:7件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:八坂書房
  • 取扱開始日:2012/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 進化論的な生命観の美しさと強さを証明するため、R.ドーキンスとS.J.グールドは、異なるアプローチをとった−。2人の天才の世界観を生い立ちから掘り下げ、現代進化論の核心に迫る!【「TRC MARC」の商品解説】

親切な進化生物学者 ジョージ・プライスと利他行動の対価

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:4,620
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【科学技術書出版賞(2010年度)】熾烈な生存競争と淘汰のもとで、なぜ他者を利する行動が生じたのか? 哲学的テーマをはらむこの謎を追い求めた末に、ホームレスとして死んだ科学者ジョージ・プライスの生涯を、波乱の科学史を織り交ぜながら綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

厄介な翻訳語 科学用語の迷宮をさまよう

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:八坂書房
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 文法の取り違えが誤訳を生む場合は多い。しかし、ある程度の英語力を前提にしても、やはり誤訳はなくならない。主として生物学関係の用語で、文化的な差を自覚しないために起きている誤訳に警鐘を鳴らす。【「TRC MARC」の商品解説】

生命倫理と環境倫理 生物学からのアプローチ

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:八坂書房
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 生物学の立場から生命倫理を論じる。生命倫理を人類の歴史的な発展のなかに位置づけ、病気の歴史や技術の歴史にも目を配りながら、人類の生存環境をめぐる倫理的なあり方を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

悩ましい翻訳語 科学用語の由来と誤訳

  • 評価4.3レビュー:2件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:八坂書房
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 翻訳家である著者が、あまたの憂うべき誤訳・迷訳の中から、49の重要翻訳語に注目。誤りの原因を丹念に調べ、現状の混乱ぶりを描き出す一方、翻訳の現場から生まれた秀逸な新訳語も提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

進化の存在証明

  • 評価4.3レビュー:16件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 進化は「論」ではなく「事実」である−。「盲目の時計職人」で進化論への異論をことごとく論破したドーキンスが、周到な論理展開により、進化そのものが理論の産物ではなく事実であることの証明を試みる。【「TRC MARC」の商品解説】

生命進化の物語

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:八坂書房
  • 発行年月:2007.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 生命はどのようにして始まったのか? 「生きている化石」たちはなぜ生き残ったのか? 温暖化は生命のパターンにどんな変化をもたらすのか? 研究成果をもとに、生命の過去・現在・未来を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

花の神話と伝説 新装版

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:八坂書房
  • 発行年月:1999.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 世界の神話や伝説の中で、花は何を象徴し、どんな役割を果たしているのだろうか。ヨーロッパをはじめとする世界各地の説話をもとに、200種余りの花と人間との関わりを探る。1985年刊の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

遺伝子の川 (サイエンス・マスターズ)

  • 評価3.7レビュー:13件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:1995.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 自己複製を続けるDNAの川。その川の流れを遡ることは生命そのものを理解することである。またこれから、進化はどのような流れを辿るのか。徹底した論理思考で、ドーキンスが突然変異と自然淘汰の真髄を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

ロシアの博物学者たち ダーウィン進化論と相互扶助論

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:工作舎
  • 発行年月:1992.10
  • 発送可能日:1~3日

ダーウィンと謎のX氏 第三の博物学者の消息

  • 税込価格:3,098
  • 出版社:工作舎
  • 発行年月:1990.2
  • 発送可能日:1~3日

社会生物学論争史 誰もが真理を擁護していた 2

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:要確認
  • ただの政治的「氏か育ちか」論争? いや違う。では、四半世紀の道徳劇か。善い科学と悪い科学、プランター対ウィーダー、ナチュラリスト対実験主義者、モデルと実在、そして対立の核心に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

進化の謎を数学で解く

  • 評価3.6レビュー:8件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/03/27
  • 発送可能日:要確認
  • 新しい種が生まれた時、なぜそれが古い種にとってかわるのか? ダーウィンはそれを「自然淘汰」という考えで説明した。では、どうして都合よく、新しい環境に適応した新しい種は生まれるのか? 新種出現の原理を数学で解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ●"最適者"はどこから来るのか?
    新しい種が生まれた時、なぜそれが古い種にとってかわるのか?
    ダーウィンは、それを「...

ヒトのなかの魚、魚のなかのヒト 最新科学が明らかにする人体進化35億年の旅

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:2008.9
  • 発送可能日:要確認
  • 【ファイ・ベータ・カッパ科学書賞(2008年度)】【米国科学アカデミー図書賞(2009年度)】古生物学から進化発生生物学(エボデボ)、ゲノムサイエンス、解剖学にいたるまでの成果を縦横に駆使し、生命進化の謎を探究する営みのスリリングかつ意外性に満ちた面白さを明かす、極上のポピュラー・サイエンス。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 54 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。